秩父夜祭_H24(6) - 秩父夜祭_H24_2012_December
FC2ブログ

秩父夜祭_H24(6)

今回は、夜祭のメインである笠鉾・屋台行列に花を添えた花火を取り上げる

花火大会
コメントは一切行わない。もっと綺麗だろうと思われるものもあったが、上空は無風で煙がうまく流れず、残念ながらメインのかなりの花火の撮影機会を逸してしまった。自然現象なので致し方ない。
花火_01
花火_02
花火_03
花火_04
花火_05
花火_06
花火_07
花火_08
花火_09
花火_10
花火_11
花火_12
花火_13
花火_14
花火_15
花火_16
花火_17
花火_18
花火_19
花火_20
花火_21
花火_22
花火_23
花火_24
花火_25
花火_26
花火_27
花火_28
花火_29
花火_30
花火_31
花火_32
花火_33
花火_34
花火_35
花火_36
花火_37
花火_38

次回以降は夜祭のメインである笠鉾・屋台行列を取り上げる
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年12月10日
最終更新 -0001年11月30日

16 Comments

There are no comments yet.

Aunt Carrot  

こんばんわ!

花火もあるとはいいですね。
煙ばかりはどうにもなりませんね。
横須賀の花火の時も煙が消えないうちにあがるので
お隣の方が煙きれたらにしてくれよぉって叫びましたよ。
お腹に響くような迫力は伝わりました。
続きがたのしみです。

2012/12/10 (Mon) 00:46

kk  

秩父夜祭り、なんとなく憧れていましたが、写真拝見して、おかげさまで行った気分になれました。^^ 冬の花火もステキですね〜。

2012/12/10 (Mon) 01:52

solo  

AzTakさん
おはようございます。

この時節の花火
毎年、小生も名古屋港のクリスマス花火大会はベランダから楽しんでおります。

2012/12/10 (Mon) 05:49

AzTak  

Re: こんばんわ!

Aunt Carrotさん、お早うございます。

> 花火もあるとはいいですね。
> 煙ばかりはどうにもなりませんね。
> 横須賀の花火の時も煙が消えないうちにあがるので
> お隣の方が煙きれたらにしてくれよぉって叫びましたよ。
> お腹に響くような迫力は伝わりました。
> 続きがたのしみです。

煙は不可抗力なんでしょうが、実は問題が。笠鉾・屋台と登場が重なってしまうことがあるんです。どっちを見たらいいのかわからなくなってしまう。何とかタイミングをずらせないものかと思うんですが、途中の人ごみの中を引いてきて、最後の最後に団子坂を上るのって大変で、時間が全く読めないんでしょう。
一方で花火も突如、待機司令が出たら手順が狂って大変なんでしょう。
でもでも、何とかならないものかと思うんです。
至近距離の花火打ち上げですから、打ち上げるたびに空気が震える感じ、お腹に響く迫力がありました。冬の花火もいいものですね。寒さに震えながらなんですが。

次回からは夜祭本番突入です。写真の質が問題ありで、本当にごめんなさい。どこか薄暗いところで特訓をしないとどうしようもありませんが、『変な男』扱いされるのは必至です。困ったものです。

2012/12/10 (Mon) 07:56

AzTak  

Re: タイトルなし

kkさん、お早うございます。

> 秩父夜祭り、なんとなく憧れていましたが、写真拝見して、おかげさまで行った気分になれました。^^ 冬の花火もステキですね〜。

こんなもので満足してはいけません。やはりプロの仕事は違うようです。
下記URLは凄いです。こんなに中に入って撮るのって、よほど段取りを付けてやらないといけないんでしょうね。こういうときは、プロカメラマンの名刺が役立つのかも知れません。腕がない、機材がない、…ないないつくしの私には入り込めない世界です。
http://wadaphoto.jp/maturi/titibu11.htm

少しは先行する人たちのお尻が見えるくらいまで近づきたいのですが、あっという間に姿が見えなくなって…その意味では私にとって落ち込んでしまうイベントです。(T_T)

2012/12/10 (Mon) 08:09

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさん
> おはようございます。

soloさん、お早うございます。

> この時節の花火
> 毎年、小生も名古屋港のクリスマス花火大会はベランダから楽しんでおります。

羨ましいですね。昨年は立ちん坊だったので、木や建物やケータイカメラを差し上げる人の手などが邪魔してよく見えませんでした。今年は、何とか有料観覧席の券が入手できたので、ゆっくり見ることができたのですが、歯がガタガタなるような寒さの中でした。凍死って状況が何となく分かるような気がしました。

秩父のは案外忙しいんですよ。なにせ夜祭と同時進行ですから。首を左上や正面上に向けて花火を見ながら、首を右やや下に向けて団子坂を上る姿を見たり、正面での動きを見たり。まるで首の体操をしているようです。
もちろんタイミングが重なったりもするものですから、混乱必至です。

2012/12/10 (Mon) 08:19

君平  

こんにちは。
私も、花火の記事をあげていますが、
皆さん、云われる事はやっぱり、一番大事なのは
風の向きを考えて煙が邪魔しない方向に居る事と
云われますねえ。
でも、これって一番難しいですよね。
突然、風向きなんて変わるし、更にそもそも場所
とりするだけでも大変ですしね。
やっぱり、色が出る昔ながらの菊花火が一番綺麗に
撮れるような気がします。

2012/12/10 (Mon) 12:51

ブーくん  

寒い季節の花火、とってもキレイですね(^_-)-☆
お写真も素晴らしいですね!!

今年は三脚を買ったので初めての花火撮影をしようと楽しみにしていたのですが、引っ越しのバタバタでかないませんでした・・・。
今日の素敵なお写真を拝見して来年こそは~!とまた楽しみになりました(#^.^#)

2012/12/10 (Mon) 13:59

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

君平さん、こんにちは。

> 私も、花火の記事をあげていますが、
> 皆さん、云われる事はやっぱり、一番大事なのは
> 風の向きを考えて煙が邪魔しない方向に居る事と
> 云われますねえ。

普通の時はそうなんでしょうね。今回は花火を見るのは副次的で、主目的は夜祭見物ですから。夜祭見物ができて花火も見ることができる最高の位置は、どうしても有料観覧席になってしまいます。

> でも、これって一番難しいですよね。
> 突然、風向きなんて変わるし、更にそもそも場所
> とりするだけでも大変ですしね。

そうなんです。無料立ち見席からはほとんど花火は見えません。有料観覧席の特権で、そもそもこの花火大会はこちらの観客に見せるためのものですから、何とか見えるように出来ないか苦労したんでしょうが、如何ともしがたかったようです。

> やっぱり、色が出る昔ながらの菊花火が一番綺麗に
> 撮れるような気がします。

他も綺麗だったんですが、残念です。失敗したり、部分的にしか見えなかったり、…。
三脚を担いでいったんですが、花火が2方向から上がり、全く別方向から笠鉾・屋台が進入してくるので、結局3脚は使用せずじまいでした。(T_T)

2012/12/10 (Mon) 14:56

AzTak  

Re: タイトルなし

ブーくんさん、こんにちは。

> 寒い季節の花火、とってもキレイですね(^_-)-☆
> お写真も素晴らしいですね!!

8割くらい失敗しました。それも綺麗だと思ったものに限ってです。泣いてしまいたくなりそうです。
花火2方向と笠鉾・屋台1方向とどこから来るかわからないので、たまに同時だったりして、そうだとは思っていたのですが、予想以上に混乱しちゃいました。

> 今年は三脚を買ったので初めての花火撮影をしようと楽しみにしていたのですが、引っ越しのバタバタでかないませんでした・・・。
> 今日の素敵なお写真を拝見して来年こそは~!とまた楽しみになりました(#^.^#)

普通の花火大会だったら、撮影位置を決めて動かさず、AFはOFFにして、レリーズでシャッターをきるのが自分も楽しめるし、記録にも残せていいのではないかと思いました。
ともあれ頑張ってくださいね。その成果を楽しみに待っています。

2012/12/10 (Mon) 15:04

dさん  

この時期に花火とは・・・時代も変わりましたねえ
花火は夏の風物と思ってましたが、

ちなみに私は花火を撮影した経験がありません、
なぜなら、夜は酔っぱらってますからv-8

2012/12/10 (Mon) 18:58

YUMI  

こんばんは。
すごい迫力ですね。
冬の花火、寒いから撮影も大変ですね。
秩父の夜祭、一度行ってみたいと思いながらかなわず。
こちらで見せていただけてよかったです。

2012/12/10 (Mon) 19:12

AzTak  

Re: タイトルなし

dさん様、こんばんは。

> この時期に花火とは・・・時代も変わりましたねえ
> 花火は夏の風物と思ってましたが、

河口湖に行ったとき冬の花火のポスターを見ました。なつほどではなくても、無いという訳では無さそうです。

> ちなみに私は花火を撮影した経験がありません、
> なぜなら、夜は酔っぱらってますからv-8

まあ、そのほうが楽しかったかも知れません。でも、秩父の冷え込みは厳しくて、呑むと余計にトイレに並ばなくていけなくなるんです。(T_T)
その間に笠鉾や屋台が上がってきたら悔しいですから。

2012/12/10 (Mon) 20:19

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは。

YUMIさん、こんばんは。

> すごい迫力ですね。
> 冬の花火、寒いから撮影も大変ですね。

至近距離なので、音と空気の振動が伝わって来ました。寒いことは寒かったですが、シャッターが押せなくなるほどの寒さではありませんでした。
それよりも、花火が2方向から打ち上がり、全く別な方向から笠鉾・屋台がやってくる。これが行ったり来たりで、次に何が来るかわからない状態だったので、3脚が邪魔になり外して使いました。その結果は、見るも無残なピンぼけ、手振れのオンパレードでした。
花火は、上に構えるので、手ブレが起き易かったです。
笠鉾・屋台は、会場の照明がかなり落とした照明になっているので、AFが効きにくく、MFにしても薄暗くてよく見えない物にピントが合わせられる訳がありませんでした。手振れは、なるべく起こさないように構えていたのでそれほどは起きませんでした。
失敗の傾向だけははっきりしたので、次回には対策を講じようと思います。

> 秩父の夜祭、一度行ってみたいと思いながらかなわず。
> こちらで見せていただけてよかったです。

絶対に自分の目で確認されるのが一番なんでしょうが、その時のイメージづくりはしておいたほうが良いかも知れません。下手な案内程度になれば良いのですが。
これから1~2週間の内に、他の方の素晴らしい写真がUPされると思いますので、興味があれば、探してみてください。

2012/12/10 (Mon) 20:43

kk  

プロの方の、ぐいぐい寄った写真も良いですが、AzTakさんの「観光客」目線のお写真も、リアルで良いです。かえって臨場感が出るような気がします。

2012/12/11 (Tue) 03:24

AzTak  

Re: タイトルなし

kkさん、お早うございます。

> プロの方の、ぐいぐい寄った写真も良いですが、AzTakさんの「観光客」目線のお写真も、リアルで良いです。かえって臨場感が出るような気がします。

ありがとうございます。問題はこれからで、夜の撮影をどうするかです。
はっきりしない写真の山を前にして、呆然としています。でも、昨年は全くアウトだったので、亀の歩みではありますが、少しは前に進んだのかも知れません。

2012/12/11 (Tue) 08:18

Leave a reply