バス1泊旅行〔金沢~白川郷~高山〕(6) - バス1泊旅行〔金沢~白川郷~高山〕_2017_Nov
FC2ブログ

バス1泊旅行〔金沢~白川郷~高山〕(6)

往路車窓からの景観
途中こんなところを走った。取り上げないのはちょいと惜しいと思った。
屋敷林
往路車窓からの景観_1
庄川だったかな?
往路車窓からの景観_2
富山のチューリップの本場なんだ
往路車窓からの景観_3

金沢(5)
箔座にて
私には手が届かない雲の上の世界だった
箔座にて_1
箔座にて_1_1
箔座にて_2
箔座にて_3
箔座にて_4
箔座にて_5
箔座にて_6
金沢城公園
兼六園とこちらとで90分。時間はどんどん空が暗くなる夕方。取り敢えず、駆け足で撮ってみた。時間があるときにじっくり見てみたい。
石川門
国指定の重要文化財。堂々たる風格だ。石川門は一般的な枡形構造の城門と同様に、一の門(高麗門)、二の門(櫓門)、続櫓と2層2階建ての石川櫓で構成された枡形門となっている。
石川門_1
石川門_2
石川門_3
石川門_4
もう閉めちゃうの?急がなくっちゃ。
石川門_5
石川門_6
石川櫓は非常によく目立つ
石川門_7
石川門_8
石川門_9
河北門
二の門を内側から見た様子
河北門_1
河北門_2
橋爪門と菱櫓
再建されたものではあるが、本当に美しい。見惚れてしまった。超広角レンズで全景を撮りたかった。
橋爪門と菱櫓_1
橋爪門と菱櫓_2
橋爪門と菱櫓_3
橋爪門と菱櫓_4
その他
凄い防御態勢だったんだなあ
その他_1
その他_2
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2018年11月17日
最終更新 2018年11月17日

20 Comments

There are no comments yet.

りおん  

箔座は茶室なのでしょうか?
すごいですね~@@
茶道具や花器まで金箔張りなのですね!
金箔づくりも今は、機械化されているのですね~。

お時間に追われての見学、落ち着かないですよね~^^;
門だけでもすごく立派なつくりなのですね~@@
広大な土地に大きな立派な建物、見事ですね!!
これはいつかまた、じっくりお時間をかけて
見てみたい場所ですね^^

2018/11/17 (Sat) 07:40

徒然草  

こんにちは

車窓からの景色がのびやかな開放感に充ちて、胸のすくような思いです。

箔座は生活のステージが違いすぎてようわかりませんが、近代化技術の伝承面では大切かなという思いはあります。

金沢城。加賀百万石、前田利家。
太閤さんもそうですが・・・何を成し遂げたかったのか・・・ウムム。

2018/11/17 (Sat) 12:16

のんびり熊  

こんにちは
見たい所は時間を忘れる。
金沢城などは一日でも回り切れないカモ。
アチコチの町家などを見るのも素晴らしい。
何時かまた正気で行きたいですね。

2018/11/17 (Sat) 13:39

MT  

こんにちは

金沢の金箔は、1グラムで畳1畳分くらいにまで引き伸ばすと以前聞いたことがあります。こういった技術が培われたのも昔の日本には金がたくさん産出されていたからでしょうね~。

2018/11/17 (Sat) 15:01

ふくみみ  

こんばんわ

トップの屋敷林のある民家の風景、のどかでいいですね。

白亜の城と石垣が、きりっと美しいですね。
春の桜の風景もさぞかし美しいと想像します。

ところで、金沢城公園のHPには、サンコウチョウも来ると書いてあったので、
公園自体も豊かな環境なのでしょうか。
たとえ時間があったとしても、まわりの公園までくまなく散策したら疲れ切ってしまいますね。(^-^;

2018/11/17 (Sat) 18:55

ララ  

田園地帯にこの地方独特の屋敷林は画になる風景ですね。
僕もカメラを向けたくなります。
都会では考えられない広さでしょうね。

2018/11/17 (Sat) 19:26

みすてぃ  

こんばんは^^

車窓から山々や雲や農家や田んぼなどいい景色は
撮らないと惜しいですよね。
金沢城公園は空が暗くなる夕方で、とても広そうな
所ですのでそれはあせります。
ましてやまた来れる近さではないのでアクティブに
なります…
でも数多くの場所を訪ねられて良かったですー!

2018/11/17 (Sat) 19:45
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> 箔座は茶室なのでしょうか?

箔座は金箔専門店です。金箔を使った物品の製造販売も、文化財の修復などもどちらも手掛けているようです。
その本店店舗の大目玉が、この金箔尽くしの黄金の茶室です。
あまりにまばゆく、目がおかしくなりそうでした。純金の輝きってすごいものですね。

> すごいですね~@@
> 茶道具や花器まで金箔張りなのですね!

これは秀吉の黄金の茶室の向こうを張るものとして作られたようです。どのくらいかかったのか、私にはまったくわかりませんが、家事などを起こさないようにと思うばかりです。

> 金箔づくりも今は、機械化されているのですね~。

あの薄さは、人間では出来ないのかもしれません。同じ作業を黙々とやるという意味では、機械の方が優れているのかもしれません。

> お時間に追われての見学、落ち着かないですよね~^^;
> 門だけでもすごく立派なつくりなのですね~@@
> 広大な土地に大きな立派な建物、見事ですね!!

櫓などが、本当に美しいですね。ですが、私は天守や櫓などではなく、御殿が残っていないものかと思っているのですが、案外残っていないんですよね。川越城、掛川城、二条城、土佐城などに残っているだけでしょうか。

> これはいつかまた、じっくりお時間をかけて
> 見てみたい場所ですね^^

そうですねえ。時間が限られていたので、数分だけ、走りながら撮りました。ゆっくり見ないともったいないですよね。

2018/11/17 (Sat) 22:03

つぅたろう  

一枚目は砺波平野の代表的な農家のたたずまいですね。
屋敷林を植えて風から家を守るための林で「かいにょ」と呼ばれています。
一泊でずいぶん沢山回れましたね。

2018/11/17 (Sat) 22:03
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

徒然草さん、こんばんは。

> 車窓からの景色がのびやかな開放感に充ちて、胸のすくような思いです。

屋敷林は良いなあと思いました。もしかしたら、野鳥さん数種が巣を構えているのかもしれませんよね。毎日、写真を撮る機会がありそうで、…。

> 箔座は生活のステージが違いすぎてようわかりませんが、近代化技術の伝承面では大切かなという思いはあります。

(ФωФ)フフフ・・・、凄いものがあるものですねえ。まあ、金箔が剥げてきたりした文化財が有ったりすると、金沢の職人さんたちの出番と相成るのでしょうね。少しは小物の売り上げに協力して、金箔屋さんの耐力を維持するのに貢献しようと思いましたが、レジが混んでいて諦めました。

> 金沢城。加賀百万石、前田利家。
> 太閤さんもそうですが・・・何を成し遂げたかったのか・・・ウムム。

大きな藩の維持って難しかったのでしょうね。徳川の盾突かずかと思いきや、新政府になって、主君ばかりでなく家老の八家も爵位を授与されたほどですから、動き方が巧みだったのでしょうね。

2018/11/17 (Sat) 22:17
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 見たい所は時間を忘れる。
> 金沢城などは一日でも回り切れないカモ。
> アチコチの町家などを見るのも素晴らしい。
> 何時かまた正気で行きたいですね。

丁寧に見ていったら、とても1日では見切れない。そういう奥深さが有るようです。
マイカーで出かければ、否が応でも正気を維持できますよ。

2018/11/17 (Sat) 22:21
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

MTさん、こんばんは。

> 金沢の金箔は、1グラムで畳1畳分くらいにまで引き伸ばすと以前聞いたことがあります。こういった技術が培われたのも昔の日本には金がたくさん産出されていたからでしょうね~。

全く算出されなかったわけではないでしょうが、採算性が良かったかはちょいと疑問かも。それでも、鎖国だったので、自国消費に回すことができたのでしょう。
少ない資源を大切に使う。そこから金箔の製造&利用技術が編み出されたのでしょうかね。世界に冠たる技術だと思います。

2018/11/17 (Sat) 22:27
AzTak

AzTak  

Re: こんばんわ

ふくみみさん、こんばんは。

> トップの屋敷林のある民家の風景、のどかでいいですね。

そうですね。他にもいくつもありましたが、なかなか撮りにくく、やっと1枚だけ撮ることができました。

> 白亜の城と石垣が、きりっと美しいですね。
> 春の桜の風景もさぞかし美しいと想像します。

そうなんでしょうね。

> ところで、金沢城公園のHPには、サンコウチョウも来ると書いてあったので、
> 公園自体も豊かな環境なのでしょうか。
> たとえ時間があったとしても、まわりの公園までくまなく散策したら疲れ切ってしまいますね。(^-^;

サンコウチョウさんが来ますか。大阪城公園並みですね。大阪城公園と兼六園とで90分しかもらえなかったので、ほとんど全員が兼六園直行でした。へそ曲がりの私は金沢城公園にも入りましたが、わずかに足を踏み入れただけ。見た内には入らないくらいでした。

2018/11/17 (Sat) 22:35
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ララさん、こんばんは。

> 田園地帯にこの地方独特の屋敷林は画になる風景ですね。
> 僕もカメラを向けたくなります。
> 都会では考えられない広さでしょうね。

まったくもって羨ましい限りです。珍しい野鳥さんが住み着いたりしたら、毎日、写真撮影が出ててしまうかも。
それにしても、一定面積以上の広さがないと成り立たない仕掛けですね。都会じゃ、絶対に真似できませんね。

2018/11/17 (Sat) 22:38
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは^^

みすてぃさん、こんばんは。

> 車窓から山々や雲や農家や田んぼなどいい景色は
> 撮らないと惜しいですよね。

そうですね。なかなか撮れるものではありませんが。

> 金沢城公園は空が暗くなる夕方で、とても広そうな
> 所ですのでそれはあせります。
> ましてやまた来れる近さではないのでアクティブに
> なります…
> でも数多くの場所を訪ねられて良かったですー!

まったく、その通りでした。爺さんが汗をかきかき走り回っている姿。知り合いに見られたら、恥ずかしくなってしまいます。
でも、時間いっぱい見て回りたかったです。

2018/11/17 (Sat) 22:41
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

つぅたろうさん、こんばんは。

> 一枚目は砺波平野の代表的な農家のたたずまいですね。
> 屋敷林を植えて風から家を守るための林で「かいにょ」と呼ばれています。
> 一泊でずいぶん沢山回れましたね。

散村で、屋敷林が取り囲む。むかし、地理の時間に写真を見た記憶が。今でも残っているのに、感動しました。

2018/11/17 (Sat) 22:44

makira  

こんばんは!

こんばんは、AzTakさん!
流石、加賀百万石のお城ですね!
スケールが違います♪
そろそろ、フルサイズミラーレス機が欲しくなってきたようですね 笑)

2018/11/17 (Sat) 23:17

yosaku03  

今日は!

金沢城は一見お城に見えないですね。
然し流石に立派に出来ていて格好が良いですね。
城好きとしては一度行ってみたいところですね。
松本城は3回行きましたが、素晴らしいお城でした。
今なら夢中で写真を撮ったと思いますが、当時はカメラに興味が無かったのが残念です。

2018/11/18 (Sun) 14:34
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> こんばんは、AzTakさん!

makiraさん、こんばんは。

> 流石、加賀百万石のお城ですね!
> スケールが違います♪

そうですね。櫓の美しさは目を見張るものがあります。良いですねえ。奥の方も含めてじっくり見てみたいなと思いました。

> そろそろ、フルサイズミラーレス機が欲しくなってきたようですね 笑)

かなり欲しくなってきました。その日までに、少しカメラの腕前を上げておかないといけません。あと、最大の難関は大蔵大臣との予算折衝ですね。

2018/11/18 (Sun) 19:09
AzTak

AzTak  

Re: 今日は!

yosaku03さん、こんばんは。

> 金沢城は一見お城に見えないですね。
> 然し流石に立派に出来ていて格好が良いですね。
> 城好きとしては一度行ってみたいところですね。

是非是非おいでください。ひがし茶屋街なども見どころたっぷり。時間をかける価値ありだと思います。

> 松本城は3回行きましたが、素晴らしいお城でした。

立派なお城ですよね。高所恐怖症のくせに、天守閣があれば、必ず上ってみようと思ってしまいます。
個人的には、天守や櫓も好きなのですが、それと同じくらい御殿も好きなんです。これがなかなか残っていないんですよね。川越、掛川のそれは見ましたが、…。

> 今なら夢中で写真を撮ったと思いますが、当時はカメラに興味が無かったのが残念です。

私もずっとプログラミングに熱中していて、カメラと離れていた時期が続きました。なので、マイカメラを所持してから半世紀以上たちますが、ど下手なままです。中判カメラで中断しちゃいました。

2018/11/18 (Sun) 19:42

Leave a reply