等々力渓谷~九品仏浄真寺(5) - 等々力渓谷~九品仏浄真寺_2019_Aug
FC2ブログ

等々力渓谷~九品仏浄真寺(5)

九品仏浄真寺(2)
山門(仁王門)に進む前に薬医門をくぐり開山堂の方向へ進む
薬医門
薬医門
開山堂
開山堂
手水舎
鷺草伝説にちなんだもの
手水舎
実際に咲いている鷺草はこんなふう
実際に咲いている鷺草
観音堂の前に並ぶ石像
観音堂の前に並ぶ石像_1
観音堂の前に並ぶ石像_2
観音堂の前に並ぶ石像_3
観音堂の前に並ぶ石像_4
観音堂の前に並ぶ石像_5
観音堂の前に並ぶ石像_6
観音堂の前に並ぶ石像_7
観音堂
観音堂_1
観音堂_2
観音堂の前を守護する石像
延宝年間の作のようだ
観音堂の前を守護する石像_1
元禄年間の作のようだ
観音堂の前を守護する石像_2
比較的新しい石像かな?
観音堂の前を守護する石像_3

山門(仁王門)
壮麗な楼門になっている。
山門(仁王門)_1
山門(仁王門)_2
山門(仁王門)_3
山門(仁王門)_4
山門(仁王門)_5
山門(仁王門)_6
山門(仁王門)_7
山門(仁王門)_8
山門(仁王門)_9
2階部分には『紫雲楼』と書かれてある。前の扉が閉じられている。これがお面かぶり行事のときなどに明けられる。興味の有る方は、下記記事を参照されたい。
2014年のお面かぶりのときの記事へjump
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年09月11日
最終更新 2019年09月11日

16 Comments

There are no comments yet.

りおん  

わあ~緑陰が涼しげに見えますね~^^
手水舎にはよく龍がいますが
こちらは鷺草なのですね!
古い木の建物、心を惹かれるものがあります。

2019/09/11 (Wed) 07:28

okko  

おはようございます。
仕事をしていた頃の研修で東京に2週間ほど滞在していた時に
等々力渓谷に行ったことがあります。
大都会の中にこんな場所があったなんて・・・と驚きました。
九品仏の案内も目にしましたが行くことはできませんでした。
こんな立派なお寺があるとは知りませんでした。
鷺草伝説があるのですね。私もサギソウには特別な思い入れがあります。

2019/09/11 (Wed) 09:04

nagomi(yosaku03)  

今日は!

九品仏浄真寺は初めて聞く名前ですが、由緒あるお寺のようですね。
サギソウに縁があるお寺なんでしょうか?
サギソウが咲いていたんですか、ラッキーですね。
私はサギソウが大好きで家で育てて見ましたが面倒で枯らしてしまいました。
一度しか花が咲きませんでした。
サギソウは昭和記念公園で見られますが、最近行かなくなり見ることが無くなりました。

暑い中お出かけになっていて大変ですね。
体調を崩さないようお気を付けください。

2019/09/11 (Wed) 12:59

x都人x  

サギソウ!
本当に飛んでる様で素敵ですよね~
まだ一度も撮った事が無くて、、良いな^^

今日は雷が凄くて、、、会社停電しましたよ~
直ぐにつきましたが(笑

2019/09/11 (Wed) 18:26

のんびり熊  

こんばんは
鷺草は水辺に咲く花。
手水にはシャレていて良いですね。

2019/09/11 (Wed) 19:16
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> わあ~緑陰が涼しげに見えますね~^^

世田谷区には有名なお寺が2つあります。一つはこちらですが、もう一つは豪徳寺です。井伊直弼の墓もある近江彦根藩の菩提寺です。そちらは、招き猫が有名です。

> 手水舎にはよく龍がいますが
> こちらは鷺草なのですね!

ちょっと洒落ていますよね。

> 古い木の建物、心を惹かれるものがあります。

これでも江戸時代の建物です。仁王門は226年、鐘楼は311年経過する建物です。本堂は更に古く、321年経過しています。
そういうものよりもご本尊と九体の仏像とがより有難いもののようです。
こちらの開基は、仏像作成に心血を注いだ一途の僧侶だったようです。2世の上人が、どうやってやりくりするかものすごく大変だったと聞きます。一生懸命仕えたくなるくらい仏像作成のオーソリティだったようです。つまり、この寺院の仏像は、すべて自前の仏像なんです。

2019/09/11 (Wed) 20:12
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

okkoさん、こんばんは。そして、はじめまして。

> 仕事をしていた頃の研修で東京に2週間ほど滞在していた時に
> 等々力渓谷に行ったことがあります。
> 大都会の中にこんな場所があったなんて・・・と驚きました。

そうでしょうね。私も初めて行ったときは驚きましたから。

> 九品仏の案内も目にしましたが行くことはできませんでした。
> こんな立派なお寺があるとは知りませんでした。
> 鷺草伝説があるのですね。私もサギソウには特別な思い入れがあります。

そうですか、鷺草を初めてみたのは、箱根の湿生花園ででした。こんな見事な花があるんだと仰天したほどでした。それが、自宅から歩いて20分くらいの寺院にあるとしり、これまたびっくり。伝説まで残っているとか。300年以上、この地に咲き続けているようですね。

2019/09/11 (Wed) 20:17
AzTak

AzTak  

Re: 今日は!

nagomi(yosaku03)さん、こんばんは。

> 九品仏浄真寺は初めて聞く名前ですが、由緒あるお寺のようですね。
> サギソウに縁があるお寺なんでしょうか?
> サギソウが咲いていたんですか、ラッキーですね。
> 私はサギソウが大好きで家で育てて見ましたが面倒で枯らしてしまいました。
> 一度しか花が咲きませんでした。
> サギソウは昭和記念公園で見られますが、最近行かなくなり見ることが無くなりました。

江戸の初期に寺院の新設が認められていなかったときに、将軍の特別の許可を得て創建された寺院なんですよ。300年以上前に話で、それ以前は、世田谷城の支城の奥沢城でした。その頃の伝説が鷺草伝説として伝わっています。
鷺草は、連綿と300年以上、この地に咲き続けているんだと思います。

> 暑い中お出かけになっていて大変ですね。
> 体調を崩さないようお気を付けください。

昨日も今日も外出しました。暑くて本当にバテました。激しい夕立前に戻ってきてよかったです。

2019/09/11 (Wed) 20:31
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> サギソウ!
> 本当に飛んでる様で素敵ですよね~
> まだ一度も撮った事が無くて、、良いな^^

自宅から歩いて20分くらいなんですよ。暑い時期にしか見られないので、頑張っていくしかありませんね。

> 今日は雷が凄くて、、、会社停電しましたよ~
> 直ぐにつきましたが(笑

比べても詮無い話ですが、多分今日は、首都圏のほうがすごかったと思います。雷は北関東の名物だと思っていましたが、のがgれような無いくらいの命名。バケツを引っくり返したような豪雨でした。異常気象も極まれリです。

2019/09/11 (Wed) 20:35
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 鷺草は水辺に咲く花。
> 手水にはシャレていて良いですね。

(ΦωΦ)フフフ…、そういうところに使うなんて、このお寺さんで見たのが初めてです。大抵の人が驚きますね。

2019/09/11 (Wed) 20:37

ichan  

こんばんは

立派な山門ですね。
楼門になっている山門は威風堂々。
木材は欅のような感じですが、現代では
入手困難でしょうね。

2019/09/11 (Wed) 20:59

MT  

こんばんは

この前の日曜日はテレビの深捜査スペシャルで等々力渓谷のシーンが出てきました。動画で見れ、AzTakさんの写真を加えて雰囲気も良くわかりました。都心にこんな場所があるなんて改めてすごいと思いました。

2019/09/11 (Wed) 21:09
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 立派な山門ですね。
> 楼門になっている山門は威風堂々。
> 木材は欅のような感じですが、現代では
> 入手困難でしょうね。

寛政5(1793年) 5月に上棟された建物です。226年前の建物になります。この楼門が一番古いわけではなく、その前に、鐘楼ができ、皿のその前に本堂が建てられました。

ときは江戸時代初期。寛文5年(1675年)に当地の名主七左衛門が寺地として貰い受け、延宝6年(1678年)、珂碩(かせき)が同地に浄真寺を開山した。そういうことになっています。問題は誰がその土地を提供したかですが、徳川幕府のようです。
というわけで由緒正しい寺院です。

2019/09/11 (Wed) 22:07
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

MTさん、こんばんは。

> この前の日曜日はテレビの深捜査スペシャルで等々力渓谷のシーンが出てきました。動画で見れ、AzTakさんの写真を加えて雰囲気も良くわかりました。都心にこんな場所があるなんて改めてすごいと思いました。

世田谷区も目黒区も江戸近郊の農村でした。自然は豊かだったんでしょうね。そしてお定まりの開発が始まりましたが、いろいろな事情からかろうじて残った。そういう土地だったと思います。
そこからほど近く、江戸の初期に、寺院新設が厳しく禁じられていたときに、徳川幕府から奥沢城の土地を譲り受けて寺院創建と相成ったようです。勿論将軍が許可したということなんでしょう。
その頃のこの辺は、日蓮宗の牙城で、ものすごい反対があったようです。
不受不施派の寺院は多少ゆるい身延山と激しく対立していましたから、不受不施派の寺院の勢力を抑えるような意味合いがあったのかもしれません。まあ、色々と歴史があるものです。

近年では幼い頃のトットちゃんが、この境内によく来ていたなんてこともあったようです。

2019/09/11 (Wed) 22:22

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
奥沢の鷺草伝説はここ九品仏浄真寺あたりだったのでしょうか?
奥沢城や世田谷城の位置がイマイチはっきりとは分かりませんが、
世田谷区の区花は鷺草でしたよね♪
今年は鷺草を撮り損ねました 泣)

2019/09/11 (Wed) 23:52
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 奥沢の鷺草伝説はここ九品仏浄真寺あたりだったのでしょうか?

はい、正しくは前身の奥沢城に伝わる話のようです。我が衾村も鷺草の咲く郷だったようですが、今はどこかにあるんですかねえ。

https://www.city.meguro.tokyo.jp/smph/gyosei/shokai_rekishi/konnamachi/michi/rekishi/seibu/sagiso.html

> 奥沢城や世田谷城の位置がイマイチはっきりとは分かりませんが、
> 世田谷区の区花は鷺草でしたよね♪
> 今年は鷺草を撮り損ねました 泣)

世田谷城跡は豪徳寺に隣接しています。井伊直弼など彦根藩主の墓があり、招き猫の話が有名な古刹豪徳寺。そのあたりです。
いずれにしても、だんだん勢力を失い、北条氏の軍門に降ったものの、秀吉に攻められて万事休す。江戸時代に城があったというようなことはないようです。

2019/09/12 (Thu) 20:09

Leave a reply