東京港野鳥公園にて(5) - 東京港野鳥公園にて_0725_2019_Jul-Aug
FC2ブログ

東京港野鳥公園にて(5)

キアシシギ
前回たくさん取り上げたので、今回は簡単に。
キアシシギ_1
キアシシギ_2
キアシシギ_3
キアシシギ_4

イソシギ
白の切れ込みから判断した。違うかなあ?ちょっと独特の体型だなあ。
イソシギ_1
イソシギ_2
イソシギ_3
イソシギ_4
イソシギ_5
イソシギ_6
イソシギ_7
イソシギ_8

カモメ
カモメとカラス、戦えばどちらが強いのか?よくわからないが、漁港の近くにはカモメが居るが、カラスは遠巻きに眺めるだけ。漁業の町で育った私には、カモメのほうが強く見えるのだが、どうなのだろうか?
カモメ

カイツブリ
淡水池で餌を漁っていたが、至近距離にダイサギと思しき個体が着水した。『あおり運転』をされたかのように、慌てて逃げるカイツブリ。
カイツブリ_1
カイツブリ_2
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年08月21日
最終更新 2019年08月21日

14 Comments

There are no comments yet.

kaz  

おはようございます!

イソシギなど綺麗に撮れてます。たぶん、光線が強かったと思われますが、上手く処理されたと思います。

2019/08/21 (Wed) 07:08

りおん  

シギさんたちって、おめめがパッチリしていてかわいいですね~^^
カラスとカモメ、こちらの海では断然、カモメのほうが強いです!!
というか、カモメはカラスに無関心なのに、カラスのほうがちょっかいを出して
カモメの群れに追われる、という感じですね。
カラスはカモメも捕食するというけれど、単体の時限定じゃないかな~と思います。
カイツブリさんもかわいいなあ~^^

2019/08/21 (Wed) 09:17

x都人x  

シギさんは見たことが無いですが
此方では似たような(ケリ)
何時も甲高い鳴き声でカラスを
追っかけてます^^

カイツブリは広沢の池でよく見かけるますね(笑

2019/08/21 (Wed) 18:13

のんびり熊  

こんばんは
カラスとカモメ。
カモメのほうが強いんでしょうね。
当地方ではカラスがトマトを食う、トウモコロシをツツク!!
オマケにハクビシンも食う。
ボクの口にはほとんど入らん・・・・・

2019/08/21 (Wed) 19:29

ichan  

こんばんは

イソシギさんの首が妙に長いですね。
なぜでしょう?
餌を採るためなのでしょうか?
自然界において無駄な進化は無いので
何かあるのでしょうね。

2019/08/21 (Wed) 20:31
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> イソシギなど綺麗に撮れてます。たぶん、光線が強かったと思われますが、上手く処理されたと思います。

有難うございます。なかなか撮れない日ばかりだと、気分が萎えてしまいます。時どきは、其れなりにいそうな気がするこちらに来てモチベーションを保とうとしています。

自分の本音は、いつも行く公園で、普通の野鳥さんでいいから、継続して見ていたい。それが、もしかしたら、野鳥さんにかなりのストレスを及ぼしているのかもしれませんね。嫌気が差して、どんどん奥に引きこもってしまうのでしょうか。すずめさんのように平気で人前にも現れる。そううまくはいきませんよね。

少しは勘働きを良くして野鳥さんの存在に早めに気づき、必要分を撮ったら、それ以上は深追いしない。それくらいまでにはなりたいものです。簡単にはなれそうにありませんが。

2019/08/21 (Wed) 21:35
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> シギさんたちって、おめめがパッチリしていてかわいいですね~^^

可愛い野鳥さんたちですよね。以前は、美しい鳥、可愛い鳥を見たいだけでしたが、最近はブサイクな鳥さんにも興味が湧くようになりました。もしかして、自分と同病相哀れむ感じなのでしょうかね。

> カラスとカモメ、こちらの海では断然、カモメのほうが強いです!!
> というか、カモメはカラスに無関心なのに、カラスのほうがちょっかいを出して
> カモメの群れに追われる、という感じですね。
> カラスはカモメも捕食するというけれど、単体の時限定じゃないかな~と思います。

漁港の町で育ちましたから、カモメは馴染みの鳥さんです。気がつくと、頑張れって感じで見ている自分がいます。

> カイツブリさんもかわいいなあ~^^

動物園の水槽で観察しました。水中での動きの速さは抜群なんですねえ。出てこないかなあと思っていたら、ダイサギさんが至近距離にドサッと着水して、びっくりして私から見えるところに避難してきました。そういうこともあるんですねえ。

2019/08/21 (Wed) 21:46

MT  

こんばんは!

イソシギのよちよち歩きのいい一瞬をとらえていますね!^^
クリクリ目玉もかわいいです。いったいどこに向かって歩いて行くのでしょうかね。

2019/08/21 (Wed) 21:49
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> シギさんは見たことが無いですが
> 此方では似たような(ケリ)
> 何時も甲高い鳴き声でカラスを
> 追っかけてます^^

シギは海辺で結構見ていました。自宅から100mほどで海に着くのに、出不精で、それほど頻繁にはいきませんでしたが、見たことはありました。その時は、全く野鳥さんには興味がなかったので、観察の対象ではありませんでした。
背後には田んぼもいくらでもあるのですが、ケリは見た記憶がありません。東北にはよくいるというのに、…。興味がなかったらから、認識できなかっただけかもしれませんが。

> カイツブリは広沢の池でよく見かけますね(笑

カイツブリは、淡水でも海水でも平気で潜るようですね。魚などは塩っぱかったり、塩分不足だったりするだろうに、どういう理屈で、両方で生活できるのでしょうね。不思議です。

2019/08/21 (Wed) 21:55
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> カラスとカモメ。
> カモメのほうが強いんでしょうね。

よくわかりません。ですが、育った環境でカモメには親近感があります。なので、ついカモメを応援したくなります。

> 当地方ではカラスがトマトを食う、トウモコロシをツツク!!
> オマケにハクビシンも食う。
> ボクの口にはほとんど入らん・・・・・

今日、サギソウが咲いている行けに行きました。そうしたら、鳥さんに突かれないようにピアノ線がかなり密に張られていました。そういう防御の仕掛けが必要なのかもしれませんね。

2019/08/21 (Wed) 21:59
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> イソシギさんの首が妙に長いですね。
> なぜでしょう?
> 餌を採るためなのでしょうか?
> 自然界において無駄な進化は無いので
> 何かあるのでしょうね。

多分、私もそう思います。間違いないことだと思います。ですが、普段から群を抜くほど長いわけではなく、多少長いくらいだと思います。必要があるときだけ、長くするんだと思います。

ぜんぜん違う話ですが、良く啼く鳥さんたちもものすごく胸のあたりが伸びます。びっくりするほどです。うぐいすなど、違う鳥さんかと思うくらいです。ヨシキリなどもそうです。

2019/08/21 (Wed) 22:10
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

MTさん、こんばんは。

> イソシギのよちよち歩きのいい一瞬をとらえていますね!^^
> クリクリ目玉もかわいいです。いったいどこに向かって歩いて行くのでしょうかね。

よくわかりませんが、キアシシギなどだと無駄のない動きをしている気がします。それに引き換え、イソシギは無駄の多い動きのように思います。それが、もしかしたら功を奏して、餌を見つけられるのかも。何を餌にするかに拠るのかもしれません。イソシギは湿地や泥地の虫類や小魚など小さな動物を食べるので、あの頼りない動きが酔拳みたいに役立つのかも。

2019/08/21 (Wed) 22:22

鏡花水月  

AzTak様、こんにちは!
岩場にいると保護色になって見分けにくいのにガッツリ撮っていらっしゃると思います。
シギやカモメをアップで見るとどことなくユーモラスでトッポいかわいさがありますねd(^_^o)

2019/08/22 (Thu) 11:21
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんにちは!

鏡花水月さん、こっbなんは。

> 岩場にいると保護色になって見分けにくいのにガッツリ撮っていらっしゃると思います。

日本にやってくる野鳥さんは不思議と地味な、背景に溶け込んでしまいそうなのが多いですよね。
これが熱帯や亜熱帯と地域に行くと、派手派手しいのがたくさん。あちらだと地味な方が却って目立ってしまうのかもしれませんよ。

> シギやカモメをアップで見るとどことなくユーモラスでトッポいかわいさがありますねd(^_^o)

そうですよね。最近は、とぼけた顔つきの野鳥さんが嫌いじゃなくなりました。なぜなんでしょうかね?

2019/08/22 (Thu) 20:01

Leave a reply