代官山~恵比寿~代官山~(青葉台)~中目黒(2) - 代官山~恵比寿~代官山~(青葉台)~中目黒_2019 _May
FC2ブログ

代官山~恵比寿~代官山~(青葉台)~中目黒(2)

90分ほどマッサージ&鍼灸の治療を受け、散歩に歩きだす。街には、10連休の7日目をショートパスで楽しもうとする人たちの数がいつの間にか増えていた。

旧朝倉家住宅…国指定重要文化財(1)
ぶらぶら歩きの最初の立ち寄り先は国指定重要文化財の旧朝倉家住宅だ。割と最近にも取り上げたが、今回はRAW撮影&RAW現像を行った。多少は見やすく仕上がっていると思う。
エントランス
なかほどまでいっても、まだ母屋がみえてこない。渋谷区でこの余裕はすごい。
エントランス
玄関がみえてきた
漸く玄関がみえてきた。妻入りの家屋で見える範囲だけだとすると、さほど大きくはないのかもしれない。ところが、説明するのがむずかしい独特の構造の家屋で、合わせれば相当な広がりとなる純和風の家屋である。
玄関がみえてきた_1
玄関がみえてきた_2
応接間
廊下
順路指示に従い左側に進む。
応接間_1
杉戸絵はうまく撮れなかった
応接間_2
突き当りを曲がった辺り。左側が庭。右側が応接間だ。
応接間_3
室内
明るい室内だ。そして、欄間も素敵だ。
応接間_4
応接間_5

順路指示に従う。まずは2階から見ていくことになる。

階段(1)
おそらくは客人用の階段だったと思う
階段(1)
2階裏通路
裏通路は順路指示から外れている。別に見せられないゾーンではなさそうだ。単に動線がごちゃごちゃするからだろう。目隠しの意味合いを込めて杉戸絵が通せんぼをしている。
2階裏通路
先程の階段
客人は明るく見える表側通路の方に進んだはずだ
先程の階段
2階小和室(1)
家族用の部屋の一つだったのかな?
2階小和室(1)
2階小和室(2)
こちらも、家族用の部屋の一つだったのかな?
2階小和室(2)
2階表通路
2階表通路_1
2階表通路_2
たとえ富士山が見えない日でも楽しめるようにしてあった
2階表通路_3
レールは鉄製のものではなく、木製のものだ
2階表通路_4
広間(1)
隣の間と通しで使用することが多かったのかなあ
広間(1)_1
広間(1)_2
広間(2)
当主はここで宴席を設けるのが大好きだったと聞く
広間(2) _1
広間(2) _2
広間(2) _3
トイレ
トイレ
階段(2)
おそらく使用人が、料理を運んだりするのに使用したように思う。それで裏側通路から広間に出入りしたと思う。
階段(2)

旧朝倉家住宅…国指定重要文化財(2)、(3)へと続く
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年05月09日
最終更新 2019年05月09日

22 Comments

There are no comments yet.

りおん  

畳を見るとつい数を数えてしまいます^^;
でも、ヘリのない畳のお部屋もあるのですね@@
数えられない~^^;
間仕切りを開くと、ど~んと広くなるお部屋
あこがれですね~!
全部屋つなげるとどのぐらいの広さに
なるのでしょうか?
裏側通路、なんだかわくわくします^^

2019/05/09 (Thu) 00:36

MT  

おはようございます

これはなかなかの豪邸です。ガラス戸も見事です。
これをきちんと維持するのは昔も今も大変そうです。また、たしかに畳にヘリがないですね~。いろいろこだわりがあって、これぞお屋敷と言った感じです。

2019/05/09 (Thu) 06:00

鏡花水月  

AzTak様、おはようございます!
『旧朝倉家』は今年の冬に行って、付け書院がいくつも見られて楽しかったです。
こちらの過去記事を見学前の参考にして行ってみました。
私が行った時は、2階の廊下に面した窓は雨戸が半分閉まっていて、室内の光量が足りないと思いました。
強風でもなかったのですが…
やはり全部開いていると開放的でいいですね。
画像の明るさも格段に違います。

2019/05/09 (Thu) 07:52

ララさん  

都会の真ん中で広い敷地に緑がふんだんに。
GWの穴場スポットでのんびりと散策でしたね。
RAW写真きれいですよ、キリッと引き締まった画が印象的です。

2019/05/09 (Thu) 08:37

kaz  

おはようございます!

都市の真ん中の広い敷地にこんなもん残っているんですね!保存も大変です。もっと有効な使い方もあるんじゃないかと考えるのは、知識のない貧乏人です。
以前よりかは、一段と写真がかわりましたね・・・。PDF画像と同じ画質、カメラ変わったんですか?

2019/05/09 (Thu) 09:38

makira  

こんにちは!

AzTakさん、こんにちは!
RAW撮影とRAW現像も流石に上手くなりましたね♪
とってもクリアで見やすいですね!
RAW撮影はPC本体の3Tと外付けの3T、1T、500Gでも
保存に容量が心配に成ります 汗)

2019/05/09 (Thu) 12:10

yosaku03  

今日は!

旧朝倉家住宅は国指定重要文化財になっているんですね。
流石にガラス戸も凝った作りになっていて立派です。
大都会の真ん中にこの様な建物が残っているのが不思議になってしまいます。
きちんと手入れを行い後世に残して頂きたいですね。

2019/05/09 (Thu) 16:44

花さか爺サン  

AZTAKさま こんにちは

朝倉家住宅は国の指定重要文化財だけに立派ものですね。
廊下を挟んで左に庭園右に広間で亭主が明るい部屋で
客人を持て成すという具合に設えられ素敵です。
大都会でこれだけの邸宅を維持するのは大変でしょうが、
流石国の重要文化財ですね・・・・・・

2019/05/09 (Thu) 17:20

x都人x  

都会の中で何処まであるのか
長いエントランス、、、それを見ただけでも
豪邸って感じですね!

長い廊下に長い階段、、
我が家とは偉い違い(笑

2019/05/09 (Thu) 18:13

のんびり熊  

こんばんは
いいですネエ
お大尽ですネエ
背に柱、両手に〇前に酒、懐に〇が有ればよい
あ~~~~ 夢のまた夢~~
早く寝よッ!

2019/05/09 (Thu) 19:28

ichan  

こんばんは

書院造や床の間の造りも立派ですね。
贅を尽くした感じです。
2階小和室(2)の黒い竹と壁で仕切られた
個所が何のためのものなのか、きになりました。

2019/05/09 (Thu) 20:53
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> 畳を見るとつい数を数えてしまいます^^;
> でも、ヘリのない畳のお部屋もあるのですね@@
> 数えられない~^^;
> 間仕切りを開くと、ど~んと広くなるお部屋
> あこがれですね~!
> 全部屋つなげるとどのぐらいの広さに
> なるのでしょうか?
> 裏側通路、なんだかわくわくします^^

(ΦωΦ)フフフ…、自分の家より少しだけ立派なら羨ましいという気持ちが起きるかもしれませんが、彼我の差があまりに大きく、張り合う気も何もなく、ただすごいものだと見入っています。どんな豪勢な家屋を建てても、3代相続すれば、何もなくなってしまう。それが今の日本の税制です。なので、所詮は無駄なことだと思うのですが、…。
鳩山家だけがなぜ、のうのうとしていられるのか本当に不思議です。あの錬金術ぶりが不思議でなりません。

2019/05/09 (Thu) 23:04
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> これはなかなかの豪邸です。ガラス戸も見事です。
> これをきちんと維持するのは昔も今も大変そうです。また、たしかに畳にヘリがないですね~。いろいろこだわりがあって、これぞお屋敷と言った感じです。

当然相続はかないませんでした。この屋敷は国が所有している物件になりました。付近のヒルサイドと名のつく超高級マンション群がいくつかありますが、それも土地を処分して、…。日本の相続税はそんなに甘くはないのです。
今は文科省が所有者です。民間が所有者だと、いつ処分されるかわからない危うさがありますが、まあ、何とか維持して、お役人にすれば、何とか財団のようなものを「つくり、出向先の確保を図るんだと思います。

2019/05/09 (Thu) 23:14
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、おはようございます!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 『旧朝倉家』は今年の冬に行って、付け書院がいくつも見られて楽しかったです。
> こちらの過去記事を見学前の参考にして行ってみました。
> 私が行った時は、2階の廊下に面した窓は雨戸が半分閉まっていて、室内の光量が足りないと思いました。
> 強風でもなかったのですが…
> やはり全部開いていると開放的でいいですね。
> 画像の明るさも格段に違います。

今回は雨戸は幸いにも開いていました。それよりも何よりも、杉の間の2方向とも開け放たれていて、そこから庭を見ることができましたし、庭から、杉の間を見ることもできました。最高の条件だったかと思います。
運が良かったです。

2019/05/09 (Thu) 23:19
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ララさん、こんばんは。

> 都会の真ん中で広い敷地に緑がふんだんに。
> GWの穴場スポットでのんびりと散策でしたね。

お昼ごろだったので、最後は疲れないようにと近場で過ごす方が居たようで、結構な人出になったようです。今回はその先の美空ひばり記念館(外から見ただけ)とか、西郷山公園とかも行きました。弟の西郷従道さんの方の屋敷跡ですね。

> RAW写真きれいですよ、キリッと引き締まった画が印象的です。

有難うございます。今のところ、シャープネスくらいしかいじることができていません。有り余る機能の殆どはこれから使い方を勉強しなくては。

2019/05/09 (Thu) 23:25
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 都市の真ん中の広い敷地にこんなもん残っているんですね!保存も大変です。もっと有効な使い方もあるんじゃないかと考えるのは、知識のない貧乏人です。

相続で、国が入手しました。普通は潰して土地を売却するのでしょうが、幸いなことに建物が取り壊すには惜しいものだったのでしょう。存続の方向で決まったようです。

> 以前よりかは、一段と写真がかわりましたね・・・。PDF画像と同じ画質、カメラ変わったんですか?

カメラは7D2のままです。以前はロック・ボタンをONにしたままだったらしく、失敗が多かったのですが、それだけは気付いて直しました。いずれ、フルサイズのカメラを買いたいものですが、…。そのうちですね。

2019/05/09 (Thu) 23:36
AzTak

AzTak  

Re: 今日は!

yosaku03さん、こんばんは。

> 旧朝倉家住宅は国指定重要文化財になっているんですね。
> 流石にガラス戸も凝った作りになっていて立派です。
> 大都会の真ん中にこの様な建物が残っているのが不思議になってしまいます。
> きちんと手入れを行い後世に残して頂きたいですね。

ここは、珍しいことに文科省が所有者になっています。文化財を守れないようでは文科省の名折れになると考えているのか、しっかり管理しているようです。
面従腹背の事務次官がいたとしても、しっかり者の役人も居るでしょうから、何とか守り通すことができると思っています。

2019/05/09 (Thu) 23:40
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AZTAKさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 朝倉家住宅は国の指定重要文化財だけに立派ものですね。
> 廊下を挟んで左に庭園右に広間で亭主が明るい部屋で
> 客人を持て成すという具合に設えられ素敵です。

陽気で豪快な人だったのかもしれませんね。時代の傑物だったのでしょう。

> 大都会でこれだけの邸宅を維持するのは大変でしょうが、
> 流石国の重要文化財ですね・・・・・・

いまは、文科省が所有者になっています。文化財の元締めが、潰して更地にして売却などということは、絶対にしないと信じています。

2019/05/09 (Thu) 23:49
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 都会の中で何処まであるのか
> 長いエントランス、、、それを見ただけでも
> 豪邸って感じですね!

ちょっと大げさに書きましたね。(^_^;)
長さは100mくらい。少し曲がっているので、入り口から家屋がみえないんです。

> 長い廊下に長い階段、、
> 我が家とは偉い違い(笑

(ΦωΦ)フフフ…、我が家には階段がなく、廊下も殆どありません。あるだけマシです。

2019/05/09 (Thu) 23:52
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> いいですネエ
> お大尽ですネエ
> 背に柱、両手に〇前に酒、懐に〇が有ればよい
> あ~~~~ 夢のまた夢~~
> 早く寝よッ!

商売がうまく行き、男の本懐を成し遂げたようです。まあ、地道にやるのが一番ハッピーかもしれませんよ。

2019/05/09 (Thu) 23:54
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 書院造や床の間の造りも立派ですね。
> 贅を尽くした感じです。

本当にそうですねえ。

> 2階小和室(2)の黒い竹と壁で仕切られた
> 個所が何のためのものなのか、きになりました。

あれは明り取りを兼ねた飾りだと思います。杉の間にも同様のものがあります。粋なものだと、皆さん必ず写真に撮っていかれます。この部屋は立ち入り不可なので、伸びをして撮りました。なので、はっきり撮れていません。

2019/05/10 (Fri) 00:02
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは!

> AzTakさん、こんにちは!

makiraさん、こんばんは。

> RAW撮影とRAW現像も流石に上手くなりましたね♪
> とってもクリアで見やすいですね!

有難うございます。まだまだでしょいうが、頑張っていきたいと思います。

> RAW撮影はPC本体の3Tと外付けの3T、1T、500Gでも
> 保存に容量が心配に成ります 汗)

本当にそうですね。ちょっと容量の小さいHDDに格納していたのですが、ちょっと時々心配なところがあったので、古いものは参照するだけとし、新しいデータは、別の3TBのHDDに格納しています。

2019/05/10 (Fri) 00:10

Leave a reply