日本丸の総帆展帆(3) - 日本丸の総帆展帆_2019_Jul
FC2ブログ

日本丸の総帆展帆(3)

総帆展帆のボランティア要員が乗船した
小さな点にしか見えないくらいだが、それでも、黄色いヘルメットがおわかりいただけると思う。おそらく若干の下準備を行ったあと、点呼などを最初にしたものと思う。すぐ始めるのかと思ったら、次は体操を始めた。まあ、ボランティアだから、安全第一で行くのだろう。
総帆展帆のボランティア要員が乗船した_1
総帆展帆のボランティア要員が乗船した_2

漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した
マストを帆檣(はんしょう)という。登檣(とうしょう)はそれを登るという意味。殆どの要員が縄梯子に向かう。このとき10:42だった。
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_1
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_2
日本丸には4本のマストがある。前から、フォアマスト、メインマスト、ミズンマスト、ジガーマスト。最後のジガーマストに登る様子は、この位置からは確認できなかったが、同じように登っていったのだろう。
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_3
一番下のヤード(帆を張るための横棒)の高さまで達した。まだまだ登っていかねばならないが。
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_4
その先は垂直なので、恐怖感は段違いに凄いかなあ
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_5
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_6
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_7
フォアマストの左舷側(画面の右側)から2番手で登っているのは女性だ。凄く勇ましいなあ。
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_8
2つ目の踊り場までもう到達した。小さくて見えないかも知れない。30ミリで撮ったので、肉眼で見たときよりやや小さい感じだ。
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_9
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_10
もう少しだ。がんばれ!!
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_11
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_12
ついに到達した
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_13
漸く己の所定の位置に向かって登檣を開始した_14
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年07月20日
最終更新 2019年07月20日

20 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

総帆展帆というのはこんなにも大勢ボランティアの
人が必要なんですね
びっくりしました
ボタン一つで帆が勝手に動き出すのだとばかり
思っていました
高いところが苦手なひとはこのボランティア
応募できないですね

2019/07/20 (Sat) 05:53

kaz  

おはようございます!

船の博物館ですから、定期的に総帆展帆をやるんですね、ネットにスケジュールが上がってます。しかもボタンティアですか? 商船大学の学生さんですか? 少しぐらい謝礼を出してあげたらいいのに?

2019/07/20 (Sat) 08:06

憂行写人  

おはようございます

帆船が帆をひろげた様はとても美しいですが、このような大変な作業あってこそなのですね。
停船無風でも怖いのに、洋上で総帆展帆を行うことを想像するだけで手に汗が出てきます(笑)

2019/07/20 (Sat) 09:57

りおん  

うわ~はしごを登っていくのを見たとたん
高所恐怖症のわたしは、背中がぞくぞくしちゃいましたよ~!!
なるほど~こうやって登っていくのですね。
日本丸では定期的に総帆展帆が行われるのですか?
見てみたいです~!!

2019/07/20 (Sat) 11:41

x都人x  

此方は日本丸、、、帆船ブームかな^^

俺は高所恐怖症ですから
高所での作業を見るだけでも
ぞ~~っとしちゃいますよね(笑

2019/07/20 (Sat) 16:36

senri32  

安全性という観点から考えると帽子はまずい。ヘルメットが妥当だと思われます。

2019/07/20 (Sat) 18:39

のんびり熊  

こんばんは
見てるだけで足がすくんでしまう・・・・
逞しい女性も居るもんだねえ。。。。

2019/07/20 (Sat) 19:06
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 総帆展帆というのはこんなにも大勢ボランティアの
> 人が必要なんですね
> びっくりしました
> ボタン一つで帆が勝手に動き出すのだとばかり
> 思っていました

日本丸も海王丸も海の男を養成するための練習船です。原理原則を肌で覚え込むには、出来る限りじどうかされていないほうが望ましいのです。洋上で自動化された装置が故障したら、自分たちで何とかして帰ることができますか?多分、この先で、また驚くことと思います。
帆を広げる作業、たたむ作業って、そんなに楽なものじゃなさそうです。

> 高いところが苦手なひとはこのボランティア
> 応募できないですね

気まぐれで応募したくらいでは要員にはなれないようです。何回かの訓練を経て、技能を認められないといけないんです。
安全がかかっていますから、関係者も慎重になっているようです。

2019/07/20 (Sat) 20:58

ichan  

こんばんは

やはりマストに登るのですね。
しかも不安定な縄梯子。
訓練していないととても対応できないですね。
ボランティアも帆船が好きなだけでは務まりそうに
なさそうです。

2019/07/20 (Sat) 21:04
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 船の博物館ですから、定期的に総帆展帆をやるんですね、ネットにスケジュールが上がってます。しかもボタンティアですか? 商船大学の学生さんですか? 少しぐらい謝礼を出してあげたらいいのに?

どういう方がボランティアになっているのかは、関係者じゃないのでわかりません。謝礼の件も。
ですが、画像を拡大してみたら、私にかなり近そうな男女の姿もありました。一番下のヤード(帆を張るための横棒)でしたが。それでも大変な勇気がいることなんでしょう。
本当にお好きな方がいらっしゃるようです。

2019/07/20 (Sat) 21:05
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

憂行写人さん、こんばんは。

> 帆船が帆をひろげた様はとても美しいですが、このような大変な作業あってこそなのですね。

そうですよね。ですが、上に登ればすべて終了などという甘い話じゃないんです。その続きがまだまだあるんです。

> 停船無風でも怖いのに、洋上で総帆展帆を行うことを想像するだけで手に汗が出てきます(笑)

父に聞いたんですが、怖いと思うから怖くなるんだとのことです。異常なほどの高所平気症の父と、異常なほどの高所恐怖症の息子。足して2で割れば普通レベルになるんですが、…。

2019/07/20 (Sat) 21:10
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> うわ~はしごを登っていくのを見たとたん
> 高所恐怖症のわたしは、背中がぞくぞくしちゃいましたよ~!!
> なるほど~こうやって登っていくのですね。

途中から垂直の縄梯子になっていますから、下を見ないようにして一歩一歩慎重に足を運ぶんでしょうね。私も絶対にやりたくない口です。

> 日本丸では定期的に総帆展帆が行われるのですか?
> 見てみたいです~!!

8月25日(日)、9月16日(月・祝)などが近い日程です。
https://www.nippon-maru.or.jp/nipponmaru/saildrill/

2019/07/20 (Sat) 21:27
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさんこんばんは。

> 此方は日本丸、、、帆船ブームかな^^

見る方はブームかも知れませんね。ですが、学生の方は、数年前に、訓練がキツイと逃亡してしまった事例が続き、問題になったことがありました。

> 俺は高所恐怖症ですから
> 高所での作業を見るだけでも
> ぞ~~っとしちゃいますよね(笑

案外そういう人のほうが慎重にやるので、事故を起こさないかも知れませんよ。そうはいっても、尻込みする人に無理やりやらせるわけにはいきません。

2019/07/20 (Sat) 21:34
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

senri32さん、こんばんは。

> 安全性という観点から考えると帽子はまずい。ヘルメットが妥当だと思われます。

そうでしょうね。全員がヘルメットを着用していました。そして、安全フックも装着していました。これなんですが、いちいちそのへんに引っ掛けたり外したりでは作業になりません。見ている範囲では使用しなかったように見えました。

2019/07/20 (Sat) 21:37
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 見てるだけで足がすくんでしまう・・・・
> 逞しい女性も居るもんだねえ。。。。

若い女性ばかりじゃありませんよ。見た感じアラ還と思しき男女もいました。そう簡単に人生に消極的になってはいけないようです。
とはいえ、私もこのボランティアには応募しません。

2019/07/20 (Sat) 21:40
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> やはりマストに登るのですね。
> しかも不安定な縄梯子。
> 訓練していないととても対応できないですね。
> ボランティアも帆船が好きなだけでは務まりそうに
> なさそうです。

もしかして、密かに闘志を燃やしていたりしますか。根っから意気地のない私は端から諦めていますが。
帆船そのものが好きだし、高いところも嫌いじゃないというか好きだ。そういう人が中心になるのでしょうかね。ブルブル

2019/07/20 (Sat) 21:49

MT  

こんばんは

ボランティアなのに命がけって、すごいです!
ただでさえ高い場所なのに作業するのには、極限までの集中力が求められます。慣れた頃が一番危ないので、注意を欠かさずでお願いしたいです。

2019/07/20 (Sat) 23:24

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
総帆展帆作業要員はボランティアですか!
作業は毎日ならば、人を雇っておけますが・・・
特殊な作業ですので、ボランティアお方々も
関連した職業についている人なんでしょうね!

2019/07/20 (Sat) 23:47
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

MTさん、こんばんは。昨夜は孫娘も端役で出るバレエの公演を見に行き、疲れ果てて、早くに就寝しました。遅くなってごめんなさい。

> ボランティアなのに命がけって、すごいです!

本当にそうですね。いくら頼まれても私にはできないことです。

> ただでさえ高い場所なのに作業するのには、極限までの集中力が求められます。慣れた頃が一番危ないので、注意を欠かさずでお願いしたいです。

油断する人はいないと思います。落ちたら運が良くても大怪我、大抵は死んでしまうことなんでしょう。なので、ぴりりと気を張り詰めた作業になるのでしょうね。

2019/07/21 (Sun) 20:30
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。昨夜は孫娘も端役で出るバレエの公演を見に行き、疲れ果てて、早くに就寝しました。遅くなってごめんなさい。

> 総帆展帆作業要員はボランティアですか!
> 作業は毎日ならば、人を雇っておけますが・・・

ボランティアだと聞いています。楽ではないボランティアですよね。

> 特殊な作業ですので、ボランティアの方々も
> 関連した職業についている人なんでしょうね!

どうなんでしょうか?関連した職業なんてあるのかなあ。高層ビルの窓拭きの人とか、高所作業をする鳶の人とかですか。少しはいるかも知れませんんが、なかなか自分の仕事との関連で難しいのでは。
学生とか自営業の方とかがほとんどじゃないかと思いますが、調べたわけではなく、正確なところは、わかりません。

2019/07/21 (Sun) 20:36

Leave a reply