日本丸の総帆展帆(2) - 日本丸の総帆展帆_2019_Jul
FC2ブログ

日本丸の総帆展帆(2)

総帆展帆が09:30から行われると案内を読み違えた。実際には10:30からだった。少し早めに到着したので、小雨が間断なく落ちる中、1時間以上、待つこととなった。日本丸が係留されているこの一画は「旧横浜船渠株式会社第一号船渠」で、国指定の重要文化財だ。常時水が張ってあるのでわかりにくいが、修理時には水を吐き出して修理を行うドライ・ドックだ。

到着した時の様子
勿論、総帆展帆状態ではないし、小雨も降っていた。何枚かその様子を撮ってみた。コスモ・クロックによれば09:17だった。このときは09:30開始のつもりでいた。
到着した時の様子_1
到着した時の様子_2
09:30頃
もう始まる時間だと思いこんでいた。その割には始まる様子がない。おかしいと思い始めた。掲示を確認しに半周ほどした。
09:30頃_1
09:30頃_2
09:30頃_3
帆を張る『ヤード』と呼ばれる横の丸太が2本のところもある。帆を張る時は、まず、括ってあるものを外しやすい状態にする。そして、帆檣から降りたあと、甲板で綱を引いてひろげる。やや上にある方だが、帆を張るときに単に帆を下ろすだけでなく、『ヤード』も甲板から総員で引き上げる。その様子が後で出てくるので、しっかり記憶にとどめておいていただきたい。つまり『ヤード』は固定のものと変動させるものとがあることになる。
09:30頃_4
ガーン。10:30開始か。どこかで雨宿りしていなくては。
09:30頃_5
09:30頃_6
結構な雨降りだ。このままだと、登檣している人たちの表情がわからなくなってしまうぞ、露出補正が必要だなあ。あれまあ、露出補正の仕方がわからない。困ったなあ。結局その場ではわからず、帰宅後に調べてわかった。何たるお粗末。
09:30頃_7
10:25すぎ
ようやく、ボランティアの要員がやってきた。こんな調子じゃ、相当時間がかかるなあ。今どきは、商船大学の学生のように厳しくはいけないんだなあ。この後、遅参してくる要員までいた。
10:25すぎ_1
10:25すぎ_2
10:25すぎ_3
10:25すぎ_4
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年07月17日
最終更新 2019年07月17日

17 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

確かに時間を間違うとイラっとしますね
それが自分が原因としてもです
その気持ちをそっと抑えて周囲をまわりながら
その様子を的確にカメラにおさめているAztakさんの
気持ちがわかります
あっという間に一時間半の待ち時間が終わりますね

2019/07/17 (Wed) 05:14

りおん  

あら~お時間間違えちゃいましたか~💦
でも遅れてがっかり!!ってことにならなくて
よかったですよ~^^;
わたしは何も調べずに、先日の海王丸を見に行きましたが
3時過ぎに到着したら
「3時半終了ですので見学の方はお急ぎください~!」
とアナウンスしていました。!!(゚ロ゚屮)屮
あとちょっと遅れたら、見る事が出来なかったです~!!

2019/07/17 (Wed) 08:26

MT  

こんにちは

今年はあいにくの天気が長く続きますよね。せっかく港までやって来たのに雨だったのですね。それでも撮影枚数もしっかりあるようですので、小雨の中での撮影をちゃんと楽しまれていたのではと思います。私も流石に開き直っての雨の中での撮影を行いましたが、場所さえ上手く選べばそれなりに楽しむことが出来ました。^^;

2019/07/17 (Wed) 17:43

x都人x  

時間を間違えても待ってる
間も楽しいくは無いですかー

色んな事考えてどのように撮ろうとか
でも雨は嫌ですよね~
イメージが壊れますよね^^

でも流石に上手く撮られてますね!!

2019/07/17 (Wed) 17:58
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 確かに時間を間違うとイラっとしますね
> それが自分が原因としてもです

また、やってしまいました。粗忽者なんです。(^_^;)

> その気持ちをそっと抑えて周囲をまわりながら
> その様子を的確にカメラにおさめているAztakさんの
> 気持ちがわかります
> あっという間に一時間半の待ち時間が終わりますね

ボランティアの皆さんの登檣する姿が見事で、イライラが吹き飛び、やがて見事に開いた帆が更に感動させてくれました。
これ以上書くと、記事への興味が失せてしまうので、…。

2019/07/17 (Wed) 19:29
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

Kさん、こんばんは。ご指摘のとおりです。(^_^;)

いつもここまでしちゃいけないと思いつつ、派手にやり過ぎています。今回はあの各種の綱が重要な働きをするので、何とかキレイに表現したかったんです。なので、いつも以上に。
ですが、思惑とは違って、非常に汚くなってしまいました。中級機の解像力としては、頑張ってくれたほうだとは思いますが、…。

2019/07/17 (Wed) 19:34
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> あら~お時間間違えちゃいましたか~💦
> でも遅れてがっかり!!ってことにならなくて
> よかったですよ~^^;

総帆展帆の出来上がった姿も見事ですが、その過程を是非見たかったんです。遅れて見損ねることがなかったので、よしとしなくてはいけませんよね。

> わたしは何も調べずに、先日の海王丸を見に行きましたが
> 3時過ぎに到着したら
> 「3時半終了ですので見学の方はお急ぎください~!」
> とアナウンスしていました。!!(゚ロ゚屮)屮
> あとちょっと遅れたら、見る事が出来なかったです~!!

(ΦωΦ)フフフ…、間に合ってよかったですね。もしかしたら、出港する様子も見ることができたのでは?

2019/07/17 (Wed) 19:39
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

MTさん、こんばんは。

> 今年はあいにくの天気が長く続きますよね。せっかく港までやって来たのに雨だったのですね。それでも撮影枚数もしっかりあるようですので、小雨の中での撮影をちゃんと楽しまれていたのではと思います。私も流石に開き直っての雨の中での撮影を行いましたが、場所さえ上手く選べばそれなりに楽しむことが出来ました。^^;

待っている間は、小止みになることなく降っていました。カメラ・コートを持参すべきだったかと反省しました。
それが本番時間帯になったら、どんよりはしていたものの、雨が上がってくれました。雨を気にせず撮影できてラッキーでした。
まあ、その割には普通の絵しか撮れていませんが、今の私のレベルなんでしょう。(^_^;)

2019/07/17 (Wed) 19:44

のんびり熊  

こんばんは
帆柱と最新ビル。
日本丸と近代ビルの取り合わせが面白いですネエ
最後の写真、いいですネエ。

2019/07/17 (Wed) 19:47
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 時間を間違えても待ってる
> 間も楽しいくは無いですかー
>
> 色んな事考えてどのように撮ろうとか
> でも雨は嫌ですよね~
> イメージが壊れますよね^^

雨が上がるという予報だったので、吸湿性の良いマイクロファイバーのタオルをかぶせる程度で大丈夫と踏んでいました。それがなかなか降りやまなかったので、あせりました。ちょうど本番開始ぐらいに何とか雨は上がりました。タオルの出番も亡くなり、助かりました。

> でも流石に上手く撮られてますね!!

x都人xさんなら、もっと上手に撮られたことでしょう。知りたがり!の私としては、どういうステップで事が進むのかが見たかったのです。それが見られたので、写真は普通レベルでも、満足でした。

2019/07/17 (Wed) 19:51
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 帆柱と最新ビル。
> 日本丸と近代ビルの取り合わせが面白いですネエ
> 最後の写真、いいですネエ。

こんな写真より、次回からの分のほうが面白いです。どうやって帆を広げるのか、想像がつきましか?多分、半分くらいは当たり、半分くらいは外れると思います。

2019/07/17 (Wed) 19:54

ichan  

こんばんは

雨の中、時間が違っていたのは不運でしたが、その分、
色々なアングルから撮影できたようですね。
現代の建物や観覧車のような無機的なものと帆船の
ようにどことなく有機的に見えるものとの対比、
調和がとれていて面白いですね。

2019/07/17 (Wed) 21:46
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 雨の中、時間が違っていたのは不運でしたが、その分、
> 色々なアングルから撮影できたようですね。

本当に粗忽者ぶりを晒してしまいました。まあ、遅れるよりかはマシでしたが。

> 現代の建物や観覧車のような無機的なものと帆船の
> ようにどことなく有機的に見えるものとの対比、
> 調和がとれていて面白いですね。

これからが、ボランティアの人達の頑張りで、見ごたえがありました。人間は、石があれば、強くなれる生き物なんですねえ。そのことを強く感じさせられました。かく言う私は相変わらずの軟弱者ですが。

2019/07/17 (Wed) 21:59

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
帆船を見ていつも思うのですが
物凄くたくさんの綱があり
操作が物凄く難しいのでしょうね!
次回が楽しみです♪

2019/07/17 (Wed) 23:54
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 帆船を見ていつも思うのですが
> 物凄くたくさんの綱があり
> 操作が物凄く難しいのでしょうね!
> 次回が楽しみです♪

操作は簡単ではないと思います。でも、間違わないように識別用のマークが付いているでしょうから、手順通りにやれば良いんだと思います。
簡単に言うと、甲板から帆の下端を引っ張るだけのものと。それに加えて、ヤードと呼ばれる帆を吊り下げる横棒を引き上げるのが必要なものとがあります。後者の方は、ボランティア要員の掛け声の唱和があり、私のところにもはっきり聞こえてきました。
結構な力仕事なんだと思いました。
とはいっても、川に入った御柱を引き上げる厳しさに比べれば、かなり軽い感じではありましたが。

2019/07/18 (Thu) 19:00

鏡花水月  

AzTak様、おはようございます!
ちょっとした迷走や遠回りって意外と発見や付加情報のお拾いものがあって、時間制限がなければいい感じに終わることが多いように思います。

帆をはる時間には傘をさす人もいなくて雨があがったのですね。
良かったです。
雨天でも実施するとしたら、手元も足元も滑って大変ですね。

2019/07/19 (Fri) 08:24
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、おはようございます!

鏡花水月さん、こんばんは。

> ちょっとした迷走や遠回りって意外と発見や付加情報のお拾いものがあって、時間制限がなければいい感じに終わることが多いように思います。


(ΦωΦ)フフフ…、そうかも知れませんね。

> 帆をはる時間には傘をさす人もいなくて雨があがったのですね。
> 良かったです。

助かりました。買ったばかりのカメラとレンズとを濡らしたくはなかったので。

> 雨天でも実施するとしたら、手元も足元も滑って大変ですね。

ひどい雨だったら、この会場の場合は、どうするんでしょうね。それはさておき、実際の実習航海の場合は、ひどい雨でも何でもやることをやらないわけにはいきません。なので、雨でも滑らない靴などを着用するくらいの備えはしていると思います。それはこの会場でも同様かと。

2019/07/19 (Fri) 22:00

Leave a reply

[ Greetings ] designed by Akira.

Copyright © 散歩三昧 All Rights Reserved.