2月16日の東高根森林公園 - 2月の近所の公園にて_2019_Feb
FC2ブログ

2月16日の東高根森林公園

この日はまるっきり坊主かと諦めた。何も見つけられない。仕方がないから、行き掛けの駄賃で体力をつけるために階段を上って見ようと思った。この期に及んでも、多少未練があり、途中でもキョロキョロしたが、やはり何も見つけられない。ピクニック広場も展望台も。
展望台の所まで来て小休止をしていたら、かすかに啼き声が。やっと見つけたのは、シジュウカラだった。だが、ソレも逃げられてしまった。
いよいよ落ち込んでトボトボと傾斜をおりてきたら、途中の藪で一人のカメラマンが盛んに何かを狙っていた。邪魔しないように近づいてみたら、鶯が居るようだ。今時分の啼き声を発していた。私も目を凝らしてみると、確かに鶯がチョロチョロしていた。撮ろうと思ったが、凄い藪の中。コレも結局撮れなかった。いよいよ落ち込む。そこに救世主が。

水浴び
メジロ
決定的瞬間はもっとあったのだが、これしか撮れなかった。小型の鳥さんは浅いところじゃないと気に入らないようだ。当たり前か。
メジロ_1
メジロ_2
メジロ_3
メジロ_4
メジロ_5
メジロ_6
メジロ_10
メジロ_11
メジロ_12
メジロ_13
メジロ_14
メジロ_15
メジロ_16
メジロ_17
メジロ_18
メジロ_19
シジュウカラ
私が至近距離にいたので、敬遠してしまったようだ。メジロより用心深い感じだった。水浴びシーンは撮れずじまい。
シジュウカラ_1
シジュウカラ_2
シジュウカラ_3
シジュウカラ_4
シジュウカラ_5
シジュウカラ_6

その後、かわせみを見かけたが、これまた撮れず。諦めて機材をしまい帰ろうとした。その時、またも鶯の鳴き声。仕舞った機材を何とか出したときに、逃げられてしまった。

こちらのカワセミさんは警戒心が強すぎて、もう狙わないことにする。うぐいすの方は、居そうな場所がわかったので、再挑戦しようと思う。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年02月18日
最終更新 2019年02月18日

18 Comments

There are no comments yet.

kaz  

おはようございます!

メジロの水浴びは、見たことないです。椿の花にとまるメジロか、エナガ、キクと一緒に飛び回るメジロだけです。カワセミは難しいです、警戒心は半端じゃないです。

カメラマンをまず見つけて、撮らしてもらうのが一番早いです。見つけるには?それから、双眼鏡が必須です。

2019/02/18 (Mon) 08:29

makira  

おはようございます!

AzTakさん、おはようございます!
メジロの水浴びのいいショットが撮れましたね!
シジュウカラはメジロより用心深いでしたか 汗)
鴬は撮って欲しかったですが、
目立たない色ですから難しいのでしょうね!

2019/02/18 (Mon) 11:06

徒然草  

こんにちは

とても素敵なメジメジさんの写真だと拝見させてもらいました。

ともすれば野鳥撮影したいばっかりに、いろいろ細工したくなったりするものかと思われますが、、、
そのまんまの野鳥の生きる姿ですし、何気ない写真のようでいてその本質は、
これがネイチャーフォト、これが本物の野鳥撮影・・・と生意気ながら絶賛させていただきたく思います。

2019/02/18 (Mon) 16:05

MT  

こんばんは

奥庭に行かずとも小鳥の水浴びがバッチリ撮れましたね!
天気もそれほどよくなさそうですが、水浴びの飛び散る水滴までしっかり撮れていてすごいと思います。それに1匹ならいざ知らず、2羽、3羽同時もすごいです。

2019/02/18 (Mon) 18:47

のんびり熊  

こんばんは
鶯ねえ
藪の中を動いているのは見えるんだけれども、枝被りなどで撮ってもモノになりませんですねエ。
熊みたいにシャイの2乗以上かなあ
ナカナk表に出るのが苦手見たいです。

2019/02/18 (Mon) 19:32
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> メジロの水浴びは、見たことないです。椿の花にとまるメジロか、エナガ、キクと一緒に飛び回るメジロだけです。カワセミは難しいです、警戒心は半端じゃないです。

そうですか。実はその前に鶯の地鳴きを見て、あの小笹のところから抜け出てこないかなあと待っていたんです。その時メジロの集団が飛んでくるのがみえたんです。その後にシジュウカラも追随していました。
コレは、運が良ければ、水浴びが見られるかなと思ったら、どんぴしゃり。
こんな運がよいこともあるものなんですねえ。
キクイタダキが混群の中に混じっているのは見たことがありません。う~~ん、そういう可能性もあるんですね。

> カメラマンをまず見つけて、撮らしてもらうのが一番早いです。見つけるには?それから、双眼鏡が必須です。

今回は、カメラマンがウロウロしていましたが、どなたも成果なしだったようで、仲間に入れてもらう以前の問題でした。週末の公園は、人出が多くなるので難しいのかもしれませんね。

2019/02/18 (Mon) 20:17
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> メジロの水浴びのいいショットが撮れましたね!
> シジュウカラはメジロより用心深いでしたか 汗)

シジュウカラって、混群を形成するくらいだから、他の種の鳥さんに優しいのかもしれません。メジロさんに咲きを譲って、自分たちの番だと思ったら、変な爺さんが至近距離に居たってところなんでしょう。シジュウカラさんの気の毒なことをしてしまいました。

> 鴬は撮って欲しかったですが、
> 目立たない色ですから難しいのでしょうね!

2度見たのですが、いずれも姿は確認できました。ですが藪の中。何とか障害物がないところに出てきてくれないかと粘ったのですが、向こうが一枚上手でした。
もうちょっと早く気づいて、向こうが逃げる算段をする前に撮りたいものです。むずかしいでしょうが。

2019/02/18 (Mon) 20:24
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

徒然草さん、こんばんは。

> とても素敵なメジメジさんの写真だと拝見させてもらいました。
>
> ともすれば野鳥撮影したいばっかりに、いろいろ細工したくなったりするものかと思われますが、、、
> そのまんまの野鳥の生きる姿ですし、何気ない写真のようでいてその本質は、
> これがネイチャーフォト、これが本物の野鳥撮影・・・と生意気ながら絶賛させていただきたく思います。

小笹の中にいる鶯を、何とか撮りやすいところに出てきてくれないか待っていたときに、視界の端っこをメジロさんの集団が横切ったのです。約20羽くらい。そしてシジュウカラが10羽くらい。これは見なくちゃと留まった先を見たのです。
出会い頭の幸運でした。決して実力で撮ったのではなく、たまたまこちらが居る近くに飛んできてくれたんです。生き生きとした表情が印象的でした。まだ、寒波襲来の真っ最中だったのですが、寒くないのでしょうかね。
先を譲ったシジュウカラさんには、待っている間に私を見つけ、警戒してしまいました。申し訳ないことでした。

2019/02/18 (Mon) 20:31
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

MTさん、こんばんは。

> 奥庭に行かずとも小鳥の水浴びがバッチリ撮れましたね!

(ΦωΦ)フフフ…、天然自然の中での様子でした。たまたま遭遇したのですが、とても嬉しく思いました。

> 天気もそれほどよくなさそうですが、水浴びの飛び散る水滴までしっかり撮れていてすごいと思います。それに1匹ならいざ知らず、2羽、3羽同時もすごいです。

メジロは20羽、シジュウカラは10羽くらい居たのですが、一度のはいることができるキャパシティは限られています。それに気がつく前に水浴びを済ませてしまった個体も多く、やっと間に合ったというい感じでした。
いずれにしてもとても幸運でした。

2019/02/18 (Mon) 20:36
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 鶯ねえ
> 藪の中を動いているのは見えるんだけれども、枝被りなどで撮ってもモノになりませんですねエ。
> 熊みたいにシャイの2乗以上かなあ
> ナカナカ表に出るのが苦手見たいです。

2度も遭遇したんです。姿はキチンと見えていましたが、藪の中ばかり。出てきたところを撮ろうと構えていたのですが、どこかでさえずるのをやめ気配を消してしまいました。逃げられました。
次回こそ、撮ってやる。なんてね。

2019/02/18 (Mon) 20:39

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
凍るような水で水浴びなんて人間だったら心臓マヒを起こしそうなのに、メジロさんは大丈夫なのがスゴイですね。
3羽とも同じ方向を向いているのは習性なのか、たまたまなのか分かりませんが絵面がいいですね。
花に比べて鳥さんはものすごくリスキーな被写体なのが良く分かりました。
野鳥撮影は鳥さん愛がいっぱいないとできないですね(o^^o)

2019/02/19 (Tue) 00:00

ふくみみ  

こんばんわ

水浴びメジロさん、
水しぶきまで止って、素敵に撮れていますね!
手強い、ウグイスさんに挑戦。。
楽しみにしていますね。(^^)

2019/02/19 (Tue) 18:30
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 凍るような水で水浴びなんて人間だったら心臓マヒを起こしそうなのに、メジロさんは大丈夫なのがスゴイですね。

たぶん、冬羽細かい羽毛がびっちりなんだと思います。少し水浴びをしないと暑くてたまらないのかも。わたしは絶対に真似したくありません。

> 3羽とも同じ方向を向いているのは習性なのか、たまたまなのか分かりませんが絵面がいいですね。

たぶん、水浴びの後に定位置の居場所が森のなかのようで、何かあったらそちらに逃げ込めるように考えているんだと思います。人間も怖いのかもしれませんが、一番の脅威は猛禽さんではないかと。

> 花に比べて鳥さんはものすごくリスキーな被写体なのが良く分かりました。
> 野鳥撮影は鳥さん愛がいっぱいないとできないですね(o^^o)

愛があれば、もう少し撮れるかもしれません。今は何年かパートタイムで鳥撮りさんに挑戦していますが、箸にも棒にもかからない。ダメダメの鳥撮りさんです。

2019/02/19 (Tue) 19:41
AzTak

AzTak  

Re: こんばんわ

ふくみみさん、こんばんは。

> 水浴びメジロさん、
> 水しぶきまで止って、素敵に撮れていますね!

あれはまぐれです。でも、生き生きとした表情仕草が撮れて嬉しかったです。

> 手強い、ウグイスさんに挑戦。。
> 楽しみにしていますね。(^^)

次回から挑戦しようと思いますが、いつになったら取り上げても構わないレベルの写真になることやら。1年くらい悪戦苦闘しそうです。

2019/02/19 (Tue) 19:56

yosaku03  

今晩は!

ウグイスは今の時期に撮るのが良いのですが、藪の中で動き回り藪の外へ出てくることは少ないです。
出てきたときが撮るチャンスですが難しいですね。
私は何回も撮っていますが、春は撮ったことがなくて何時も冬に撮っていました。
目白の水浴びも何回も撮りましたが、矢張り雨が少ないときに撮れることが多いように感じました。
ウグイスは鳴き声は綺麗ですが、羽の色は意外と地味で目立たないですね。
目白の水浴びシーンが撮れて良かったですね。


2019/02/19 (Tue) 20:08
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

yosaku03さん、こんばんは。

> ウグイスは今の時期に撮るのが良いのですが、藪の中で動き回り藪の外へ出てくることは少ないです。
> 出てきたときが撮るチャンスですが難しいですね。

そうですね。今だと藪が濃いわけじゃないのですが、小笹の藪の中にいて、チョロチョロ動き回っていました。何処で見失ったのか、居場所がわからなくなってしまいました。2回連続で。

> 私は何回も撮っていますが、春は撮ったことがなくて何時も冬に撮っていました。

そうですか、焦りますよねえ。

> 目白の水浴びも何回も撮りましたが、矢張り雨が少ないときに撮れることが多いように感じました。
> 目白の水浴びシーンが撮れて良かったですね。

雨が少ないときは身体が汚れやすいので、水浴びをするのでしょうか?良く分かりませんが、たまたまですが、撮れました。

> ウグイスは鳴き声は綺麗ですが、羽の色は意外と地味で目立たないですね。

それは田舎で学習していますから、承知しているのですが、一度は撮ってみたいなと思います。

2019/02/19 (Tue) 20:17

senri32  

シジュウカラの用心深さ。居間にいる私から庭の餌台までの距離約5メートル。間にガラスサッシあり。餌代にとまってビスケを食べている彼らにカメラのレンズを向けるだけで一目散に逃げていきます。ついでに、カラスはもっと遠距離でこのようなことをすると逃げていきます。

2019/02/19 (Tue) 20:44
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

senri32さん、こんばんは。

> シジュウカラの用心深さ。居間にいる私から庭の餌台までの距離約5メートル。間にガラスサッシあり。餌代にとまってビスケを食べている彼らにカメラのレンズを向けるだけで一目散に逃げていきます。ついでに、カラスはもっと遠距離でこのようなことをすると逃げていきます。

一戸建ての家屋に適当な広さの庭がある。そういう住まい方に憧れます。
シジュウカラは、どのくらい用心深いんでしょうね。
senri32さんの場合だと、家にカメラを置くときには、三脚にカメラとレンズとをセットし、そこまでの距離がわかっていますから、マニュアル・フォーカスでピントを合わせておき、きたなと思ったら、レリーズを押すだけ。これが一番自然に撮れるのでは。

2019/02/19 (Tue) 21:48

Leave a reply