バス1泊旅行〔金沢~白川郷~高山〕(12) - バス1泊旅行〔金沢~白川郷~高山〕_2017_Nov
FC2ブログ

バス1泊旅行〔金沢~白川郷~高山〕(12)

白川郷(3)
明善寺付近
時間がなくて、何の店なのか確認できなかった。その割には、のんびり構えすぎたかも。
喫茶店や地酒・お土産店のようだが。
明善寺付近_1
明善寺付近_2
明善寺付近_3
明善寺付近_4
民宿『ふるさと』
明善寺付近_5

明善寺の外観
外側から見るとこういう感じ
鐘楼門
鐘楼門_1
鐘楼門_2
PDF画像を借用。確かに日本屈指の豪雪地帯なんだ。
鐘楼門_3
本堂
本堂_1
本堂_2
庫裡
庫裡_1
庫裡_2

明善寺庫裡と本堂(1)
『重要文化財』と記されているが、『岐阜県指定重要文化財』の明善寺庫裡と文化財指定はない本堂とだ。今回は拝観料300円を支払って、内部を見学させてもらうことにした。本堂は特に期待していなかったのだが、予想外に素晴らしいものだった。
今回は庫裡の外側のみ。次回分で内部を取り上げる。
明善寺庫裡と本堂(1)_1
明善寺庫裡と本堂(1)_2
明善寺庫裡と本堂(1)_3
明善寺庫裡と本堂(1)_4
明善寺庫裡と本堂(1)_5
明善寺庫裡と本堂(1)_6

以下2点もPDF画像を借用
全体の位置関係を理解していただきたい。左側の大きな茅葺きが庫裡。右奥の大きな茅葺きが本堂。庫裡とは回廊でつながっている。その手前が鐘楼門。
明善寺_その他_1
イチイの木(岐阜県指定天然記念物)
明善寺_その他_2
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2018年11月24日
最終更新 2018年11月24日

14 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

こんばんは、AzTakさん!
やっぱり白川郷は日本人のこころの故郷のようで
拝見してても和みますね♪
PCが壊れ、注文したものが欠品、再入荷も未定との事でキャンセルとなり、
再度、商品を探して注文です 泣)
整理が済んだ写真のアップも今日で終わりです!
納品後、設置やソフトのインストール等で時間がかかりそうです。
Windows 10いも慣れないと・・・
暫くお休みします!

2018/11/24 (Sat) 00:16

りおん  

コーヒーとか、おみやげとか
すっごく控えめな看板が出ているのですね^^
やはり外観を損ねないよう気配りされているのですね。

お寺さんも、茅葺なのですね@@
雪がすごい~!!
こんなに積もるんですね@@
茅葺屋根の急傾斜も、雪が積もらないためなのでしょうか?

イチイの樹、かなり大きいのでしょうか?

2018/11/24 (Sat) 00:39

kaz  

おはようございます!

お寺も茅葺なんですね!紅葉も色づいていれば綺麗です。
雪の時にいけば、また違った景色になるんでしょうね。

今日は、一段と朝が寒いです。

2018/11/24 (Sat) 06:20

のんびり熊  

こんにちは
明善寺の全体を俯瞰すれば、大小に関わらず合掌造りが良く分かります。
このイチイもなにか懐かしいですねえ。
当地方では、イチイの木をミネゾ、と呼びます。
一位がミネゾなら、二位はナンダ??
なんてことも言ったりしますがねエ・・・

2018/11/24 (Sat) 12:47

みすてぃ  

こんばんは。

観光客が多いようですので、喫茶店に入って珈琲など飲みながら
室内を眺めるのも良さそうです。
外から見るのと、内装はまた別な感じかもしれないです~?
3階建てに屋根裏はとても建物が高く見えますー!!

鐘楼門はお天気の日は温かく見えて、雪に覆われると屋根も
地面もポッカリとして、さすが雪の白川郷の美しさアップです⛄

2018/11/24 (Sat) 18:08
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> こんばんは、AzTakさん!

makiraさん、こんばんは。

> やっぱり白川郷は日本人のこころの故郷のようで
> 拝見してても和みますね♪

日本人のDNAに刷り込まれているのかもしれませんね。makiraさんは私と同様に、合掌造りではなくても、茅葺き屋根の家屋を日常的に見ていた世代なんでしょうから、なおさらなんでしょう。

> PCが壊れ、注文したものが欠品、再入荷も未定との事でキャンセルとなり、
> 再度、商品を探して注文です 泣)
> 整理が済んだ写真のアップも今日で終わりです!
> 納品後、設置やソフトのインストール等で時間がかかりそうです。
> Windows 10いも慣れないと・・・
> 暫くお休みします!

あれまあ、大変ですね。私も情報処理技術者の端くれですが、ハードウェア絡みはまるで自信無し。壊れてしまうと、ひたすら泣くだけです。
そういうこともあろうかと、Cドライブにはほとんど何も入れずに外部のHDDに用途を分けて、保存しています。Cドライブほどには使い方が激しくないので、外部のHDDはめったに壊れません。

2018/11/24 (Sat) 20:24
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> コーヒーとか、おみやげとか
> すっごく控えめな看板が出ているのですね^^
> やはり外観を損ねないよう気配りされているのですね。

言われてみれば、そうなんですね。時間に追われて、まったく気が付きませんでした。

> お寺さんも、茅葺なのですね@@
> 雪がすごい~!!
> こんなに積もるんですね@@
> 茅葺屋根の急傾斜も、雪が積もらないためなのでしょうか?

そうだと言われているのですが、茅葺き屋根でない屋根を見ると、かなり平たくなっています。あれで大丈夫なのかと、そちらの方が心配になってしまいます。

> イチイの樹、かなり大きいのでしょうか?

本当は大きくなるようですが、芯を摘んでしまっている所為なのか、それほどの巨木ではありませんでした。

2018/11/24 (Sat) 20:30
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> お寺も茅葺なんですね!紅葉も色づいていれば綺麗です。
> 雪の時にいけば、また違った景色になるんでしょうね。

お寺さんは庫裡も本堂も鐘楼門も見な茅葺きでした。後の二つは火をくべる仕掛けなどありませんから、痛みはかなりあるのでしょうね。でも、荘厳ですよね。

> 今日は、一段と朝が寒いです。

昼前からJ1の試合を観戦しました。J12年連続制覇を決めた川崎フロンターレが相手でしたが、コロ負け。もうちょっと戦いようがあったのではないかと残念に思いました。勝ったら、そうじゃなかったのかもしれませんが、寒さが身に沁みました。

2018/11/24 (Sat) 20:37
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 明善寺の全体を俯瞰すれば、大小に関わらず合掌造りが良く分かります。

そうですね。あの写真ですが、どこから撮ったものなのか気になります。

> このイチイもなにか懐かしいですねえ。
> 当地方では、イチイの木をミネゾ、と呼びます。
> 一位がミネゾなら、二位はナンダ??
> なんてことも言ったりしますがねエ・・・

イチイの木は高山に行くと、一位一刀彫や一位細工の材料にするようですね。ずっと気になっていたのですが、私の田舎にはなかったような気が。少し涼しいところの方が育つのでしょうかね。

2018/11/24 (Sat) 20:48
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは。

みすてぃさん、こんばんは。

> 観光客が多いようですので、喫茶店に入って珈琲など飲みながら
> 室内を眺めるのも良さそうです。
> 外から見るのと、内装はまた別な感じかもしれないです~?
> 3階建てに屋根裏はとても建物が高く見えますー!!

明日、そのあたりを見てもらいます。結構大きな建物なんですよね。東京などでは考えられない広さです。

> 鐘楼門はお天気の日は温かく見えて、雪に覆われると屋根も
> 地面もポッカリとして、さすが雪の白川郷の美しさアップです⛄

鐘楼門や鐘楼が茅葺きのところって、山形県の出羽神社、鎌倉市の長寿寺などで見たくらいです。燻さないから、傷みが早く、茅葺きを自前でやれないところでは、徐々になくなってしまうものなのかもしれませんね。残っていれば、ありがたく見ておきたいものですね。

2018/11/24 (Sat) 21:06

senri32  

明善寺。こんなかやぶきのお寺さんは見たことがありません。とても貴重な写真をゲットいたしました。

2018/11/24 (Sat) 21:14
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

senri32さん、こんばんは。

> 明善寺。こんなかやぶきのお寺さんは見たことがありません。とても貴重な写真をゲットいたしました。

お寺さんではありませんが、出羽三山神社三神合祭殿は気宇壮大でえしかも美しい茅葺き屋根でした。ここは、鐘楼も茅葺き屋根です。
私が今まで行った中では一番の規模でした。境内には国宝の五重塔などもあります。一見の価値ありでした。

2018/11/24 (Sat) 22:52

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!

古民家カフェ大好きなのでとっても心魅かれます。
手づくり風の小さな看板もお店の固有名ではなく「コーヒー」なのも、この場所だと素朴な味わいになります。

2018/11/25 (Sun) 00:31
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 古民家カフェ大好きなのでとっても心魅かれます。

中国人がことのほかお気に入りのようで、ああいう建物を背景に坂南伊撮っていました。お店に入るくらいの協力はしないとかわいそうだと思うのですが、どうしたのでしょうかね。

> 手づくり風の小さな看板もお店の固有名ではなく「コーヒー」なのも、この場所だと素朴な味わいになります。

そうですね。あの時は時間切れになってしまうとばかりに展望台目指して速足で歩いていました。人間何事も余裕を持たないといけませんよね。

2018/11/25 (Sun) 22:32

Leave a reply