鎌倉の光明寺ほか(3) - 鎌倉の光明寺ほか_2019_Apr
FC2ブログ

鎌倉の光明寺ほか(3)

鐘楼と梵鐘
収まりが良い鐘楼という気がする。梵鐘は1961年の法然上人750年遠忌にあたって鋳造されたものだそうだが、それまでのものはどうしたのだろうか?破鐘にでもなっていたのだろうか?
鐘楼と梵鐘
鐘楼堂は幕末の1847年(弘化四年)に造られた総欅瓦葺きの立派な建築であり、鎌倉にある近世に建てられた鐘楼では最も大きなものです。梵鐘は1961年(昭和36年)、法然上人750年遠忌にあたって鋳造され、重量は三百貫あります。

大殿(国指定重要文化財)
「大殿(本堂)」は鎌倉最大の九間堂だそうだ。実際に見てみるとびっくりするほどの大きさなのだが、私の腕と機材とが貧弱なのかそんなふうにはみえない。困ったことだ。なお、大殿の内部は撮影禁止なので、外観のみの撮影。
鎌倉では最大の堂宇か。そう見えるかなあ。
大殿(国指定重要文化財)_1
大殿(国指定重要文化財)_2
大殿(国指定重要文化財)_3
確かに近くから見ると大きく感じる。遠くからだとそう感じないのは何故だろう?
大殿(国指定重要文化財)_4
大殿(国指定重要文化財)_5
内部の様子はPDF画像を借用する
内部の様子
光明寺本堂「大殿」は1698年(元禄11年)に建てられた鎌倉最大の九間堂です。桁行9間、梁間11間の入母屋造。1698年(元禄11年)に幕府の上意のもと、江戸において仏像などを開帳、広く勧請し祈祷堂、鎮守、客殿などとともに建立されました。鎌倉に21件ある国指定重要文化財建造物のひとつです。
渡り廊下とそこからの眺め
大殿と開山堂とをつなぐ廊下。ただの廊下のはずなのだが、ここからの景観が実に素晴らしい。
渡り廊下とそこからの眺め_1
渡り廊下とそこからの眺め_2
こんなふうに見える。対岸の建物は書院だそうだ。
渡り廊下とそこからの眺め_3
渡り廊下とそこからの眺め_4
大聖閣だ。観桜会のときには内部に立ち入ることができたそうだ。残念ながら、機を失してしまった。
渡り廊下とそこからの眺め_5
大聖閣と記主庭園
渡り廊下とそこからの眺め_6
渡り廊下とそこからの眺め_7
渡り廊下とそこからの眺め_8
記主庭園。PDF画像を借用。
記主庭園
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年04月07日
最終更新 2019年04月07日

22 Comments

There are no comments yet.

りおん  

またまた立派なお寺さんですね~!
鐘の三百貫がわからなかったので調べたら
1125kg・・・1tを超えるんですね@@
吊り下げるために持ち上げるのも
ずっと吊り下げたままなのも、大変ですね~💦
なので立派な屋根などの造りが必要なのですね。
大きな池のある庭園でのんびり過ごしてみたいです~!!

2019/04/07 (Sun) 10:01

無無  

一枚目の写真は歴史を感じますね

 桜と鐘楼は 良い取り合わせですね

2019/04/07 (Sun) 10:47

みこたん  

こんにちは、

鐘楼堂は歴史を感じますね、本当に見栄えが良く堂々たる風格を感じます、
大聖閣て六角の建物なんですか?こんな形を見たのは初めてです、
何をされるところなんでしょう、早速PCで調べてみます、

2019/04/07 (Sun) 12:17

のんびり熊  

こんにちは
立派な鐘楼ですねえ
熊の菩提寺の諏訪大社横の法華寺は、明治の廃仏毀釈時に鐘楼、五重塔など山門・本堂・庫裏位をの除いて壊されちゃいました。
諏訪大社横、ということで尚更目の敵にされたのかなあ。

2019/04/07 (Sun) 13:12

土佐けん  

こんにちは

ご心配をおかけしましたが、助手が退院しました。
今日から又、ブログを再開しましたので、よろしくお願いします。

2019/04/07 (Sun) 14:26

x都人x  

桜も満開で梵鐘とのコラボも良い感じですね!
そして大聖閣ですか~
とても絵に成りますね^^

是非と撮って見たいですね!

2019/04/07 (Sun) 14:48

yosaku03  

今日は!

鎌倉には立派なお寺さんが沢山有りますね。
私は長谷寺と大仏さんしか見たことがないと思います。
多分小学生か中学生の時バス旅行で行っていると思いますが、記憶に残っていません。
梵鐘は一見小さく見えても可成り重量が有るものですね。
此の重たい梵鐘を支える建物は可成り頑丈に作らないと危険ですからね。

2019/04/07 (Sun) 15:55

MT  

こんにちは!

日本各地からの桜の写真がぞくぞくUPで見ていて楽しい毎日です。
AzTakさんからは桜の鎌倉の風景ですね~。特に鐘と桜に惹かれます。
鎌倉はいつも混んでいるイメージがありますが、桜も紫陽花のスポット並みでしょうか?!^^

2019/04/07 (Sun) 16:55

ぴあの  

長い事鎌倉には行っていない事に気が付きました。
少し若かった頃は一人でも行かれましたが
今は。。。。ダメですね

変わり映えのしない、家の周りばかりな写真で
飽きてしまいます。

気候も良く成って来た事さし、声掛けしてみましょ!

2019/04/07 (Sun) 18:21

ichan  

こんばんは

いずれも立派な建造物ですが、大聖閣の写真が
目に留まりました。
鳳凰が飾られているようですね。

2019/04/07 (Sun) 20:56
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> またまた立派なお寺さんですね~!

はい、私も立派な寺院だと思います。

> 鐘の三百貫がわからなかったので調べたら
> 1125kg・・・1tを超えるんですね@@
> 吊り下げるために持ち上げるのも
> ずっと吊り下げたままなのも、大変ですね~💦
> なので立派な屋根などの造りが必要なのですね。

かつて私も0.1tを惜しくも無く超えてしまい、大変焦ったことがありました。その時のデブが10人分ですから、かなり重いと思います。

> 大きな池のある庭園でのんびり過ごしてみたいです~!!

あそこは眺めが良いですね。記主庭園がその脇にありますが、小堀遠州作庭だそうです。

2019/04/07 (Sun) 22:37
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

無無さん、こんばんは。

> 一枚目の写真は歴史を感じますね

そうですね。鎌倉の寺院は大抵は江戸時代の建物のようです。鎌倉時代の建物がいくらかでも残っていれば、世界遺産指定も簡単だったのでしょうが、当時のものは殆ど残っていないようです。幕府滅亡後、房総の里見氏が何度も焼き討ちを掛けたとか。
将軍の目から見てこれはと思う寺院は、徳川幕府の支援を受け、堂宇の再建などを行ったようです。

>  桜と鐘楼は 良い取り合わせですね

確かに、良い感じにみえました。後で使えるかもしれないと思い、何ショットか撮りました。私には若干華奢な感じに見えるのですが、見た目以上にしっかりしているようです。海沿いの吹きさらしのところに172年。頑張っていますねえ。

2019/04/07 (Sun) 22:47
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは、

みこたんさん、こんばんは。

> 鐘楼堂は歴史を感じますね、本当に見栄えが良く堂々たる風格を感じます、

名建築を見慣れている京都の方にはさほどにはみえないかもしれませんが、なかなかの出来栄えだと思いました。重量物を吊るして、172年も材木座海岸のすぐ目の前にあるのですから、しっかり造ったとしか言いようがないのでしょうね。

> 大聖閣て六角の建物なんですか?こんな形を見たのは初めてです、
> 何をされるところなんでしょう、早速PCで調べてみます、

階上部分は八角形のようです。阿弥陀三尊が祀られていますが、池越しでも中央の阿弥陀如来像が燦然と光り輝いてみえました。正しく浄土とはこういうものかと思うような感じでした。

2019/04/07 (Sun) 22:59
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 立派な鐘楼ですねえ

私の持ち物じゃありませんが、私もそう思います。雨ざらし、潮風吹きさらしの環境で172年経過です。頑張りますねえ。

> 熊の菩提寺の諏訪大社横の法華寺は、明治の廃仏毀釈時に鐘楼、五重塔など山門・本堂・庫裏位をの除いて壊されちゃいました。
> 諏訪大社横、ということで尚更目の敵にされたのかなあ。

明治新政府は罪作りなことをしたものですねえ。精神性豊かな人材が居なかったということなのでしょうか?
何でも徳川のときとはやり方を変える。その一念のみでしたね。

2019/04/07 (Sun) 23:13
AzTak

AzTak  

Re: 今日は!

yosaku03さん、こんばんは。

> 鎌倉には立派なお寺さんが沢山有りますね。

どちらかというと地味な寺院が多いように思います。宗派としては、臨済宗と日蓮宗が多いように思います。その中にあって、浄土宗は、この光明寺と英勝寺とが代表格ですね。英勝寺は水戸徳川家との関係が深い寺院です。殆どが国指定の重要文化財です。一見の価値ありかもしれません。

> 私は長谷寺と大仏さんしか見たことがないと思います。
> 多分小学生か中学生の時バス旅行で行っていると思いますが、記憶に残っていません。

あの辺りに高校の級友が居て彼の家には何度か行きましたが、その頃は抹香臭いものには興味がない時期でした。

> 梵鐘は一見小さく見えても可成り重量が有るものですね。
> 此の重たい梵鐘を支える建物は可成り頑丈に作らないと危険ですからね。

そうですよね。この寺院は材木座海岸のすぐ目の前ですから、保たせるのも大変な苦労があったことだろうと思います。

2019/04/07 (Sun) 23:23
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

土佐けんさん、こんばんは。

> ご心配をおかけしましたが、助手が退院しました。
> 今日から又、ブログを再開しましたので、よろしくお願いします。

助手様が早期に退院できてよかったですね。知己の少ない土地で新しい仕事につくというのは、かなりの苦労があったことだろうと思います。ここはナイトとして精一杯かばってあげてくださいね。

2019/04/07 (Sun) 23:27
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 桜も満開で梵鐘とのコラボも良い感じですね!
> そして大聖閣ですか~
> とても絵に成りますね^^
>
> 是非と撮って見たいですね!

結構のんびりした寺院です。創建以来のこのお寺さんの伝統のようです。家康にはかなり気に入られたようです。関東十八檀林の筆頭においたくらいですから。
江戸だけでは箔が付かないと思ったのか、鎌倉の力をも拝借しようと思ったのかもしれません。

2019/04/07 (Sun) 23:32
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは!

MTさん、こんばんは。

> 日本各地からの桜の写真がぞくぞくUPで見ていて楽しい毎日です。
> AzTakさんからは桜の鎌倉の風景ですね~。特に鐘と桜に惹かれます。
> 鎌倉はいつも混んでいるイメージがありますが、桜も紫陽花のスポット並みでしょうか?!^^

こちらの観桜会はすでに終了していました。ですが、花冷えする日が続き、何とか格好がつくくらいは残っていてくれました。
桜って、短い期間ですから、行く人は行くのでしょうが、諦めている人も多いのでは。
今の時期でも、鶴岡八幡宮近辺はものすごい人出だと思います。が、その先は、適当に分かれてくれるようで、思ったほどは混んでいないと思います。

2019/04/07 (Sun) 23:38
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ぴあのさん、こんばんは。

> 長い事鎌倉には行っていない事に気が付きました。
> 少し若かった頃は一人でも行かれましたが
> 今は。。。。ダメですね
>
> 変わり映えのしない、家の周りばかりな写真で
> 飽きてしまいます。
>
> 気候も良く成って来た事だし、声掛けしてみましょ!

鎌倉も知名度が二番手クラスが魅力があるように思います。海蔵寺、光則寺、妙本寺などでしょうかね。

2019/04/07 (Sun) 23:45
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> いずれも立派な建造物ですが、大聖閣の写真が
> 目に留まりました。
> 鳳凰が飾られているようですね。

背景の色と渾然一体となってしまいました。はっきりせず申し訳ありません。
拡大して確認してみました。色合いは青銅色で、向かって左側を向いて、ガルウィング状態でポーズを撮っていました。
鎌倉では唯一だとか聞きました。本当かなあ?
鳳凰も気になりましたが、阿弥陀三尊像のうちの阿弥陀如来像がこちらを見据えていらっしゃる。思わず、手を合わせずにはいられない神々しさがありました。

2019/04/07 (Sun) 23:54

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
『光明寺』の本堂はそんなに大きかったのですね。
一度だけ行きましたが、大きさの記憶はほとんどありません。
『大聖閣』の内部も見てみたいです。
廊下からの眺めは地面から見るのと違って微妙に天上感があるのがステキですね。
記主庭園は全景を写すには、十分下がれないし、内部からだと建具でさえぎられるし生で見ないと堪能できない庭園だと思います。

2019/04/09 (Tue) 00:03
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 『光明寺』の本堂はそんなに大きかったのですね。
> 一度だけ行きましたが、大きさの記憶はほとんどありません。

多分、それほど大きい建物だという印象を持てなかったのかもしれません。それは何故なんでしょうね。あの屋根の形状にあったのかもしれません。あの、正面の出張っている部分が、小さく見える原因を造っているのかもしれませんね。

> 『大聖閣』の内部も見てみたいです。

そうですね。観桜会ともう一つなにかのおりに見ることができるようです。私は見られなかった口でした。

> 廊下からの眺めは地面から見るのと違って微妙に天上感があるのがステキですね。

何と行っても釈迦三尊像が顔を見せているのがわかりますから。高揚感があって当然だと思います。

> 記主庭園は全景を写すには、十分下がれないし、内部からだと建具でさえぎられるし生で見ないと堪能できない庭園だと思います。

(ΦωΦ)フフフ…、そうなんでしょうね。

2019/04/09 (Tue) 22:02

Leave a reply