井の頭動物園に行ってきた(1) - 井の頭動物園に行ってきた_2018_Oct
FC2ブログ

井の頭動物園に行ってきた(1)

あっちこっち遣りかけの記事ばかりになってしまった。私の性格のなせる業だろうか。(^^;
きょうもまた、新しい記事に。先日、上野動物園で、撮った写真に満足がいかず、レンズを変え場所を変えて、急遽、思うようになるものか試した。今回は、EF70-300mm F4-5.6 IS II USMをEOS 7D Mark IIに装着して撮影してみた。

井の頭公園駅からだと、分園になる水生物園から入ることになる。まずは水鳥を見ていった。

鴛鴦
先日、どやどやと飛び降りてきた野鳥の集団が、恥ずかしながら何の鳥さんかわからなかった。その後、教えていただき鴛鴦さんだと分かった。今回はケージの中なので、落ち着いて観察し、撮ることができた。障害物がある割にはきれいに撮ることができたように思う。
鴛鴦_1
鴛鴦_2
鴛鴦_3
鴛鴦_4
鴛鴦_5
鴛鴦_6
鴛鴦_7
鴛鴦_8
こうしてみると、雌の見目麗しさも相当なものだ。雄の派手なカラーリングに隠れてしまっているが、決してレベル以下ではないと思う。如何だろうか?
鴛鴦_9
鴛鴦_10

途中の井の頭池にも野生のオシドリが飛来してい無いかと目を凝らしたが、残念ながら居なかったようだ。まあ、絶対に来ないということもないのだとは思うが、…。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2018年10月31日
最終更新 2018年10月31日

22 Comments

There are no comments yet.

りおん  

オシドリさん、もう冬の羽に変わったのですね!!
ほんとうにキレイな鳥さんですよね~❤
雌も翼の一部が、青緑色に輝いていて
キレイなんですよね~!!
やさしいまなざしをしているし、かわいいですよね!

野生のオシドリさん、見たことないです・・・
見てみたいなあ~^^

2018/10/31 (Wed) 00:26

MT  

おはようございます

井の頭公園の名物のオシドリが戻っていたのですね!
ここ2年ほど、オシドリと桜を目的に井の頭公園に通ったのですが、見当たらず、もういなくなったのかとがっかりしていました。足環があってもOKです。紅葉の時期と来年の桜の季節が楽しみになりました。ありがとうございます。

2018/10/31 (Wed) 06:59

ふくみみ  

銀杏羽

こんばんわ。
オシドリをまじかで見たことが無いので、
後ろから見たとき、銀杏羽と言われる部分がどんなふうになっているのか?
見られてスッキリしました(^^)
私の地元の大きな堤に、50羽の大群が来ました。
びっくりです!
でも、遠くからしか見ることが出来ません。( ;∀;)
手に取るほどに近くで見てみたいです。

2018/10/31 (Wed) 17:50

x都人x  

今晩は
オシドリって本当に綺麗ですね~

良くおしどり夫婦って言って
ずっとペアで居るのかと
思ったら毎年相手を変える
見たいって聞いたような(笑

2018/10/31 (Wed) 18:12

kaz  

こんばんわ!

自然界のオシドリは、100mでも警戒モードです。近くで撮れるところもありますが、遠いオシドリばかりゲットしています。鳥取のどこかでオシドリの餌付けしている場所あります。有名ですよ。

2018/10/31 (Wed) 18:33

のんびり熊  

こんばんは
鴛鴦は、お宅の中に住んでいるので敢えて撮りに行くことも無いのでは・・・・
ン、・・
まだ、本物は見たこと無いんですよね。
その内の諏訪湖に来るかなあ。
期待しよう!!

2018/10/31 (Wed) 19:06
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> オシドリさん、もう冬の羽に変わったのですね!!
> ほんとうにキレイな鳥さんですよね~❤
> 雌も翼の一部が、青緑色に輝いていて
> キレイなんですよね~!!
> やさしいまなざしをしているし、かわいいですよね!

そうですねえ。初めて近くで見たのは、このケージでなんです。2回目に行ったとき、あの見事なカラーリングの鳥さんが1羽も居なくて、ショックを受けました。夏羽だったんですね。

> 野生のオシドリさん、見たことないです・・・
> 見てみたいなあ~^^

この間のニアミス騒ぎにはびっくりしました。ああいうこともあるんですね。
それ以外では、野生の鴛鴦は新宿御苑の大池で2度、城山湖で1度、見てはいるのですが、うまく撮れませんでした。新宿御苑の大池は居さえすれば何とか撮れると思うのでですが、何十回かでたった2度ですから。打率は相当によくないですね。
明治神宮の南池と北池にも出没することがあるらしいのですが、そこでは遭遇したことがありません。おそらく、新宿御苑に出没する一団が、気まぐれでやってくるのかもしれませんね。新宿御苑と明治神宮とはすぐ近くで、鳥さんならば2分以内に移動できてしまいそうな距離です。

2018/10/31 (Wed) 19:40
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 井の頭公園の名物のオシドリが戻っていたのですね!
> ここ2年ほど、オシドリと桜を目的に井の頭公園に通ったのですが、見当たらず、もういなくなったのかとがっかりしていました。足環があってもOKです。紅葉の時期と来年の桜の季節が楽しみになりました。ありがとうございます。

あれ、誤解させてしまいましたか。m(__)m
今回はは確認できませんでした。いてもおかしくはないと思いますが、…。鴛鴦さんは、ドングリが大好物らしいので、水辺に実が落ちて浮かぶ位のところに、そういう樹木を植えたらどうなんでしょうねえ。
今回の写真はケージの中のものを金網越しに撮りました。

2018/10/31 (Wed) 19:47
AzTak

AzTak  

Re: 銀杏羽

> こんばんわ。

ふくみみさん、こんばんは。

> オシドリをまじかで見たことが無いので、
> 後ろから見たとき、銀杏羽と言われる部分がどんなふうになっているのか?
> 見られてスッキリしました(^^)

銀杏羽ですか。初めて聞きました。確かに言われてみれば、そんな風に見えますね。

> 私の地元の大きな堤に、50羽の大群が来ました。
> びっくりです!
> でも、遠くからしか見ることが出来ません。( ;∀;)
> 手に取るほどに近くで見てみたいです。

このまえ、20羽ほどが小さな池に集団で来て、『やばい、変な爺さんがいる』ってことだったのか、わずか数秒くらいでしたが、野生の鴛鴦さんを初めて間近で見ました。いつもは遠くの樹陰なので、泣きの涙です。
一番見易かったのは多摩動物公園だったでしょうか。大きな囲いの中にいます。遮るものがないので、うまく撮れるはずなんですが、…。

2018/10/31 (Wed) 19:54
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> オシドリって本当に綺麗ですね~

そうですねえ。きれいさにうっとりしてしまいます。

> 良くおしどり夫婦って言って
> ずっとペアで居るのかと
> 思ったら毎年相手を変える
> 見たいって聞いたような(笑

いつまでたっても所帯が持てない雄が出ないようにという種としての知恵があるのでしょうか?カップルの時は、非常に仲睦ましく見えますよ。

2018/10/31 (Wed) 20:01
AzTak

AzTak  

Re: こんばんわ!

kazさん、こんばんは。

> 自然界のオシドリは、100mでも警戒モードです。近くで撮れるところもありますが、遠いオシドリばかりゲットしています。鳥取のどこかでオシドリの餌付けしている場所あります。有名ですよ。

そうですよね。城山湖では相当遠いので、悠々と浮かんでいましたが、あまりに遠くて、どうにもなりませんでした。新宿御苑では樹陰の暗い所にいるんです。こちらは、もうちょっとでうまく撮れそうなんですが、遭遇したのがたった2回。あとは何十回も外れ続け。09:00開園では、その前にどこかに飛んで行ってしまうのでしょうね。
この間の超至近距離でのニアミスは、めったにないことなんでしょうね。鴛鴦も私もびっくりでした。

仕方がないので、取り敢えずケージの中のを撮っています。

2018/10/31 (Wed) 20:10

みすてぃ  

こんばんは^^

井の頭公園ですかー
オシドリはカラーリングが綺麗で、2枚目の羽繕いしているしぐさが
鮮明で表情もカワイイですね。
その下の鳥さんはカラーは地味目に見えても優しい目をしています。

それにしてもこのくっきりとしたカラーリングはぬいぐるみの鳥さんの
ような色合いですー♪
活き活きとしている鳥さんの撮影は楽しいですね。

2018/10/31 (Wed) 20:13
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 鴛鴦は、お宅の中に住んでいるので敢えて撮りに行くことも無いのでは・・・・

(ФωФ)フフフ・・・、有難うございます。

> ン、・・
> まだ、本物は見たこと無いんですよね。
> その内の諏訪湖に来るかなあ。
> 期待しよう!!

諏訪湖には来ないように思います。

水辺に木の枝が張り出して樹陰を作っているゾーンがあることが必須条件のようです。明治神宮の北池では、その樹木を切ってしまってから、鴛鴦が寄り付かなくなったとか。そこで、ドングリの実が浮かんでいるのが最高のようです。鴛鴦の大好物だとか。
諏訪湖は、水辺にそういう感じがなかったと記憶しています。もしかしたら、そんな大きな湖でなくても、居るところには居るかも。情報を検索したり、写真クラブのお仲間に聞いてみた方が早いかも。
可なり用心深い鳥さんらしいです。遠くからそっととるのが基本のようで、双眼鏡で観察するのがやっとでしょうかね。

2018/10/31 (Wed) 20:18
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは^^

みすてぃさん、こんばんは。

> 井の頭公園ですかー

そうです。動物の数はそれほどじゃありませんが、見やすく撮りやすい感じがして好きな動物園です。それと北村西望氏の彫刻作品がいっぱいあって、堪えられません。

> オシドリはカラーリングが綺麗で、2枚目の羽繕いしているしぐさが
> 鮮明で表情もカワイイですね。
> その下の鳥さんはカラーは地味目に見えても優しい目をしています。

雌さんでしょうかね。優しい感じがとても良いですね。

> それにしてもこのくっきりとしたカラーリングはぬいぐるみの鳥さんの
> ような色合いですー♪
> 活き活きとしている鳥さんの撮影は楽しいですね。

暑いところに行けば、カラーリングが見事な鳥さんが多いですが、鴛鴦さんは決して夏鳥ではありません。それでもあれだけ立派な色合い。素直に脱帽してしまいます。

2018/10/31 (Wed) 20:35

ララ  

可愛らしいですねえ
まるで色えんぴつで書いたようです。
こりゃあ見ていても飽きないですね。

2018/10/31 (Wed) 21:46
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ララさん、こんばんは。

> 可愛らしいですねえ
> まるで色えんぴつで書いたようです。
> こりゃあ見ていても飽きないですね。

そうですね。どういう進化を遂げれば、こういう鮮やかな、そして、くりくりした顔つきになるのか、いくら考えても、凡人の頭では考え付きません。

そういえば、今月の『☆オリジナルの高校数学の問題を掲載していきます☆』の今月3問目が末日に出題されました。これが非常に難しい問題で、私にはまったくもって手も足も出ません。なんて上限が低い私の頭なんだろうって、最近頻繁に思うようになりました。

2018/10/31 (Wed) 22:23

ぴあの  

そうか!
この子たちはベンチに座りお茶していると
トコトコ寄って来ますよ

何か頂戴!

綺麗ですね

2018/10/31 (Wed) 22:31

makira  

こんばんは!

こんばんは、AzTakさん!
新宿御苑だけでなく井の頭公園でも鴛鴦が撮れるのかと思ったら
ケージの中だったのですね!
自然の中でもこのくらい大きく撮れたら素晴らしいですよね♪
日本の国鳥かと思っていたら雉だったのですね 汗)

2018/10/31 (Wed) 22:46
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> こんばんは、AzTakさん!

makiraさん、こんばんは。

> 新宿御苑だけでなく井の頭公園でも鴛鴦が撮れるのかと思ったら
> ケージの中だったのですね!
> 自然の中でもこのくらい大きく撮れたら素晴らしいですよね♪

(ФωФ)フフフ・・・、そりゃそうですよ。私の腕前で、よほどの幸運でもなければ、近くで撮るなんでできません。鴛鴦はかなり用心深い鳥さんとして有名なくらいですから。
ケージの中っていうことは、たいていは網目があります。それが無いかのように撮る練習をしていました。

> 日本の国鳥かと思っていたら雉だったのですね 汗)

国鳥の雉は本当に久しく見ていません。大昔いやいややっていたゴルフで、OBすれすれのところに飛ばしたら、そこに雉さんがファミリーでいました。『驚かせてごめんね。すぐにボールを出すから、ちょっと待っててね』などと、心の中で誤ったのが、フィールドで雉さんを見た最後です。ものの見事にダフリましたが、それでも雉さんのところからはボールが出ました。

2018/10/31 (Wed) 22:55
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ぴあのさん、こんばんは。

> そうか!
> この子たちはベンチに座りお茶していると
> トコトコ寄って来ますよ
>
> 何か頂戴!
>
> 綺麗ですね

えーっ、野にもいましたか。それとも、風切羽を切ってある個体をケージの近くで散歩させたのかな?こんど、どんな状況だったのか、こそっと教えてください。

2018/10/31 (Wed) 23:00

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
本物の鴛鴦をまだ見たことがないので、じっくりと見させていただきました。
カラフルな雄もシックな雌もどちらもステキです。
後ろ姿面白いです。
哺乳類の愛嬌あるお尻と全然違いますね。
本のカラー写真のようなおすましポーズではなく、ナチュラルなのが魅力です。

2018/11/01 (Thu) 00:02
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 本物の鴛鴦をまだ見たことがないので、じっくりと見させていただきました。
> カラフルな雄もシックな雌もどちらもステキです。
> 後ろ姿面白いです。

あの雄の姿ですが、夏は全くシンプルに。カラフルさなんか有らばこそ。どうして、ここまで激しくイメチェンを図るのかと、不思議でなりません。

> 哺乳類の愛嬌あるお尻と全然違いますね。

(ФωФ)フフフ・・・、様々ですよね。

> 本のカラー写真のようなおすましポーズではなく、ナチュラルなのが魅力です。

見飽きません。どこででも、結構長い時間見入っています。

2018/11/01 (Thu) 22:26

Leave a reply