山陰への駆け足旅行(11) - 山陰への駆け足旅行_2019_Mar
FC2ブログ

山陰への駆け足旅行(11)

出雲大社の周辺
時間がなくて、本当にずっと駆け足で通した。神在餅が名物がだそうだ。これが『ぜんざい」のもとだとか。『じんざい』が、出雲弁(ズーズー弁)で訛って『ずんざい』・・・、ついには『ぜんざい』となって、京都に伝わったと言われているそうだ。賞味したかった。
一畑電鉄出雲大社前駅
中井貴一が出演した映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』を思い出してしまった。デハニ50形電車も継続して展示されていた。
一畑電鉄出雲大社前駅_1
一畑電鉄出雲大社前駅_2
旧大社駅 重要文化財(国指定)
むちゃくちゃ遠かった。この旧駅舎を見たくて解散してから集合するまで殆ど全コースを走った。時間がないので、建物内部を見る時間がなかったのが残念でならない。後で調べたら、出雲大社の駐車場から片道2㎞以上あるようだ。
JR大社線は、平成2年(1990)3月31日に廃止され、その後旧大社駅舎は平成16年(2004)に国の重要文化財に指定された。

旧大社駅 重要文化財(国指定)_1
旧大社駅 重要文化財(国指定)_2
旧大社駅 重要文化財(国指定)_3
以下3点はPDF画像を借用
旧大社駅 重要文化財(国指定)_4
旧大社駅 重要文化財(国指定)_5
旧大社駅 重要文化財(国指定)_6
竹野屋旅館
竹内まりやさんの御実家で、現在は竹内まりやさん自身がオーナーになっている旅館。姉夫婦は泊まっているはずだ。弟の私はチラ見で終わりか。違いがありすぎるなあ。
竹野屋旅館

このあと、境港のお土産屋さんまで、連れて行かれた。そこは全く期待していなかったが、途中で大根島を通る。ここの由志園は、絶対に行ってみたいところだったが、今回はパスされてしまった。

その他
由志園
パスしてしまうには惜しすぎる。残念無念。一応、PDF画像で紹介させていただく。
由志園_1
由志園_2
由志園_3
江島大橋
Wikipediaの解説では、『2013年12月28日から放映されているダイハツ工業の「タントカスタム」のCMには軽自動車では坂道は非力だという通説を覆すべく、その走行性能を実証するため江島大橋が登場しており、CMでは橋の急勾配から「(アクセル)ベタ踏み坂」と表現されている』とあった。『ベタ踏み』などという表現があるとは知らなかった。
江島大橋_1
PDF画像を借用
江島大橋_2
岡山桃太郎空港にあった雛飾り
時節柄撮っておかねばと思った次第。備前焼も陳列されていたが、本当にバッテリーが無くなった。
岡山桃太郎空港にあった雛飾り

以上で、『山陰への駆け足旅行』シリーズは終了です。久しぶりの完走でした。最後までご覧いただきありがとうございました。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年03月31日
最終更新 2019年03月31日

20 Comments

There are no comments yet.

kaz  

おはようございます!

行けないところが、たくさん見れてよかったです。AzTakさんもパスされた観光地など残念でしたね・・・。どの分野もご自身が若いと車で回れるんですが、バスツアーでは団体ですから自由がないです。次のシリーズ楽しみです。

2019/03/31 (Sun) 07:12

MT  

おはようございます

こんなに大きな駅が廃止なんてもったいないです。AzTakさんの山陰旅も色々見どころを回ったのにまだまだ行けない所もいっぱいで不完全燃焼だったことと思います。また次の機会という話もありますが、あれこれ行きたいところも多く悩ましいですね!^^

2019/03/31 (Sun) 08:54

京一朗  

AzTak様
いつも沢山の写真を見せて頂きありがとうございます。

山陰の旅お疲れ様でした。
というのも、以前、小生も山陰を旅した時、
鳥取県から島根、山口へと辿る距離の半端ない長さです。おかげで幾つか見学したかったけど割愛した所もありました。普段、太平洋側にどうしても関心が行きがちですが、山陰は想像以上に東西に長い広い国土ですね。出雲の国が八雲立つ国だったのも頷けます。

2019/03/31 (Sun) 10:49

無無  

大社駅は素晴らしいですね

 部分的に ぐっと寄って撮ってみたり

  窓枠から覗いてみたり してみたいです。

   う~ん いいなぁ~

2019/03/31 (Sun) 10:52

ぴあの  

いいなぁ~^
アチコチ行かれて
今、痛切にAzTakさんを羨ましく思うわ。

亭主元気で留守がいい

良く云ったものね
大正解よ

2019/03/31 (Sun) 12:16

のんびり熊  

こんにちは
旧大社駅。
どうしてこれを新大社駅に移築しなかったのかなあ。
使ってこその文化財だと思うがなあ。
もったいないなあ。
大根島から当地方にまで時期になるとシャクナゲ、ボタンなどの植木を商いに来ましたねえ。
ウチの庭のボタンの幾つかは大根島から来たものですよ。

2019/03/31 (Sun) 12:56

makira  

こんにちは!

AzTakさん、こんにちは!
やっぱり旧大社駅の方が断然趣がありますね♪
JRも旧駅舎をまるごと移設してあげるくらいの
太っ腹の度量があれば良かったのにと思います!

2019/03/31 (Sun) 13:29

徒然草  

こんにちは

息子が建てたマイホームに初めてお祝いに行ってきました。
(まぁ実際は大工さんが建てたようで・・・アハハッ)

だいぶ目的地に近づいたころ、大阪なのに出雲大社の横を通りました。
よく見ると出雲大社大阪分院とかで。
分院とはいえ私の出生神社と比べるとかなり立派な感じで、さすが大社です。

2019/03/31 (Sun) 15:18

ichan  

こんにちは

旧大社駅、風格があって単なる観光名所にしておくのは
勿体ないですね。
造作も現代のハウスメーカーの大工さんには無理な造り。
仮に使ったとしても冷暖房の効きは悪いでしょうが、
それを上回る価値があると思います。

2019/03/31 (Sun) 16:49
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 行けないところが、たくさん見れてよかったです。AzTakさんもパスされた観光地など残念でしたね・・・。どの分野もご自身が若いと車で回れるんですが、バスツアーでは団体ですから自由がないです。次のシリーズ楽しみです。

大根島は見たかったのですが、残念です。季節になると牡丹の花を池に浮かべたりするそうなんです。それがまたキレイなのをある方のブログで拝見したことがあります。

まあ、下見だと思うことにしています。寿命が200年位あれば、本当にじっくり見ることができるのかもしれません。
何か格安ツアーが見つかれば出かけるかもしれませんが、今のところは見つけることができません。(ノД`)シクシク

2019/03/31 (Sun) 20:29
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、今晩は。

> こんなに大きな駅が廃止なんてもったいないです。AzTakさんの山陰旅も色々見どころを回ったのにまだまだ行けない所もいっぱいで不完全燃焼だったことと思います。また次の機会という話もありますが、あれこれ行きたいところも多く悩ましいですね!^^

路線そのものが廃止になってしまったんですね。神門通りの端っこまででも1km位ありますから、遠いと不評を買ったのかもしれませんね。でも想像を絶する豪華さでした。

行くことができていないところばかりで、欲求不満の爆発を起こしそうです。

2019/03/31 (Sun) 20:34
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様
> いつも沢山の写真を見せて頂きありがとうございます。

京一朗さん、こんばんは。下手な写真ばかりですが、駆け回って撮っています。せめて呼吸の乱れを整えてからシャッターを押せばよいのでしょうが、集合時間に遅れそうで、…。いつもそんな体たらくです。(^_^;)

> 山陰の旅お疲れ様でした。
> というのも、以前、小生も山陰を旅した時、
> 鳥取県から島根、山口へと辿る距離の半端ない長さです。おかげで幾つか見学したかったけど割愛した所もありました。普段、太平洋側にどうしても関心が行きがちですが、山陰は想像以上に東西に長い広い国土ですね。出雲の国が八雲立つ国だったのも頷けます。

そうなんですね。せめてもう1-2日くらいの日数があれば出雲の国の良さを体感できるのでしょうが、…。今回は観光だけに終わってしまいました。

2019/03/31 (Sun) 20:43
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

無無さん、今晩は。

> 大社駅は素晴らしいですね
>
>  部分的に ぐっと寄って撮ってみたり
>
>   窓枠から覗いてみたり してみたいです。
>
>    う~ん いいなぁ~

私もやりたかったです。でも、皆が集合仕掛けている頃2kmほど離れたところにやっと到着。内部をじっくり見る時間などありませんでした。

2019/03/31 (Sun) 20:46
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ぴあのさん、今晩は。

> いいなぁ~^
> アチコチ行かれて
> 今、痛切にAzTakさんを羨ましく思うわ。

時間だけはあるのですが、お金がありません。格安旅行を見つけたときだけ参加することにしています。今回も信じられないくらい格安の旅行でした。但し、時間に追われる旅程でしたが。

> 亭主元気で留守がいい
>
> 良く云ったものね
> 大正解よ

あはは、私もその口です。

2019/03/31 (Sun) 20:49
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、今晩は。

> 旧大社駅。
> どうしてこれを新大社駅に移築しなかったのかなあ。
> 使ってこその文化財だと思うがなあ。
> もったいないなあ。

確か、この路線は廃線になってしまいました。なので、移築はできなかったんだと思います。地元の要請を受け、寄贈したんだと思います。

> 大根島から当地方にまで時期になるとシャクナゲ、ボタンなどの植木を商いに来ましたねえ。
> ウチの庭のボタンの幾つかは大根島から来たものですよ。

山陰から信州まで行商に来ましたか。それも大変な話ですねえ。お大尽のお宅ばかりに売り込みに行ったのでしょうね。大根島からきたボタンがありますか。それも優雅なものですねえ。

2019/03/31 (Sun) 20:55
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは!

> AzTakさん、こんにちは!

makiraさん、今晩は。

> やっぱり旧大社駅の方が断然趣がありますね♪

比べられたら一畑電鉄さんが可哀相です。弱小私鉄さんですから。

> JRも旧駅舎をまるごと移設してあげるくらいの
> 太っ腹の度量があれば良かったのにと思います!

(ΦωΦ)フフフ…、太っ腹な話ですねえ。

2019/03/31 (Sun) 20:59
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

徒然草さん、今晩は。

> 息子が建てたマイホームに初めてお祝いに行ってきました。
> (まぁ実際は大工さんが建てたようで・・・アハハッ)

それはおめでとうございます。甲斐性があると、マイホーム建設も現実のものになるようです。

> だいぶ目的地に近づいたころ、大阪なのに出雲大社の横を通りました。
> よく見ると出雲大社大阪分院とかで。
> 分院とはいえ私の出生神社と比べるとかなり立派な感じで、さすが大社です。

そういえばとある神社のお生まれだと聞きましたね。比べる相手がよくありません。天下の大阪にある分院は注目度が高いのでしょう。威信にかけても粗末なものは建てられないのでしょうね。縁結びのご利益があるとなれば、なおさら人気が高く、『繁盛』しているのでしょう。

2019/03/31 (Sun) 21:08
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

ichanさん、今晩は。

> 旧大社駅、風格があって単なる観光名所にしておくのは
> 勿体ないですね。

それが観光コースから外れているようで、殆ど人が立ち寄らない空間になっていました。悠然と写真を取ることができそうでした。時間さえあればですが。
本当の勿体無く位の立派さでした。

> 造作も現代のハウスメーカーの大工さんには無理な造り。
> 仮に使ったとしても冷暖房の効きは悪いでしょうが、
> それを上回る価値があると思います。

そう思います。今の荷とも現代の技術を駆使して組み立てることには精通していると思いますが、…。ため息が出そうでした。

2019/03/31 (Sun) 21:11

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
『旧大社駅』素敵ですね!
お屋敷のように立派な駅でこれは絶対見逃せないですね。
少し遠くても頑張りがいのある観光スポット!
中の切符売り場なんか、ヨーロッパの古い建物のの窓口のようですし。
あっという間で名残惜しい…

2019/04/01 (Mon) 23:18
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、今晩は。

> 『旧大社駅』素敵ですね!
> お屋敷のように立派な駅でこれは絶対見逃せないですね。
> 少し遠くても頑張りがいのある観光スポット!
> 中の切符売り場なんか、ヨーロッパの古い建物のの窓口のようですし。
> あっという間で名残惜しい…

ここは絶対に行きたいと思っていたところでした。しかし、遠かったです。地図も遠隔のところはいい加減に描かれてあって、すっかり騙されてしまいました。まさか片道が2kmもあるとは。

2019/04/02 (Tue) 00:04

Leave a reply