クリスマスイブ - 未分類
FC2ブログ

クリスマスイブ

クリスマスイブのミサに与りにカトリック碑文谷教会(サレジオ教会)に行ってきた。今年は、16:00,19:00,22:00,24:00の4回行ったそうだ。私はこの内のお子様向け、16:00の回に参加した。ミサの様子を堂々と撮るわけには行かないので、コンデジだけを持って出かけた。途中で落としてしまったり、日が落ちてからの外の様子はまるで撮れなかったり、いろいろうまくいかなかった。
ミサは超満員だった。時間内に聖堂が満員になるのは日本ではあまりないことで、この日ばかりはお隣り韓国のカトリック教会のような熱心さだった。19:00以降の回の方は毎年超すし詰めになるのが通例で、入りきれない人も出るほどだ。今年もそうだったと思う。

カトリック碑文谷教会(サレジオ教会)
聖堂
聖堂_1
聖堂_2
聖堂_3
聖堂_4
ステンドグラス
ステンドグラス
イブにふさわしい降誕のシーン
パイプオルガン
パイプオルガン
中2階に設置されているパイプオルガン。かなり大きな音が堂内に鳴り響く。カメラの方向から向かって左側に聖歌隊席がある。私もかつては歌っていた。
蝋燭
蝋燭
司式台上に4本、司式台前にも4本用意されている。待降節の期間中、主日ごとに1本ずつ灯していった蝋燭が4本全部灯されて、いよいよ降誕を迎える準備が整ったという事を示している。
聖体拝領の行列
聖体拝領の行列_1
聖体拝領の行列_2
かなりの行列だ。信徒数もかなり増えたようだ。
ミサ終了後
ミサ終了後
かなり混み合っている

我が家の様子
家内に重病人がいるので、極めて質素に済ませた
我が家の様子_1
我が家の様子_2
我が家の様子_3
我が家の様子_4
我が家の様子_5
我が家の様子_6
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年12月25日
最終更新 -0001年11月30日

26 Comments

There are no comments yet.

dさん  

こんにちは、ミサの様子なんて我々仏教徒が観るチャンスなんて
ないので、とても興味深く、拝見しました。
家での料理も全て洋風なんですねえ

私は和食が好きなので『おーいトロないのか』・・なんて言えませんね”爆”

2012/12/25 (Tue) 08:55

kimama  

おはようございます。
クリスマスイブのミサの様子を興味深く拝見させていただきました。
病んでおやれる家内の方の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。
一番下の写真はお孫さんでしょうか?美味しいケーキを食べて満悦だった事でしょう。そして、待ちに待ったサンタは現れたのでしょうか?

2012/12/25 (Tue) 09:31

AzTak  

Re: タイトルなし

dさん様、お早うございます。

> こんにちは、ミサの様子なんて我々仏教徒が観るチャンスなんて
> ないので、とても興味深く、拝見しました。

本当はミサの様子を紹介したかったのですが、教会の腕章をつけてもいないのにうろちょろ写真撮影をするのは如何かと自粛しました。

> 家での料理も全て洋風なんですねえ

イブの料理は毎年何となく洋風の日になってしまいますが、今年は家内に重病人がいるので、完全な手抜きでした。正直言えば、もう少しまともなものを食べたかったです。

> 私は和食が好きなので『おーいトロないのか』・・なんて言えませんね”爆”

言っても構いません。『無い』と返されるだけです。(T_T)
お正月には、普段の年なら、おせちを嫌というほど食べさせられるのですが、今年はほんのちょっぴりのようです。その折にトロをしこたま(といきたいところですが、メタボ脱出のために少しだけ)食べようかと思います。

2012/12/25 (Tue) 09:45

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

kimamaさん、お早うございます。

> クリスマスイブのミサの様子を興味深く拝見させていただきました。
> 病んでおやれる家内の方の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

心配していただいてありがとうございます。ですが、多臓器不全の病状からみて、そう長くは…

> 一番下の写真はお孫さんでしょうか?美味しいケーキを食べて満悦だった事でしょう。そして、待ちに待ったサンタは現れたのでしょうか?

この孫にもサンタさんはきたようです。このシーン、細かいチョコをふりかける仕事を任せてもらえて、ご満悦だったようです。直後にそのケーキを手で食べ始めちゃいましたが。あれあれ

2012/12/25 (Tue) 09:52

kaz  

おはようございます!

お寺も教会もなぜか神聖な気持ちになりますね!
クリスチャンですが、もうだいぶんさぼっております。
昨日は、イブさったんですね、この年になればイブも正月も関係無しです。

2012/12/25 (Tue) 10:38

jsk  

おはようございます。
>カトリック信徒の端くれとして・・(前回)
AzTakさんはクリスチャンなんですね。
賛美歌も歌っておられたとか・・・・(驚き!!)
教会は、綺麗ですね、特に④  日本のお寺とは大層雰囲気が違いますね。
ミサの様子がよくわかります。

青山学院大学の教会で友人の結婚式に出席したことがありますが
本当に簡素な結婚式で、本来こういうものなのかと感心しました。

クリスマス、楽しそうですね、お孫さん可愛いです。
当方、いまだ孫なしです。

2012/12/25 (Tue) 12:13

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんにちは。

> お寺も教会もなぜか神聖な気持ちになりますね!

お寺さんも宗教活動を熱心にやっているところはいいですねえ。私は声明を聞くのが好きで、知恩院などで、聞こえてこないか聞き耳をたてているのですが、前回訪問時だけは時間帯が良くなかったのか、空振りでした。
御朱印帳の内容も案外いいもので、後で見返すといろいろ思い出が蘇ってくるようで好きです。
ここのところ、お寺さん巡りばかりしていたので、機会があれば、神社めぐりもしてみたいと思います。

> クリスチャンですが、もうだいぶんさぼっております。

kazさんもでしたか。こちらは、一応週末には教会に行きますが、なぜだか居眠りしてしまうことが多くなりました。

> 昨日は、イブだったんですね、この年になればイブも正月も関係無しです。

そんな老けこむ年ではありませんよ。50,60はまだまだ『洟垂れ小僧』ですから。
コンクール入選に再チャレンジなどいかがですか。

2012/12/25 (Tue) 12:19

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

jskさん、こんにちは。

> >カトリック信徒の端くれとして・・(前回)
> AzTakさんはクリスチャンなんですね。
> 賛美歌も歌っておられたとか・・・・(驚き!!)

全く似合わないとからかわれます。頭を丸めれば、すぐ間違わられそうです。尤も、今でも丸めたのと大差ない状態ですが。
賛美歌はカトリックのそれよりも、プロテスタントのそれのほうが名曲が多いような気がします。

> 教会は、綺麗ですね、特に④  日本のお寺とは大層雰囲気が違いますね。
> ミサの様子がよくわかります。

まだ、始まってはいないんです。これから超満員になりました。ヨーロッパの教会を見ればわかりますが、小さくてちゃちな聖堂です。でも、終戦直後の建築ですから、これが精一杯だったのでしょう。ここで三浦知良の結婚式が行われたんです。私たち夫婦もここで二人とも和服姿で挙式をしました。角隠しと羽織袴のカップルは教会では珍しいものです。

> 青山学院大学の教会で友人の結婚式に出席したことがありますが
> 本当に簡素な結婚式で、本来こういうものなのかと感心しました。

あちらのチャペルは、またまた違った雰囲気で素晴らしいんでしょうね。

> クリスマス、楽しそうですね、お孫さん可愛いです。
> 当方、いまだ孫なしです。

もうすぐ6人目が誕生します。貧乏人の何とかですが、少子化に棹さすくらいは貢献しているかも知れません。。

2012/12/25 (Tue) 12:34

びび  

AzTakさん こんにちは。

なんてりっぱな教会なのでしょう。
パイプオルガンもあるのですね。
心を洗われるような、あの澄んだ音色が大好きなのですよ。
それに厳かな気分になりますし。

AzTakさんは聖歌隊で賛美歌を歌われたことがあったのですね。
わたしもかつてはいっぱい歌いましたよ~♪
アヴェ・マリアと、ドン・ボスコなども・・・懐かしいです。(*^-^*)

それにしてもAzTakさん・・・質素には程遠い豪華な食卓だと思いますよ。(笑)
ご家族の方が重病とのこと、お大事になさってくださいね。

2012/12/25 (Tue) 15:46

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさん こんにちは。

びびさん、こんにちは。

> なんてりっぱな教会なのでしょう。
> パイプオルガンもあるのですね。
> 心を洗われるような、あの澄んだ音色が大好きなのですよ。
> それに厳かな気分になりますし。

大きめのパイプオルガンが入っています。万年金欠病のカトリック教会に良く導入できたものだと思います。
大口の寄付をしてくれた方があったのかも知れませんが、導入してからかなり経ちます。

> AzTakさんは聖歌隊で賛美歌を歌われたことがあったのですね。
> わたしもかつてはいっぱい歌いましたよ~♪
> アヴェ・マリアと、ドン・ボスコなども・・・懐かしいです。(*^-^*)

ドン・ボスコの歌もですか。サレジオ教会は名前のとおり、サレジオ修道会の教会で、創立者はドン・ボスコですから、特に子どもたちはよく歌わされます。
私は下手くそで員数合わせくらいの価値しかありませんでした。コーラスになると、テナーパートもヘ音記号の楽譜があったりして、基本的にト音記号の譜面しか習っていなかった私には、ちょっと厳しかったです。

> それにしてもAzTakさん・・・質素には程遠い豪華な食卓だと思いますよ。(笑)
> ご家族の方が重病とのこと、お大事になさってくださいね。

ありがとうございます。

2012/12/25 (Tue) 16:16

maverick07  

素敵なクリスマスの様子ですね~♪
料理がどれもおいしそうです(^o^)

協会の屋根って、このエメラルドグリーンですよね~
何か意味があるのでしょうか?

2012/12/25 (Tue) 17:05

AzTak  

Re: タイトルなし

maverick07さん、こんばんは。

> 素敵なクリスマスの様子ですね~♪
> 料理がどれもおいしそうです(^o^)

ありがとうございます。

> 教会の屋根って、このエメラルドグリーンですよね~
> 何か意味があるのでしょうか?

銅屋根のところはこういう色になりますが、そういうことではないかと思います。まあ、平たく言えば、塗装の手間いらずの屋根ということでしょう。

キリスト教は、大きくはヨーロッパに伝えられた西方教会と東欧に伝えられた東方教会とがあります。
西方教会は、元々はカトリックだけだったのですが、宗教改革以降、プロテスタントの分派が相次いでいます。
東方教会は、◯◯正教と言われるものです。こちらは、屋根の色はかなり派手です。十字を切るとき、上下左右に切るのではなく、上下右左に切ります。随分違うんですよ。

2012/12/25 (Tue) 18:03

サンタ  

イブの教会

高校生の時、日曜日の教会に行ってみたいと思った懐かしい思い出があります。^^
名古屋に布池教会というとても教会らしい教会があるんですよ。
ミサの日の様子、とても興味深く見せていただきました。心が洗われるようです。

2012/12/25 (Tue) 20:29

犬山にゃん太郎  

クリスマス

立派な教会ですねえ、
そこでミサをしてしばしクリスマスを過す訳ですか。

のんべんたらりん、クリスマスを過す僕よりはなっと充実したクリスマスの日なんでしょう(^^)v

Merry Christmas ☆彡

2012/12/25 (Tue) 21:13

AzTak  

Re: イブの教会

> 高校生の時、日曜日の教会に行ってみたいと思った懐かしい思い出があります。^^
> 名古屋に布池教会というとても教会らしい教会があるんですよ。

カトリック布池教会ですね。正式には、カトリック布池教会聖ペトロ聖パウロ司教座大聖堂といいます。カトリック名古屋教区(愛知県、岐阜県、石川県、福井県、富山県)を束ねる司教が詰める教会(大聖堂)です。
英語表記は Nunoike Catholic Church, Cathedral of St. Peter and St. Paulです。もうちょっとでピーター・ポール&マリーですね。

> ミサの日の様子、とても興味深く見せていただきました。心が洗われるようです。

中抜きの説明でごめんなさい。あんな感じでミサは進んでいきます。

2012/12/25 (Tue) 22:03

AzTak  

Re: クリスマス

犬山にゃん太郎さん、こんばんは。

> 立派な教会ですねえ、

そう見えただけです。日本の教会はお金をかけていないというか、掛けるお金がない教会ばかりです。
この教会は、終戦直後に建てられたんです。修道会本部のあるイタリア人神父が活躍して出来ました。敗戦国同士でしたから、ないないづくしでのスタートだったようです。

> そこでミサをしてしばしクリスマスを過す訳ですか。

そうですね。ミサに与った後、家庭に帰りごちそうを食べるのが普通でしょう。なにせお祝いの日ですから。
ちなみにクリスマスはキリスト教では2番めに重要なイベントです。
最も重要なものは、復活祭(イースター)です。なぜそうかの説明は省略します。こっちは準備期間からものすごく大変です。四旬節をつましく暮らし、昔は40日間一切肉を食べなかったのです。ですから、その直前に謝肉祭(カーニバル)を行ったりして、勢いをつけます。頑張ってきた最後の1週間弱は『聖週間』と言って、スペインなどでは観光客なんぞ放ったらかしのお祭り騒ぎだそうです。そして、復活の主日は弾ける喜びに包まれる。まあ、そういうことになっています。スペインやイタリアのカトリック信徒は激しいですから。
日本では至って冷静な人が多いです。

> のんべんたらりん、クリスマスを過す僕よりはなっと充実したクリスマスの日なんでしょう(^^)v

信徒でない方が無理にクリスマスのミサに与るよりも、心安らかに過ごせれば、誰がなんと言おうがそれが一番だと思います。それは、信徒であっても同様です。

> Merry Christmas ☆彡

Merry Christmas!!

2012/12/25 (Tue) 22:32

さのあママ  

サレジオ教会 中はこんなふうなのですね
やはり超有名教会 とても広いです
信者ではありませんが厳かな気分になりました

質素な食事とはいえまい・・オサレなぱーちーメニューだわ
揚げ物が無いのが残念
ケーキは?と目をサラのようにして探して
最後に可愛いお孫ちゃんの姿とともに出てきてホッ

ケーキのないクリスマスなんて・・・
〇〇のない××みたいですものね?←思い浮かばなかったのです
さあ なにか好きなことばを入れてくださいね

メリークリスマス!

2012/12/25 (Tue) 23:29

花咲かじいさん  

厳かなミサ

普段訪れることのない教会の内部の様子が分かり
感銘深いです。厳かな気持ちになりますね。
学生時代 チャペルでパイプオルガンの伴奏で
讃美歌を歌ったのが蘇りました。
私の家族の者が去年から1年いじょうも入院
していました。AzTakさんの気持ちが良くわかります。
一日も早いご回復をお祈り致します。

2012/12/25 (Tue) 23:39

こころ  

初めてコメントを書かせていただきます。

イブの日のお昼頃、私もサレジオ教会に行き聖堂でお祈りしました。
クリスマスの装飾が素敵だなーって思っていました。
御ミサの時間には行けそうになかったので(失礼)しずかなお祈りになりました。

聖堂の中はいつも臆してしまい何となく撮れずじまいです。
こうして見せていただくと、いつも見ているのとまた違って素敵に見えるなあと思いました。
礼拝は大混雑だったのですね。
サレジオ教会の白壁と青空とはいつもよく似合うなあと思います。
すてきにおとりになりますね。
私も外からの景色は撮りましたが・・・アップできるかは未定です(~~;)

ご病気のご快癒をお祈りいたします。お大事になさってください。

2012/12/26 (Wed) 00:05

AzTak  

Re: タイトルなし

さのあママさん、こんばんは。

> サレジオ教会 中はこんなふうなのですね
> やはり超有名教会 とても広いです
> 信者ではありませんが厳かな気分になりました

私の下手な写真でも撮って良かったですね。

> 質素な食事とはいえまい・・オサレなぱーちーメニューだわ
> 揚げ物が無いのが残念

私めはさのあママさんが超スマートに見えるほどの大メタボなので、揚げ物は当然のごとく干されています。
油脂分は旨みのもとなのに、…

> ケーキは?と目をサラのようにして探して
> 最後に可愛いお孫ちゃんの姿とともに出てきてホッ
>
> ケーキのないクリスマスなんて・・・
> 〇〇のない××みたいですものね?←思い浮かばなかったのです
> さあ なにか好きなことばを入れてくださいね

ケーキも当然干されました。あのケーキは、孫一人分でした。

> メリークリスマス!

メリークリスマス!シロップくんにも宜しく。ワンちゃんのことなのでなかなかコメント出来ずにいますが、毎日新しい記事が出ていないか、楽しみにチェックさせてもらっています。ガルされないよう、微妙な距離で行きましょうね。

2012/12/26 (Wed) 00:32

AzTak  

Re: 厳かなミサ

花咲かじいさん様、こんばんは。

> 普段訪れることのない教会の内部の様子が分かり
> 感銘深いです。厳かな気持ちになりますね。
> 学生時代 チャペルでパイプオルガンの伴奏で
> 讃美歌を歌ったのが蘇りました。

そうですか、優雅な学生生活を過ごされたんですね。プロテスタントの方の賛美歌は名曲が多いですから、楽しまれたことでしょうね。私などは、いつもボケーッとした無気力学生そのものでした。(^_^;)

> 私の家族の者が去年から1年いじょうも入院
> していました。AzTakさんの気持ちが良くわかります。
> 一日も早いご回復をお祈り致します。

ありがとうございます。今回ばかりは覚悟を決めています。人生いつか来ることですから。

PS.ハンドルネームをクリックすると、エラーが出ます。調べたら、hanasakajiisan214.blg.fc2.comとなっていて、blogのoが欠落しているようです。記憶させた時の情報が間違っているのだと思います。正しい情報で記憶しなおしたほうが宜しいと思います。

2012/12/26 (Wed) 00:42

AzTak  

Re: タイトルなし

> 初めてコメントを書かせていただきます。

心さん、こんばんは。そして初めまして。

> イブの日のお昼頃、私もサレジオ教会に行き聖堂でお祈りしました。
> クリスマスの装飾が素敵だなーって思っていました。
> 御ミサの時間には行けそうになかったので(失礼)しずかなお祈りになりました。

そうですか。それはご熱心なことですね。私は忙しいとこれ幸いとばかりにサボってしまう方で、なかなか敬虔な信者にはなれないでいます。

> 聖堂の中はいつも臆してしまい何となく撮れずじまいです。
> こうして見せていただくと、いつも見ているのとまた違って素敵に見えるなあと思いました。
> 礼拝は大混雑だったのですね。

本当は許可を得ない者が勝手に撮ってはいけないとお叱りを受けるかも知れません。撮らせてもらう礼儀としてミサの邪魔をしないことだけは心がけています。

> サレジオ教会の白壁と青空とはいつもよく似合うなあと思います。
> すてきにおとりになりますね。

ありがとうございます。

> 私も外からの景色は撮りましたが・・・アップできるかは未定です(~~;)

お忙しそうですが、UPするしないは別として、時間を工夫して自分らしさを取り戻すための時間を作ることは大切なことです。目標に向かってファイト!!

> ご病気のご快癒をお祈りいたします。お大事になさってください。

ありがとうございます。

2012/12/26 (Wed) 00:58

笑子(しょうこ)  

懐かしく拝見しました

初めてコメントさせていただきます。

先日の目黒区碑文谷にある圓融寺とサレジオ教会は、子供の頃に良く遊んだ場所で、とても懐かし拝見しました。

大昔の事で、サレジオ教会は、足場を組み立て内部の壁に「壁画」を書いていた様な記憶があります。
鐘の鳴る鐘楼?に上り、景色をみた事や、圓融寺では、お釈迦様のお祭り、節分などに行ったことなど、思い出しました。

東京の他の所も、なかなか行く事が出来ず、写真をみて懐かしがったりしております。

これからもAzTakさんの街歩きと写真を楽しみにしております。

2012/12/27 (Thu) 21:08

AzTak  

Re: 懐かしく拝見しました

> 初めてコメントさせていただきます。

笑子(しょうこ)さん、こんばんは。

> 先日の目黒区碑文谷にある圓融寺とサレジオ教会は、子供の頃に良く遊んだ場所で、とても懐かしく拝見しました。

昔の碑文谷は長閑なところだったことでしょうね。私が住んでいる中根も似たようなもので、自宅から駅までのおよそ100mの間には建物がなかったんです。多分、竹やぶも結構残っていたのでは。

> 大昔の事で、サレジオ教会は、足場を組み立て内部の壁に「壁画」を書いていた様な記憶があります。

妻が小学生の頃にサレジオ会の修道士が少しずつ描き上げていった記憶があると言っています。その時からでも半世紀くらいは経過していますかね。随分昔のことをご存知ですね。私はその頃は福島の悪たれ坊主でした。
サレジオ教会に遊びに来ていれば、神父様が歌の稽古をつけているのを耳にしたことはありませんか?プロの歌手も誕生しているんですよ。ダルフィオル神父がその指導者だったんですが、いろいろなところで歌を歌っては教会建設資金に充当して行ったようです。尤も、ダルフィオル神父がイタリアの貴族で、そちらからの援助も少なからずあったようですが。
それにしても、よく終戦直後の混乱していた時期に教会を建てられたものだと思います。教会のミサには、巨人の与那嶺選手などもきていたようです。

> 鐘の鳴る鐘楼?に上り、景色をみた事や、圓融寺では、お釈迦様のお祭り、節分などに行ったことなど、思い出しました。

私も何度か鐘を鳴らさせられましたが、だれもうまく音を出せる人がいなくて、ハリストス正教会のような緻密な音は出せていないと思います。そもそも鐘の大きさや数も違うから同じようにするのは到底無理なんですが。
圓融寺さんは、今でも宗教活動に熱心というか、仏教に関心を持ってもらうように努力している感じです。密かに応援したくなるような寺院です。

> 東京の他の所も、なかなか行く事が出来ず、写真をみて懐かしがったりしております。
> これからもAzTakさんの街歩きと写真を楽しみにしております。

ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

2012/12/27 (Thu) 21:47

kozoh55  

お食事風景

きわめて質素なのですか?
私的には凄く美味しそうで
ハムですか、食らいつきたくなりました。
お子様の食べているケーキは
どれだけ生クリーム使っているのかしら
それだけでも、充分ご馳走ですね。

お晩です、AzTakさん
今年一年大変お世話になりました。
まだ、明日も明後日もしごとなもので
これが今年最後のコメントとなるかもしれません。
来年もぜひお互いのブログに
「行っこ」しましょう。

2012/12/28 (Fri) 23:12

AzTak  

Re: お食事風景

kozoh55さん、お早うございます。

> きわめて質素なのですか?
> 私的には凄く美味しそうで
> ハムですか、食らいつきたくなりました。

ありがとうございます。

> お子様の食べているケーキは
> どれだけ生クリーム使っているのかしら
> それだけでも、充分ご馳走ですね。

あのケーキは、孫のためのもので、娘が手作りしたものです。我々メタボ組には回って来ませんでした。

> お晩です、AzTakさん
> 今年一年大変お世話になりました。
> まだ、明日も明後日もしごとなもので
> これが今年最後のコメントとなるかもしれません。

そうですか。今年のお役人並みですね。彼らも年末年始の休み返上のようです。身体を壊さないように頑張ってくださいね。そして、お正月には美味しいお酒でも召し上がってください。

私はちょっと外出を控えなければいけない日が続いていて、せいぜい駒沢公園くらいまで足を伸ばすのがやっとだと思います。あそこだと少し急げば鈍足の私でも15分で戻れるので。

> 来年もぜひお互いのブログに
> 「行っこ」しましょう。


是非是非そうさせてください。

2012/12/29 (Sat) 05:36

Leave a reply