和のあかり×百段階段2019(3) - 和のあかり×百段階段2019_2019_Jul
FC2ブログ

和のあかり×百段階段2019(3)

草丘の間
こちらの間では、間全体が『山鹿灯籠浪漫・百華百彩』のエッセンスの展示を行っていた。山鹿が和傘の名産地だったとは、恥ずかしながら知らなかった。和傘アートの展示がメインだったが、漁樵の間とはまた違った色遣いに注目されたい。
窓が粋な感じだ
何から何まで贅の限りを尽くしたものだなあ。粋にするのに手抜きがない。う~~ん。
窓が粋な感じだ
山鹿灯籠
かぶるのがもったいなく思うほどの見事な出来栄えだ
山鹿灯籠_1
山鹿灯籠_2
山鹿灯籠_3
和傘が見事
凄いものだった。草丘の間に足を踏み入れた途端に強烈なパンチが飛んできて、ダウン。そんな感じだった。
和傘が見事_1
和傘が見事_2
和傘が見事_3
和傘が見事_4
障子には龍の絵柄が浮き出るようになっていた
切り絵だそうだ。やるものだ。
障子には龍の絵柄が浮き出るようになっていた_1
障子には龍の絵柄が浮き出るようになっていた_2
障子には龍の絵柄が浮き出るようになっていた_3
こんなものもあった
一葉式いけ花の家元の作品だそうだ
こんなものもあった_1
切り絵に目を奪われて気づきにくいが、障子のオリジナルの模様も素敵なものだ
こんなものもあった_2
こんなものもあった_3
こんなものもあった_4
こんなものもあった_5
こんな部屋
こんな部屋_1
こんな部屋_2

夏の風物詩『山鹿灯籠まつり』と対をなす冬の祭典『山鹿灯籠浪漫・百華百彩』。和傘や竹を使ったオブジェが古きよき町並みを彩り、夕闇の中に幻想的な世界が広がります。また、明治時代から続く芝居小屋『八千代座』での伝統芸能の披露も!ほのかに揺れる灯りに包まれて、心にホッと灯りが点ります。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年07月25日
最終更新 2019年07月25日

20 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

見事な山鹿灯篭 和傘です
一度でいいから僕も訪れてみたいです
きっとゆっくりと時間をかけて大切に撮影するでしょう
和傘の裏側には照明が灯されているのでしょうか?
家元のいけ花も見事なものですね

2019/07/25 (Thu) 04:09

MT  

おはようございます

やっぱり和傘のイルミネーションお写真が最高に素敵です。
これをコンデジで撮ると傘が露出オーバーになってしまうことが多いのでやっぱり一眼で撮りたい被写体かなと思います。

2019/07/25 (Thu) 07:01

徒然草  

おはようございます

見事な出来栄えの作品を見事に見栄えする照明で演出しているのですからそりぁ見事です。
実際にこの目で見れば別世界のもののように感じるかもしれませんね。
AzTakさんのブログを拝見して、しばらく想像しながら楽しませてもらいます。

2019/07/25 (Thu) 07:15

りおん  

和の世界ですね~・・・
和傘のお色が衝撃的!
赤と紫を白が和らげて、このセンスすばらしいですね!
障子の龍もすばらしい!!

いけばなは、ここまでくるともうアート!!
何かここではすべてが芸術的になってしまうのですね~。
すごい~!!

2019/07/25 (Thu) 11:16

ぴあの  

和傘は絵になるから素敵です。

お出掛けですか?
いい季節です 楽しんでくださいね♥

2019/07/25 (Thu) 14:23

x都人x  

和傘のイルミネーションアートには
魅了されますよね^^

梅雨が明けてめっちゃー暑くて、、
まいります(笑

2019/07/25 (Thu) 17:58

のんびり熊  

こんばんは
ウ~~ン
なんともはや、素晴らしい。
声が出ません。

2019/07/25 (Thu) 19:57

ichan  

こんばんは

雷雨が凄かったですが、何とかPCの電源を投入しても
問題なくなりました。

和傘のライトアップ、とても綺麗です。
一葉式いけ花は前衛的ですね。
天井の絵画との対比がとても興味深いです。

2019/07/25 (Thu) 20:02
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 見事な山鹿灯篭 和傘です
> 一度でいいから僕も訪れてみたいです
> きっとゆっくりと時間をかけて大切に撮影するでしょう

向こう1か月の間に上京する機会があれば、目黒駅前ですから、ぜひお立ち寄りください。この百段階段という建物は、ほかのイベントでは撮影がほとんど禁止されていますから、撮影可能か否か確認してからお出かけになられた方が宜しいかと思います。
私は、暇人形のイベントが撮影可にならないかと期待しているのですが、なりません。

> 和傘の裏側には照明が灯されているのでしょうか?

そうらしいです。

> 家元のいけ花も見事なものですね

入魂の作品ばかりのようです。だれしもほかの出展者に後れをとりたくないはずで、気合が入るようです。

2019/07/25 (Thu) 20:03

nagomi(yosaku03)  

今晩は!

山鹿灯籠は私も撮りましたが、家で見たら自分が写り込んでいて失敗しました。
見事に撮られましたね。
障子に龍が浮き出るようになっているのを最初は気がつきませんでした。
帰り際再度立ち寄ったときに気がつき撮りました。
今年は個人的には大変楽しめたと思いました。

2019/07/25 (Thu) 20:10
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> やっぱり和傘のイルミネーションお写真が最高に素敵です。
> これをコンデジで撮ると傘が露出オーバーになってしまうことが多いのでやっぱり一眼で撮りたい被写体かなと思います。

そうですね。中途半端な便利ズームでなく、超広角ズームで撮りたかったところですが、そういう気が利いたものはありませんでした。

週末に相馬野馬追を見に行きますが、能天気な台風がやってきて天気が良くなさそうです。あれまあです。

2019/07/25 (Thu) 20:11
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

徒然草さん、こんばんは。

> 見事な出来栄えの作品を見事に見栄えする照明で演出しているのですからそりぁ見事です。
> 実際にこの目で見れば別世界のもののように感じるかもしれませんね。
> AzTakさんのブログを拝見して、しばらく想像しながら楽しませてもらいます。

私のブログのヘタな写真だと、作者が怒りだすかもしれません。素人なので、下手なのも愛嬌ということで許してもらいましょう。

今日、東京港野鳥公園に数日間、カラシラサギ(唐白鷺)という珍鳥が居続けているというので、見に行きました。そういう話があったときにすぐ行けばいいのに、腰が重いのが私の欠点で、結局は見ることができませんでした。その代わりササゴイなどを見てきました。坊主じゃなくて、良かったです。

2019/07/25 (Thu) 20:18
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> 和の世界ですね~・・・
> 和傘のお色が衝撃的!
> 赤と紫を白が和らげて、このセンスすばらしいですね!
> 障子の龍もすばらしい!!

才能あふれる人がたくさんいるようです。ここに一人才能無しがいますが。(^^;

> いけばなは、ここまでくるともうアート!!
> 何かここではすべてが芸術的になってしまうのですね~。
> すごい~!!

そうですね。お互いに刺激しあっているようです。依頼しに行く人も、過去の展示物などを見せて説明して、出展者さんたちの闘争心を掻き立てているようです。やるものですね。

2019/07/25 (Thu) 20:22
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ぴあのさん、こんばんは。

> 和傘は絵になるから素敵です。

私も番傘などを挿していたりしたのですが、今は極小の折りたたみ傘を使用しています。あまり小さくて、かなり濡れてしまいます。和傘は良いものですねえ。

> お出掛けですか?
> いい季節です 楽しんでくださいね♥


良いはずだったんですが、何だか台風が向かっているとかで、大雨でのイベントになりそうで、…。

2019/07/25 (Thu) 20:25
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 和傘のイルミネーションアートには
> 魅了されますよね^^

この辺までは、比較的大きな展示物が続いたので、何とかなったのですが、次からは、泣かされました。下手くそなんだということをはっきり自覚しました。

> 梅雨が明けてめっちゃー暑くて、、
> まいります(笑

関西は良さそうですね。関東は梅雨が明けておらず、代わりに台風が近づいてくるようです。神も仏もない天気です。相馬野馬追も強風雨の中の開催になりそうです。

2019/07/25 (Thu) 20:30
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ウ~~ン
> なんともはや、素晴らしい。
> 声が出ません。

私も驚かされました。

今日は唐白鷺という珍鳥を撮ることができないかと勇んで出かけたのですが、昨日からいなくなってしまったようでした。話があったときに、フットワーク良く行かないといけませんよね。

2019/07/25 (Thu) 20:33
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 雷雨が凄かったですが、何とかPCの電源を投入しても
> 問題なくなりました。

そうですか。ですが、台風が向かっているので、まだまだ安心ができませんよね。相馬野馬追などを見に行く予定ですが、強風雨の中での開催になってしまうかもしれません。何とかそれてくれるといいのですが。

> 和傘のライトアップ、とても綺麗です。
> 一葉式いけ花は前衛的ですね。
> 天井の絵画との対比がとても興味深いです。

朴念仁には予想できない世界でした。山鹿市のことは山鹿灯籠だけは知っていましたが、和傘の産地でもあったんですね。70年近く生きてきても知らないことがたくさんあります。

2019/07/25 (Thu) 20:37
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomi(yosaku03) さん、こんばんは。

> 山鹿灯籠は私も撮りましたが、家で見たら自分が写り込んでいて失敗しました。
> 見事に撮られましたね。

私も失敗しました。それで方向を変えて撮ってみました。

> 障子に龍が浮き出るようになっているのを最初は気がつきませんでした。
> 帰り際再度立ち寄ったときに気がつき撮りました。

文化財の障子に切り絵を直接貼り付けるわけにはいかないでしょうから、どう対処したのでしょうね。どちらかというと技術者でも何でもないのに、そういう仕掛けを想像するのが好きなんです。

> 今年は個人的には大変楽しめたと思いました。

わたしもです。この先の細かい展示物にはかなり泣かされましたが。

2019/07/25 (Thu) 20:42

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
和傘のアートは素晴らしいですね!
和的な感覚を表現するのに和傘は最適な品ですね♪
傘のスタンドもいいな・・・

2019/07/25 (Thu) 23:45
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 和傘のアートは素晴らしいですね!
> 和的な感覚を表現するのに和傘は最適な品ですね♪
> 傘のスタンドもいいな・・・

よくぞ、こういうものを考え出したものですね。センスのある方がだまだいらっしゃるようです。そのことを確認できて、私も嬉しかったです。

2019/07/26 (Fri) 21:06

Leave a reply