ヴェルニー公園~長井~荒崎海岸(7) - ヴェルニー公園~長井~荒崎海岸_2012_December
FC2ブログ

ヴェルニー公園~長井~荒崎海岸(7)

荒崎にて(2)
さすがに三浦半島の突端に近い場所だけあって、それなりに風は吹いているが、決して強風&波浪の状況ではない。波の砕け散るさまはそれほど迫力があるわけではなかった。もう少し強い風が吹くと、富士山もはっきり見えただろうし、波も豪快に砕け散っただろうに、それが見られなかったのがちょっぴり残念。
潮騒の丘からの眺めの続き
潮騒の丘の下の岩礁
潮騒の丘の下の岩礁_1
潮騒の丘の下の岩礁_2
潮騒の丘の下の岩礁_3
潮騒の丘の下の岩礁_4
潮騒の丘の下の岩礁_5
潮騒の丘の下の岩礁_6
潮騒の丘の下の岩礁_7
潮騒の丘の下の岩礁_8
潮騒の丘の下の岩礁_9
潮騒の丘の下の岩礁_10
潮騒の丘の下の岩礁_11
潮騒の丘の下の岩礁_12
潮騒の丘の下の岩礁_13
海水浴場方面
先まで行けば海水浴に適した砂浜があったのを漸く思い出した。空いているところを狙って、いつも危ない岩礁の辺りで泳いでいた。今考えるとちょっと無謀だったかも
海水浴場方面

展望デッキからの眺め
潮騒の丘の下の岩礁
潮騒の丘の下の岩礁_1
潮騒の丘の下の岩礁_2
潮騒の丘の下の岩礁_3
潮騒の丘の下の岩礁_4
潮騒の丘の下の岩礁_5
どんどんびき
どんどんびき
展望デッキ
展望デッキ_1
展望デッキ_2
展望デッキと弁天島にかけての岩礁
展望デッキと弁天島にかけての岩礁_1
展望デッキと弁天島にかけての岩礁_2
展望デッキと弁天島にかけての岩礁_3
展望デッキと弁天島にかけての岩礁_4
展望デッキと弁天島にかけての岩礁_5
十文字洞
波の力によって穴があいているが、その穴が内部で十字に交差しているのだそうだ。歩道が壊れていて中に入れなかったのが残念。
>十文字洞_1
>十文字洞_2
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年12月29日
最終更新 -0001年11月30日

8 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
荒々しい海ですが、海岸線の美しさ、岩礁には目を見張りますね!
釣り人は釣りの楽しさだけでなく、この美しい風景も
訪れる目的なんでしょうね!

2012/12/29 (Sat) 04:14

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、お早うございます。

> 荒々しい海ですが、海岸線の美しさ、岩礁には目を見張りますね!

そうですね。もう少し風があると、名前の通りの状態になったんだと思いますが、この状態だと『小荒崎』くらいでしょう。腕が未熟でも素材の良さで救ってもらおうと思っていたのに、ちょっと残念です。

> 釣り人は釣りの楽しさだけでなく、この美しい風景も
> 訪れる目的なんでしょうね!

どうなんでしょうね。釣りに興じるのはいつでも楽しめる環境にいたにもかかわらず、一貫してやってこなかったことなのでわかりかねます。でも、ふとした時に見えてくる周囲の景色は、素晴らしいものがあるのは事実でしょう。

2012/12/29 (Sat) 05:45

jsk  

おはようございます
荒崎海岸の岩礁は立派ですね。
白い波濤と黒い岩場が見事です。
多くの岩礁は近づけないものが多いと思いますが
ここは至近距離で見られるようで素晴らしいですね
ドライブの折にでもよってみたくなりました。
素晴らしい景観、ありがとうございます。

2012/12/29 (Sat) 09:56

ゆるポタ  

http://yurupota.blog66.fc2.com/

まさに冬の海を連想させる荒波ですね。
この荒波の中、小径車に乗るポタリスト二人(笑)
私の持っているウエアと同じ物を着ているのに親近感を覚えました(^^ゞ

2012/12/29 (Sat) 11:48

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます

jskさん、こんにちは。

> 荒崎海岸の岩礁は立派ですね。
> 白い波濤と黒い岩場が見事です。
> 多くの岩礁は近づけないものが多いと思いますが
> ここは至近距離で見られるようで素晴らしいですね
> ドライブの折にでもよってみたくなりました。

すぐ傍まで車でいけます。公営の駐車場は週末だけ有料になるようでした。車で行くんでしたら、多少風が強くても平気ですね。波が砕け散るのと富士山とをあわせて撮れるかもしれません。あとは見ても仕方がないかも知れませんが、江ノ島も。

> 素晴らしい景観、ありがとうございます。

もうちょっとうまく撮れれば良いのですが、腕、カメラ、レンズのいずれもヘタレで。そして何よりも、高いところは怖くて腰が引けています。

2012/12/29 (Sat) 15:24

AzTak  

Re: http://yurupota.blog66.fc2.com/

ゆるポタさん、こんにちは。

> まさに冬の海を連想させる荒波ですね。
> この荒波の中、小径車に乗るポタリスト二人(笑)
> 私の持っているウエアと同じ物を着ているのに親近感を覚えました(^^ゞ

あれでも、荒崎にしては極めて穏やかな方だと思います。荒れている日は、カメラが濡れしまわないか心配で仕方がないくらいだと思います。残念なことに富士山も拝めず、…

彼らはゆるポタさんの持っていらっしゃるウェアと同じ物を着用していましたか。私は、こんな薄着で突っ走ったら、寒くてしかたがないのではと心配したくらいでした。

2012/12/29 (Sat) 15:35

花咲かじいさん  

冬の海を堪能

岩礁に砕け散る波飛沫 迫力が伝わります。
それにしても釣り人は、波が迫るギリギリの所まで
居て大丈夫なんでしょうか?
ニュースで波にさらわれた釣り人のことが報道
されるのを耳にしますが

2012/12/29 (Sat) 20:31

AzTak  

Re: 冬の海を堪能

花咲かじいさん様、こんばんは。もう御用納めはお済みですか?

> 岩礁に砕け散る波飛沫 迫力が伝わります。

そう言っていただくのは嬉しいんですが、もっとすごい日も多いんですよ。大したことのない日に高所恐怖症のおっさんが枯死が引けて構えるとこんなふうになってしまいます。もう少し迫力ある写真を撮りたかったのですが。

> それにしても釣り人は、波が迫るギリギリの所まで
> 居て大丈夫なんでしょうか?
> ニュースで波にさらわれた釣り人のことが報道
> されるのを耳にしますが

他の磯と違って、名前が示す通りの場所ですから、自己責任でやっているんでしょう。ここはゴツゴツした岩ですから、手で岩を引っ掴みさえすればなんとかなるかも知れません。頭を打ち付けた場合はダメかも知れませんね。でもそのくらい危険を犯してでも行きたくなるだけの釣果が期待できるところだと思います。

2012/12/29 (Sat) 21:11

Leave a reply