新しく導入したフルサイズ中級機と広角~中望遠ズームレンズとでの試写(2) - 新しく導入したフルサイズ中級機と広角~中望遠ズームレンズとでの試写_2019_Jul
FC2ブログ

新しく導入したフルサイズ中級機と広角~中望遠ズームレンズとでの試写(2)

星薬科大学(1)
今回は会議場所のすぐ近くにある星薬科大学で試写をしてみた。星薬科大学はSF作家の星新一氏の父親で実業家だった星一氏が創立した薬科大学。星一氏は、在米時代に郷里の後輩だった野口英世氏の尻拭いなどをしたりもした。その辺の事情は『明治・父・アメリカ』に記されているとおりだ。
今回はアール・デコ様式の建物であるアントニン・レーモンド氏設計の星薬科大学本館と薬草園とを撮ってみた。エリスマン邸などを設計したあのアントニン・レーモンド氏だ。

正面には本館が
チラとだけ見ておこう。詳細は後ほどじっくり見ていただく。
正面には本館が_1
正面には本館が_2
正面には本館が_3
正面には本館が_4
正面には本館が_5
薬草園(1)
右に折れて、薬草園に進む。名称表示が為されていたが、それがどれを指しているのかがわからないものがたくさんあった。私は、植物そのものに疎いので、自信のないものの名称表示は無理には行わないことにする。
ニッコウキスゲがお出迎え。これだけは私でもわかる。
薬草園(1)_1
薬草園(1)_2
これが杜仲。樹皮の部分を使うのか。強壮・利尿・鎮痛に効果か。葉っぱも杜仲茶として通用しているはずだ。
薬草園(1)_3
ヤマモモらしい。色々書いてあったが、理解不能。
薬草園(1)_4
カラタチ。大きくしてみるとわかるのだが、背景が邪魔でわかりにくいかなあ。
薬草園(1)_5
サンザシ。果実が健胃整腸に使われるのか。ソイジョイで練り込んであるのを食べている。果実酒にしたらイケそうな気がするが、手に入るのかなあ。
薬草園(1)_6
薬草園(1)_7
ナツメ。果実が使われるのか。
薬草園(1)_8
ハナトリカブトだそうだ。もちろん有毒だが、どれくらいの毒性があるのだろうか。少量ならば、薬になるようだ。
薬草園(1)_9
ニチニチソウは、キョウチクトウ科なのか、毒草だが、薬草でもあるんだ。抗菌・抗炎症・血圧降下・抗癌ねえ。う~~ん、抗癌は魅力ある響きだが、素人には無理そうだ。
薬草園(1)_10
アマチャか。どのくらいの甘みがあるのだろう?
薬草園(1)_11

キリがないので、少し省略

ウコン。地下茎を利胆、健胃、止血に使ったり、カレーの原料にしたりする。肝臓の調子が良くなかったとき、いっぱいいただいたが、まずくて、…。
薬草園(1)_12
キョウオウ。ハルウコンらしい。私にはウコンと区別がつかない。
薬草園(1)_13
エビスグサ。種子がケツメイシ。あのグループ名はここからつけたらしい。下剤などに使用されている薬草が「決明子(けつめいし)」で、その効用になぞらえて「全てを出し尽くす」という意味が込められているとか。う~~ん。彼らの内の何人かは、東京薬科大学出身者か。
薬草園(1)_14
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年07月10日
最終更新 2019年07月10日

22 Comments

There are no comments yet.

ララ  

綺麗な写りですね。
コントラストが効いていてさすがフルサイズでバッチリ撮れていますよ。
レンズが2本体制だったらほぼ完璧ですね。
僕も先日ようやく2本目として広角をゲットしましたが試写がまだです
早く撮らないと・・・

2019/07/10 (Wed) 00:07

ヒデの気まぐれ撮影日記  

新しいカメラを手にした時の
ワクワク感は僕にもよくわかります
僕が今使っている機器はもう3年以上前になりますが
来年はオリンピックの年
カメラ各社はそれに合わせて新製品を次々に発表するはずです。
楽しみにしている今日この頃です。

2019/07/10 (Wed) 05:29

MT  

おはようございます

星薬科大学の建物が特徴的でとても印象的です。そそられます。
星一氏に野口英世のお二人はたしかAzTakさんと同じ福島のご出身でしたね!野口英世の裏話ですが、偉人はいつも素晴らしく書かれますがその陰の部分はあまり触れられることはありません。そんなこともあって星新一の「明治・父・アメリカ」を読みたくなってしまいました。

2019/07/10 (Wed) 05:51

りおん  

薬草園があるのですね~@@
ハーブ園とはまた違った趣ですね。
薬効なども表示されているのですね。
父が薬草に凝った時期がありまして
山で何やら草葉を採ってきて、乾燥させて煎じて
飲んでいましたよ^^;
庭に干しておくと、時々欲しいという人が現れて
分けてあげたりしていました。
わかる人にはわかるんだなあ~と思いました。

2019/07/10 (Wed) 07:46

yosaku03(nagomi)  

お早う御座います!

レンズが届いたようですね。
矢張り安定した画像で写りも最高です。
通常の撮影であれば此のレンズ1本で間に合います。
町歩きに持ち歩くには若干重いかも知れませんが重宝すると思います。
此から楽しみですね。

2019/07/10 (Wed) 08:49

憂行写人  

おはようございます

星新一氏のショートショートは昔よく読みましたが、『明治・父・アメリカ』は読んでいません。読んでみたくなりました。

2019/07/10 (Wed) 11:08

x都人x  

自然のものですから薬草って
体に効きそうですよね~^^

今週末に血圧の薬を貰いに行かなくては、、、
2か月分くれると嬉しいですがね(笑

2019/07/10 (Wed) 18:10

のんびり熊  

こんばんは
からたち、昔は垣根などにして侵入者を防いだりしたようだが、今は見ないなあ。
そういえば、食せるのかなあ。
金柑、柚子、などはジャムにしたりして食せるんだが、カラタチのジャムは聞いたことないなあ。
どうも、すぐに食い気に行ってしまう。

2019/07/10 (Wed) 20:04
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ララさん、こんばんは。

> 綺麗な写りですね。
> コントラストが効いていてさすがフルサイズでバッチリ撮れていますよ。

よくわかりませんが、撮り手の腕以上に撮れてしまうようです。撮ったこちらが驚いています。

> レンズが2本体制だったらほぼ完璧ですね。
> 僕も先日ようやく2本目として広角をゲットしましたが試写がまだです
> 早く撮らないと・・・

どんどん撮って、どんどん見せてください。東京では、高い山が絡む風景は撮れません。羨ましい限りです。

2019/07/10 (Wed) 21:14
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 新しいカメラを手にした時の
> ワクワク感は僕にもよくわかります
> 僕が今使っている機器はもう3年以上前になりますが
> 来年はオリンピックの年
> カメラ各社はそれに合わせて新製品を次々に発表するはずです。
> 楽しみにしている今日この頃です。

そうなんでしょうね。わたしも、つうじょうならは、それで型落ち品になるものを狙った口ですが、今回ばかりは少し早まったかもしれません。ちょっと体力の衰えを深層心理で意識しだしたのかもしれません。
本音は流れに追随したいとところ¥kポロではありますが。

2019/07/10 (Wed) 21:20
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 星薬科大学の建物が特徴的でとても印象的です。そそられます。
> 星一氏に野口英世のお二人はたしかAzTakさんと同じ福島のご出身でしたね!野口英世の裏話ですが、偉人はいつも素晴らしく書かれますがその陰の部分はあまり触れられることはありません。そんなこともあって星新一の「明治・父・アメリカ」を読みたくなってしまいました。

凄く素敵な本館です。エリスマン邸の設計者の手になる建物です。階段の壁画がまた秀逸です。しみじみと眺める価値がある建物だと思います。

星一氏は同郷です。元の勿来市。勿来の関のあったところです。もっとさかのぼれば錦町の出身です。そこから水戸まで百数十KMを歩き、そこから常磐線に乗って上京したそうです。野口英世氏のことは福島県人として悪く言いたくはありませんが、金銭と異性とにかなりだらしのない性格だったようで、金回りの良かった星一氏に毎度のことで無心をしていたようです。
返却してくれる見通しなどないのに、融通してやったようです。私が同じ立場だったらどうだったのでしょうかねえ。
「明治・父・アメリカ」は、星新一氏の著作としては珍しいまともな作品です。

2019/07/10 (Wed) 21:33
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんすぁん、こんばんは。

> 薬草園があるのですね~@@
> ハーブ園とはまた違った趣ですね。
> 薬効なども表示されているのですね。
> 父が薬草に凝った時期がありまして
> 山で何やら草葉を採ってきて、乾燥させて煎じて
> 飲んでいましたよ^^;
> 庭に干しておくと、時々欲しいという人が現れて
> 分けてあげたりしていました。
> わかる人にはわかるんだなあ~と思いました。

お父上は粋な学識のあるお方だったようですね。娘さんとして誇らしい存在だったことでしょう。

ここで記憶に残っているのは、以前に来た時のトリカブトとレンゲショウマとでしたが、今回はどちらも見つけられませんでした。その代わり、バニラビーンズの甘く切ない香りがにおってきたりしました。
薬草園って、植物園と違ってきれいに見せるという考えはなさそうです。ケツメイシのグループ名の由来が分かったのが収穫だったかも。

2019/07/10 (Wed) 21:40
AzTak

AzTak  

Re: お早う御座います!

yosaku03(nagomi) さん、こんばんは。

> レンズが届いたようですね。
> 矢張り安定した画像で写りも最高です。
> 通常の撮影であれば此のレンズ1本で間に合います。
> 町歩きに持ち歩くには若干重いかも知れませんが重宝すると思います。
> 此から楽しみですね。

はい、届きました。ですが、妻に見張られている感じが強くします。無断で、勝手に散財しているのですから当然でしょう。
まあ、しっかり撮り歩いて、実績で納得してもらうしかないのですが、…。それには腕前がヘボすぎます。(^^;

2019/07/10 (Wed) 21:45
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

憂行写人さん、こんばんは。

> 星新一氏のショートショートは昔よく読みましたが、『明治・父・アメリカ』は読んでいません。読んでみたくなりました。

星新一氏にしては珍しい作品です。本格的な星一氏の伝記なのです。立身出世の話といってしまえばそれまでですが、人知れぬ苦労の末に大成功を収めた人物のようです。私などとは同郷でも人間のスケールが段違いのようです。

2019/07/10 (Wed) 21:50
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 自然のものですから薬草って
> 体に効きそうですよね~^^

そうですね。用法を間違えなければ、効果があることなんでしょうね。私には間違えない自信などありませんが。

> 今週末に血圧の薬を貰いに行かなくては、、、
> 2か月分くれると嬉しいですがね(笑

高血圧ですか。最近は血圧が安定したとの見立てで、減薬で処方されなくなりました。

2019/07/10 (Wed) 21:53
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> からたち、昔は垣根などにして侵入者を防いだりしたようだが、今は見ないなあ。
> そういえば、食せるのかなあ。
> 金柑、柚子、などはジャムにしたりして食せるんだが、カラタチのジャムは聞いたことないなあ。
> どうも、すぐに食い気に行ってしまう。

調べたら、果実には種が多く、また酸味と苦味が強いため食用にならないとありました。果実酒くらいが精々のようです。
たしかにあれをみて、バラ線を思いついたのかもしれませんね。

2019/07/10 (Wed) 21:57

ichan  

こんばんは

流石にフルサイズの描写は素晴らしいです。
暗所性能も良いのでしょうね。

星薬科大学の庭は薬科大学らしく、様々な
植物が育てられている訳ですね。
毒と薬は紙一重なところが怖いところです。

2019/07/10 (Wed) 21:59
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 流石にフルサイズの描写は素晴らしいです。
> 暗所性能も良いのでしょうね。

高いかいものですから、相応の能力がないと買い手も納得しないものなんでしょうね。そこに値付けのむずかしさがあるのかもしれません。

> 星薬科大学の庭は薬科大学らしく、様々な
> 植物が育てられている訳ですね。
> 毒と薬は紙一重なところが怖いところです。

確かに紙一重なんでしょうね。それを冷静に見極め、医学発展に資してきたのでしょう。先人の苦労のほどが思い知れます。

2019/07/10 (Wed) 22:05

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
車の免許を取る前はよく薬科大学の植物園巡りをしてましたが
最近はご無沙汰です 汗)
無料開放されていて、結構充実してるんですよね!
今日は少し晴れましたが、天気が安定せず遠出は出来ず、
先日は入谷の朝顔市、今日は浅草のほおずき市に行ってきました♪
今日の浅草は「四万六千日(しまんろくせんにち)と言われる
「一生分の功徳が得られる縁日」で平日にもかかわらず混んでました♪
知らないうちに明日の晴れマークが消えてます 汗)
何処かに撮影に行きたくてウズウズしてます 笑)

2019/07/10 (Wed) 22:33
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。
今日は会議で
たくさん発言した後、がばがば飲んだので、かなり酩酊しています。お酒はかなり弱くなったと実感しています。

> 車の免許を取る前はよく薬科大学の植物園巡りをしてましたが
> 最近はご無沙汰です 汗)
> 無料開放されていて、結構充実してるんですよね!

どれくらいで充実というものかずぶの素人にはわかりませんが、いっぱいの草木がありました。

> 今日は少し晴れましたが、天気が安定せず遠出は出来ず、
> 先日は入谷の朝顔市、今日は浅草のほおずき市に行ってきました♪
> 今日の浅草は「四万六千日(しまんろくせんにち)と言われる
> 「一生分の功徳が得られる縁日」で平日にもかかわらず混んでました♪

そういうのって、いろいろあるものですね。キリスト教にも似たような概念があります。が、あまり言うと、また、カトリックは堕落していると非難されるので触れないでおきましょう。

> 知らないうちに明日の晴れマークが消えてます 汗)
> 何処かに撮影に行きたくてウズウズしてます 笑)

午前中は何とかなるのでは?そう私も祈っています。
明日は私は『和のあかり』を見に行こうかと思っています。今回は試写ではなく、撮影そのもののつもりで臨みます。意気込みの割には大したことっがないと笑われそうですが。

2019/07/10 (Wed) 22:57

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
『星薬科大学』の本館もレトロ建築ですね。
キャ〜な気分です。
大学のホームページを見たら、
『日本建築学会の「近代日本の名建築」、品川区の「しながわ百景」にも指定されています。』とありました。
梅雨に入ってから、半日おさんぽ予定日にザーザー降りが重なって、ジリジリしていますが、近々行ってみたいです。
ステキなスポットのご紹介をありがとうございます。

2019/07/11 (Thu) 20:57
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 『星薬科大学』の本館もレトロ建築ですね。
> キャ〜な気分です。
> 大学のホームページを見たら、
> 『日本建築学会の「近代日本の名建築」、品川区の「しながわ百景」にも指定されています。』とありました。
> 梅雨に入ってから、半日おさんぽ予定日にザーザー降りが重なって、ジリジリしていますが、近々行ってみたいです。
> ステキなスポットのご紹介をありがとうございます。

本当は講堂の中も見たいのですが、オープンキャンパスのときでもないと、授業などに使用しているようです。なので、階段と5億円の価値があると言われた壁画とを撮るので精一杯でした。階段の壁の画ですから、難しいんです。
推古天皇を美しくなく撮ってしまい、申し訳ないことだと反省しています。

2019/07/11 (Thu) 22:27

Leave a reply