4月11日の様子 - 4月の近所の公園にて_2019_Apr
FC2ブログ

4月11日の様子

300ミリまでのズームを持参した。もともと、季節の花さんを撮るつもりでいたが、野鳥が近くにいればそれをも撮るつもりだった。結果的には、野鳥に関しては全く駄目だった。早くも夏鳥が見られるという書き込みがそこかしこで見られるのに。
確認できた花さんたち
イカリソウ
『いかり』は『怒り』ではなく、『碇』の方だ。そのようにみえないだろうか?
イカリソウ_1
イカリソウ_2
イカリソウ_3
ラショウモンカズラ
葛の前に羅生門と名前がつく。渡辺綱が羅生門で切り落としたとされる鬼女の腕に見立てたものとされるそうだ。いつ名前がつけられたのかは知らないが、少なくとも芥川龍之介の小説からインスピレーションを得てつけたものではなさそうだ。
ラショウモンカズラ_1
ラショウモンカズラ_2
ラショウモンカズラ_3
ラショウモンカズラ_4
イチリンソウ
ニリンソウとくらべて、大きさが圧倒的に大きい。
イチリンソウ_1
イチリンソウ_2
ニリンソウ
可愛い小ぶりの花が特徴だ。必ず1株に2輪咲くことから名付けられたのだろう。
ニリンソウ_1
ニリンソウ_2
ヤマブキソウ
草の方の山吹だ。
ヤマブキソウ
ノウルシ
なんというか、すごく綺麗な感じ。透明感のある花だ。
ノウルシ_1
ノウルシ_2
ミツガシワ
『三槲』って、読むことも書くこともできない。
ミツガシワ
ムサシアブミ
古来伝わる和の鐙を連想させる。サトイモ科って、見た目の鮮やかなものが多いなあ。ザゼンソウもその一つか、私はある理由でザゼンソウは苦手だ。
ムサシアブミ_1
ムサシアブミ_2
ムサシアブミ_3
ムサシアブミ_4
ムサシアブミ_5
カタクリ
この一角だけ、まだ、2株咲いていた。ほかは皆終わってしまったのに。
カタクリ
カエデ
紅葉ばかりが美しいわけじゃない。青葉でもそれなりに美しさがある。
カエデ_1
カエデ_2
撮れた鳥さんは1種のみ
シジュウカラ
遭遇できなければ全滅になるところ。カラスが2グループに分かれて激しいバトルを展開中で、煽りを食らって、小型の野鳥は引っ込んでしまったのかもしれない。
シジュウカラ_1
シジュウカラ_2
シジュウカラ_3
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年04月15日
最終更新 2019年04月15日

20 Comments

There are no comments yet.

MT  

おはようございます

今回は外れにせよ、なかなか素晴らしい近所の公園ですね!
鳥がダメなら花も楽しめるということで、しっかりと花を楽しまれているなんて羨ましいです。うちにも近所の雑木林の公園があるのですが、木々が大きくなりすぎてかなり撮りにくくなり、近隣の遠征が増えました。

2019/04/15 (Mon) 07:04

無無  

おはようございます。

良い花の色ですね〜

汗ばむくらいでしょうか?

2019/04/15 (Mon) 08:45

りおん  

カラスのバトル、繁殖・育雛の時期だから気が立っているのですかね?
うちのほうでもバトルが頻繁に繰り広げられていますよ~^^;
夏鳥さんも、様子をうかがっているのかもしれませんね。

たくさんのお花、キレイですね~^^
手入れが行き届いた公園のようですね。
ザゼンソウがなぜ苦手なのか、気になります~^^

2019/04/15 (Mon) 08:46

makira  

こんにちは!

AzTakさん、こんにちは!
白金の自然教育園でしょうか?
久しく行ってませんが、ラショウモンカズラがもう咲いていましたか♪
ここで鳥さんなんか見つけたことがありません 泣)
下ばかり見ているせいでしょうね 笑)

2019/04/15 (Mon) 14:06

yosaku03  

今晩は!

ムサシアブミは久しく見ていないです。
ウラシマソウに良く似ているので間違いやすいです。
イチリンソウとニリンソウが見られ良かったですね。
イカリソウは先日私も撮ってきましたので明日公開予定です。

2019/04/15 (Mon) 17:54

ヒデ  

こんにちは。
色々なお花が咲いてるんですね。
みんな 可愛いですね!
AzTakさんが 以前私が座禅草をブログにアップした時
「座禅草が苦手…」ってコメント下さいましたよね(笑)
私も 鼻は近づけないようにしますょ(笑)
桜は もう散ったんですよね…
福島は まだまだ大丈夫です。
明日 二本松あたりの桜を見てこようかな?って思ってます。

2019/04/15 (Mon) 18:57

x都人x  

春の日差しを一杯浴びて多くの
花が元気よく綺麗に咲いてますね^^

新緑もめっちゃー綺麗で元気を
頂けそう!!

2019/04/15 (Mon) 19:20

のんびり熊  

こんばんは
シジュウカラ?
鳥捕りのお友達は何時も車に準備してチャンスを逃がさないようにしてますよ。
熊なんぞはその気がないから車の前にサルがやってきても撮れません・・・・
山道ではよくあることです。
お山の大将はサル、ですねえ。

2019/04/15 (Mon) 20:02
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

さん、こんばんは。MT

> 今回は外れにせよ、なかなか素晴らしい近所の公園ですね!
> 鳥がダメなら花も楽しめるということで、しっかりと花を楽しまれているなんて羨ましいです。うちにも近所の雑木林の公園があるのですが、木々が大きくなりすぎてかなり撮りにくくなり、近隣の遠征が増えました。

(ΦωΦ)フフフ…、『近所』を拡大解釈しています。電車やバスを使ってでも40分以内に到着できるところを近所の目安にしています。近所と言っても構わないだろう、徒歩15分のところにある駒沢公園には、残念ながらあまり珍しい鳥さんは居ないようです。精々、シジュウカラ止まりらしいです。
なんですが、その周辺を自転車で歩いていて道に迷ったことがあり、方角を真剣に考えていたところに鳥がいっぱいいる林がありました。なんとかして探し出してみようかと思います。また道に迷ってしまうかもしれないので、タブレットを持参して、探検でしょうかね。

2019/04/15 (Mon) 20:11
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

無無さん、こんばんは。

> 良い花の色ですね〜
> 汗ばむくらいでしょうか?

温かい日はかなり温かいです。今日の東京は23度くらいあったようです。近くまでチャリンコを漕いでいきましたが、走行していても汗ばむほどでした。
ところが日替わりで、最高気温が一桁の日などもあり、鼻風邪がなかなか抜けません。

2019/04/15 (Mon) 20:14
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> カラスのバトル、繁殖・育雛の時期だから気が立っているのですかね?
> うちのほうでもバトルが頻繁に繰り広げられていますよ~^^;

そうですか、カラスも一時からすると街中には少なくなったのですが、大きな公園にはかなり居ますね。あの図々しさがかなり嫌です。

> 夏鳥さんも、様子をうかがっているのかもしれませんね。

此処に来るのは止めようということになってしまいますよね。

> たくさんのお花、キレイですね~^^
> 手入れが行き届いた公園のようですね。

何ていうんでしょうか手入れをしていないように仕上げている公園です。科学博物館の分園で自然教育園というところです。

> ザゼンソウがなぜ苦手なのか、気になります~^^

ものすごい匂いなんですよ。私の加齢臭なんて可愛らしいと思うほどです。形は可愛らしいのに、残念な限りです。どなたかがくれるといっても丁重に辞退させてもらいます。(^_^;)
全草に悪臭があることから英語では Skunk Cabbage(スカンクキャベツ)の呼び名がある。

2019/04/15 (Mon) 20:23
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは!

> AzTakさん、こんにちは!

makiraさん、こんばんは。

> 白金の自然教育園でしょうか?
> 久しく行ってませんが、ラショウモンカズラがもう咲いていましたか♪

もうというか、そろそろおしまいかなという感じでしたよ。

> ここで鳥さんなんか見つけたことがありません 泣)
> 下ばかり見ているせいでしょうね 笑)

私もあまり居ないと認識していたんですが、探し方が良くなかったようです。オオタカ、コサギ、ダイサギ、シジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、カワセミ、エゾムシクイ(?)、目白、ルリビタキ、ミソサザイ、ウグイス、コゲラなどがいます。
一応、ミソサザイ以外は見ることができました。撮ることができたのは、…。

2019/04/15 (Mon) 20:32
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

yosaku03さん、こんばんは。

> ムサシアブミは久しく見ていないです。
> ウラシマソウに良く似ているので間違いやすいです。

ムサシアブミも>ウラシマソウも何方の表示もありましたね。おっしゃられるとおり、ウラシマソウとあるけど、何処が違うんだろうかと思い、紛らわしいので、ウラシマソウはかってにカットしてしまいました。(^_^;)

> イチリンソウとニリンソウが見られ良かったですね。

好き好きでしょうが、ニリンソウのほうがだんぜんいいなと思いました。

> イカリソウは先日私も撮ってきましたので明日公開予定です。

見させていただきます。

2019/04/15 (Mon) 20:39
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

ヒデさん、こんばんは。

> 色々なお花が咲いてるんですね。
> みんな 可愛いですね!

そうですね。一生懸命に咲いているので、出来る限りきれいに撮ろうと頑張りましたが、腕も機材もそれなりで、それなりの画になってしまいました。

> AzTakさんが 以前私が座禅草をブログにアップした時
> 「座禅草が苦手…」ってコメント下さいましたよね(笑)
> 私も 鼻は近づけないようにしますょ(笑)

毒ガスにやられたかと思ったほどです。昆虫があの匂いでも平気で寄り付くというのは、本当に不思議です。

> 桜は もう散ったんですよね…
> 福島は まだまだ大丈夫です。
> 明日 二本松あたりの桜を見てこようかな?って思ってます。

祖父が旧制の田村中学の教員をしていたときに母が三春で生まれました。なので、『滝桜を見てこい』としつこく言うんです。確かにすごいですが、道路混雑で大変です。三春も田村も二本松も桜が綺麗ですね。

2019/04/15 (Mon) 20:46
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 春の日差しを一杯浴びて多くの
> 花が元気よく綺麗に咲いてますね^^

そうですね。下手くそなので、滅多に撮らないのですが、たまに無性に撮りたくなります。

> 新緑もめっちゃー綺麗で元気を
> 頂けそう!!

花さんに負けていられないぞ、…。元気を出そうと思います。

2019/04/15 (Mon) 20:49
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> シジュウカラ?
> 鳥捕りのお友達は何時も車に準備してチャンスを逃がさないようにしてますよ。

ご友人は、車だからいいですよね。こちらは弱くなった足腰を抱えて、居そうもなさそうなところを執念深く探し歩いていますから。あまり格好良い姿ではありません。

> 熊なんぞはその気がないから車の前にサルがやってきても撮れません・・・・
> 山道ではよくあることです。
> お山の大将はサル、ですねえ。

去るならいいのですが、熊さんに2度ほど遭遇しました。2度とも車だったので、無事でした。
尤も、本州の熊さんは、月の輪なので、格闘しても勝てるかなと思っていますが。北海道では絶対にそういうことは口にしません。ヒグマは怖いです。

2019/04/15 (Mon) 20:54

ichan  

こんばんは

こんなにたくさんの花が咲いているのですか。
撮影も楽しめますね。
シジュウカラを撮影できて良かったですね。
素早い動きをする鳥の撮影は大変だと思い
ますが、生き生きとした姿が写し出されて
います。

2019/04/15 (Mon) 21:26
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> こんなにたくさんの花が咲いているのですか。
> 撮影も楽しめますね。

そうですね。ですが、花さんは咲く時期が重なる時もありますが、全く駄目な時もあります。運が良かったとしか言いようがありません。

> シジュウカラを撮影できて良かったですね。
> 素早い動きをする鳥の撮影は大変だと思い
> ますが、生き生きとした姿が写し出されて
> います。

なんだか、水浴びをしてきた直後のような頭部の様子にみえました。何処かで水浴びをしてきたのかなって、思いました。思い当たる場所はなくはありませんが、そこで見つけられるかですね。そういうリラックスする場所は見ないでおいたほうが良かったりするのかもしれません。欲わかりません。

2019/04/15 (Mon) 22:12

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
野花の素朴な美しさをグッと引き寄せた画像の数々が素晴らしいですね(*^-^)/\(^-^*)
狙った一輪を浮かび上がらせ、画質もきめ細かでほぉ〜っとため息が出ます。
一眼レフの醍醐味ですね。
私もこんなテクニックを磨ける機材が欲しくなります。
お花と鳥さんの二刀流はいかがでしょうか?
ぜひハマのチューリップも!

2019/04/16 (Tue) 23:49
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 野花の素朴な美しさをグッと引き寄せた画像の数々が素晴らしいですね(*^-^)/\(^-^*)
> 狙った一輪を浮かび上がらせ、画質もきめ細かでほぉ〜っとため息が出ます。
> 一眼レフの醍醐味ですね。

褒めていただきありがとうございます。ですが、全然自信がなくて、意気揚々と帰る感じじゃないんです。
たまたまうまく撮れたということなのかもしれません。それも機材の尽力で。

> 私もこんなテクニックを磨ける機材が欲しくなります。
> お花と鳥さんの二刀流はいかがでしょうか?
> ぜひハマのチューリップも!

二刀流どころか、何刀流なのか数えられないほど手を出しています。鳥さんは夏鳥の季節に変わりつつありますが、例年、殆ど夏鳥さんたちと遭遇できずにいます。あの世界は2-3時間待つなどというのは当たり前のようで、楽じゃないんです。ため息ばかり吐いています。
今日、山下公園などを歩きました。最終地点は『横浜人形の家』とし、馬車道駅から歩き始めました。昨日までと違って、どんよりした空模様で、画そのものが異常に暗い感じになってしまいました。心がけが良くなかったですかねえ。

2019/04/17 (Wed) 19:04

Leave a reply