8月の近所の公園にて(3) - 8月の近所の公園にて_2019_Aug
FC2ブログ

8月の近所の公園にて(3)

08/19撮影分
あまり行かないところだが、野鳥を探してふらふらと。やはり状況がつかめず、うまく撮れなかった。ただ、ちょっと危険な場所だが、もしかするとカワセミが至近距離から撮れそうだという場所があることだけは分かった。EOS 7D Mark II + SP 150-600mm f/5-6.3 Di VC USD A011で撮影
ダイサギ
だと思うのだが、こちらも東京港野鳥公園にいるダイサギと思しき鳥さんたちと同様に、夏の盛りなのに嘴は黄色だった。異常気象で、こういう感じなのかなあ。何度も追いかける格好になったので、しつこい爺さんと思ったかな?
ダイサギ_1
ダイサギ_2
ダイサギ_3
ダイサギ_4
ダイサギ_5
アオサギ
アオサギらしい飛び方なので、撮ってみた。この時期は若干、色合いが濃くなる感じだった。
アオサギ
スズメ
珍しくかわいく撮れた。頬の黒い斑点があまり目立たないけど、幼鳥かなあ。
スズメ
トンボ
うまく判別できないので、トンボの説明は差し控えさせていただく。いずれ判別がつくようにしたいものだ。
トンボ_1
トンボ_2
トンボ_3
最初の個体と同じ種かと思ったが、どうも体色が異なる。違う種類なのかなあ?
トンボ_4

08/24撮影分
一番よく出かける公園は、本当に厳しい状態で、野鳥さんの啼き声はまったく聞こえてこない。帰る頃に烏2羽と遭遇したくらい。ひたすら涼しくなるのを待つしかないのだろうか?この日も花さんを撮って、そそくさと公園を後にした。EOS 7D Mark II + EF 400mm f/5.6L USM + 1.4X IIで撮影
レンゲショウマ
何と挑戦してもうまく撮れない。鳥撮りのレンズではダメかな?
レンゲショウマ_1
レンゲショウマ_2
タマアジサイ
カプセルが弾け、中身が出てきた。これから、小さな花さんたちが開花するのだろう。数年前までは、こういうアジサイがあるとは知らなかった。最近は、すっかり見慣れてきたが。
タマアジサイ
秋海棠
あれ、いつの間に咲き出したんだろう。あっという間に咲きそろった感じだなあ。
秋海棠_1
秋海棠_2
白い花のものもあるんだ
秋海棠_3
トンボ
トンボは前述のとおり、何もコメントできず。m(__)m
トンボ_1
トンボ_2
トンボ_3
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年08月31日
最終更新 2019年08月31日

16 Comments

There are no comments yet.

kaz  

おはようございます!

近くの公園で楽しめたら一番いいですね!
危ないところのカワセミは、やめたほうがいいですよ!AzTakさんなら大丈夫かな。僕は足場の不安定なところとか、少しの崖などはなるべく降りないようにしています。先日、先にゲットしたサギの時も600mmと三脚を分けて堤防から降りました。

2019/08/31 (Sat) 07:47

つぅたろう  

おはようございます

近くに公園があるのは素晴らしいです。
夏の厳しい暑さで鳥や昆虫もじっと耐えているのでしょうね。AzTakさんは暑さにめげず被写体を探し歩いていたようですね。元気が何よりです。
我が家の庭にも鳥は来ません。エサから芽が出ています。

2019/08/31 (Sat) 08:00

Vegetarian  

初めまして。
危険だと思った時点でやめた方が良いと思います。
野鳥は会える時は会えるし、会えない時は其れまでと割り切って付き合った方が疲れません。
10数年前ですが、森戸川渓谷へサンコウチョウを見に通っていた時にふとこの川の源流はどうなっているんだろうと思い立ちました。
森戸川の全長は2km程と事前に分かっていたこともあり、どんどん進んでいったら道が無くなり小川程度の川の中を歩き、最後はほぼ垂直と思える高さ10数mの崖、その崖そのもの岩から水が染み出しているのが源流でした。
ロープが垂れていたので500mmのレンズとカメラ・三脚を収納し崖を登りはじめ中間地点で思いっきり後悔しましたが、降りるに降りられず最後まで登ったことがあります。
トレッキングシューズで川の中を踝まで濡れて歩き、機材と諸々で15kg以上を背負っての崖登りは無謀でした。
自分の鳥撮りは基本一人で歩き回るのが好きなので、危ない目に遭ったこともありますが何かあった時は人様に迷惑を掛ける事になるので最近は無理をしないようにしています。
体力が落ちたということもありますが、、。

2019/08/31 (Sat) 11:35

のんびり熊  

こんにちは
ホホウ・・・
注意すれば飛ぶ動物は結構いるもんですネエ。
いずれもボクにはなかなか撮れないですね。
スズメは居ることは居るんですが、ジッとしてない。
ジッとしちょれ!!!

2019/08/31 (Sat) 11:43

りおん  

わあ~^^
今日はたくさんの生き物が満載ですね♪
鳥さんは飛翔シーンがすばらしいし
虫さんたちも、すごくキレイ!
お花さんたちは、微妙に動くので
三脚があるといいのですが、持ち歩くのがおっくう
なんですよね~^^;
ご近所の公園で、これだけの被写体を探し出せるのは
すばらしいと思いますよ~!!

すずめさんは、夏羽は少し色が薄くなりませんか?
すずめさんも、きちんと撮ってあげるとかわいいですね~💖

2019/08/31 (Sat) 11:49

MT  

こんにちは

やはり近所の公園は撮るものも多くいい感じですね。
例の明暗のはっきりした時の白トビの件ですが、私も悩ましく思います。周りの人はスポット測光でもしているのではと思いますが、私の場合ですと最近のカメラのダイナミックレンジの広さを利用して露出を思い切りアンダーにして現像の時に明るくしたりして対処したりしています。AzTakさんのカメラではどのような対処がいいのでしょうかね。^^

2019/08/31 (Sat) 14:12

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
ダイサギは大きく迫力がありますね♪
ハグロトンボの♂♀は翅の色や胴体の色が違います!
レンゲショウマまで撮られましたか!
いつ見ても気品に溢れた花さんですね♪
私も数年前に初めて知った初めて知ったタマアジサイ!
ホントに玉が割れて花が咲くなんて面白いですよね!
トンボは難しいですが、翅の付け根が黒いのでオオシオカラトンボかな?
翅の先端が黒褐色で尾だけが赤いので、リスアカネか?

2019/08/31 (Sat) 20:46
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 近くの公園で楽しめたら一番いいですね!
> 危ないところのカワセミは、やめたほうがいいですよ!AzTakさんなら大丈夫かな。僕は足場の不安定なところとか、少しの崖などはなるべく降りないようにしています。先日、先にゲットしたサギの時も600mmと三脚を分けて堤防から降りました。

体力が落ちる一方の私だからこそ、危なそうです。心の声は二度とそこには行くなと行っている感じです。
事故はまず起きないと思いますが、カワセミさんが人間に邪魔されずに魚獲りに励む事ができる場所でしょう。その意味で、近づかないほうが良いと判断しました。

kazさんとは、レベルが段違いのようです。帰省した折に、堤防に上りそこねて転げ落ち、怪我をした上にカメラとレンズも被害を受けました。大した堤防じゃなかったから、『おお痛い』くらいで済みましたが、もうちょっとあったら、笑い事じゃ済まないところでした。

2019/08/31 (Sat) 21:43

hg  

こんばんは、つたないブログにコメント頂いて有難うございます。

ご近所にこんな素敵な公園がおありとか?羨ましいですよ。
ダイサギも綺麗に撮れていて素敵ですね。レンゲショウマ等滅多に見かけないです。
タマアジサイも小さなブツブツ可愛いですね。貴重な自然豊かな公園大事にしたいですね。

2019/08/31 (Sat) 21:59
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

つぅたろうさん、こんばんは。

> 近くに公園があるのは素晴らしいです。
> 夏の厳しい暑さで鳥や昆虫もじっと耐えているのでしょうね。AzTakさんは暑さにめげず被写体を探し歩いていたようですね。元気が何よりです。

カラ元気のようです。今日も15:20から神田に用事があったので、その前の時間に東京駅から、皇居の東御苑に行き、神田錦町まで歩きました。
何も調べず行ったら、昔の江戸城本丸のところですが、大嘗宮仮設工事のため、立入禁止になっていました。二の丸から本丸に至る坂は、いずれもかなりの急坂。それをえっちらおっちら上っていったのですが、何たるちあ。天皇陛下の11月の大嘗祭で使われるものなんですね。すごすごと引き返してきました。
コブハクチョウさんに『爺さん、残念だったね。私のことを見て、気分を直してよ』って慰められました。

> 我が家の庭にも鳥は来ません。エサから芽が出ています。

白山あたりからそろそろ降りてきても良さそうですね。東京や大阪でも、エガラ、コゲラ、ヤマガラの混群が見られたりしているようです。なので、程なく戻ってくるのでは?

2019/08/31 (Sat) 21:59
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> 初めまして。

Vegetarianさん、こんばんは。そして、はじめまして。よろしくお願いいたします。

> 危険だと思った時点でやめた方が良いと思います。
> 野鳥は会える時は会えるし、会えない時は其れまでと割り切って付き合った方が疲れません。

そうですね。怖がりのくせに身の程をもわきまえず、自分にしては危険なところに分け入ってしまいました。多分、足の踏み跡がありましたから、何人かの人は通ったところなんでしょうね。私と違って平気だったのかもしれません。
そのとき、カワセミさんが狩りの真っ最中で、私が覗き込んだときにぶつかりそうなくらいのニアミスがありました。そんなつもりはまったくなかったのですが、かなり驚かせてしまったようです。大反省しています。
勿体ないくらい好条件のところではありますが、今後は立ち入らないようにしたいと思います。

> 10数年前ですが、森戸川渓谷へサンコウチョウを見に通っていた時にふとこの川の源流はどうなっているんだろうと思い立ちました。
> 森戸川の全長は2km程と事前に分かっていたこともあり、どんどん進んでいったら道が無くなり小川程度の川の中を歩き、最後はほぼ垂直と思える高さ10数mの崖、その崖そのもの岩から水が染み出しているのが源流でした。
> ロープが垂れていたので500mmのレンズとカメラ・三脚を収納し崖を登りはじめ中間地点で思いっきり後悔しましたが、降りるに降りられず最後まで登ったことがあります。
> トレッキングシューズで川の中を踝まで濡れて歩き、機材と諸々で15kg以上を背負っての崖登りは無謀でした。
> 自分の鳥撮りは基本一人で歩き回るのが好きなので、危ない目に遭ったこともありますが何かあった時は人様に迷惑を掛ける事になるので最近は無理をしないようにしています。
> 体力が落ちたということもありますが、、。

えっ、15㎏の荷物を背負っての冒険だったんですか。頑張るものですねえ。
森戸川は、川そのものは何度かみていますが、奥には珍しい鳥さんがいましたか。う~~ん、居そうな気はしますが、…。

鳥撮りではないのですが、自宅傍を流れる呑川の源流部を探しています。湧水が源流だと聞きましたが、枯渇してしまったようで、今の源流がどのあたりになるのか、全くわかりません。

2019/08/31 (Sat) 22:25
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ホホウ・・・
> 注意すれば飛ぶ動物は結構いるもんですネエ。
> いずれもボクにはなかなか撮れないですね。
> スズメは居ることは居るんですが、ジッとしてない。
> ジッとしちょれ!!!

ふふふ、こればかりは慣れがモノを言います。慣れるに従って、白鷺やアオサギは撮らなくなるし、シジュウカラも無視してしまうようです。そんなレベルには程遠いので、真剣に追っかけています。
代わり映えのしない野鳥さんばかりです。

2019/08/31 (Sat) 22:28
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> わあ~^^
> 今日はたくさんの生き物が満載ですね♪
> 鳥さんは飛翔シーンがすばらしいし
> 虫さんたちも、すごくキレイ!
> お花さんたちは、微妙に動くので
> 三脚があるといいのですが、持ち歩くのがおっくう
> なんですよね~^^;

というか、野鳥さんを何とか撮りたい助平心が消えないので、基本的に野鳥さん用のレンズを抱えてでかけます。そうすると重くて、他の機材は持っていけないのです。情けないほどの体力の無さです。

> ご近所の公園で、これだけの被写体を探し出せるのは
> すばらしいと思いますよ~!!

いくつかの公園を走り回りました。とにかくなんでも良いから撮ろうと、そればかりでした。審美眼なんてくそくらえです。

> すずめさんは、夏羽は少し色が薄くなりませんか?
> すずめさんも、きちんと撮ってあげるとかわいいですね~💖

すずめさんは殆ど撮ったことがなく、比べようにも比べられません。今回のモデルさんは、ちょいと可愛かったですね。

2019/08/31 (Sat) 22:34
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

MTさん、こんばんは。

> やはり近所の公園は撮るものも多くいい感じですね。

恥ずかしいほどの雑多なコレクションになってしまいました。もう少し涼しくなるのをじっと待つしか無いようです。

> 例の明暗のはっきりした時の白トビの件ですが、私も悩ましく思います。周りの人はスポット測光でもしているのではと思いますが、私の場合ですと最近のカメラのダイナミックレンジの広さを利用して露出を思い切りアンダーにして現像の時に明るくしたりして対処したりしています。AzTakさんのカメラではどのような対処がいいのでしょうかね。^^

スポット測光を採用したり、露光を基本暗めにして、現像のときに修正をする。皆さんのやり方で聞きますよね。私のカメラでもできそうだとは思うのですが、無精者はなかなか攻め込めないでいます。
露出過剰の白飛びは、修正が殆ど効きませんよね。わかっていながら、いつも捕まっています。いい加減、学習効果を発揮しないといけませんよね。

2019/08/31 (Sat) 22:44
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> ダイサギは大きく迫力がありますね♪

そうですね。

> ハグロトンボの♂♀は翅の色や胴体の色が違います!

やっぱりそうでしたか。

> レンゲショウマまで撮られましたか!
> いつ見ても気品に溢れた花さんですね♪

そうなんですが、あまりにブサイクに撮ってしまって、申し訳ない限りです。

> 私も数年前に初めて知った初めて知ったタマアジサイ!
> ホントに玉が割れて花が咲くなんて面白いですよね!

私も数年前に瑞泉寺で始めてみました。その時は驚きましたが、よく見ると鎌倉にはあちこちに咲いているようです。ここは、鎌倉ほど遠くはないですが。

> トンボは難しいですが、翅の付け根が黒いのでオオシオカラトンボかな?
> 翅の先端が黒褐色で尾だけが赤いので、リスアカネか?

詳しいんですね。田舎に居たときはハッチョウトンボこそいませんでしたが、いろいろなとんぼさんが居たようです。ですが、形状把握能力が著しく劣る私には、…。未だに判別は大の苦手です。

2019/08/31 (Sat) 22:51
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは、つたないブログにコメント頂いて有難うございます。

hgさん、こんばんは。ブログは自分の身の丈で勝負するものなので、胸を張っていましょう。かくいう私もその口です。

> ご近所にこんな素敵な公園がおありとか?羨ましいですよ。

地べたを這いずり回った感じになって、ちょっと恥ずかし限りですが、なにもないよりはマシかと。上級者のように、素晴らしい被写体を常時登場させるのは、私には無理です。特に地元では。

> ダイサギも綺麗に撮れていて素敵ですね。レンゲショウマ等滅多に見かけないです。
> タマアジサイも小さなブツブツ可愛いですね。貴重な自然豊かな公園大事にしたいですね。

タマアジサイは小さなブツブツが花開きます。それが本当の花のようで、まだ、開花したわけではないのを撮ってしまいました。大失敗でした。
鎌倉市内をほっつき歩くと、この時期によく見かけます。
蓮華升麻は、いろいろなところに少々ずつのようです。御嶽山のような群生は、よほど丹精しないと難しいのでしょうね。星薬科大学の薬草園にもあったのですが、今年はありませんでした。向こうの係の人にも一緒に探してもらったのですが、ありません。案外難しい花さんなんでしょうかね。

2019/08/31 (Sat) 23:03

Leave a reply