CP+2019(4) - CP+2019_2019_Feb
FC2ブログ

CP+2019(4)

キャノンのトーク・ショー(2-1)
写真家の山下峰冬氏のトーク・ショーを聞き終わった後、会場内をぶらついていた。そのうちにキャノンの大きな方のブースで、勇ましい写真が続々出てくるトーク・ショーが始まっていた。取り敢えず着席してみると、日本が大活躍した前回のラグビーのW杯の写真をベースにしたトーク・ショーだった。「ラグビーワールドカップ2015『JAPANの衝撃』」というタイトルで、長岡洋幸氏と長尾亜紀氏が出演者だった。
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン
日本人サポーターだけが日本に声援を送っていただけではないようだ。日本を贔屓にして声援してくれた外国人も少なからず居たようだ。贔屓じゃなく単に観戦しに行っただけの人たちも、日本の闘志あふれるプレーの虜になっていったようだ。
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_1
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_2
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_3
片手でのトライシーン。ものすごく力感あふれるシーン。半端じゃない圧力がかかっただろうに、モノともせずに決めた。凄いなあ。
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_4
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_5
この青いベストを着用するとゴールラインからの撮影ができるそうだ。ちなみに赤だと、ゴールラインからの撮影だけでなく、タッチラインからの撮影も併せてできるのだそうだ。
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_6
物凄いど迫力。傍らに居たら、ふっとばされて、傍らで気絶していたかもしれない。
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_7
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_8
初練習の日の光景。物凄い土砂降りの雨の中だったそうだ。エディー・ジョーンズHCの指導ぶりは想像を絶するものだったらしい。
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_9
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_10
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_11
長岡洋幸氏の熱いマシンガン・トークが続く続く。長尾亜紀氏も苦笑いかな。
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_12
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_13
ついにやった。歴史的瞬間だった。
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_14
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_15
主に長岡洋幸氏が解説していたシーン_16
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年03月09日
最終更新 2019年03月09日

12 Comments

There are no comments yet.

MT  

おはようございます

ラグビーも撮りたい被写体のひとつです。できればワールドカップの世界レベルのものは見ておかねばと思っていますが、気がつけば券も買わずに今日に至っています。AzTakさんはチケットは入手されましたか?
今日は早朝から明治神宮外苑あたりで、イベントのためにずっと並んでいるのですが、秩父宮ラグビー場でトップリーグの開催が頻繁にあるという事を知りました。

2019/03/09 (Sat) 10:27

りおん  

ラグビーいいですよね~!
ルールはよくわからないけど、見るのは好きです^^
迫力あるシーン、感動のシーン、間近で撮ってみたいですよね~。
カメラマンの長岡さんは、ちょっといかつい感じの方のようですが
元はスポーツをされていた方なのかしら?
水しぶきがきれいに写って、さらに臨場感あふれる
作品になっているのですね@@
さすがプロ~!!^^

2019/03/09 (Sat) 11:05

のんびり熊  

こんにちは
真剣な闘志あふれるゲームには、国、男女などを問わず心を揺さぶられ、それが感動となるのです。
マスコミなどを通じて、感動を与える活躍をするので、感動してください、と言わんばかりの選手がいますがどうでしょうか。
感動はこちらが勝手にするもので、して下さいとか言われるもんじゃないと思うがなあ
言われて感動したい人は感動すればいいよ。

2019/03/09 (Sat) 13:33

花さか爺サン  

AzTakさま こんにちは
すっかりご無沙汰しております。
ラグビーはテレビでしか見たことがありませんが、
間地かで見たら躍動感が凄いでしょうね。
一度は見てみたいスポーツですね。

2019/03/09 (Sat) 14:26

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
日本のスポーツ界も世界に躍進できる種目が増えましたね♪
バレーや体操、スケートだけでなく、ラグビー、バスケット等、
うれしくなりますね!
昔は体格が劣っていたことを理由にしてましたが
今はそのハンディもなくなったのでしょうね!

2019/03/09 (Sat) 19:41
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> ラグビーも撮りたい被写体のひとつです。できればワールドカップの世界レベルのものは見ておかねばと思っていますが、気がつけば券も買わずに今日に至っています。AzTakさんはチケットは入手されましたか?

(ΦωΦ)フフフ…、ボーッとしている内に売り出しが終わってしまったようです。サイトを覗いたら、むちゃくちゃ高い価格になっていました。あれじゃ、買えません。(ノД`)シクシク

> 今日は早朝から明治神宮外苑あたりで、イベントのためにずっと並んでいるのですが、秩父宮ラグビー場でトップリーグの開催が頻繁にあるという事を知りました。

そうなんですよ。あそこはラグビーの聖地です。陸上競技場の転用ではなく、専用の競技場ですね。

2019/03/09 (Sat) 19:51
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> ラグビーいいですよね~!
> ルールはよくわからないけど、見るのは好きです^^

私も見るほうが大好きです。やったら、体が固いので、怪我しそうです。

> 迫力あるシーン、感動のシーン、間近で撮ってみたいですよね~。
> カメラマンの長岡さんは、ちょっといかつい感じの方のようですが
> 元はスポーツをされていた方なのかしら?

長岡さんは、プロフィールを見た限りでは特にその旨の記載がありませんでした。でも、なにか身体を鍛えている感じですね。
https://global.canon/ja/event/rwc2019/interview/nagaoka.html

> 水しぶきがきれいに写って、さらに臨場感あふれる
> 作品になっているのですね@@
> さすがプロ~!!^^

すごい写真を撮るものですねえ。腕前が素晴らしく良いことに加えて、撮影機材も超一流なのでしょうね。
見ればうまくなると書いてあったので、一生懸命、他の方の写真を見ています。でも、私の場合は、あまり効果がないかも。

2019/03/09 (Sat) 20:00
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 真剣な闘志あふれるゲームには、国、男女などを問わず心を揺さぶられ、それが感動となるのです。
> マスコミなどを通じて、感動を与える活躍をするので、感動してください、と言わんばかりの選手がいますがどうでしょうか。
> 感動はこちらが勝手にするもので、して下さいとか言われるもんじゃないと思うがなあ
> 言われて感動したい人は感動すればいいよ。

まあ、ラグビーは一方的な試合でないかぎり文句なく面白いですから。サンウルブスもものすごく強くなって、前回大会以上の成績になりそうな予感が。チケットが高額すぎて、応援にはいけませんが、TVでしっかり応援しようと思っています。

2019/03/09 (Sat) 20:06
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさま こんにちは
> すっかりご無沙汰しております。

花さか爺サンさま、こんばんは。こちらは相変わらず、記事だけは毎日更新を続けています。内容が良くなればよいのですが、そちらは、…。

> ラグビーはテレビでしか見たことがありませんが、
> 間近で見たら躍動感が凄いでしょうね。
> 一度は見てみたいスポーツですね。

馬術の障害飛越競技などとともに、私が見て面白いと思う競技の一つです。
楕円球がどう転ぶかわからないですし、最近では、エディ・ジョーンズHCの時代に猛練習を行うグーンと強くなりました。負けても面白いですが、勝てるようになれば、一層興味が湧いてきますよね。
今年の大会も頑張って欲しいものです。

2019/03/09 (Sat) 20:12
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 日本のスポーツ界も世界に躍進できる種目が増えましたね♪
> バレーや体操、スケートだけでなく、ラグビー、バスケット等、
> うれしくなりますね!

本当ですね。オリンピックも来年に控えていますから、上昇気流に乗りたいものですね。池江選手は残念なことになってしまいましたが、闘病を頑張り抜き、再起を期してほしいものです。

> 昔は体格が劣っていたことを理由にしてましたが
> 今はそのハンディもなくなったのでしょうね!

そうですねえ。日本人の体格もかなり良くなりましたかねえ。

2019/03/09 (Sat) 20:16

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
動きのある画像を撮ってみたいと思います。
波しぶきとか、イルカのジャンプとか…
テクニックも機材の性能もいるでしょうね。

2019/03/09 (Sat) 22:52
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 動きのある画像を撮ってみたいと思います。
> 波しぶきとか、イルカのジャンプとか…
> テクニックも機材の性能もいるでしょうね。

私は、最初、見とれてシャッターチャンスを逃しまくりました。ミサゴという魚を上空からダイブして獲る猛禽さんがいるんです。割と至近距離で数十mの高さから急降下して水中の魚を獲る狩りのシーンを見たのですが、見とれてしまい撮影できませんでした。それ以降、一度も近い距離ではお目にかかれずです。

2019/03/10 (Sun) 19:39

Leave a reply