九品仏浄真寺(4) - 九品仏浄真寺_2018__Dec
FC2ブログ

九品仏浄真寺(4)

今日は24日。クリスマス・イブだというのに、相変わらず寺院探訪の記事を続けている。そろそろエンディングに向かわないと。そう焦りだした。

天皇陛下お手植えの松
先日、昭和天皇が皇太子時代にお手植えになられた松を千本松牧場で見た。こちらは、昭和天皇が皇太子時代の大正8年10月に植えられたもので、千本松牧場のものより4年ほど早いだけ。こちらはすくすくと育ったようで、堂々たるものだ。
天皇陛下お手植えの松_1
天皇陛下お手植えの松_2
大銀杏
雄株と雌株とかな。雄株は早々と葉を散らしたようだ。人間と同じで旗色が悪いなあ。
大銀杏_1
大銀杏_2
饐えたニオイの発生源は私じゃありません。これですから。
大銀杏_3
仁王門をくぐる道筋
こういう方向から見たほうがきれいに見える
仁王門をくぐる道筋_1
仁王門をくぐる道筋_2
仁王門をくぐる道筋_3
仁王門をくぐる道筋_4
仁王門をくぐる道筋_5
仁王門をくぐる道筋_6
仁王門をくぐる道筋_7
本堂脇には石庭もあった。朴念仁には愛でる見識がない。困ったものだ。
仁王門をくぐる道筋_8
仁王門の脇
石塔がいくつか並んでいた
仁王門の脇_1
仁王門の脇_2
仁王門の脇_3
仁王門の脇_4
三十三観音
三十三観音が境内にあった。お顔がはっきりしないものが多かったのは残念。
三十三観音_1
三十三観音_2
三十三観音_3
三十三観音_4
三十三観音_5
三十三観音_6
三十三観音_7
三十三観音_8
三十三観音_9
三十三観音_10
三十三観音_11
三十三観音_12
三十三観音_13
三十三観音_14
三十三観音_15
三十三観音_16

以上で、九品仏浄真寺の様子はおしまいです。次回、帰りの道筋の様子を取り上げて、今シリーズの終了とします。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2018年12月24日
最終更新 2018年12月24日

14 Comments

There are no comments yet.

りおん  

松の樹、すくすく育ってよかったです~^^
うちのお庭にも、鳥さんが運んだ種から発芽したものが
生えることがありますが、結構成長速度が速く
見つけたらすぐに抜かないと、しっかり根付いてしまって
かわいそうなことになってしまいます💦

すごいぎんなんの数ですね~@@
これはにおいがたまらないですね~^^;

三十三観音、確かにお顔がはっきりしないものが
多いですね・・・
長い年月に、風化してしまったのでしょうか?

2018/12/24 (Mon) 00:30

MT  

おはようございます

全国各地に出歩けば、時々、天皇陛下が植樹された木々を見かけます。準備などすべて役所の人たちがやってくれているので、土をかける程度の作業かもしれませんが、それでも地元の方々への励ましにつながったりしていることと思います。
AzTakさんのノートブックは羊の皮をかぶったモンスターマシンだったのですね!調べものをするのに時間がかかっていらっしゃるのですね。作業姿勢など変えるようにするのはいい事だと思います。RAW現像も慣れれば何の抵抗もなくやれるようになるので不思議なものです(Lightroomは私との相性は悪くて使いません)が、それを始めれば、またまた肩に負担がかかりそうですね・・・。

2018/12/24 (Mon) 06:40

makira  

おはようございます!

おはようございます、AzTakさん!
肩の痛みは大変ですよね!
私は腕もでしたが最近少し改善したように思います!
意外と痛みの元は局部ではなく
首の周りや肩甲骨付近が原因の場合が多いようです♪
私の場合は徹底的にそこを揉みほぐしたのがよかったのかもしれません。
この年になると病気とも上手く付き合っていかなければなりませんね 笑)

2018/12/24 (Mon) 11:02

のんびり熊  

こんにちは
銀杏の実、処理して売るとか、お賽銭をあげた人にあげるとか。
しませんねえ、そんな暇はないですかね。
ウチの産土様の境内にも敷き詰めたくらい落ちていますが、誰も拾いません。
ヤハリ臭うからでしょうね。
食べれば結構旨いんですがね。
何をお祈りされていらっしゃるか?
悩ましい観音様ですね。
凡人は煩悩ばっかりでどうもいけません。
去る者は追わず、煩悩は去らないですねえ

2018/12/24 (Mon) 13:00

x都人x  

こんにちは
紅葉でも描いてられるのでしょうか?
写真を撮ってる時に時々絵を
書いてられる方を見かけては
羨ましいなって、、何時も思います

俺にもう少し絵心があればね~^^

2018/12/24 (Mon) 15:38
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> 松の樹、すくすく育ってよかったです~^^
> うちのお庭にも、鳥さんが運んだ種から発芽したものが
> 生えることがありますが、結構成長速度が速く
> 見つけたらすぐに抜かないと、しっかり根付いてしまって
> かわいそうなことになってしまいます💦

果肉を食べて種子だけにして、どこかに落としてくれますか。油断すると、雑木林のようになりかねませんよね。
お庭がある暮らしは、首都圏に住んでいる私には羨ましい限りです。ほんの僅かでも自由になる土地があれば、ささやかな畑でも耕したいのですが、夢のまた夢でしょう。

> すごいぎんなんの数ですね~@@
> これはにおいがたまらないですね~^^;

もっと近くの常圓寺にもいちょうのきょぼくがあり、ます。その木から道路まで50mくらい離れていますが、饐えた匂いが襲ってきます。『私じゃないよ』とばかりにジェスチャーをするのですが、却って胡散臭く思われているかもしれません。

> 三十三観音、確かにお顔がはっきりしないものが
> 多いですね・・・
> 長い年月に、風化してしまったのでしょうか?

そうなんでしょうね。江戸の頃は、彫りやすい砂岩などに彫っていたのかもしれません。それど、明治になってからの廃仏毀釈。このダブルパンチなんでしょうね。

2018/12/24 (Mon) 22:12
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 全国各地に出歩けば、時々、天皇陛下が植樹された木々を見かけます。準備などすべて役所の人たちがやってくれているので、土をかける程度の作業かもしれませんが、それでも地元の方々への励ましにつながったりしていることと思います。

そうなんでしょうね。たまたまですが、昭和天皇が皇太子時代に植樹したのが続いてらったので驚きました。今の天皇陛下や皇太子殿下のように皇太子の時期が以上に長いならばまだしも、昭和天皇の皇太子時代はそう長くはなく、そう滅多矢鱈にあるものではなさそうですが。

> AzTakさんのノートブックは羊の皮をかぶったモンスターマシンだったのですね!調べものをするのに時間がかかっていらっしゃるのですね。作業姿勢など変えるようにするのはいい事だと思います。RAW現像も慣れれば何の抵抗もなくやれるようになるので不思議なものです(Lightroomは私との相性は悪くて使いません)が、それを始めれば、またまた肩に負担がかかりそうですね・・・。

RAW現像を忌避しているのではないのですが、毎日22時過ぎ頃に漸く翌日の記事が出来上がるような体たらくで、とてもじゃありませんが、落ち着いて、その種の作業をする余裕がありません。追い込まれる前にやっておけば、何の問題もないのですが、…。
暫くは、かなり傷んでしまった肩や腕を休ませる方向で、努力しないといけませんね。

2018/12/24 (Mon) 22:23
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

> おはようございます、AzTakさん!

makiraさん、こんばんは。

> 肩の痛みは大変ですよね!
> 私は腕もでしたが最近少し改善したように思います!
> 意外と痛みの元は局部ではなく
> 首の周りや肩甲骨付近が原因の場合が多いようです♪
> 私の場合は徹底的にそこを揉みほぐしたのがよかったのかもしれません。
> この年になると病気とも上手く付き合っていかなければなりませんね 笑)

今まで、肩も痛いことは痛かったのですが、そういう酷い痛みは、腰だったり首だったりでした。肩の痛みは中程度だったんです。なので放っておきました。それが仇になったようです。
おっしゃられるとおりなんでしょうね。少し真面目に訴えに耳を傾ける必要があるかもしれませんね。

2018/12/24 (Mon) 22:36
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 銀杏の実、処理して売るとか、お賽銭をあげた人にあげるとか。
> しませんねえ、そんな暇はないですかね。
> ウチの産土様の境内にも敷き詰めたくらい落ちていますが、誰も拾いません。
> ヤハリ臭うからでしょうね。
> 食べれば結構旨いんですがね。

嫌いじゃありません。むしろ好きで、あればよく食べます。

昔、何気なく腰を下ろした所に饐えた実があったようです。ズボンにしっかりと匂いがついてしまい、変な顔をされた苦い思い出があります。

> 何をお祈りされていらっしゃるか?
> 悩ましい観音様ですね。
> 凡人は煩悩ばっかりでどうもいけません。
> 去る者は追わず、煩悩は去らないですねえ

(ΦωΦ)フフフ…、生きていくってことはそういうものなんでしょうよ。斯くいう私も煩悩の塊です。

2018/12/24 (Mon) 22:45
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

x都人xさん、こんばんは。

> 紅葉でも描いてられるのでしょうか?
> 写真を撮ってる時に時々絵を
> 書いてられる方を見かけては
> 羨ましいなって、、何時も思います
>
> 俺にもう少し絵心があればね~^^

まあ、私よりは誰でも上を行くのでは。画才がないことは、誰にも負けたことがありません。
世の中には才能がある方が少なからずいるものですねえ。こちらは無芸大食。悲しいことです。

2018/12/24 (Mon) 22:51

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
仁王門からの紅葉きれいですね。
そして!
石庭の白砂に波の文様は枯山水ですねヽ(*^∇^*)ノ
都内で枯山水は見られないと思っていたので、小さくてもぜひ見に行きたいです。
今のところ鑑賞眼はぜんっぜんないのですが、鑑賞眼磨き中なので見られるものはなんでも生で見たいです。
貴重な情報をありがとうございました。

2018/12/24 (Mon) 23:50
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 仁王門からの紅葉きれいですね。
> そして!
> 石庭の白砂に波の文様は枯山水ですねヽ(*^∇^*)ノ
> 都内で枯山水は見られないと思っていたので、小さくてもぜひ見に行きたいです。
> 今のところ鑑賞眼はぜんっぜんないのですが、鑑賞眼磨き中なので見られるものはなんでも生で見たいです。
> 貴重な情報をありがとうございました。

適当に撮ったものです。ちょうど野鳥さんの啼き声が聞こえていたので、そちらが気になって気もそぞろでした。御眼鏡に適うものだったら、良いのですが。自信はありません。
壁面にも何か書いてあるのですが、また、読むことができないと悔しくて。なので視線を送らないようにしています。(^_^;)

2018/12/25 (Tue) 20:11

花さか爺サン  

AzTakさま こんにちは
九品仏浄真寺の境内の松は昭和天皇さんのお手植えの松のようですが、
百年もすると立派に成長するものですね!
浄真寺のモミジは少し落ち葉になっいたようですが、
まだ綺麗に残っていて良かったですね。

AzTakさまは、毎日10時間以上、ほとんど休みなしにPCに向かって来られたようですが、凄いですね、
ブログも立派に構成されて、毎日更新されるのは大変な労力だと思っておりました。
彼方此方に行かれ沢山の写真を撮られて、これを整理するのは並大抵のことでわないですが、
長年のPCの活用が、ブログにも良く現れておりますね。
何時も楽しみに拝見しております。

2018/12/26 (Wed) 14:27
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 九品仏浄真寺の境内の松は昭和天皇さんのお手植えの松のようですが、
> 百年もすると立派に成長するものですね!

そうなんですねえ。こちらは、植木屋さんがきちんと手入れを欠かさないようで、実に美しく育っていますね。

> 浄真寺のモミジは少し落ち葉になっていたようですが、
> まだ綺麗に残っていて良かったですね。

そうでしたね。東京は、年年歳歳遅くなり、そのうちに紅葉も越年などとなったら、由々しき事態ですね。

> AzTakさまは、毎日10時間以上、ほとんど休みなしにPCに向かって来られたようですが、凄いですね、
> ブログも立派に構成されて、毎日更新されるのは大変な労力だと思っておりました。
> 彼方此方に行かれ沢山の写真を撮られて、これを整理するのは並大抵のことでわないですが、
> 長年のPCの活用が、ブログにも良く現れておりますね。
> 何時も楽しみに拝見しております。

10時間は、決してブログ作成のためだけではありません。他の方のブログを拝見している時間のほうが遥かに長いです。たまには、解けもしないくせに数学の問題に挑戦したり、買えもしないカメラの値段を調べてため息をついたり、その他いろいろと。

2018/12/26 (Wed) 23:09

Leave a reply