富士山5合目奥庭での定点観察(6) - 富士山5合目奥庭での定点観察_2019_Jul
FC2ブログ

富士山5合目奥庭での定点観察(6)

ホシガラス
今年お目見えの個体は、昨年までよく登場していた個体とは違う。とバードガイド氏が説明していた。見た目は若いように見えた。
今年の分
私の目にはかなり若い個体のように見えた。神経質で、未地場までやってきたが、ギャラリーの姿を見て引き返してしまった。その代わりと言っては何だが、啼声を聞かせてくれた。録音機器を持参していなかったので、記録できなかった。
こんな感じで出てきた。かなり神経質な登場の仕方だ。
今年の分_1
今年の分_2
あっちにはギャラリーが大勢だなあ
今年の分_3
こっちもだなあ
今年の分_4
今年の分_5
今年の分_6
今年の分_7
今年の分_8
今年の分_9
ちょっと乗り出してみようか
今年の分_10
ちょっとだけ口を開けた。何をしようというのだろうか?
今年の分_11
突如啼き出した。啼声を録ることができたら最高だったが、…。顔を向けた方角に連れ合いがいたのだろうか?
今年の分_12
今年の分_13
『う~~ん、返事が帰ってこないなあ』ということで、引き返していってしまった。ギャラリー一同、がっくり。
今年の分_14

昨年10月10日の分
昨年の個体はおなじみの個体。人馴れしていて、それほど神経質ではなく、たっぷりをその姿を拝ませてくれた。その時の様子を再掲する。こちらはJPEG撮って出しで加工せず。
去年のJPEG撮って出しで加工せずに今年のRAW現像は負けたかな?う~~ん、難しいものだ。
昨年10月10日の分_1
昨年10月10日の分_2
昨年10月10日の分_3
昨年10月10日の分_4
昨年10月10日の分_5
昨年10月10日の分_6
昨年10月10日の分_7
昨年10月10日の分_8
昨年10月10日の分_9
昨年10月10日の分_10
昨年10月10日の分_11
昨年10月10日の分_12
昨年10月10日の分_13
昨年10月10日の分_14
昨年10月10日の分_15
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年08月18日
最終更新 2019年08月18日

22 Comments

There are no comments yet.

kaz  

おはようございます!

ホシガラス、昨年も今年も上手く撮られてますね!昨年は、私はいいのありませんでした。あのロッジで一泊は辛いし、日帰りは関西からは高くつく。もう一度、参戦したい。

2019/08/18 (Sun) 08:37

MT  

おはようございます

富士山とか言えばのホシガラスですね!ガイドさんはよっぽど観察をよくしているのか、見た目やクセなどで個体を識別しているのかも知れません。RAWと昨年のJPEGですが、私はRAWの方がよく見えます。好みの差かも知れませんね。

2019/08/18 (Sun) 08:59

x都人x  

まだ一度も見たことも無いホシガラス!
めっちゃー綺麗ですね!

辺りを見てる表情が撮っても可愛い^^

2019/08/18 (Sun) 09:04

ぴあの  

おはよーございます

みなさん撮影会頑張ってますね。
富士山五合目なの? 涼しかったでしょ?
気持のよい汗をかきましたよね。

早朝組のわたしは、ついでの写真ばかりたまってます。
一ヶ月以上引篭もりです

今日も出かける積りでいたのにイザとなったら
あ~~~ぁ面倒だ!
引篭もり決定です。

2019/08/18 (Sun) 12:06

りおん  

ほんとだ!!
昨年のホシガラスさんとは違う個体ですね!
こうして比べてみると、よくわかりますね~^^

RAWは編集次第ですよね~^^;
わたしは両方で撮って、編集の必要がない時は
JPEG画像を使っています~^^

2019/08/18 (Sun) 12:07

のんびり熊  

こんにちは
先日、乗鞍へ行ったらホシガラスがたくさん飛んでましたよ。
ボクには当然撮れないが、シャッターを押したらそこに下りてくれた。
でも、ボケボケ。。。

2019/08/18 (Sun) 13:38

徒然草  

こんばんは

一般にはどうなのだか知りませんが、私にはホシガラスは珍鳥です。
とてもカラスには見えませんし見かけた事も勿論ありません。

左右の足に足環がつけられているので保護されつつ観察もされているようですね。

2019/08/18 (Sun) 17:22

nagomi(yosaku03)  

今晩は!

ホシガラスを可成り綺麗に撮れましたね。
私は未だ見たことがないので羨ましいです。
私の野鳥仲間は撮っていますが、私の近辺でなく日光などの山の中でした。
ホシガラスは太陽の位置など条件が良いと可成り綺麗な色で撮れるようです。
可成り綺麗に撮れているのでRAW現像を行えば素晴らしい画像になりそうですよ。

2019/08/18 (Sun) 19:23
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> ホシガラス、昨年も今年も上手く撮られてますね!昨年は、私はいいのありませんでした。あのロッジで一泊は辛いし、日帰りは関西からは高くつく。もう一度、参戦したい。

今年のホシガラスさんは、途中で引き返してしまったので、正面に陣取っていた私には、足輪があったのか否か確認できませんでした。
なんとなくですが若い鳥さんのように見えました。
中野さんが、『今出てくるかもしれない個体はかなり神経質なので、水場近くに現れたら、歩き回ったりしないでいただきたい』と触れ回っていました。我々が食いつきそうな目で見ているのに驚きましたかね。

是非一緒に撮りたいですね。

2019/08/18 (Sun) 19:48
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 富士山とか言えばのホシガラスですね!ガイドさんはよっぽど観察をよくしているのか、見た目やクセなどで個体を識別しているのかも知れません。RAWと昨年のJPEGですが、私はRAWの方がよく見えます。好みの差かも知れませんね。

高山だとホシガラスに遭遇することがあるようです。冬はやや標高の低いところにも出没するらしいですが、それでも平地にまでは来てくれないようです。
RAW撮影を始めて半年くらい経ちます。全く進歩がないと焦りますが、多少はマシになっていますかねえ。RAW現像の仕方をもう少し覚えて、表現の幅を広げたいものです。

2019/08/18 (Sun) 19:52
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> まだ一度も見たことも無いホシガラス!
> めっちゃー綺麗ですね!

今度遭遇することがあったら、そう話しかけてみましょう。そうしたら、全身を表してくれますかね。かなり神経質なようなんです。
乗鞍岳などでもいるようです。が、こればかりは、水場でじっと待つ以外は運の問題でしょうかね。

> 辺りを見てる表情がとっても可愛い^^

あれでもホシガラスさんは真剣なんでしょうね。そして神経質。そうでなければ生き延びることができないのかもしれません。

2019/08/18 (Sun) 19:56
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはよーございます

ぴあのさん、こんばんは。

> みなさん撮影会頑張ってますね。
> 富士山五合目なの? 涼しかったでしょ?
> 気持のよい汗をかきましたよね。

五合目は涼しくて汗は掻きませんでした。談合坂SAでトイレ休憩で下車したら、下界の蒸し暑さを思い知りました。
高原に別荘がある人は快適な生活が送れるんでしょうね。

> 早朝組のわたしは、ついでの写真ばかりたまってます。
> 一ヶ月以上引篭もりです
>
> 今日も出かける積りでいたのにイザとなったら
> あ~~~ぁ面倒だ!
> 引篭もり決定です。

孫台風が去って気が付いたら、少し食べすぎだったようです。昨日は汗をかきに自然教育園に行きました。思惑通りにたっぷり汗をかきましたが、写真撮影の収穫は限りなく0に近かったです。この時期に無理は禁物でしょうかね。

2019/08/18 (Sun) 20:03

ichan  

こんばんは

ホシガラス、良い雰囲気に撮影されています。
昨年の個体の脚には識別標のようなものが取り付け
られていますが、生息観察等のために、捕獲して
いるようですね。
個体の識別は写真で比較すれば分かりますが、現場で
識別するのは経験を積まないと無理そうです。

2019/08/18 (Sun) 20:06
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 先日、乗鞍へ行ったらホシガラスがたくさん飛んでましたよ。
> ボクには当然撮れないが、シャッターを押したらそこに下りてくれた。
> でも、ボケボケ。。。

羨ましい状況ですね。あまり重くも軽くもないレンズを持参していくと、もしかしたらいい絵が撮れるかもしれませんよ。焦らず落ち着いて合焦したのを確認して、シャッターを押せばいいのでは。
私も最初は興奮してしまって、ストロークが大きくなり、シャッターチャンスを無駄にしたものでした。失敗経験が、その人をうまくするのかもしれませんよ。

2019/08/18 (Sun) 20:08
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

徒然草さん、こんばんは。

> 一般にはどうなのだか知りませんが、私にはホシガラスは珍鳥です。
> とてもカラスには見えませんし見かけた事も勿論ありません。

高山には居ることがあるようです。が、水場でもなければ、遭遇はかなりの運が必要かもしれませんね。
徒然草さんが心臓を悪くしないで、山登りを続けていれば、どこかで遭遇したかもしれませんね。冬場は多少標高の低いところに下りるようですが、それでも高地になるのでしょうね。

> 左右の足に足環がつけられているので保護されつつ観察もされているようですね。

去年の撮影分ですね。今年はあと一歩踏み出してくれれば、足輪があるか否か確認できたのですが、もしかしたらない可能性があるのかも。足輪をはめられた野鳥さんは、そこで一巻の終わりと覚悟をしたものの、殺されたりしなかった経験があるので、用心深さが少し緩くなるとか。そういう経験のない個体は、…。

2019/08/18 (Sun) 20:15
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomi(yosaku03) さん、こんばんは。

> ホシガラスを可成り綺麗に撮れましたね。
> 私は未だ見たことがないので羨ましいです。
> 私の野鳥仲間は撮っていますが、私の近辺でなく日光などの山の中でした。

バードガイド氏は、参加者にキクイタダキとホシガラスを見てもらえれば、ほっと胸をなでおろすようです。水場があっても、なかなか寄り付かないようで、大きな賭けのようです。
日光辺りが一番低いところかもしれませんね。冬でもそう標高の低いところには下りないようです。

> ホシガラスは太陽の位置など条件が良いと可成り綺麗な色で撮れるようです。
> 可成り綺麗に撮れているのでRAW現像を行えば素晴らしい画像になりそうですよ。

まあ、場所を変えて撮る芸当はできないので、向こうさんが入る場所を選んでくれるといいのですが、…。大柄の鳥さんなので、一番深い水たまりに入るのだけは確かなのですが、…。参加者の誰かが不用意に動くと、Uターンしてしまう可能性大です。気難しい被写体ですね。

2019/08/18 (Sun) 20:22
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> ホシガラス、良い雰囲気に撮影されています。
> 昨年の個体の脚には識別標のようなものが取り付け
> られていますが、生息観察等のために、捕獲して
> いるようですね。

そうらしいですね。ホシガラスさんは、今までの個体が死んでしまったのか姿を現さないようです。今度の個体が足環をつけられているのか否かは、もうちょっとのところで確認できずに終わってしまいました。来年も行かないわけにはいかなくなりました。

> 個体の識別は写真で比較すれば分かりますが、現場で
> 識別するのは経験を積まないと無理そうです。

そうなんでしょうね。私などは万年初心者マークですから、経験年数が少しいっても、瞬時の判別などは無理だと思います。とりあえず、獲りまくり、後で考えるしかありません。

2019/08/18 (Sun) 20:28
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> ほんとだ!!
> 昨年のホシガラスさんとは違う個体ですね!
> こうして比べてみると、よくわかりますね~^^

そうですか。撮ったのが自分なのに、いまだに違う個体なのか同じ個体なのか、自分では判別できないでいます。
今年の個体の方が若そうな感じはするのですが、…。

> RAWは編集次第ですよね~^^;
> わたしは両方で撮って、編集の必要がない時は
> JPEG画像を使っています~^^

7D2で連写していると、すぐバッファが満杯になるようです。なので、両方で撮るのはあきらめました。これが、フラグシップ機だと余裕のようです。今回も隣で、軽快なシャッター音が響き、悔しくて仕方がなかったです。

2019/08/18 (Sun) 20:35

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
ホシガラスには未だ見たことがありませんが
珍しい鳥さんなんでしょうか?

明日8/19~28まで夏休みを頂こうかと思っています。
一緒にブログも休みますのでよろしくお願い致します。
復帰したらすぐにお伺い足しますのでよろしくです♪

2019/08/18 (Sun) 23:46
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> ホシガラスには未だ見たことがありませんが
> 珍しい鳥さんなんでしょうか?

下界では珍しい存在なんでしょうね。高い山に行けば、運が良いと遭遇することがあるようです。日光でも見られたとか聞きました。そのくらいが限界の低さなんでしょうか。

> 明日8/19~28まで夏休みを頂こうかと思っています。
> 一緒にブログも休みますのでよろしくお願い致します。
> 復帰したらすぐにお伺い足しますのでよろしくです♪

随分、長期間お休みですね。ひょっとして、海外にお出かけですか?いずれにしても、羨ましいことです。楽しんできてくださいね。帰ったらお土産話を聞かせてください。

2019/08/18 (Sun) 23:52

鏡花水月  

AzTak様、おはようございます!
天の川を身にまとったようなステキな鳥さんですね。
真正面から見ると目と目の間が離れていてかわいいです。
多分子育て中だと思うのですが、しばらく前から近所では年配の女性や中学生がいきなりカラスが急降下してきて頭を突かれて怖かったというので、要注意になっています。

2019/08/19 (Mon) 07:21
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、おはようございます!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 天の川を身にまとったようなステキな鳥さんですね。
> 真正面から見ると目と目の間が離れていてかわいいです。
> 多分子育て中だと思うのですが、しばらく前から近所では年配の女性や中学生がいきなりカラスが急降下してきて頭を突かれて怖かったというので、要注意になっています。

スズメ目カラス科ホシガラス属に分類される鳥類の一種だそうです。カラス科って、スズメ目なんですね。そのうちのホシガラス属ですか。ハシブトカラスやハシボソカラスとはかなり違うような気がします。最も重要な食料源は各種のマツの種子だそうで、それだけでも、通常のカラスとは大違いですね。

2019/08/19 (Mon) 22:00

Leave a reply