東京港野鳥公園にて(3) - 東京港野鳥公園にて_0725_2019_Jul-Aug
FC2ブログ

東京港野鳥公園にて(3)

キアシシギ
いつも居てモデルになってくれている。モデル料を払わなくてはいけないくらいだ。
『チーズ』というような感じなのだろうか。結構長い時間、2羽とも片足立ちしていた。
キアシシギ_1
さすがに片足立ちばかりじゃ疲れたのかな?
キアシシギ_2
何を探しているんだろうか?
キアシシギ_3
キアシシギ_4
キアシシギ_5

コチドリ
ちょっと遠くて小さくしか見えないなあ。行った時が満潮だったので、仕方がないといえばそれまでだが、残念。つがいなのか2羽で行動していた。いいなあ。
2羽ずつ居るのがおわかりだろうか?
コチドリ_1
コチドリ_2

モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と
レンジャーの2人が無線で情報交換しているのを小耳にはさみ、私もどんな状況か見てみることにした。先ほどのコチドリよりももっと厳しい状況だった。葉っぱがいっぱいのかなり遠くの大きな樹木の中にいるのだから。そこに、モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥とがいるらしい。モズは小さな猛禽類といわれる存在。近くに居るらしいオオヨシキリよりは若干大きいようだ。近くにいると、どんな感じなのだろうか?遠すぎてよくわからなかった。
この辺になると、純正の高額&高性能の光学レンズじゃないと話にならないようだ。
自分では居ると思って撮ったはずなのだが、帰宅して調べるとなかなか居場所が見つけられない。大汗をかいて、やっと探し出した。

モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_1
こちらは確かにモズの若鳥だなあ。こんなごちゃごちゃしたところで何をしているのだろうか?
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_2
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_3
『上に確かにいるなあ。どうやって仕留めてやろうか』…そういう状況だろうか?
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_5
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_6
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_7
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_8
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_9
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_10
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_11
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_12
もしかして、襲われる寸前かなあ?
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_13
オオヨシキリの若鳥らしい。モズに睨まれて動きが取れないのだろうか?『助けて。怖いよー』とでも訴えているのかな?
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_14
モズの若鳥とオオヨシキリの若鳥と_15

AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年08月15日
最終更新 2019年08月15日

22 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

野鳥は長いレンズが必要ですね。
500㎜ F4クラスのレンズが欲しいですね
そしたら僕みたいなおじさんでも写すことが簡単になるかも
しれませんね。
純正レンズ?高い?
それでも軽トラックを買うよりも安い気がします。

2019/08/15 (Thu) 08:25

kaz  

おはようございます!

撮れましたね、暗めに撮られてカーブの真ん中を明るい方向へ持ち上げる撮影方法もあります。一長一短ですが?

2019/08/15 (Thu) 08:38

りおん  

いつもいてくれる鳥さんがいるのは
心強いですね^^
万が一ほかの鳥さんが撮れなくても
なにも撮れずに帰るよりはずっといいですものね!!^^

野鳥さん撮影は難しいですよね~。
声はすれども姿は見えず、わたしも150-600mmを
DX機につけて撮ることがありますが
まずトリミング不可欠だし、ピンボケ、ぶれの失敗写真の増産です^^;
純正&高性能というと、長~い単焦点ですかね?
中古でも100万円近くしますよね。
たかがレンズなのに~^^;
でも鳥さん専門ならいざ知らず
これだけたくさんの鳥さんが撮れているのですから
充分ではないですか~!!☆ヽ(▽⌒*)♪

2019/08/15 (Thu) 08:51

探偵モンク  

ご訪問感謝ってことで
仕事が暇なのであいさつまわりしてます。
これからも暑さが続きますので
くれぐれもご自愛ください。(^o^)/

2019/08/15 (Thu) 09:36

x都人x  

何時もいてくれてる鳥さんがあって
良いですよね^^

片足立ちでの表情が良いですよね~

最近片足立ちで靴下が履けません(爆

京都は段々と風が強くなって来ました
通り過ぎるまで冬眠です^^

2019/08/15 (Thu) 10:53

のんびり熊  

こんにちは
モズ・・・。
畑を耕運機で耕しているとモズが飛んできて終わりを待っている事が有ります。
ミミズなどを捕りやすいんです。
畑を離れると舞い降りて捕ってます。
カメラを取り出すと直ぐに逃げます。
逃げなくてもいいのにねえ・・・・

2019/08/15 (Thu) 12:47

ichan  

モズって意外にギャングなのですね。
自然界は弱肉強食が基本ですからね。
そう言えば、ヒヨドリが雀を攻撃している
ところを目撃したことがあります。

鳥撮りしていると明るめの長玉が欲しく
なるかもです。

2019/08/15 (Thu) 20:27
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 野鳥は長いレンズが必要ですね。
> 500㎜ F4クラスのレンズが欲しいですね
> そしたら僕みたいなおじさんでも写すことが簡単になるかも
> しれませんね。
> 純正レンズ?高い?
> それでも軽トラックを買うよりも安い気がします。

(ΦωΦ)フフフ…、私のようなかかあ天下の家庭では、そういう事は言いだしたくても、絶対に言えません。(ノД`)シクシク

純正レンズは、何が良いかって、望遠端までしっかり解像することでしょう。その代償といえば何ですが、高いし、ずっしり重いです。私のようにマイカーを所有していないものは、こういうレンズがあったとしても、重くて重くて。泣きべそをかきそうになります。
あとは腕前の問題ですね。こちらもまったく自信なしです。

2019/08/15 (Thu) 20:29
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 撮れましたね、暗めに撮られてカーブの真ん中を明るい方向へ持ち上げる撮影方法もあります。一長一短ですが?

生まれてはじめて、遠い木の中の鳥さんを撮りました。帰ってきた呆然。確かに取ったと思ったのに、どこに居るのかわからないくらい。数分、居場所を探しました。粘って探したら、小さく小さく写っていました。RAWの威力を思い知りました。

2019/08/15 (Thu) 20:33
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> いつもいてくれる鳥さんがいるのは
> 心強いですね^^
> 万が一ほかの鳥さんが撮れなくても
> なにも撮れずに帰るよりはずっといいですものね!!^^

そうなんですが、この野鳥公園は行くのに時間がかかるのが難点です。原付バイクでも持っていれば別でしょうが、割と距離的には近いのに、片道90分程かかります。

> 野鳥さん撮影は難しいですよね~。
> 声はすれども姿は見えず、わたしも150-600mmを
> DX機につけて撮ることがありますが
> まずトリミング不可欠だし、ピンボケ、ぶれの失敗写真の増産です^^;

そうですか。私の場合は、マイカー無しなので、電車やバスを乗り継いで出掛けます。重さが答える年令になってきました。

> 純正&高性能というと、長~い単焦点ですかね?
> 中古でも100万円近くしますよね。
> たかがレンズなのに~^^;
> でも鳥さん専門ならいざ知らず
> これだけたくさんの鳥さんが撮れているのですから
> 充分ではないですか~!!☆ヽ(▽⌒*)♪

まあ、専門分野など無く、何でも中途半端。まあ、これ以上、ガラクタが増えたら、整理するのが難しくもなりますよね。
どこか、近くて撮れるところがないか、必死に探しています。期待薄です。

2019/08/15 (Thu) 20:43
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

探偵モンクさん、こんばんは。

> ご訪問感謝ってことで
> 仕事が暇なのであいさつまわりしてます。
> これからも暑さが続きますので
> くれぐれもご自愛ください。(^o^)/

ハワイに行ったり、沖縄に行ったり良いですね。最近は、あまり遠いところには行くことができていません。隠居なので、カネを使わないのが、役目といえば、それまでですが。
なので、他の方のブログを拝見して、多少旅行したつもりになっています。
これからもよろしくお願いいたします。

2019/08/15 (Thu) 20:52
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 何時もいてくれてる鳥さんがあって
> 良いですよね^^

舌足らずの書き方でした。かたみち90ふんかけていけば、という但し書きが付きます。

> 片足立ちでの表情が良いですよね~
> 最近片足立ちで靴下が履けません(爆

そんなの、わたしだったら当然のことです。特に下着を履こうとして、転んで怪我をしたなんてことがあれば、恥ずかしくて、…。

> 京都は段々と風が強くなって来ました
> 通り過ぎるまで冬眠です^^

上陸してからは案外速くなりましたね。徐々に風雨が収まるかも。明け方になれば、スッキリかなあ?

2019/08/15 (Thu) 20:57

nagomi(yosaku03)  

今晩は!

オオヨシキリは葦の中で撮ることが多く木に止まっているところを撮る機会は少ないです。
今の季節は葉が多いので撮り難いと思います。
コヨシキリは居ませんでしたか?
此方ではコヨシキリが出ていると噂が広まると大勢撮りに来ます。
今年はコヨシキリが撮れたと言う話を何回も聞きました。
コチドリは水が多くて姿を見せないようです。
キアシシギは私は未だ見たことがありませんので今回初めて見せて頂きました。

2019/08/15 (Thu) 21:06

MT  

こんばんは

木の枝葉の中に潜む幼鳥をしっかりと発見なされるなんてすごいです。かなり大きな声で鳴いていたのでしょうか。それでも私は見つけることが出来ないと思います。ますます波に乗るAzTakさんと真逆に、私は野鳥を見つけられなくなってしまって、小鳥の撮影が苦手になってきました。

2019/08/15 (Thu) 21:07
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> モズ・・・。
> 畑を耕運機で耕しているとモズが飛んできて終わりを待っている事が有ります。
> ミミズなどを捕りやすいんです。
> 畑を離れると舞い降りて捕ってます。
> カメラを取り出すと直ぐに逃げます。
> 逃げなくてもいいのにねえ・・・・

そうですか。百舌鳥さんは、私の好きな鳥さんなんです。
小さな猛禽類とも言われ、大きさが大して変わらない野鳥さんをも襲う獰猛さが有るとしてでもです。

2019/08/15 (Thu) 21:59
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ichanさん、こんばんは。

> モズって意外にギャングなのですね。
> 自然界は弱肉強食が基本ですからね。

小さな猛禽類と言われるくらいです。同じくらいの体格の野鳥さんをやっつけたりすることも有るとか。

> そう言えば、ヒヨドリが雀を攻撃している
> ところを目撃したことがあります。

ヒヨドリくらい体格差があれば、いじめるのは当然なんでしょうね。陰険な野鳥ということで私は嫌っています。ヒヨドリのおかげで、大好きなメジロが追い払われて近所にいなくなりましたから。

> 鳥撮りしていると明るめの長玉が欲しく
> なるかもです。

まあ、高いし、重いし。あればよい写真が取れて嬉しいこともあるでしょう。一方で、重くて、持ち運びに辛さに泣かされることも。両方ともありそうです。

2019/08/15 (Thu) 22:07
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomi(yosaku03)さん、こんばんは。

> オオヨシキリは葦の中で撮ることが多く木に止まっているところを撮る機会は少ないです。
> 今の季節は葉が多いので撮り難いと思います。
> コヨシキリは居ませんでしたか?
> 此方ではコヨシキリが出ていると噂が広まると大勢撮りに来ます。
> 今年はコヨシキリが撮れたと言う話を何回も聞きました。

オオヨシキリは、私一人では見つけられなかったと思います。レンジーの人が通信をしながら双眼鏡を覗いていたので、私もその方角を探して、漸く見つけました。他力本願も良いところでした。
オオヨシキリという名前が飛び交っていたので、そう判断したのですが、コヨシキリとの違いはその時は知りませんでした。
啼き声を発するときの口の中を見ると、色の違いでわかるようですね。多分、コヨシキリはいなかったと思います。

> コチドリは水が多くて姿を見せないようです。
> キアシシギは私は未だ見たことがありませんので今回初めて見せて頂きました。

キアシシギはこの時期の東京港野鳥公園には比較的よくいるようです。コチドリは至りいなかったり。私にはすばしっこすぎて、荷が重い感じです。

2019/08/15 (Thu) 22:18
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

MTさん、こんばんは。

> 木の枝葉の中に潜む幼鳥をしっかりと発見なされるなんてすごいです。かなり大きな声で鳴いていたのでしょうか。それでも私は見つけることが出来ないと思います。ますます波に乗るAzTakさんと真逆に、私は野鳥を見つけられなくなってしまって、小鳥の撮影が苦手になってきました。

私が見つけたわけじゃなくて、おこぼれを頂いたようなものです。レンジャー同士の会話を近くで聞き、彼らが見ている方角を必死になって確認して、やっとこさ、見つけた次第です。レンジャーの人たちは、ああいうのを見つけるものなんですねえ。
啼声などまったく聞こえてきませんでした。それくらい遠くでした。もしかしたら、私の聴力に問題ありかもしれませんが。
何だか、最近は他の人のおこぼれを頂いているようで、自力で見つけられないものかと、必死に探しています。が、殆ど見つけられません。

近くにはチョウトンボが無数に飛んでいました。こちらは、下手くそなのがわかってしまいますが、まったく撮れませんでした。

2019/08/15 (Thu) 22:25

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
モズって、小さいながらも猛禽類なんですよね!
嘴を見ると分かりますね!
鳥さんもいいですが、動くからな~汗)笑)

2019/08/16 (Fri) 00:02
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、おはようございます。

> モズって、小さいながらも猛禽類なんですよね!
> 嘴を見ると分かりますね!

猛禽類に入れる人もいますよね。私は嫌いじゃない鳥さんです。

> 鳥さんもいいですが、動くからな~汗)笑)

簡単に撮らせてくれる被写体ではありませんが、その分、撮れたときの喜びがあるのかもしれませんね。

2019/08/16 (Fri) 05:19

鏡花水月  

AzTak様、おはようございます!
水辺、湿地、木の上と背景がバラエティ豊かなのがいいと思いました。
モズは虫やトカゲなどを食べていると思っていましたが、ひな鳥も狙うのですね。
鳥さんをレンズの中に入れるのは大変ですね。

2019/08/16 (Fri) 07:13
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、おはようございます!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 水辺、湿地、木の上と背景がバラエティ豊かなのがいいと思いました。

撮り分けているのではなく、そういうところにいるんです。悪戦苦闘して、無駄玉ばかりを打つ感じです。

> モズは虫やトカゲなどを食べていると思っていましたが、ひな鳥も狙うのですね。

『小さな猛禽類』との評価も有るくらいで、同じくらいの野鳥さんを襲うことは珍しくないようです。ひな鳥に限らないようです。

> 鳥さんをレンズの中に入れるのは大変ですね。

被写体が比較的近い場合、動き幅が大きくなるので、なかなかフレームに入らない場合が少なくありません。それが有るので、照準装置を装着している方も居られるようです。
被写体が遠い場合は、余計なものも当然入ってきてしまいます。何もかも一緒にとって、トリミングして取り出すようなことをします。これも理屈は簡単ですが、案外難しいものです。

2019/08/16 (Fri) 21:22

Leave a reply