鎌倉の光明寺ほか(4) - 鎌倉の光明寺ほか_2019_Apr
FC2ブログ

鎌倉の光明寺ほか(4)

光明寺裏の展望台とその付近
展望台からの景観
3点目の画像のように、展望台からはこんなふうに大きく富士山が見える。大きく見えるものだと改めて驚く。晴天だったが、遠望がきかない天候で、この分はPDF画像を借用。
展望台からの景観_1
展望台からの景観_2
展望台からの景観_3
展望台から少し歩いた辺りからの景観
江ノ島が見えてはいるが、富士山の方は箸にも棒にもかからなかった。関東大震災の震源地は、茅ヶ崎市沖だから、震源地のすぐ近くだ。でも、光明寺は大丈夫だったのかな。
展望台から少し歩いた辺りからの景観_1
展望台から少し歩いた辺りからの景観_2
展望台から少し歩いた辺りからの景観_3

内藤家墓所
私は知らなかったのだが、然るべき手続きを取れば、墓所内部に入ることができるそうだ。そのことを知らず、毎度、外側から見ていただけだった。
この気宇壮大な墓地には毎度驚かされる。磐城平藩主だった内藤忠興公が、何故霊巌寺から菩提寺をこの光明寺に移したのか気になって仕方がない。いわきからすれば、交通至便な江戸の霊巌寺からわざわざかなり遠い鎌倉の材木座に移したのは何故だったのだろう?
やはり内藤家から会津藩主蒲生秀行公の次男蒲生忠知公に輿入れした妹である松壽院の不運な生涯を不憫と思ったのかと考えたのだが、松壽院が89歳の生涯を終え鎌倉の薬王寺の墓地に入ったのが1700年。内藤忠興が光明寺を檀那寺としたのが1659年(万治2年)。いくらなんでも用意周到すぎるかと思ったが、真意のほどは分からない。
3mを超える大きな宝篋印塔が20以上あり、他にも五輪塔、石仏などあわせて100程あるそうだ。何と規模の大きい墓所だろう。光明寺の所蔵する国宝の「当麻曼荼羅縁起絵巻」は内藤家から寄進されたものだそうだ。
内藤家墓所_1
内藤家墓所_2
内藤家墓所_3
磐城平藩第2代藩主内藤忠興公の宝篋印塔
内藤家墓所_4
内藤家墓所_5
内藤家墓所_6
内藤家墓所_7
内藤家墓所_8
内藤家墓所_9
内藤家墓所_10
内藤家墓所_11
内藤家墓所_12
内藤家墓所_13
内藤家墓所_14
内藤家墓所_15

その他
日本最古の土木工事と言われている築港跡
鎌倉には鎌倉時代には港がなかった。幕府を作るにあたって、資材の運搬が必要なのだが、鎌倉は三方を山で囲まれている。それでこのようなものを造ったそうだ。磯くらいにしかみえないが。
その他_1
小坪マリーナ
もう逗子市小坪になる。材木座は鎌倉市の端になる。
その他_2

以上で、『鎌倉の光明寺ほか』のミニシリーズは終了です。最後までご覧いただきありがとうございました。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年04月10日
最終更新 2019年04月10日

22 Comments

There are no comments yet.

unknown  

AzTak様、おはようございます!
『光明寺』はお寺そのものと周辺の展望台や海などを含めると、半日くらいあっという間に過ぎてしまう充実したスポットですね。
蓮の花の頃に行ったのですが、記主庭園と枯山水庭園だけで終わってしまいました。
また行くのが楽しみです。

2019/04/10 (Wed) 07:41

りおん  

ここにはわたしの知らない鎌倉がありました。
AzTakさんの記事には、いつも勉強させられます。

富士山、残念でしたね^^;
次回は大きな富士山が見えるといいですね!!
お墓、お花やお供えがないのですね。
そういうものなのでしょうか。

2019/04/10 (Wed) 09:35

yosaku03  

今日は!

鎌倉は海が近いから高台から眺めると景色が良さそうですね。
以前長谷寺へ行ったとき長谷寺から見た海景色を思い出しました。
富士山も可成り近くに見えると思いますが、残念ながら其処まで気が回りませんでした。
カメラを始めたばかりで夢中でしたから・・・・
内藤家墓所も凄いですね、可成り高貴な方だったんでしょうか?

2019/04/10 (Wed) 16:22

x都人x  

鎌倉から望む富士山って見たことが無いから
とても新鮮で何時か行ってみたいですね~
でも可なり遠いよね^^

2019/04/10 (Wed) 18:03

MT  

こんばんは

鎌倉幕府の土木工事の跡がまだ残っているのですか。
波に削られるものが800年以上経っても残っているのかと思うだけですごいと思います。
幕府が京の平安時代から関東の鎌倉幕府へ移り、そしてまたまた京の室町幕府へと戻っていった歴史も面白いなと思います。

2019/04/10 (Wed) 20:14
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、おはようございます!

こんばんは。

> 『光明寺』はお寺そのものと周辺の展望台や海などを含めると、半日くらいあっという間に過ぎてしまう充実したスポットですね。

鎌倉の外れなので、混み合うこともなく、お寺に見えた方ものんびりしてしまうかもしれませんね。落ち着くには良いところかなと思います。

> 蓮の花の頃に行ったのですが、記主庭園と枯山水庭園だけで終わってしまいました。
> また行くのが楽しみです。

恥ずかしながら、記主庭園と枯山水庭園とはどちらも入ったことがありません。
内藤家墓所も鍵を拝借すれば、墓所内部にも入ることができそうです。きちんと確認しないといけませんよね。(^_^;)

2019/04/10 (Wed) 20:33
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> ここにはわたしの知らない鎌倉がありました。
> AzTakさんの記事には、いつも勉強させられます。

多少なりとも役立ててもらえればありがたい限りです。私も他の方のブログで教えてもらうことがたくさんありました。これからもずっとそうだと思います。

> 富士山、残念でしたね^^;
> 次回は大きな富士山が見えるといいですね!!

火野正平さんじゃないですが、高所恐怖症と行った先で富士山に遭遇できないことなどよく似ています。

> お墓、お花やお供えがないのですね。
> そういうものなのでしょうか。

あの墓所が鍵を開けて入ることができるなんて、ほとんどすべての人が知らないんだと思います。もし花を手向けたりすると、それが枯れたときに誰が掃除するのかの問題もありますね。
鍵を拝借できたとしても、花を手向けるのはNGだと念を押されるかもしれませんね。

2019/04/10 (Wed) 20:39
AzTak

AzTak  

Re: 今日は!

yosaku03さん、こんばんは。

> 鎌倉は海が近いから高台から眺めると景色が良さそうですね。

そうですね。高台に新築している家屋がありました。TV番組で絶景の家を見せてもらう企画がありますが、候補になりそうな感じでした。

> 以前長谷寺へ行ったとき長谷寺から見た海景色を思い出しました。
> 富士山も可成り近くに見えると思いますが、残念ながら其処まで気が回りませんでした。
> カメラを始めたばかりで夢中でしたから・・・・

長谷寺からは富士山が見えましたかねえ。自信がありません。

> 内藤家墓所も凄いですね、可成り高貴な方だったんでしょうか?

磐城平藩主だった家柄です。その後、日向延岡藩主になり、幕末まで続いたはずです。高貴かどうかは私のような下々の者にはよくわかりません。ですが、光明寺にある国宝の画は、内藤家が寄贈したものとか。貧乏な殿様ではできないことだったと思います。

2019/04/10 (Wed) 20:53
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 鎌倉から望む富士山って見たことが無いから
> とても新鮮で何時か行ってみたいですね~
> でも可なり遠いよね^^

(ΦωΦ)フフフ…、夜行バスで寝ていくのが一番かも。少なくとも横浜行きはいくらでもあると思います。
そこからすぐです。
写真で江ノ島を見せるのを邪魔しているのは稲村ヶ崎のようですね。あそこからだと江ノ島も富士山もバッチリ見えるんでしょうね。私は富士山遭遇率が良くないんです。

2019/04/10 (Wed) 20:58

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/04/10 (Wed) 21:12

のんびり熊  

こんばんは
内藤家墓所?
こんなに広い墓所、いったい何人が眠っているんだろうか??

2019/04/10 (Wed) 21:16

ichan  

こんばんは

鎌倉から見える富士山はやはり大きく見えますね。
栃木からも見える場所が何か所かありますが、条件
が良くない限り見えません。

2019/04/10 (Wed) 21:26

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
今日は寒かったですね~!
雪が降るかと思うほど冬に戻ってしまいましたね!
展望台からの素晴らしい富士山が見れなくて残念でしたね。
内藤家墓所は相当なものですね~♪
今は周りに家が建っていますが、
当時は海を見下ろす素晴らしい墓所だったのでしょうね!

2019/04/10 (Wed) 22:01
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

MTさん、こんばんは。

> 鎌倉幕府の土木工事の跡がまだ残っているのですか。
> 波に削られるものが800年以上経っても残っているのかと思うだけですごいと思います。
> 幕府が京の平安時代から関東の鎌倉幕府へ移り、そしてまたまた京の室町幕府へと戻っていった歴史も面白いなと思います。

和賀江島という名前が着いています。最古の港湾施設である人口の島。国指定史跡です。
つらつらと書くと御大層なものに思うかもしれませんが、実際にはしょぼいものです。
http://kamakuratrip.com/wakae/


それにしても、足利尊氏は運が良かったものですねえ。その後、15代ですか。江戸時代と同じ15代、ダラダラとですが続いたんですね。

2019/04/10 (Wed) 22:21
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

Mさん、こんばんは。

内藤家のゆかりの方たちがたまに来られますか。先祖代々の墓ですから、当然なんでしょうね。
和賀江戸は鎌倉市ではなくて逗子市の管轄になるんですか。本当に微妙ですね。
いろいろお教えいただきありがとうございます。

2019/04/10 (Wed) 22:28
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 内藤家墓所?
> こんなに広い墓所、いったい何人が眠っているんだろうか??

びっくりしちゃいますよねえ。全然てっぺんまで届きそうもない巨大な答がたくさん。数えれば数えられるんでしょうが、私の感覚では「非常に沢山」という感じでした。霊厳寺からなんで鎌倉に移したのか、いわき市平の殿様ですから、鎌倉は完全に余計な道筋なんですよ。妹さんの墓をも見守りたかったのでしょうかね。

2019/04/10 (Wed) 22:34

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
『記主庭園』は廊下から『枯山水庭園』も本堂のベランダから眺めました。
一般は普通は入れなさそうです。

2019/04/10 (Wed) 22:41
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 鎌倉から見える富士山はやはり大きく見えますね。
> 栃木からも見える場所が何か所かありますが、条件
> が良くない限り見えません。

そうですね。見えるときは大きく見えますね。
一度、米軍横須賀基地の開放日に空母の甲板からもみえたようです。その日、私も行きましたが、富士山には気づきませんでした。
自分がパイロットだったら離着陸ができるんだろうかということばかり気になって、余裕がなかったようです。

2019/04/10 (Wed) 22:41
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 今日は寒かったですね~!
> 雪が降るかと思うほど冬に戻ってしまいましたね!

雨で助かりました。雪になると、老体に鞭打って雪かきをしなくちゃいけませんから。

> 展望台からの素晴らしい富士山が見れなくて残念でしたね。

確率5割を切ってしまったようです。あの日は正午ごろから天気が崩れましたから。西方向は曇っていて当然だったのでしょう。

> 内藤家墓所は相当なものですね~♪
> 今は周りに家が建っていますが、
> 当時は海を見下ろす素晴らしい墓所だったのでしょうね!

そうですね。霊岸島から移した理由は何だったのでしょうかね。あの蒲生家に嫁いで世継ぎを生むことができずオイエ断絶になってしまった妹姫の長い広汎性を見守り、墓守をもする覚悟があったのかもしれません。鎌倉扇ガ谷の薬王院に埋葬されているんです。

2019/04/10 (Wed) 22:52
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 『記主庭園』は廊下から『枯山水庭園』も本堂のベランダから眺めました。
> 一般は普通は入れなさそうです。

そうでしたか。7月にハスを見る時期には大丈夫そうなんですが、事前に調べておかないとタイミングを失してしまうかもしれませんね。

2019/04/10 (Wed) 22:55

senri32  

鎌倉、江の島、湘南は、まさに私の青春そのものでした。

2019/04/11 (Thu) 19:12
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

senri32さん、こんばんは。

> 鎌倉、江の島、湘南は、まさに私の青春そのものでした。

そうなんでしょうね。私は、これから住むところだったのに、中学の修学旅行で田舎っぺ丸出しの感じで、見て回りました。
高校進学してからは、いつでも見て回ることができたはずだったのですが、全く興味なし。興味を持って見て回りだしたのは、50歳を過ぎてからでしょうかね。

2019/04/11 (Thu) 23:34

Leave a reply