横浜中華街の春節イベント(1) - 横浜中華街の春節イベント_2019_Feb
FC2ブログ

横浜中華街の春節イベント(1)

春節娯楽表演のリハーサル(1)
春節娯楽表演は2月9-11日に行われる予定だった。ところが初日の9日(土)分は、悪天候のため、中止になり、本来2日目の10日(日)分が初日となった。何が言いたいのかといえば、関心度の高いイベントが日程短縮になり、その分、ものすごく出足が良かったようで、椅子席は既に全席が埋まってしまっていた。立ちっ放しで多少しんどかったが、座高の高いおじさんに邪魔されること無く、思い通りに撮影できた。チョット足が辛かったが、良かったと思う。
横浜中華芸術学校(古筝演奏)のリハーサルの様子
この演目は、昨秋開校したばかりの芸術学校の古筝演奏を中心としたパフォーマンスで、春節娯楽表演にはもちろん初登場ということになる。どんなレベルなのか非常に興味があった。
GX7MK2+12-60を使用した
GX7MK2+12-60を使用した_1
GX7MK2+12-60を使用した_3
GX7MK2+12-60を使用した_4
GX7MK2+12-60を使用した_5
GX7MK2+12-60を使用した_6
GX7MK2+12-60を使用した_7
GX7MK2+12-60を使用した_8
GX7MK2+12-60を使用した_9
GX7MK2+12-60を使用した_10
GX7MK2+12-60を使用した_11
GX7MK2+12-60を使用した_12
G8+100-300を使用した(1)
G8+100-300使用した_1
G8+100-300使用した_2
G8+100-300使用した_3
G8+100-300使用した_4
G8+100-300使用した_5
この女性が横浜中華芸術学校校長先生だそうだ。口八丁手八丁という感じだ。逞しい中国女性の典型かな。
G8+100-300使用した_6
遠目には伊武雅刀さんに似ていると思えた黒一点。吹いているのはおそらく中国笛だと思う。和笛と音階も音色も違うのかなあ。
G8+100-300使用した_7
G8+100-300使用した_8
G8+100-300使用した_9
G8+100-300使用した_10
G8+100-300使用した_11
G8+100-300使用した_12
G8+100-300使用した_13
G8+100-300使用した_14
G8+100-300使用した_15
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年02月11日
最終更新 2019年02月11日

16 Comments

There are no comments yet.

x都人x  

鮮やかな衣装を着て子供さんが踊って
られるのは仄々と、、良いですよね^^

春節!
会社も中国とは結構関係があり
春節の前後が忙しいです(笑

2019/02/11 (Mon) 10:19

りおん  

ステキな衣装~!!
この日のために練習を重ねてきたのでしょうね。
どのような音楽が奏でられたのか
聴いてみたかったです~^^

校長先生、見るからに強そう~^^;

2019/02/11 (Mon) 11:30

MT  

こんにちは!

昨年に続き、今年もリハーサルからの撮影ですね!って、リハーサルなのにこんなにたくさんのお客さんも来ていて、これなら本番も緊張せずに済みそうです。^^

2019/02/11 (Mon) 11:47

makira  

こんにちは!

AzTakさん、こんにちは!
中華街はこういったイベントが多いですね!
以前も演舞をアップされてましたよね!
AzTakさんから見てレベルはどうでしたか?

2019/02/11 (Mon) 12:54

のんびり熊  

こんにちは
横浜の中華街で英語の看板で春節娯楽表演。
大らかでいいですねえ。
何処やらの国も、もっと大らかになって貰いたいですねえ。
お隣同士、だもん。
司馬遼太郎の「故郷忘じがたく候」を読み返してみました。

2019/02/11 (Mon) 12:56

鏡花水月  

AzTak様、こんにちは!
リハーサルなのにこれだけたくさん人が集まっているのですね。
出演させる方のご家族やお友達かしら…とも思いましたが、AzTak様のような方もいらっしゃるのですから、それだけ目をひく華のあるイベントなのですね。
立ちっぱなしは体にこたえそうですが、画像には良かったですね。

最近は機械刺繍なのでしょうが、華やかな鳳凰やぼたんの金刺繍、お揃いの民族衣装も可愛くてこの後の本番も楽しみになります。

2019/02/11 (Mon) 13:16

つぅたろう  

中華街のイベントを見に行くと言ってたのはこのお祭りでしたか。
当然のことながらやはり中国風ですね。
民間人の交流が大事ですね。

2019/02/11 (Mon) 13:21

ぴあの  

数年前までは横浜には甥っ子が居たので
イベントには目を光らせていたけれど、誰もいなくなってしまった今は、知る由もなくなってしまった。

そんな些細なことで遠のくって何故か罪悪感があります。
あの頃は
今後の下見にと張り切って居たものよ





2019/02/11 (Mon) 14:03
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 鮮やかな衣装を着て子供さんが踊って
> られるのは仄々と、、良いですよね^^

日本のこととはかなり違っていて、ソレを音響装置で音が割れないように覚醒しますから、大音響のアップテンポの曲になります。中国の人たちの感性の発露なんでしょうね。

> 春節!
> 会社も中国とは結構関係があり
> 春節の前後が忙しいです(笑

何であれ、仕事が忙しいことは良いことです。今どきは、終身雇用の時代じゃありませんから、忙しくなくても、フリだけでもしないと。

2019/02/11 (Mon) 18:34
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> ステキな衣装~!!
> この日のために練習を重ねてきたのでしょうね。

そうだと思います。

> どのような音楽が奏でられたのか
> 聴いてみたかったです~^^

かなりアップテンポの中国の曲が中心でした。このときは2曲ほど練習しただけでしたが、本番では『川の流れのように』をも演奏しました。やはり中国の曲のほうが彼らの強みが活かせるように思いました。

> 校長先生、見るからに強そう~^^;

(ΦωΦ)フフフ…、そのとおりだと、わたしも思いました。

2019/02/11 (Mon) 18:39
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは!

MTさん、こんばんは。

> 昨年に続き、今年もリハーサルからの撮影ですね!って、リハーサルなのにこんなにたくさんのお客さんも来ていて、これなら本番も緊張せずに済みそうです。^^

去年は着席できたのですが、尿意を我慢できず、途中退席でした。今回は、立ちん坊でしたが、頻尿を抑制する薬を飲んで頑張りました。足腰はかなり張りましたが。
毎年、こんな感じのようですよ。ソレなので、1.5時間前には満席に。極めてさ¥むいので、70分くらい前に行き、立ちん坊の一番前の席に立ちました。
リハーサルをする人は、ここでアガっても本番は大丈夫だったかもしれません。尤も、他の人達は、しっかりした演技内容なので、失敗したりしないようでした。

2019/02/11 (Mon) 18:47
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは!

> AzTakさん、こんにちは!

makiraさん、こんばんは。

> 中華街はこういったイベントが多いですね!
> 以前も演舞をアップされてましたよね!

はい、こういうのが好きなんです。爺さんなのに、飽きもせず出掛けています。

> AzTakさんから見てレベルはどうでしたか?

あまり本当のことは言いにくいですよね。他の出演者はレベルが高かったです。敢えて順位付けをすれば、次のようでしょうか。

《素晴らしい》
神技/張海輪(中国雑技)
横濱中華學院校友會(獅子舞)
《よくできました》
横浜中華学校校友会国術団(獅子舞)
《来年の飛躍を期待》
横浜中華芸術学校(古筝演奏)

2019/02/11 (Mon) 18:54
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 横浜の中華街で英語の看板で春節娯楽表演。
> 大らかでいいですねえ。

コカコーラの提供なので、目立ちすぎますが、仕方ないのでしょうね。持ちつ持たれつなんでしょう。

> 何処やらの国も、もっと大らかになって貰いたいですねえ。
> お隣同士、だもん。

あちらは大統領が降板し、その後、逮捕されることでしょう。そういうお国柄ですから。今は彼らのやりたいことをやっている。次期の韓国大統領は日本との関係修復をするのが大変だと思います。なかなか両国間の関係改善には至らないと思います。

> 司馬遼太郎の「故郷忘じがたく候」を読み返してみました。

司馬遼太郎の感性なんでしょうね。ソレ以上のことは言いません。

2019/02/11 (Mon) 19:12
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんにちは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> リハーサルなのにこれだけたくさん人が集まっているのですね。
> 出演させる方のご家族やお友達かしら…とも思いましたが、AzTak様のような方もいらっしゃるのですから、それだけ目をひく華のあるイベントなのですね。

大人気で、しかも無料のイベントですから、人出は相当なものです。

> 立ちっぱなしは体にこたえそうですが、画像には良かったですね。

前回は、すぐ前に座高の高いおっさんたちが座っていて、これくらいなら後ろから望遠で撮ったほうが良いと思ったくらいです。

> 最近は機械刺繍なのでしょうが、華やかな鳳凰やぼたんの金刺繍、お揃いの民族衣装も可愛くてこの後の本番も楽しみになります。

まあ、この手のものに高いお金はかけられないと思います。本番はきちんと演舞できていました。

2019/02/11 (Mon) 19:18
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

つぅたろうさん、こんばんは。

> 中華街のイベントを見に行くと言ってたのはこのお祭りでしたか。

はい、これを見に行きました。

> 当然のことながらやはり中国風ですね。

ギンギラギンの中国スタイルそのものです。
神技/張海輪(中国雑技)と横濱中華學院校友會(獅子舞)とは、超一流のレベルでした。

> 民間人の交流が大事ですね。

はい、そう思います。

2019/02/11 (Mon) 19:22
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ぴあのさん、こんばんは。

> 数年前までは横浜には甥っ子が居たので
> イベントには目を光らせていたけれど、誰もいなくなってしまった今は、知る由もなくなってしまった。

土曜の夜にテレ東の『アド街ック』で、しゅっせつに絡めて紹介していましたから、ものすごい人手でした。紹介されたお店などは長蛇の列。すごかったです。
土曜日にも行ったのですが、あいにく中止で、…。

> そんな些細なことで遠のくって何故か罪悪感があります。
> あの頃は
> 今後の下見にと張り切って居たものよ

結構、ぐぐるといろいろな情報が転がっています。諦めずにチェックしてみたらいかがでしょう?

2019/02/11 (Mon) 19:27

Leave a reply