新しく導入したフルサイズ中級機と広角~中望遠ズームレンズとでの試写(3) - 新しく導入したフルサイズ中級機と広角~中望遠ズームレンズとでの試写_2019_Jul
FC2ブログ

新しく導入したフルサイズ中級機と広角~中望遠ズームレンズとでの試写(3)

村田諒太選手、WBAミドル級王座奪還おめでとう。良くやったね。

星薬科大学(2)
薬草園(2)
薬草園はキリがないので、目についたものだけを取り上げることにする。
バニラ
甘く切ない香りが確かに漂ってくる。ちょっと高級なアイスクリームを食べたくなった。
バニラ_1
バニラ_2
トーチジンジャー
トーチ状のショウガの仲間か。わかり易い名前だ。
トーチジンジャー
サンゴアブラギリ
たしかに珊瑚のような花が咲くんだ。
サンゴアブラギリ
クソニンジン
あまりにも酷い名前のつけ方だ。役に立たないからそのようにつけられたのかと思ったら、強烈な匂いがあるようだ。まるで…。
クソニンジン_1
クソニンジン_2
ジャカランダ
葉っぱだけ見るとネムノキのそれと酷似している。樹形や花で簡単に区別はつくが、…。
ジャカランダ_1
ジャカランダ_2

本館(2)
今回の試写の主目的はこの建物内部の撮影だった。あいかわらず、どう撮ればよいのか途方に暮れる被写体だった。
建物の外観
内部と同様に外観堂々たるものだ。
建物の外観_1
建物の外観_2
建物の外観_3
内部の様子
オープンキャンパスの日ではなく、講堂内部は授業中のようだったので、階段と壁画のみを見させていただいた。画には『鹿茸猟』の幟がある。時代背景は推古天皇の御代か。
内部の様子_1
内部の様子_2
内部の様子_3
内部の様子_4
内部の様子_5
内部の様子_6
内部の様子_7
内部の様子_8
内部の様子_9
内部の様子_10
内部の様子_11
内部の様子_12
内部の様子_13
内部の様子_14
内部の様子_15
内部の様子_16
内部の様子_17
内部の様子_18
内部の様子_19
内部の様子_20
内部の様子_21
内部の様子_22
内部の様子_23
内部の様子_24
内部の様子_25
内部の様子_26
内部の様子_27
内部の様子_28
内部の様子_29

星薬科大学報第73号から
本館壁画:星薬科大学の本館正面玄関両側スロープの壁画4幅は、星薬学専門学校設立3周年記念として制作された。創立者星一の提案による。完成は戦時中の1943(昭和18)年5月であった。当時の星製薬株式会社おかかえの6人の画伯(関口隆嗣、清原重以知、服部亮英、内藤隶、笹岡了一、笹鹿彪)による時代考証研究ののち、推古時代における「薬狩」「鹿茸狩」を如実に表現し、心血を注いで描かれた大作である。
この壁画は推古天皇時代すなわち飛鳥時代に始まった宮中の薬猟(きそいがり)をモチーフとし、その絵柄は春の陽ざしをいっぱいに浴びた5月の端午の節句の日に、狩の衣服をまとい野や山に出かけて薬草を採集しているものである。壁画はこのよき平和で文化の盛んな時代の静かな行事の一こまを再現している。女帝である推古天皇が即位すると、それまでの鹿狩の武技よりは薬狩がよかろうということで、多数の人が吹き流しの旗を立てて行う薬狩が5月5日に実施された。なお、鹿茸(ろくじょう)狩の鹿茸とは、雄鹿の生え始めの幼角を乾燥させたもので、やわらかく赤身を帯びている。古来から強壮、強精、長寿を目的として珍貴な漢方薬に位置づけられている。絵の鹿茸狩の人物モデルとなったのは、星薬専第2回卒業生であった。
この壁画は時価5億円の文化的価値があると評価されており、1996(平成8)年4月に2年がかりの修復作業が完成した。修復には4,000万円の経費を要した。
本壁画は1984(昭和59)年には日本薬学会の機関誌『ファルマシア』の表紙に採用され、1月号から12月号まで万余の会員に紹介された。なおエーザイくすり博物館(岐阜県羽島郡川島町)に本学の壁画の縮小模写が展示されている。


以上で『新しく導入したフルサイズ中級機と広角~中望遠ズームレンズとでの試写』のミニシリーズは終了です。最後までご覧いただきありがとうございました。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年07月13日
最終更新 2019年07月13日

22 Comments

There are no comments yet.

kaz  

おはようございます!

レンズが変わったら描写もかわりましたね、細かいところまで描写できてくっきり。私もスナップ撮りたいですが、レンズもないし腕もありません。鳥が中心だと風景やスナップは難しいです。

2019/07/13 (Sat) 08:31

MT  

おはようございます

いろいろ付属の機能確認や描写テスト撮影で少しずつ新機の特徴がわかったのではないでしょうか。カメラを入手してのこの時もとても楽しいですよね。昨日のISOの件、お教え頂きありがとうございます。D750はちょうどISO12800から大きく荒れ始めるようですね、

2019/07/13 (Sat) 11:24

りおん  

バニラ、今なかなか手に入りにくくなっているそうですよね。
ここにはたくさん実がなっている~^^
クソニンジン?う~んと。においをちょっとだけ
嗅いでみたくなりました^^;
ジャラカンダは、春に紫色の花を咲かせる樹ですね。
一時期欲しくてお庭に植えようと思ったのですが
お高くて迷っているうちに、熱が冷めました^^;

立派な建物、中もすごいですね~@@
壁画がお見事で、近くで見てみたくなりました!!

新しいレンズ、もうすっかり使いこなされていらっしゃいますね~^^
すごい~!!

2019/07/13 (Sat) 12:26

のんびり熊  

こんにちは
この壁画、素晴らしいですネ。
存在そのものを知りませんでした。
現代版絵巻、を見るようです。

2019/07/13 (Sat) 12:51

x都人x  

薬草にも可哀そうなくらいの
名前があるんですね~^^
もっと違う名前は無かったのでしょうか?

今日病院行ったら、、一つ薬が増えましたよ(笑

2019/07/13 (Sat) 16:13
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> レンズが変わったら描写もかわりましたね、細かいところまで描写できてくっきり。私もスナップ撮りたいですが、レンズもないし腕もありません。鳥が中心だと風景やスナップは難しいです。

中古機と中古レンズとでもフルサイズ用はフルサイズ用なんですね。そう簡単に陳腐化はしないようです。
何を撮っても中途半端な写真しか撮れていませんが、そのうちにマシな写真を撮りたいと考えています。

明日は雨がひどくなければ、∪公園に行き短時間の鳥撮りをし、明後日は日本丸の総帆展帆を見に行こうと思っています。
予定外の買い物をして財布に余裕が無いので、旅行は、前に申し込んだもの以外は諦めました。仕方がないので、近間の写真を撮りまくり、ブログネタの夏枯れを防ごうと思っています。

2019/07/13 (Sat) 20:25
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> いろいろ付属の機能確認や描写テスト撮影で少しずつ新機の特徴がわかったのではないでしょうか。カメラを入手してのこの時もとても楽しいですよね。昨日のISOの件、お教え頂きありがとうございます。D750はちょうどISO12800から大きく荒れ始めるようですね、

(ΦωΦ)フフフ…、すみません。D7100を使っていた頃に買い求めた超望遠がないわけじゃないのですが、望遠端の描写が甘いという認識で、防湿庫に入れたままになっています。そういう事情があり、野鳥撮影はEOS 7D2をもっぱら使用しています。なので、D750の性能に疑いをかけられては困るんです。訂正させてください。

その上での話なんですが、ISO12800でもノイズが発生しない高級機もあるのでしょうね。というか、ノイズが発生するか否かは、カメラの性能に大きく関わる話のようですね。う~~ん。

今日、同じ公園にリベンジで撮影に行きましたが、肝心の野鳥さんがガビチョウしか居らず、リベンジが果たせないままの退散となりました。

2019/07/13 (Sat) 20:52
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> バニラ、今なかなか手に入りにくくなっているそうですよね。
> ここにはたくさん実がなっている~^^

そうなんですか。バニラの香りはいつ嗅いでも素晴らしい香りですね。

> クソニンジン?う~んと。においをちょっとだけ
> 嗅いでみたくなりました^^;

(ΦωΦ)フフフ…、そうですか。私は以前にザゼンソウの匂いをかぎ、簡単にKOされました。なので、私は遠慮しておきます。
でも、鼻が詰まっていたわけじゃありませんが、1mくらい離れたところからだと、匂いは大丈夫でした。

> ジャラカンダは、春に紫色の花を咲かせる樹ですね。
> 一時期欲しくてお庭に植えようと思ったのですが
> お高くて迷っているうちに、熱が冷めました^^;

我が家のそばに小さな公園があり、『ねむの木公園』と名付けられているんです。そこの隣接する敷地にジャカランダが植えられています。それを見た目黒区の職員が誤認して、ネムノキを植えたようです。
ジャカランダはスペインなどでよく見られる樹木だと聞きました。スペインには2度行きましたが、見たことがありません。時期がずれたのでしょうかね。

> 立派な建物、中もすごいですね~@@
> 壁画がお見事で、近くで見てみたくなりました!!

平行四辺形の画なので、どう撮ったら良いのか悩みます。感性の持ち主だと、素晴らしいとり方をされるんでしょうね。

> 新しいレンズ、もうすっかり使いこなされていらっしゃいますね~^^
> すごい~!!

まだまだです。カバは重くて木には登れません。

2019/07/13 (Sat) 21:06
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> この壁画、素晴らしいですネ。
> 存在そのものを知りませんでした。
> 現代版絵巻、を見るようです。

推古天皇のとき(飛鳥時代)の様子だそうです。雲上人の世界など知る由もありませんが、優雅なある日の様子のようですね。
推古天皇は美人のほまれ高いお方だったとか。画にもそのように描かれています。

2019/07/13 (Sat) 21:13
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 薬草にも可哀そうなくらいの
> 名前があるんですね~^^
> もっと違う名前は無かったのでしょうか?

こういう命名をする先達といえば、私はM博士しか知りません。確かに、間違いようのないそのものズバリの名前ではありますが、…。

> 今日病院行ったら、、一つ薬が増えましたよ(笑

私は、減薬できるものはしていこうというかかりつけのお医者さんとの努力目標があるのですが、思ったほどには減りません。2種類くらい減りましたかねえ。

2019/07/13 (Sat) 21:17

ichan  

こんばんは

植物の名前も性質が分かりやすいものがある
ものですね。
クソニンジン、うーむと唸りたくなりました。

建物の描写、細部まで綺麗に撮影されています。
フルサイズならではですね。

2019/07/13 (Sat) 21:28

nagomi(yosaku03)  

今晩は!

星薬科大学の建物は可成り歴史を感じさせる建物ですね。
私は庭園の撮影も大好きですが、この様な建物を撮るのも大好きです。
内部の写真が撮れるのは嬉しいですね。
広角が24㎜あると余裕がありますので使いやすいと思います。
望遠側も可成り引き寄せられるので便利です。

最近目の調子が悪くなってきましたので書き込みが少なくなると思いますが宜しくお願い致します。

2019/07/13 (Sat) 21:43
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 植物の名前も性質が分かりやすいものがある
> ものですね。
> クソニンジン、うーむと唸りたくなりました。

多分、M博士が命名した和名ではないかと。直情径行の大先生なのでしょうかね。変な名前をつけられた方に感情があるならば、ギャフンという感じなのでしょう。

> 建物の描写、細部まで綺麗に撮影されています。
> フルサイズならではですね。

カメラとレンズとが頑張ってくれています。壁画はどういうふうに撮ればよいのか、悩みました。

2019/07/13 (Sat) 21:53
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomi(yosaku03)さん、こんばんは。

> 星薬科大学の建物は可成り歴史を感じさせる建物ですね。
> 私は庭園の撮影も大好きですが、この様な建物を撮るのも大好きです。
> 内部の写真が撮れるのは嬉しいですね。

オープンキャンパスのときは、素晴らしいと評判の行動の仲間で撮れるようですよ。普段は、授業などに使用しているようで、図々しい私も遠慮させてもらいました。

> 広角が24㎜あると余裕がありますので使いやすいと思います。
> 望遠側も可成り引き寄せられるので便利です。

今までAPS-Cばかりの使用だったので、24ミリは大丈夫かなと思いましたが、そのままフルサイズでこの24ミリなんですよね。威力ありますよねえ。

> 最近目の調子が悪くなってきましたので書き込みが少なくなると思いますが宜しくお願い致します。

そうでしたか。私は、ドライアイはあるのですが、それくらいです。重い症状を抱えていらっしゃる方は本当に大変だと思います。お大事にしてください。

2019/07/13 (Sat) 22:00

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
星薬科大学は薬草園だけでなく
オープンキャンパスの日でもないのに
内部の懸濁もOKなんですね♪

2019/07/13 (Sat) 23:02

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
『星薬科大学』の中もステキですね。
白い壁に黒か黒に近いこげ茶の枠で、くっきりと輪郭線を出した感じが長谷寺を思い出しました。
建物の内部を雰囲気を出して撮るのはものすごく難しいです。
室内の光量、窓からの強い光が入った時の光量の落差、全体がフレームに収まらない…
何を撮ったのか分かるのに、ベタな絵はがきレベルですらたどりつけないです。
建築めぐりをするなら、ここはもう少しあがかなくては!
行くならオープンキャンパスの日が良さそうですね。

2019/07/14 (Sun) 00:41

senri32  

付属のズームレンズよりランクが上という安い3万程度のレンズを買いました。

2019/07/14 (Sun) 18:41
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 星薬科大学は薬草園だけでなく
> オープンキャンパスの日でもないのに
> 内部の見学もOKなんですね♪

そうなんです。授業の邪魔をしないということが大前提でしょうが。最初に行ったとき、教員の方から、建物内部も素敵なので、撮られたらいかがですかと声を掛けられました。親切な校風のようです。

2019/07/14 (Sun) 19:54
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 『星薬科大学』の中もステキですね。
> 白い壁に黒か黒に近いこげ茶の枠で、くっきりと輪郭線を出した感じが長谷寺を思い出しました。
> 建物の内部を雰囲気を出して撮るのはものすごく難しいです。
> 室内の光量、窓からの強い光が入った時の光量の落差、全体がフレームに収まらない…
> 何を撮ったのか分かるのに、ベタな絵はがきレベルですらたどりつけないです。
> 建築めぐりをするなら、ここはもう少しあがかなくては!
> 行くならオープンキャンパスの日が良さそうですね。

ああいう独特の形状ですから、私のようなヘボは途方に暮れてしまいます。誰かの撮ったものを参考にしたいものです。真似をするというのではなく、参考にさせてもらいたいんです。
オープンキャンパスの日って、いつになるんでしょうか?少子化の時代ですから、大学も積極的にやるんでしょうね。明らかに受験関係者じゃない私がはいっても構わないか、気が引けます。

2019/07/14 (Sun) 20:00
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

senri32さん、こんばんは。

> 付属のズームレンズよりランクが上という安い3万程度のレンズを買いました。

そうでしたか。大事にモトを取れるくらい使い倒してくださいね。撮りまくればうまくなる。そう信じています。

2019/07/14 (Sun) 20:26

ぴあの  

こんばんは

レンズばっちりですね

いい感じに撮れてますよ~
腕がいいのかレンズがいいのか
失礼なこと言うわね。
両方良し出なければ無理と言う事なのに

使いやすそうね
次の作品が楽しみよ。

2019/07/14 (Sun) 22:50
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

ぴあのさん、こんばんは。

> レンズばっちりですね
>
> いい感じに撮れてますよ~
> 腕がいいのかレンズがいいのか
> 失礼なこと言うわね。
> 両方良しでなければ無理と言う事なのに
>
> 使いやすそうね
> 次の作品が楽しみよ。

このレンズは、メーカ純正のものではなく、レンズメーカーの、中古の旧型品です。望遠端の描写が若干甘いと言われますが、今回は、望遠端でなければ撮れないような被写体に遭遇するなどという幸運はありませんでした。なので、レンズにしてみれば楽勝の距離だったのでしょう。
画像が良いときはレンズの奮闘、画像が良くないときは己の腕の無さ。そう割り切ることにしています。その内、胸を張って『どうだ』と出来栄えを問える写真が撮れれば良いのですが、…。
そんな日が来るかなあ???

2019/07/15 (Mon) 19:10

Leave a reply