日本丸の総帆展帆(6) - 日本丸の総帆展帆_2019_Jul
FC2ブログ

日本丸の総帆展帆(6)

ボランティア要員全員が甲板上にいる。これから文字通り総帆展帆の仕上げ作業に入る。

ボランティア全員による甲板上での総帆展帆の仕上げ作業(1)
全員が待機
どこに居るかお分かりいただけただろうか?いくつかのグループに分かれて集合しているのだ。
全員が待機_1
全員が待機_2
まずはジブ・セイルが引き揚げられた
ジブ・セイルのうちのインナー・ジブかな?良くは見えないが、甲板で引いたロープが上部のマスト踊り場の直下に取り付けられた滑車で折り返し、ジブ・セイルを引き揚げたのだろう。
まずはジブ・セイルが引き揚げられた
下から2つ目の横帆も展がってきた
これは甲板から帆の下端を引き下ろす感じで展げていく。見た目にもわかりやすいが、帆がピンと張るように引いていくようだ。
下から2つ目の横帆も展がってきた_1
下から2つ目の横帆も無事展がった。円弧を描く感じに展がるんだ。なかなか優雅だなあ。
下から2つ目の横帆も展がってきた_2
次は下から3番目の帆だ
最初は下から2番目の帆にひっつくような感じだった下から3番目の帆。どういうふうに動いていったかを観察していただきたい。ヤードが持ち上げられながら、帆の下端が引っ張られるんだ。それで、2番目の帆とは擦れたりしなくなるはずだ。この作業はかなり大変なようで、ボランティアの人たちの掛け声を合わせ、そのMAX POWERで持ち上げるようだ。かなりの力仕事だったことだろう。
次は下から3番目の帆だ_1
少しずつヤードが持ち上がっているのがおわかりだろうか
次は下から3番目の帆だ_2
下から3番目の帆の展帆も完了
次は下から3番目の帆だ_3
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年07月31日
最終更新 2019年07月31日

10 Comments

There are no comments yet.

りおん  

この開きかけの感じも、すごくいいですが
全部の穂を広げた姿は、感動ものでしょうね~・・・
早く見たい~^^

ここにのぼっていた人間の大きさからすると
帆布はかなり大きなものですよね@@
重さもかなりあると思うので、重労働だと思います~!!
現場で見てみたいなあ~!!

2019/07/31 (Wed) 09:17

kenji27jp  

31日、全国的に危険な暑さ 局地的な長時間の雷雨も。
今日も、熱中症に厳重注意です。

2019/07/31 (Wed) 12:10

AzTakさんのんびり熊  

こんばんは
幾つかある帆を広げる順序は決まっているんでしょうね。
それぞれの受け持ちの人も大変な重労働なんでしょう。
ボクなんかボランティアどころか報酬を頂いても出来んわ・・・

2019/07/31 (Wed) 19:33
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> この開きかけの感じも、すごくいいですが
> 全部の帆を広げた姿は、感動ものでしょうね~・・・
> 早く見たい~^^

そうですね。私は感動しました。

> ここにのぼっていた人間の大きさからすると
> 帆布はかなり大きなものですよね@@
> 重さもかなりあると思うので、重労働だと思います~!!
> 現場で見てみたいなあ~!!

まあ、相当に重たいことでしょうね。ですが、川に入れた御柱を引き上げるのに比べたら、軽いものでしょう。
見に行くとはいったものの、まさか3日間、自分も曳く方に回るとは。死ぬかと思いました。

2019/07/31 (Wed) 19:50
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

kenji27jpさん、こんばんは。

> 31日、全国的に危険な暑さ 局地的な長時間の雷雨も。
> 今日も、熱中症に厳重注意です。

昨年、祇園祭とその後の都合3日間の猛暑に比べれば、今年の暑い差は大したことはないとは思いますが、福島旅行と富士山撮影とで、全身の筋肉疲労が。痛くて、どこにも出掛けられませんでした。

2019/07/31 (Wed) 19:54
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 幾つかある帆を広げる順序は決まっているんでしょうね。
> それぞれの受け持ちの人も大変な重労働なんでしょう。
> ボクなんかボランティアどころか報酬を頂いても出来んわ・・・

引き上げるのは、御柱ほどじゃないと思います。相当に重いとは思いますが。
本心は登檣の方が怖いんでしょう。私もそうですから。

2019/07/31 (Wed) 19:56

ichan  

マストの上に登ったり、帆を張ったり、帆船のクルーは
大変だったのでしょうね。
でも、この共同作業が航海時の仲間意識を醸成するのに
役立っていたのではないかなと思います。
それにしても帆船は美しいですね。

2019/07/31 (Wed) 21:10
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ichanさん、こんばんは。

> マストの上に登ったり、帆を張ったり、帆船のクルーは
> 大変だったのでしょうね。
> でも、この共同作業が航海時の仲間意識を醸成するのに
> 役立っていたのではないかなと思います。

下の人のやるべきこと、協力することの大切さを知るとともに、船を動かす原理を知り、将来船長や機関長になる人のリーダーシップをも体得させる非常に欲張りなカリキュラムだったんでしょう。それだけに、訓練は相当にハードだったと思います。

> それにしても帆船は美しいですね。

そうですね。皆が力を合わせて動かすだけの価値がある美しさですね。

2019/07/31 (Wed) 22:21

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
だんだん帆が張られてかっこいい姿になりますね!
重労働、お察し申し上げます♪
今日は暑さから逃れてたんばらにラベンダーを撮りに行ってきました 汗)
10℃近くも気温が低いと、流石に涼しく感じますね

2019/07/31 (Wed) 23:53
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> だんだん帆が張られてかっこいい姿になりますね!
> 重労働、お察し申し上げます♪
> 今日は暑さから逃れてたんばらにラベンダーを撮りに行ってきました 汗)
> 10℃近くも気温が低いと、流石に涼しく感じますね
> ♪

そんなに涼しかったですか。よかったですね。こちらも涼しかったです。途中で全く撮れないのかと冷や汗をかきましたが。

2019/08/01 (Thu) 20:23

Leave a reply