秩父夜祭(12) - 秩父夜祭_2018_Dec
FC2ブログ

秩父夜祭(12)

上町屋台(2)

上町屋台は傾ぐことがない。注意してみて、合図を聞き漏らさないようにしていないと、わけがわからないうちに方向転換が終わってしまう。華がないように見えるのだが、どうだろうか?

上町屋台の進入
待ちに待たされた上町屋台。苛々を吹き払うように勢いよく囃子手が囃す。林家たい平師匠もその一人。
上町屋台の進入1
上町屋台の進入2
上町屋台の進入3
上町屋台の進入4
上町屋台の進入5
上町屋台の進入6
上町屋台の進入7
微妙なところで屋台が止まった。電柱が実に邪魔だ。この夜祭の曳行コースからは電柱の撤去があったほうが良いなあ。
上町屋台の進入8
きりんを仕掛ける
それなりに時間がかかる。ギリ棒を嵌めるほどではないが。
きりんを仕掛ける_1
きりんを仕掛ける_2
きりんを仕掛ける_3
きりんを仕掛ける_4
待っている間に桟敷席にも大サービス
きりんを仕掛ける_5
きりんを仕掛ける_6
きりんを仕掛ける_7
きりんを仕掛ける_8
きりんを仕掛ける_9
きりんを仕掛ける_10
きりんを仕掛ける_11
きりんを仕掛ける_12
きりんを仕掛ける_13
いつの間にか方向転換が始まっていた
屋台が傾ぐことがないので、わかりにくい。合図に拍子木が打ち鳴らされたと思うのだが、聞き逃してしまったようだ。
いつの間にか方向転換が始まっていた_1
いつの間にか方向転換が始まっていた_2
いつの間にか方向転換が始まっていた_3
いつの間にか方向転換が始まっていた_4
いつの間にか方向転換が始まっていた_5
いつの間にか方向転換が始まっていた_6
いつの間にか方向転換が始まっていた_7
いつの間にか方向転換が始まっていた_8
いつの間にか方向転換が始まっていた_9
いつの間にか方向転換が始まっていた_10
いつの間にか方向転換が始まっていた_11
いつの間にか方向転換が始まっていた_12
いつの間にか方向転換が始まっていた_13
いつの間にか方向転換が始まっていた_14
いつの間にか方向転換が始まっていた_15
いつの間にか方向転換が始まっていた_16
いつの間にか方向転換が始まっていた_17
きりんを外す
外から見たのでは何をしているのかわからない。ちょっとだけ時間がかかっているだけ。
きりんを外す_1
きりんを外す_2
きりんを外す_3
さあ、出発だ
拍子木が打ち鳴らされたら、出発だ。簡単すぎて些か物足りない。なんだかなあ。
さあ、出発だ_1
さあ、出発だ_2
さあ、出発だ_3
さあ、出発だ_4
さあ、出発だ_5
さあ、出発だ_6
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年01月03日
最終更新 2019年01月03日

12 Comments

There are no comments yet.

MT  

おはようございます

方向転換の拍子木も掛け声やら観衆の声などでかき消されそうです。
それにしてもすごい人出ですね。伝統の大人気のこのお祭りですが、知ったのはAzTakさんの特集からなんです。ありがとうございます。

2019/01/03 (Thu) 07:35

りおん  

方向転換もこのお祭りの醍醐味なのですね。
簡単に終わってしまうのもつまらないと。
なんとぜいたくな^^;

電柱、本当になんとかならないですかねえ・・・

2019/01/03 (Thu) 11:14

のんびり熊  

こんにちは
林家たい平師匠、座を持たせるのも芸の内。
人気者も気を使って大変ですねえ。
キリンを外して出発する時に、掛け声とか、木遣り唄とか何かあれば、と思うのは御柱ズレしているからかな。
祭りを盛り上げるには何かあっても良いのでは無いか、と思いますが、伝統でしょうね。

2019/01/03 (Thu) 12:51

徒然草  

こんにちは

地域の人々の楽しみで年に一度のこの日のために気持ちを合わせてるのは、
コミュニケーションとか団結とか良い効果があるように思います。
12月のお祭りと思いますが、何が何でもハッピ姿では「オイオイ風邪ひきまっせー」
まぁ動いている人は熱気で寒くも無いのでしょうけど、ギャラリーは着込んだ方がええのかも。

2019/01/03 (Thu) 14:41

x都人x  

こんにちは
余り祭りとかは撮ったり、、見たりは
しないのですが(人の多い所)苦手で、、

絵を拝見してるだけでも迫力が
伝わってきますよ^^

2019/01/03 (Thu) 16:43
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 方向転換の拍子木も掛け声やら観衆の声などでかき消されそうです。

(ΦωΦ)フフフ…、あの音を聞き逃さないように、鳴り物は音を控えて鳴らしますし、合図があるまで固唾をのんで見守っています。なので、普通は気がつくはずなんです。もしかしたら、私の聴力が衰えたか、なにか別のことに気を取られ、気が付かなかったのかもしれません。

> それにしてもすごい人出ですね。伝統の大人気のこのお祭りですが、知ったのはAzTakさんの特集からなんです。ありがとうございます。

私も何十年も前から存じていましたが、12月に休むなんてことができない会社でしたので、定年間際まで行くことができませんでした。秩父は夏に札所めぐりをする場所でしかなかったんです。
無理をしていってみてよかったと思っています。但し、夜は本当に寒くなります。そこが辛いところです。

2019/01/03 (Thu) 20:38
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> 方向転換もこのお祭りの醍醐味なのですね。
> 簡単に終わってしまうのもつまらないと。
> なんとぜいたくな^^;

(ΦωΦ)フフフ…、贅沢な言い分かもしれませんが、殆ど全ての人がそう思っているのではないでしょうか。夜祭の時間にはいると、交通規制が厳しくなり、あっちこっちに行くわけにはいきません。なので、1箇所にとどまって6代の傘鉾・屋台の方向転換を見るしかないのです。たった6回しかチャンスがないのです。全部ギリ回しでやってもらいたいというのが、人情では。

> 電柱、本当になんとかならないですかねえ・・・

あれば、東電と交渉すればなんとかなるのでは。東電も電気小売自由化で、そのために、送電事業は別会社にし、電気小売業者に費用を転嫁できるはずなんです。なので、必要性を認めれば、やると思うんです。

2019/01/03 (Thu) 20:45

土佐けん  

明けましておめでとうございます^^

助手が年末年始、仕事で忙しかったので
年始のご挨拶が遅くなって申し訳ありません。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2019/01/03 (Thu) 20:50
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 林家たい平師匠、座を持たせるのも芸の内。
> 人気者も気を使って大変ですねえ。

彼のような有名人であっても、特別扱いは無し。一生に一度だけできるかもしれない晴れの大役なんです。なので。勢い、一生懸命にならざるを得ないのでしょう。

> キリンを外して出発する時に、掛け声とか、木遣り唄とか何かあれば、と思うのは御柱ズレしているからかな。
> 祭りを盛り上げるには何かあっても良いのでは無いか、と思いますが、伝統でしょうね。

(ΦωΦ)フフフ…、そういう手があるかもしれませんね。こちらは夜祭で、時間が経てば経つほど、体が冷えてきてしまいますし、日帰りの方は、時間がきてしまいます。また、近所名わけだと起こられるかも。そんなこんなで、+アルファは無理かもしれませんね。

2019/01/03 (Thu) 20:50
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

徒然草さん、こんばんは。

> 地域の人々の楽しみで年に一度のこの日のために気持ちを合わせてるのは、
> コミュニケーションとか団結とか良い効果があるように思います。

これに出るために、余所の土地での仕事にはつかない人も少なくないようです。1年に一度のものすごく大きな楽しみでしょうから。

> 12月のお祭りと思いますが、何が何でもハッピ姿では「オイオイ風邪ひきまっせー」
> まぁ動いている人は熱気で寒くも無いのでしょうけど、ギャラリーは着込んだ方がええのかも。

ハッピの下にいっぱい着込んでいるんでしょうね。薄くても温かいヒートテックなどを着込んで。それに、事前に猪鍋などをかきこんでいるのでは。それにアドレナリンもたっぷり出ることでしょう。
ギャラリーは着ぶくれが一番でしょう。それでも毎年、決まったように風邪をひいてしまいますが。

2019/01/03 (Thu) 20:56
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

x都人xさん、こんばんは。

> 余り祭りとかは撮ったり、、見たりは
> しないのですが(人の多い所)苦手で、、
>
> 絵を拝見してるだけでも迫力が
> 伝わってきますよ^^

私も人混みは好きじゃないのですが、ことお祭りだけは、人格が違ってきてしまうようです。どこまでも行ってみたい。懲りない爺さんです。
夜祭だと、暗い分、安物のカメラ・レンズ・腕前のなさがかなりきいてきます。もう少し、シャキッとした写真を撮りたいものです。

2019/01/03 (Thu) 21:01
AzTak

AzTak  

Re: 明けましておめでとうございます^^

土佐けんさん、こんばんは。

> 助手が年末年始、仕事で忙しかったので
> 年始のご挨拶が遅くなって申し訳ありません。
> 明けましておめでとうございます。
> 今年もよろしくお願いします。

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
故郷へ戻っての転職は厳しいことでしょうね。なれましたか。でも、『忙しくて、…』って言えるのは仕事があるからこそです。こちらはしがない無職爺さんです。

2019/01/03 (Thu) 21:04

Leave a reply