多摩動物公園(10) 2019.06.03 22:25一部記述修正 - 多摩動物公園_2019_May
FC2ブログ

多摩動物公園(10) 2019.06.03 22:25一部記述修正

ウォークイン・バードケージ(2)
今回はおしどりを中心に見る。次回は孔雀を見ることにする。
おしどり
遠くから目を眇めて見るのではなく、なんとしてでも近くから見たい美しさだ。でも、野生の場合はそうは行かない。たまたま至近距離で遭遇したことがあったが、そのときはおしどりさん側の確認不足だったのだろう。地味な夏場に変わっているかもしれないと不安をいだきながら出掛けたが、ご覧のように美しい羽を見ることができた。水に浮かぶ時間はそれほど多くはないようだ。どんぐりが入手できれば、それだけでご満悦なのかなあ。
おしどり_1
おしどり_2
おしどり_3
おしどり_4
おしどり_6
おしどり_7
おしどり_8
おしどり_9
おしどり_10
おしどり_11

ニホンコウノトリ
歓迎する気分ではなかったのだろうか。ブスッとした感じに見えた。
ニホンコウノトリ_1
膝の曲がり方は、人間とは逆の方向なんだ。あちらのほうが長い脚の場合、理にかなっているのだろうか?脚部の長短は無関係で飛翔時の脚部の関係上、あの方が便利なのかなあ。ご指摘を受けました。有難うございました。あの膝のように見える部分は、実は人間で言えば、踵に相当する部分だとのこと。実際に膝に相当する部分はもっと上部にあり、曲がり方は人間と同じだそうだ。う~~ん、知らなかった。
ニホンコウノトリ_2

ナベコウ
ナベコウ(鍋鸛、Ciconia nigra)は、鳥綱コウノトリ目コウノトリ科コウノトリ属に分類される。あの属特有の優雅さが有る。それにしても、なにゆえ、『鍋』で形容されるのだろうか?
ナベコウ_1
ナベコウ_2
ナベコウ_3
ナベコウ_4

ソデグロヅル
黒い部分が少しだけ見える。もうちょっと見えないものかと粘ったが、こちらも疲れていたので、…。
ソデグロヅル_1
ソデグロヅル_2
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年06月03日
最終更新 2019年06月03日

20 Comments

There are no comments yet.

kaz  

おはようございます!

掲載の鳥さん、すべてこんな近さで絶対に撮れません。オシドリは、自然界では近くて50mじゃないですか?午前2時20分ぐらいですが、今から用意して遠征します。明日、明後日コメントできません。

2019/06/03 (Mon) 02:15

徒然草  

おはようございます

オシドリさんがきれいですね。

私のほうでは冬になりますと殆ど人気のない池に来てくれますが、
人の気配に敏感でそっと近づいても対岸の方に行ってしまいます。

2019/06/03 (Mon) 07:40

りおん  

オシドリさん、芸術的な鳥さんですよね~。
おんなのこのほうは、羽色は地味だけど
おめめが何とも言えなく、かわいいんですよね~^^
おとこのこの夏羽を初めて見た時は
びっくりしましたけどね~!!^^;

コウノトリさん、おめめの隈取模様がステキです!
ナベコウさんも、虹色の輝きがある鳥さんなのですね!
おめめまわりとクチバシが赤いから
マスクをかぶっているようにも見えますね^^
ソデグロツルさんに至っては、フードをかぶって
いるように見える~^^
鳥さんの膝に見えるような部分、実は人間でいうと
かかとにあたる部分なんですよ~^^

2019/06/03 (Mon) 07:56

x都人x  

何時見てもおしどりは綺麗ですよね^^
水の中での姿はよく見ますが
陸の上に居るのは見たことが無いよね^^

2019/06/03 (Mon) 17:56

のんびり熊  

こんばんは
どれも見たことがないですネエ
せめて、鴛鴦くらいは自然状態のを見たいと思っているんですがねえ
鴛鴦さえも見たことが無いんですよ。
見たい!!

2019/06/03 (Mon) 20:27

yosaku03  

今晩は!

オシドリの羽の色が綺麗ですね。
前回上野動物園へ行ったとき撮るのを忘れてしまいました、
今の時期でも羽の色が変わっていないんですね。
間もなく夏羽に変わる時期と思いますが・・・・・
コウノトリは地元で放鳥を行っていて今年も数羽生まれたと聞いています。
既に何回か放鳥していて日本中を飛び回っているようです。
然し残念ながら2羽が不慮の事故で亡くなってしまい残念です。
今回生まれたコウノトリも大きくなれば放鳥されると思います。

2019/06/03 (Mon) 20:40

ichan  

こんばんは

オスのほうが艶やかなオシドリ。
自然界での繁栄のための衣装。
他の写真もとても良い雰囲気に撮れていますね。

2019/06/03 (Mon) 21:07
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 掲載の鳥さん、すべてこんな近さで絶対に撮れません。オシドリは、自然界では近くて50mじゃないですか?午前2時20分ぐらいですが、今から用意して遠征します。明日、明後日コメントできません。

まあ、普通はこんなわけにはいきませんよね。そのことは承知していますが、なんとか近くで見ておきたくて、この日もやってきました。
おしどりですが、一度だけ、彼らの確認ミスか、集団で何らかのトラブルが発生したからか、原因は良くわかりませんが、カワセミが来ないか張っていた池に集団で下りてきたんです。その距離10mほど。『うわっ、やばい。人間が居るぞ。すぐに飛び上がれ!!』ということでわずか数秒でニアミスは終了でした。

遠征頑張ってください。

2019/06/03 (Mon) 22:03
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

徒然草さん、こんばんは。

> オシドリさんがきれいですね。

本当にキレイですよね。

> 私のほうでは冬になりますと殆ど人気のない池に来てくれますが、
> 人の気配に敏感でそっと近づいても対岸の方に行ってしまいます。

そうなんでしょうね。新宿御苑にも寒い季節には居るんですが、なかなか用心深くて、ひと目にさらされるところには来てくれません。これからの季節は雄の色合いもぐんと地味になります。見に行っても、がっかりかも知れませんね。

2019/06/03 (Mon) 22:06
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> オシドリさん、芸術的な鳥さんですよね~。
> おんなのこのほうは、羽色は地味だけど
> おめめが何とも言えなく、かわいいんですよね~^^
> おとこのこの夏羽を初めて見た時は
> びっくりしましたけどね~!!^^;

雄の夏羽は、びっくりしました。井の頭動物園のケージに居たものが、全て雌と同じような感じに。見間違いかと思いましたが、何度見直してみても、同じこと。ショックを受けました。

> コウノトリさん、おめめの隈取模様がステキです!
> ナベコウさんも、虹色の輝きがある鳥さんなのですね!
> おめめまわりとクチバシが赤いから
> マスクをかぶっているようにも見えますね^^
> ソデグロツルさんに至っては、フードをかぶって
> いるように見える~^^

皆さん、目付きが鋭くて、なかなか威圧感がありますよねえ。あの小さの目目は、よく外ではなかなか難しいのかも知れませんね。

> 鳥さんの膝に見えるような部分、実は人間でいうと
> かかとにあたる部分なんですよ~^^

そうなんですか。知りませんでした。指摘をうけて、検索して確認できました。有難うございました。記述も訂正を入れようと思います。

2019/06/03 (Mon) 22:16
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 何時見てもおしどりは綺麗ですよね^^

キレイですよね。尤も、ブサイクを絵に描いたような私からすれば、世の中の生き物の殆どが美しいのです。その中でもとびきりの部類でしょうね。

> 水の中での姿はよく見ますが
> 陸の上に居るのは見たことが無いよね^^

新宿御苑では、木の茂みの奥にじっとしています。滅多に水面に出てこないんです。いつも、覗きに行くような気がして、いったい自分は何をしているのかと思うことがあります。

2019/06/03 (Mon) 22:30
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> どれも見たことがないですネエ
> せめて、鴛鴦くらいは自然状態のを見たいと思っているんですがねえ
> 鴛鴦さえも見たことが無いんですよ。
> 見たい!!

おしどりは、ひと気の少ないところが一番の条件のようです。どんぐりが行けに転がり落ちる場所で、何かあれば、すぐに樹陰に隠れることができるような場所。そういうところが良さそうですよ。
大抵は居場所がダムの反対側などというように、相当に遠いので、双眼鏡で観察するのに留めるのがベストかも。

2019/06/03 (Mon) 22:36
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

yosaku03さん、こんばんは。

> オシドリの羽の色が綺麗ですね。
> 前回上野動物園へ行ったとき撮るのを忘れてしまいました、
> 今の時期でも羽の色が変わっていないんですね。
> 間もなく夏羽に変わる時期と思いますが・・・・・

たしか、上野では見落としたのではなく、居ないんだと思います。なぜ、飼わないのか事情はわかりませんが。

> コウノトリは地元で放鳥を行っていて今年も数羽生まれたと聞いています。
> 既に何回か放鳥していて日本中を飛び回っているようです。
> 然し残念ながら2羽が不慮の事故で亡くなってしまい残念です。
> 今回生まれたコウノトリも大きくなれば放鳥されると思います。

そちらの地元にも居るんですよねえ。私は関西の友人に連れて行ってもらって、豊岡市で見てきました。後にも先にも、野生のコウノトリは初めてでした。

2019/06/03 (Mon) 22:44
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> オスのほうが艶やかなオシドリ。
> 自然界での繁栄のための衣装。
> 他の写真もとても良い雰囲気に撮れていますね。

本当に美しいですよね。途中でへばってしまい、おしどりをパスしなくちゃいけないかなあと思っていましたが、おしどりさんを見たら、また元気が湧いてきました。実に単純な爺さんです。

2019/06/03 (Mon) 22:47

unknown  

AzTak様、おはようございます!
オシドリの造形はホントに美しいです。
夏には色がトーンダウンするのは知りませんでした。
動物園は細かいところまで観察できますね。
長い足のカクッとしているところは、踵というのは全然知らなかったのでびっくりです。
面白いですね。

2019/06/04 (Tue) 07:15
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、おはようございます!

こんばんは。

> オシドリの造形はホントに美しいです。
> 夏には色がトーンダウンするのは知りませんでした。

そうですね。夏の井の頭動物園で、オシドリのケージに行き、皆同じような色合いだったのにびっくり。言葉が出ないほどでした。このときも夏羽に変わっていないと良いなあと思いながらいきました。

> 動物園は細かいところまで観察できますね。

そうですね。ですが、餓死する心配がない的に襲われることもない。そういう環境で、精神がたるみきっているような気がしています。野生動物の用心深さを見たいのです。

> 長い足のカクッとしているところは、踵というのは全然知らなかったのでびっくりです。
> 面白いですね。

あれは私も間違いを指摘されるまで知りませんでした。ジャイアント馬場の32文なんて目じゃない大きさなんですね。

2019/06/04 (Tue) 20:12

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/06/04 (Tue) 21:57

ふくみみ  

きれいですね

こんばんわ(^^

オシドリ、すごく綺麗ですね。
この羽毛に触れてみたいと思わせる画像ですね。
オシドリの目はくりくりと黒く、こんなにかわいいのね。
思う存分にきれいなオシドリを撮影できて、いいなあ♪

二ホンコウノトリの表情は面白いです。
常日頃からあんな表情のようにも見えますね(^-^;
AzTakさんの、コウノトリのコメントも面白いです。(^^

2019/06/04 (Tue) 22:03
AzTak

AzTak  

Re:

Fさん、こんばんは。

連絡の件、了解しました。いろいろと大変でしたね。

2019/06/04 (Tue) 23:04
AzTak

AzTak  

Re: きれいですね

> こんばんわ(^^

ふくみみさん、こんばんは。

> オシドリ、すごく綺麗ですね。
> この羽毛に触れてみたいと思わせる画像ですね。
> オシドリの目はくりくりと黒く、こんなにかわいいのね。
> 思う存分にきれいなオシドリを撮影できて、いいなあ♪

このおしどりを撮りたくて、この多摩動物公園にのこのこ足を運んでいる感じです。
寒い季節は、新宿御苑に野生のおしどりさんが居ますが、見づらい場所に居て、私の思うに任せません。細部がどんなふうなのか、時々確認したくなります。芸術的な感じですね。

> 二ホンコウノトリの表情は面白いです。
> 常日頃からあんな表情のようにも見えますね(^-^;
> AzTakさんの、コウノトリのコメントも面白いです。(^^

いつも叱られるというか、睨みつけられるというか、そんな感じに見えて仕方がありません。豊岡市の放鳥された番にもじろりと睨まれました。

2019/06/04 (Tue) 23:12

Leave a reply