等々力渓谷~九品仏浄真寺(3) - 等々力渓谷~九品仏浄真寺_2019_Aug
FC2ブログ

等々力渓谷~九品仏浄真寺(3)

等々力渓谷(3)
稚児大師像
弘法大師の幼少時のお姿だそうだ。幼少時から利発そうな雰囲気がある。
いつも撮っているが、暗くていつも撮影に失敗する。今回はRAWの威力で何とかなったかなあ。

稚児大師像_1
稚児大師像_2
稚児大師像_3
手水
なかなか洒落たデザインだと思う
手水_1
手水_2
こちらは飲料用かな
『煮沸して飲むこと』という注意書きがあった
こちらは飲料用かな_1
こちらは飲料用かな_2
利剣の橋
不動の滝や等々力不動尊などを目指す。今回は失念してしまったが、日本庭園はこの真後ろに有る。
利剣の橋_1
利剣の橋_2
利剣の橋_3
不動の滝
ちょっと離れた位置からでは滝の水がわからない。滝の音が周囲に轟いたというその昔のエピソードは、国分寺崖線の水脈がずたずたにされ、望むべくもない。
不動の滝
弘法大師像と観音像
弘法大師像と観音像
滝は近くから見るとこんなふう
中央上部には、矜羯羅童子(こんがらどうじ)と制吒迦童子(せいたかどうじ)を従えた不動明王さまが祀られ、その両脇の吐出口から水が落ちている。滝行をしているところに行きあったことが有るが、今も行われているのだろうか?
滝は近くから見るとこんなふう_1
滝は近くから見るとこんなふう_2
滝は近くから見るとこんなふう_3
滝は近くから見るとこんなふう_4
滝は近くから見るとこんなふう_5
滝は近くから見るとこんなふう_6
滝は近くから見るとこんなふう_7
小さなお堂が有る。何を祀ったのか知らないが、他の人と同様に私も手を合わせた。
滝は近くから見るとこんなふう_8
『雪月花』という茶店
11時開店らしい。2時間弱も待ってはいられないのでパス。
『雪月花』という茶店
等々力不動尊へ通じる階段
かなりの急勾配だ
等々力不動尊へ通じる階段_1
等々力渓谷とはお別れだ。最後にもう一度見ておく。
等々力不動尊へ通じる階段_2
1/3くらいのところからもう一度振り返る。やはりかなりの急勾配だ。正直に言えば、息が切れたので、小休止したのだ。
等々力不動尊へ通じる階段_3
中腹にも何やらある
きつい勾配なので、またも小休止した。興味のある方は検索されたい。
中腹にも何やらある_1
中腹にも何やらある_2
中腹にも何やらある_3
中腹にも何やらある_4
等々力不動尊へ通じる階段_2
階段の残りもわずか
等々力不動尊へ通じる階段_2_1
等々力不動尊へ通じる階段_2_2
利剣をモチーフにしたものかな。こんなので戦いを挑まれたら逃げるしかなさそうだ。
等々力不動尊へ通じる階段_2_3
紅葉の時期には見事なんだろうな
問題はいつが見頃かだなあ
紅葉の時期には見事なんだろうな_1
紅葉の時期には見事なんだろうな_2
洒落た手水が
紅葉の時期には見事なんだろうな_3
展望台の下をくぐる
紅葉の時期には見事なんだろうな_4
等々力不動尊
等々力不動尊_1
等々力不動尊_2
等々力不動尊_3
等々力不動尊_4
等々力不動尊_5
等々力不動尊_6
玉沢橋の上
どのドライバーも橋を渡っている感覚など無いだろう。だが、この歩道橋の手前あたりの真下が、等々力渓谷なのだ。
玉沢橋の上
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年08月28日
最終更新 2019年08月28日

10 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

大都会の渓谷
等々力渓谷をじっくり見させていただきました。
環八の真下にこんな静かな渓谷があるなんて
とても信じられませんですね
地上はビルとコンクリートで包まれた大都会しか
見えない東京では大切な文化財ですね

2019/08/28 (Wed) 05:15

りおん  

ステキなカタチの手水舎ですね~!
動物の形を模しているのでしょうか?
滝は、以前はもっと水量が豊かだったのですね?
雨が降ればもう少し増えるのかな?
細い水を集めて、獅子のお口から流しているのでしょうね^^
マーライオンを思い浮かべました^^
都会の風景の下に、このような場所があるとは
知らない人も多いかも~!!

2019/08/28 (Wed) 07:37
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 大都会の渓谷
> 等々力渓谷をじっくり見させていただきました。
> 環八の真下にこんな静かな渓谷があるなんて
> とても信じられませんですね
> 地上はビルとコンクリートで包まれた大都会しか
> 見えない東京では大切な文化財ですね

ちょっと信じられない感じですよね。私も初めて行ったときはびっくりしました。かなり深く抉れているので、外に出るときは大汗を掻いてしまいます。
その昔は、仏教修行にはうってつけの場所だったんでしょうねえ。いまはうたせにも足らないくらいの水量。寂しい限りです。それでも大事に守りたいものです。

2019/08/28 (Wed) 19:22
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> ステキなカタチの手水舎ですね~!
> 動物の形を模しているのでしょうか?

そんな感じですね。飲料水の方は煮沸する前にのどが渇いていたので、ごくごく飲んでしまいました。それからすうじつけいかしていますが、死なないところを見ると、普通の体力だったら大丈夫そうです。

> 滝は、以前はもっと水量が豊かだったのですね?
> 雨が降ればもう少し増えるのかな?
> 細い水を集めて、獅子のお口から流しているのでしょうね^^
> マーライオンを思い浮かべました^^

マーライオンの仕掛けは存じませんが、こちらはごく自然に湧水を落としているだけだと思います。
その昔は轟くほどの水量だったのでしょうから、…。まあ、それを考えれば寂しい話です。

> 都会の風景の下に、このような場所があるとは
> 知らない人も多いかも~!!

地上から見たら、全く気が付かない感じですよね。世田谷区の広報紙などを見れば、もしかしたら案内が載るのかもしれませんね。
目黒区の私の家からもそんなに遠くはありませんが、目黒区の広報紙などには載らない可能性が高そうです。
それでも地元にいれば、遠足などで子供が行き、親もその存在を認識するのかもしれませんね。

2019/08/28 (Wed) 19:34

のんびり熊  

こんばんは
轟渓谷、今は昔。
このくらいならボクでも滝行をしてもお頭に支障はなさそうだな。
やはり、というか、開発にはかないませんか。
ボクん家の池も中央道で地下水脈が変わって、池に鯉を飼えなくなりました。
ムカシは一年中12℃位で夏は冷たく冬は暖かかったですね。

2019/08/28 (Wed) 20:02

ichan  

こんばんは

東京という大都会の階層化された世界、
複数の世界をトリップできる点は
素晴らしいですね。

EOS90Dが発表されましたね。
かなりのスペックアップ。
気になりますね。

2019/08/28 (Wed) 21:10

MT  

こんばんは!

これはすごい!等々力渓谷の上の景色は別世界です。これは走っていても絶対にわかりません~。^^;

2019/08/28 (Wed) 21:35
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 轟渓谷、今は昔。
> このくらいならボクでも滝行をしてもお頭に支障はなさそうだな。

そうですよね。涼しくて気持ちが良いくらいの水量ですよね。まあ、そんなことをしたら、関係者にしこたま叱られるでしょうが。

> やはり、というか、開発にはかないませんか。
> ボクん家の池も中央道で地下水脈が変わって、池に鯉を飼えなくなりました。
> ムカシは一年中12℃位で夏は冷たく冬は暖かかったですね。

我が家でも、井戸水を庭の樹木の水遣りや道路の水撒きに使っていましたが、すっかり枯れました。但し枯れたと思っていたのは浅い地層のあたりだけで、もう少し深いところにはしっかり水脈があったとか。ビルに建て替えるときに調査して判明しました。本格的な湧き水対策が必要でした。わからないものですねえ。

2019/08/28 (Wed) 21:59
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 東京という大都会の階層化された世界、
> 複数の世界をトリップできる点は
> 素晴らしいですね。

そんな大げさな話かは別問題として、ちょっと異次元に迷い込んだような感じがありますね。故郷の阿武隈高地を流れる渓谷に足を踏み入れたかのような感じがあります。『背戸峨廊』という渓谷がありました。草野心平氏が名付けたとか。

> EOS90Dが発表されましたね。
> かなりのスペックアップ。
> 気になりますね。

7D2が壊れたわけではないので、手を出せませんが、凄いスペックのようですね。下手な鳥撮りにはキャノンの機器を使っています。喉から手が出るほど使いたいですが、…。

2019/08/28 (Wed) 22:07
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

MTさん、こんばんは。

> これはすごい!等々力渓谷の上の景色は別世界です。これは走っていても絶対にわかりません~。^^;

そうですよね。気づくような方が運転する車には、注意力散漫の気味があり、同乗したくありません。
私も目黒通りから右折して環8に入ったすぐのところなので、第3京浜や東名に入る道を間違えないようにケアするばかりで、全く気が付かなかったうちの一人です。

2019/08/28 (Wed) 22:13

Leave a reply