山陰への駆け足旅行(3) - 山陰への駆け足旅行_2019_Mar
FC2ブログ

山陰への駆け足旅行(3)

余部の鉄橋跡(3)
下りのエレベーターから
よく見えるエレバーターは怖いものだ。気を紛らせるために水平に近いところの撮影ばかりをしていた。
やはり自然景観を撮るのならば、フルサイズ機にはかなわないかなあ。解像力が違うと思う。
下りのエレベーターから_1
多少は突風対策が取られたのだろうか?風速計がある値以上を検知したら、運行中止。それで凌ぐのかなあ。
下りのエレベーターから_2
下りのエレベーターから_3
下りのエレベーターから_4
下りのエレベーターから_5
下に降りた
正直なところ、無事、地上に降りることができてホッとした。それにしても見上げると巨大な構築物であることがよく分かる。
下に降りた_1
下に降りた_2
この辺りに汽車が落ちてきたそうだ。犠牲になられた方のご冥福をお祈りした。
強烈な逆光状態だったので、無理無理観世音菩薩像の顔がわかるようにした。不自然なのは、今の私の修正技術ではやむを得ない。
下に降りた_3
在りし日の鉄橋(PDF画像を借用)
2006年撮影のようで、慰霊碑が写っている。
在りし日の鉄橋(PDF画像を借用)
在りし日の鉄橋(PDF画像を借用)_2

余部鉄橋跡から浜坂の夕食会場に向かう。しかしここまで余部鉄橋跡の記事を続けてきて、ここを山陰に含めてよいのか自信がなかったが、京都府北部と兵庫県北部とは、最も広義の山陰地方には入るようで、あながち間違いではないようだ。

夕食
カニを中心とした食べ放題と飲み放題になっていた。一通り用意されたものを持ってきただけでテーブルは大変なことに。取ったものはすべて余さず食べる主義だが、些かボリュームがあり過ぎた。それでも、カニだけはお代りをした。たぶん2kgくらい太ってしまうと、このときは思った。翌日に走って走って走り抜いた事情があり、体重は差し引き変わりなしということに。
夕食_1
夕食_2
夕食_3
夕食_4
夕食_5
ここからが私が取ったもの。かなりのボリュームだった。
夕食_6
夕食_7
夕食_8
夕食_9
夕食_10

この後は、宿泊先の米子市に向かった。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年03月12日
最終更新 2019年03月12日

15 Comments

There are no comments yet.

MT  

おはようございます

何と豪華な夕食!これは素晴らしい旅です。今年はカニ少しだけしか食べられなかった私としては羨ましい限りです。それにしても駅の上から見た下の様子が怖すぎます。想像しただけで足元が震えてしまいました。

2019/03/12 (Tue) 07:09

鏡花水月  

AzTak様、おはようございます!
鉄橋すごいですね。
某私鉄で都内まで通勤していますが、多摩川にかかる鉄橋は強風で通行止めになります。
仕方なくタクシーで帰宅しますが、車道の鉄橋は通れました。
電車の方が背が高いし、橋の作りも若干華奢に見えます。

2019/03/12 (Tue) 07:20

kaz  

おはようございます!

豪華な夕食ですね!私も普段はほとんど食べないダイエット食と糖尿ですが、ツアーに行くと豪華な夕食をみんなと同じように食べてしまいます。しかも生ビールも・・・。小さいころから早食いがダメなんですね。鉄橋の様子よくわかりました。通過(自宅から車で2時間ぐらい)したぐらいではわかりません。

2019/03/12 (Tue) 08:19

りおん  

上から見下ろした景色に、背中がぞくぞくしましたよ~^^;
家の屋根よりもはるかに高いのですね@@
逆光でも黒つぶれしない撮影法、難しいですよね~・・・

バイキングいいな~^^
生のお魚や貝は、焼いて食べるのですか?
バイキングはわたしも、一通り食べないと
気が済まないかな♪

2019/03/12 (Tue) 09:11

x都人x  

あれもこれも食べたくなりますよね~

ホタテに牡蠣、、そしてお肉、、但馬牛かな
あ~一杯食べたいね^^

2019/03/12 (Tue) 17:59

のんびり熊  

こんばんは
橋脚をコンクリートの変えても風当たりは変わらないかもしれませんねえ。
何千トンか知らないが、列車も突風にかなわないんでしょうね。
安全対策は、『未然に防ぐにしかず』。
ダイエットにバイキングは酷ですな。
マア、それ以上に運動をしなくっちゃネ。

2019/03/12 (Tue) 19:51
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 何と豪華な夕食!これは素晴らしい旅です。今年はカニ少しだけしか食べられなかった私としては羨ましい限りです。それにしても駅の上から見た下の様子が怖すぎます。想像しただけで足元が震えてしまいました。

カニ専門店の食堂でした。建物はあまり豪勢ではありませんでしたが、出す料理に関しては太っ腹。でも、提供されたものをフルに食べると、+αはかなり厳しかったです。時間内ならいくら食べて飲んでも構わないのですが、…。私は、カニと松茸のお吸い物だけ、おかわりしました。脚部のみの方ですが。カニは途中から食べ方のコツを覚え、美味しく味わうことができました。

2019/03/12 (Tue) 20:27
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、おはようございます!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 鉄橋すごいですね。
> 某私鉄で都内まで通勤していますが、多摩川にかかる鉄橋は強風で通行止めになります。
> 仕方なくタクシーで帰宅しますが、車道の鉄橋は通れました。
> 電車の方が背が高いし、橋の作りも若干華奢に見えます。

あのロケーションで、あの高さです。強風が吹くと怖かったと思います。それでも事故が起きるまでは、怖いもの見たさに山陰本線に乗って、あの鉄橋を渡った方も少なくなかったようです。事故後も、間もなく無くなってしまうということで、怖いもの知らずが、…。
考えただけで、血圧が上がりそうです。

2019/03/12 (Tue) 20:33
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 豪華な夕食ですね!私も普段はほとんど食べないダイエット食と糖尿ですが、ツアーに行くと豪華な夕食をみんなと同じように食べてしまいます。しかも生ビールも・・・。小さいころから早食いがダメなんですね。

80分ということだったので、早食いの人だったら、相当食べることができたのでしょうね。カニを2杯と脚部を2ブロック食べ上げた御仁がいました。わたしは、そこまではできませんでした。
これは相当に体重が増加してしまうと思いました。それが、松江城と出雲大社都で、合計4㎞弱ほど走り回りました。大汗を書いて、差し引き増減なしになりました。

> 鉄橋の様子よくわかりました。通過(自宅から車で2時間ぐらい)したぐらいではわかりません。

かなり怖かったです。引きつった顔をず~っとしていたのじゃないかと思います。知っている人に見られたらと思いましたが、幸か不幸か、知り合いはいませんでした。(^_^;)

2019/03/12 (Tue) 20:39
AzTak

AzTak  

Re: ブログ掲載済み

Kさん、こんばんは。

一度に覚えられないので、コピーして、ワードに貼り付けて、印字しました。
それにしてもMモードは強力ですが、かなりパラメーター設定がむずかしいものですね。ドジな私は失敗も多い感じです。
明るいところ、暗いところでの、パラメーターの設定の落とし所を覚えていこうと思っています。

2019/03/12 (Tue) 20:46
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> 上から見下ろした景色に、背中がぞくぞくしましたよ~^^;
> 家の屋根よりもはるかに高いのですね@@

そうですねえ。あそこに駅があったんですから、利用者は、怖いし、厳しいし、大変だったことだろうと思います。

> 逆光でも黒つぶれしない撮影法、難しいですよね~・・・

逆光は、普通は諦めるんですが、あの観音菩薩像だけは撮っておきたかったんです。ひどいできでした。(^_^;)

> バイキングいいな~^^
> 生のお魚や貝は、焼いて食べるのですか?

そうです。簡易燃料が幾つも用意されていたので、茹でたカニさんも一部蒸し焼きにして食べました。

> バイキングはわたしも、一通り食べないと
> 気が済まないかな♪

それで体重が増え戻らないんdす。今回は、たまたま戻りましたが。

2019/03/12 (Tue) 20:51
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> あれもこれも食べたくなりますよね~

はい、いやしんぼうの私めは、我慢ができません。
今回は現職続行中でいが少し小さくなっていた所為か、思ったほどは食べられませんでした。

> ホタテに牡蠣、、そしてお肉、、但馬牛かな
> あ~一杯食べたいね^^

但馬牛かなと思いながら食べました。そう思ったほうが楽しいです。

2019/03/12 (Tue) 20:55
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 橋脚をコンクリートの変えても風当たりは変わらないかもしれませんねえ。
> 何千トンか知らないが、列車も突風にかなわないんでしょうね。
> 安全対策は、『未然に防ぐにしかず』。

凄い洞察力。技術がありますねえ。口先(口だけ)人間の私など、及びもつきません。

> ダイエットにバイキングは酷ですな。
> マア、それ以上に運動をしなくっちゃネ。

そういうことですね。胃拡張気味になると、限度なしに陥ってしまいそうで怖いです。

2019/03/12 (Tue) 20:58

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
豪華な食事ですね♪
かにの食べ放題ですか!
好きなのですが、殻を剥くのがどうも・・・
ホタテやカキの方が私にはありがたい!
翌日に走って走って走り抜いても体重2kgは減らないでしょう 笑)

2019/03/12 (Tue) 21:01
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 豪華な食事ですね♪
> かにの食べ放題ですか!
> 好きなのですが、殻を剥くのがどうも・・・

(ΦωΦ)フフフ…、わたしは、小さい頃、親戚からいくらでももらえたので、タラバをたくさん食べていました。ところが都会に出てからは、バカ高いお金を出してまで食べようとする気が起こらず、ブランクが半世紀に及びました。
カニを食べている途中で漸く勘を取り戻しました。脚部は真ん中からポキン通るんです。そうすると非常に食べやすくなります。ドンドンいけちゃいますから、お試しあれ。

> ホタテやカキの方が私にはありがたい!

ホタテ(むつ)や牡蠣(相馬)は美味しいものを産地のすぐ近くでいっぱい食べたので、基本的にはあまり食べません。

> 翌日に走って走って走り抜いても体重2kgは減らないでしょう 笑)

朝飯を極端に減らしたこともあり、差し引き増減なしまで落としました。大汗をかきました。

2019/03/12 (Tue) 21:59

Leave a reply