新宿御苑にて(3) - 新宿御苑にて_2012_November
FC2ブログ

新宿御苑にて(3)

旧洋館御休所
開放日が毎日ではなく、行った日は残念ながら入館できる日ではなかった。そのため、外から見るだけ。
旧洋館御休所_1
旧洋館御休所_2
旧洋館御休所_3
旧洋館御休所_4
旧洋館御休所_5
旧洋館御休所_6
国・重要文化財(2001.11.14)
竣工:1896年(明治29年)
所在地:東京都新宿区内藤町11
新宿御苑内
設計:宮内省内匠寮
構造:木造平屋建て、スレート葺・鉄板葺
建築面積:480.1平米

この建物は、温室を訪れる皇族の御休所として建設されたもので、明治・大正期の皇室関係の庭園休憩施設として唯一の遺構です。1860年代から1890年代にかけてアメリカで流行したスティック・スタイルを基調とした、現在では希少な洋風木造建築物です。
戦後、新宿御苑管理事務所として1994年(平成6年)まで利用され、その後保存改修工事が行われ、現在は一般公開されています。


旧御涼亭(台湾閣)
これぞ台湾の建物という感じの建物。ここで皇族たちが前の景色を愛でながら涼をとられた、一種の四阿なのだろう。
透かし窓の字は『於物魚躍』(ああ満ちて魚躍れり)とのことだ。人民から敬慕された古代中国・周の国の文王について、「文王が王宮の池にあれば、魚たちも集まり喜び跳ねる」という天子を賛美した詩文あるのだそうだが、それが書かれている。
私には最初の2文字がわからなかった。もちろん、意味するところもちんぷんかんぷん。
旧御涼亭(台湾閣)_1
旧御涼亭(台湾閣)_2
旧御涼亭(台湾閣)_3
旧御涼亭(台湾閣)_4
透かし窓
旧御涼亭(台湾閣)_5
旧御涼亭(台湾閣)_6
旧御涼亭(台湾閣)_7
旧御涼亭(台湾閣)_8
旧御涼亭(台湾閣)_9
都選定歴史的建造物
竣工:1927年(昭和2年)10月
所在地:東京都新宿区内藤町11
新宿御苑内
設計:森山松之助
施工:横溝豊吉
構造:木造平屋建て、本瓦葺

この建物は皇太子(後の昭和天皇)御成婚記念として台湾在住邦人の有志から贈られたものである。旧御休息所の平面形状に卍形のモチーフが見られるなど、清朝中期以降の台湾で用いられた建築様式(中国南方のピン南建築様式)の特徴が現れている。
わが国では、大倉集古館(1927年築、東京都港区虎ノ門)と並ぶ本格的中国風建築物である。
平成の保存改修工事では、屋根まわりの形状を創建時の姿に復元するとともに、耐震補強を行い、あわせて、破損・腐朽部の修繕を実施した。




AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年12月03日
最終更新 -0001年11月30日

6 Comments

There are no comments yet.

solo  

AzTakさん
おはようございます。

>旧洋館御休所
>開放日が毎日ではなく、行った日は残念ながら入館できる日ではなかっ>>た。
残念です。
これからも小生には縁の無い館なので、内部を拝見したかったのですが
外見だけでもシャープなピントでお洒落な感じはわかります。

>ここで皇族たちが前の景色を愛でながら涼をとられた、一種の四阿なのだ>ろう
さすがに立派な東屋ですね。
我家なら迎賓館ですよ。
ちょっと寒いですが・(笑)。

>私には最初の2文字がわからなかった。もちろん、意味するところもちんぷんかんぷん。
僕も(大笑)

今回も楽しめました。
ありがとうございました。

2012/12/03 (Mon) 06:09

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさん
> おはようございます。

soloさん、おはようございます。
今日は、これから秩父に出掛けます。
行きはレッドアロー号の弁当付き、有料観覧席付き、帰りは駅前からの貸切バスで新宿までという1車中泊2日の予定です。雨に降られずに済みそうですが、かなりかなり寒そうです。24時過ぎまで頑張らなくっちゃ。
屋台・笠鉾・花火を楽しむ予定です。

> >旧洋館御休所
> >開放日が毎日ではなく、行った日は残念ながら入館できる日ではなかった。
> 残念です。
> これからも小生には縁の無い館なので、内部を拝見したかったのですが
> 外見だけでもシャープなピントでお洒落な感じはわかります。

近くで見ると、白いペンキがところどころめくれていました。『ペンキくらい早く塗らんかい』って思いました。

> >ここで皇族たちが前の景色を愛でながら涼をとられた、一種の四阿なのだ>ろう
> さすがに立派な東屋ですね。
> 我家なら迎賓館ですよ。
> ちょっと寒いですが・(笑)。

台湾の人たちには、寒くなるという意識はなかったのかもしれませんね。

> >私には最初の2文字がわからなかった。もちろん、意味するところもちんぷんかんぷん。
> 僕も(大笑)
>
> 今回も楽しめました。
> ありがとうございました。

漢文の授業をちゃんと受けておくべきだったと今更ながら反省しています。大学受験の心配のない高校だったので、サボりすぎました。

2012/12/03 (Mon) 06:56

君平  

こんにちは。
土曜日も確か各週でしか公開してなかったので
私も数度しか内部に入ったことがありませんでした。
内部も撮影禁止なので、お見せすることが出来ません。
でも、折角の建物なんですから、もう少し、大事にそして
うまく使って欲しいなあと思いますね。
台湾閣、建物が素敵なのですが、場所柄、紅葉にも
桜にも被らないので、あまり季節感ある写真が撮れないですね。

2012/12/03 (Mon) 21:44

jsk  

こんばんわ
旧洋館御休所、旧御涼亭。御苑の中にはいろいろな建物がありますね。御休所~明治29年・・当時としてはとてもお洒落な建物だったんでしょう。札幌の中島公園に似た感じの豊平館がありました。
http://www.welcome.city.sapporo.jp/sites/hoheikan
台湾閣もまた異国の雰囲気でいいですね。

2012/12/03 (Mon) 22:38

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

君平さん、お早うございます。

> 土曜日も確か各週でしか公開してなかったので
> 私も数度しか内部に入ったことがありませんでした。
> 内部も撮影禁止なので、お見せすることが出来ません。
> でも、折角の建物なんですから、もう少し、大事にそして
> うまく使って欲しいなあと思いますね。

そうですか、内部は撮影禁止なんですか。う~~ん、やはり。
そんなに撮影しても不都合はないと思うんですが、あまりに安易に『撮影禁止』にしてしまいすぎるのではと思います。横浜市が管理しているものだと、全部撮影OKなのに比して差異が生じる理由は何なんでしょう。

> 台湾閣、建物が素敵なのですが、場所柄、紅葉にも
> 桜にも被らないので、あまり季節感ある写真が撮れないですね。

そうかも知れませんね。不遜な考えかもしれませんが、ここを貸してくれるなら、ギンギンに冷えたビールで納涼大会を行なってみたいと思います。

2012/12/04 (Tue) 10:36

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんわ

jskさん、お早うございます。
帰宅して朝寝したのですが、まだ、頭がぼーっとしています。

> 旧洋館御休所、旧御涼亭。御苑の中にはいろいろな建物がありますね。御休所~明治29年・・当時としてはとてもお洒落な建物だったんでしょう。札幌の中島公園に似た感じの豊平館がありました。
> http://www.welcome.city.sapporo.jp/sites/hoheikan

御苑の中にはめぼしい建物はこの2つです。
豊平館は素敵ですね。こちらは外観も内部に入ったこともありませんが、素敵なんでしょうね。今は耐震工事中であと3年半くらい休館中とのこと。とても残念です。

> 台湾閣もまた異国の雰囲気でいいですね。

ですね。ここで、暑い時期にビールを飲めたら最高だなと思っちゃいました。

2012/12/04 (Tue) 10:49

Leave a reply