バス1泊旅行〔金沢~白川郷~高山〕(16) - バス1泊旅行〔金沢~白川郷~高山〕_2017_Nov
FC2ブログ

バス1泊旅行〔金沢~白川郷~高山〕(16)

白川郷(7)

和田家(国指定重要文化財)
この家屋かな?一番手前にある木立のある大きな家屋だと思うのだが、自信無し。時間に追われて確認する余裕なし。完全に逆光状態だが、待つ余裕などなし。
和田家(国指定重要文化財)_2
和田家(国指定重要文化財)_3
和田家(国指定重要文化財)_4
和田家(国指定重要文化財)_5
和田家(国指定重要文化財)_6
和田家(国指定重要文化財)_7
PDF画像を借用。写り方が違うなあ。長い焦点距離のレンズでポートレート構図で撮っているからかなあ。
和田家(国指定重要文化財)_11
この3点もPDF画像を借用
妻側
和田家(国指定重要文化財)_11_2
平側
和田家(国指定重要文化財)_11_3
和田家(国指定重要文化財)_11_4
こちらは妻を反対側から見た様子
和田家(国指定重要文化財)_8
画面右上にある展望台まで歩いた。これで残り時間がいよいよ無くなってしまった。
和田家(国指定重要文化財)_10
間口14間、奥行き7間の建坪は、白川村に残された合掌造りの家屋としては最も規模が大きい。しかも、庭や生垣、周囲の田畑や水路などの周辺環境の保存状態も良いことで知られ、代表的な合掌家屋として御母衣(みぼろ)の旧遠山家と並び称される風格と美しさを誇っています。
主屋に加え、土蔵や便所を含めて文化財に指定されており、現在、1階の一部と2階が公開され、和田家代々で使用された遺物や民具が展示されています。
和田家は、古文書や鑑札などの遺物の記録から番所の役人を勤めながら、煙硝(火薬)や生糸の取り扱いを行っていたことがわかっています。

紅葉がきれい
紅葉がきれい
展望台への道
大変そうだ。残り時間も気になる。でも行ってみよう。
展望台への道
坂の途中から
坂の途中から_1
坂の途中から_2
坂の途中から_3
この先の景観は、国指定重要文化財の和田家で取り上げた通り
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2018年12月01日
最終更新 2018年12月01日

12 Comments

There are no comments yet.

りおん  

そうそう~^^
この眺めですよね~!!
近くでじっくり1軒ずつ見て回るのも
ステキですが、この風景が大好きです^^
そろそろ雪に覆われるのかなあ・・・

お時間がなくて、残念でしたね~。
いつかまた、ゆっくり訪れることが
できるといいですね!!

2018/12/01 (Sat) 05:56

MT  

おはようございます

やっぱりこちらの高台からの一枚は抑えたいですよね。
逆光は残念でしたが、それでもいい眺めです!
これから深い雪につつまれる前の貴重な一枚をありがとうございます。

2018/12/01 (Sat) 11:11

つぅたろう  

秋の世界遺産風景が上手く出てますね。
展望台からの眺め、素晴らしいものがありますが、所々コンクリートの建物があるので、そこが残念なところです。
もっと早くに世界遺産に登録されていれば、そんなこともなかったかなと思います。

2018/12/01 (Sat) 12:36

のんびり熊  

こんにちは
展望台まで行きましたか。
でも行く価値は十分にありますね。
これら丹念に見ようとすれば、3日くらいの時間が要りそうです。
ユックリ行ってみたいものです。
何時も通りがけに見てしまいます。

2018/12/01 (Sat) 12:51

x都人x  

こんにちは
やっぱこの眺めは最高ですね!
拝見させて頂き、、とっても嬉しいです^^

次回は絶対に撮るぞ~(笑
行けるかな?

2018/12/01 (Sat) 15:27
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> そうそう~^^
> この眺めですよね~!!
> 近くでじっくり1軒ずつ見て回るのも
> ステキですが、この風景が大好きです^^
> そろそろ雪に覆われるのかなあ・・・

いやぁ、時間がなくなる一方だったし、なんとか見たいと思ったし、焦りました。年齢をも考えず、小走りで駆け上がりました。
レンズをバスに置いたままで残念でした。

> お時間がなくて、残念でしたね~。
> いつかまた、ゆっくり訪れることが
> できるといいですね!!

次に行くときには、それだけの体力が残っているでしょうか。近場をうろちょろしてお茶を濁すという情けない状態だけは避けたいものですが、…。

2018/12/01 (Sat) 21:14
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> やっぱりこちらの高台からの一枚は抑えたいですよね。
> 逆光は残念でしたが、それでもいい眺めです!
> これから深い雪につつまれる前の貴重な一枚をありがとうございます。

車でも上がれるようですね。必死になって汗をかきかき上りました。
その割には冴えない写真しか取れなくて、反省の極みです。時間をかけてじっくり撮りたいですよね。

2018/12/01 (Sat) 21:17
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

つぅたろうさん、こんばんは。

> 秋の世界遺産風景が上手く出てますね。
> 展望台からの眺め、素晴らしいものがありますが、所々コンクリートの建物があるので、そこが残念なところです。
> もっと早くに世界遺産に登録されていれば、そんなこともなかったかなと思います。

やはり、冬の風景がベストなんでしょうねえ。できれば、完全逆光にならない時間帯に、撮りたかったです。
現代風の建物はかなり目立ちますね。縦長構図などで、工夫しないといけないようです。ドヘタの私には難しい被写体だと思いました。

2018/12/01 (Sat) 21:37
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 展望台まで行きましたか。
> でも行く価値は十分にありますね。
> これら丹念に見ようとすれば、3日くらいの時間が要りそうです。

(ΦωΦ)フフフ…、そこまで時間を掛けると五層構造の4棟も完全制覇なんでしょうね。後で、足が痛くて、往生するかもしれません。

> ユックリ行ってみたいものです。
> 何時も通りがけに見てしまいます。

まあ、此処は1泊して日の出も日の入りも撮ってみたいものですね。地図を見ながら、東はどっち、西はどっちとやらなければ。

2018/12/01 (Sat) 21:41
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

x都人xさん、こんばんは。

> やっぱこの眺めは最高ですね!
> 拝見させて頂き、、とっても嬉しいです^^

下手くそで申し訳ありません。

> 次回は絶対に撮るぞ~(笑
> 行けるかな?

私も撮り直しに行きたいです。それこそ行くことができるかなあです。

2018/12/01 (Sat) 21:53

鏡花水月  

こんにちは!
展望台までの登り道お疲れ様でした。
私がここにいたら、やっぱり遠景の引きの画が欲しくなると思いました。
一棟一棟の距離が近くてくっついて建っているのですね。
それで思ったのですが、建てられた当時のままの姿ではなく移築で再構築された合掌造のテーマパークなのかなと。
雪深いので隣があまり遠いと陸の孤島になって不便というのもありそうです。

2018/12/03 (Mon) 16:28
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 展望台までの登り道お疲れ様でした。
> 私がここにいたら、やっぱり遠景の引きの画が欲しくなると思いました。

ヘロヘロになりました。体力の衰えを実感しました。もっとも、若い頃から持久力はあまりない方でしたが。

> 一棟一棟の距離が近くてくっついて建っているのですね。
> それで思ったのですが、建てられた当時のままの姿ではなく移築で再構築された合掌造のテーマパークなのかなと。
> 雪深いので隣があまり遠いと陸の孤島になって不便というのもありそうです。

此処は、昔のままのようです。重要伝統的建造物群保存地区にしていされていますから。我が福島の大内宿などと同じ位置づけですね。同じ方向を向いているのが特徴のようです。雪深い土地ゆえのことなんでしょうかね。

2018/12/04 (Tue) 22:01

Leave a reply