浄妙寺と一条恵観山荘(5) - 浄妙寺と一条恵観山荘_2018_Jun・Sep
FC2ブログ

浄妙寺と一条恵観山荘(5)

一条恵観山荘(4)
山荘内部見学(2)

東の小間
名前のとおり狭い部屋。三畳の部屋だ。この東の小間とその隣の宗和好み棚の間とはそれほど格式が高い部屋という訳ではなかったようだが、もともと下々のものがこのかつての西加茂山荘に出入りを許されるものではなかったはずだ。その伝からすれば、通されたならば舞い上がってしまいそうだ。
天井は板ではなく、網代編みになっている
東の小間_1
東の小間_2
東の小間_3
東の小間_4
この部屋の写真はこれだけ。申し訳ないが、左側の小間だ。
東の小間_5
東の小間_6

宗和好み棚の間
金森宗和好みの庭はすでに取り上げたが、この間には宗和好みの棚がある。これが実に粋なもの。こちらも、東の小間と同じ三畳間だ。
宗和好みの棚
この茶室にある唯一の家具で二段の棚。説明役の説明の受け売りだが、次のようなものだ。
棚の扉には それぞれ、赤い雲と青い雲が描かれていて、「晴れの日」には青い雲を上にし、「褻(ケ)の日」には赤い雲を上にと棚の扉の上下を替えて使用したそうだ。その折りに、上下さかさまにしても使い勝手が変わらないように、取っ手は扉の中央にある。なかなか考えてあるものだ。
『本日は、みなさまをお迎えする晴れの日ですので、青い雲を上にしてあります』…よく言うなあ。赤い雲と青い雲なのだが、一寸色が褪せて、よくわからなかった。
鼓は鶴岡八幡宮からの寄贈品だそうだ。『棚の上に何もなくては寂しいでしょうから』ということだったらしい。

宗和好み棚の間_1
宗和好み棚の間_2
宗和好み棚の間_3
室内の様子
畳の縁は普通の縁である。これを記憶しておいてほしい。次の中の間に行くと全く違うものになる。
外光が入らない状態だとかなり暗くなってしまう。フラッシュ照射は厳禁だし、ISO感度もぎりぎりだ。明るい広角の単焦点レンズが欲しいなあ。
その後、一寸だけ明るい広角の単焦点レンズを中古で入手した。こういう状況で役立つかなあ?
宗和好み棚の間_4

宗和好み棚の間_5
皆、次の間が気になる様子
宗和好み棚の間_6
天井は網代編みだが、押さえる木の渡し方が、東の小間と90度違っている。細かい気配りなんだなあ。
宗和好み棚の間_7

ここから先が部屋のグレードがぐんと上がるようだ。

中の間
六畳間だ。当然だろうが、京間だろう。かなり広いものだ。団地間や江戸間とはかなり違う。
中の間_1
畳の縁は特注のもの。かなり高くつくもののようだ。一目瞭然、高価なものだとわかる。
中の間_2
中の間_3
中の間_4
押さえる木の渡し方が、東の小間と同じ向きで、宗和好み棚の間とは90度向きが異なる。一番庭園に近い渡し木が曲がっている。それについても『恵観公の目線が…』などと説明していたはずだが、定かな記憶がない。
中の間_5
中の間_6
引手
『の』の字になっている。これを覚えておいてほしい。
中の間_7
籠目になった腰障子
籠目になった腰障子は江戸時代当時でも大変珍しいと評されたものだそうだ。襖の唐紙の柄もたいへんモダンなデザインが採用されている。
中の間_8
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2018年09月16日
最終更新 2018年09月17日

14 Comments

There are no comments yet.

みすてぃ  

おはようございます~

天井の網代編みは板よりもいいですね。
棚の造りは2面から開けられ扉を上下して使用できるのもアイデアです。
畳の縁が変わるとホントグレードアップです。
棚の側の障子の向こうの竹の桟も細やかな造りです(^。^)/

それに江戸間に京間というのもあるのですね。
大抵お屋敷内は障子が開け放たれていても薄暗いので、
フラッシュ照射で、これまで明るく撮影されていたのですね。

2018/09/16 (Sun) 08:32

MT  

おはようございます

なんとも細かいところまで手の込んだお部屋です。
鎌倉で京を味わえる、そんな素晴らしい空間ですね!

2018/09/16 (Sun) 08:53

りおん  

なかなか細かいところにこだわったぜいたくが
見受けられますね~^^
案内の方がいらっしゃらなかったら
わたしなどは何もわからずにいると思います^^;
棚は扉だけを上下入れ替えるのですよね?
最初、棚は箱型になっていて、なかみを全部入れ替えるのかと
勘違いしておりました^^;
今日はお写真がくっついていて
ちょっとわかりにくいところがありました^^;
よけいなことを言って申し訳ございません~💦

2018/09/16 (Sun) 13:57

makira  

こんにちは!

こんにちは、AzTakさん!
随分と贅沢な造りですね~!
天井や腰障子も網代編みなんですね!
畳の縁、襖の引手も特注なんですね。
下々の私には敷居が高すぎます 汗)
写真がAzTakさんらしくなくくっついていますよ!
1行空白を入れてくださいね!

2018/09/16 (Sun) 14:54

x都人x  

建物の事は良く分かりませんが
3畳くらいの狭い和の部屋が
落ち着く感じで良いですね^^

2018/09/16 (Sun) 15:52

ララ  

昔学生の頃3畳間に住んでいたことがあります。
懐かしい言葉が目に飛び込んできて昔を思い出しながら
読んでいます。
そんな狭い部屋にはやっぱり超広角で、
写真の幅が広がったようですね。

2018/09/16 (Sun) 18:42
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます~

みすてぃさん、こんばんは。

> 天井の網代編みは板よりもいいですね。

多分手間暇かけていますから、建築費もそれなりにかかったのでしょう。すぐお金の話をするなんて、器が小さい男です。(;^_^A

> 棚の造りは2面から開けられ扉を上下して使用できるのもアイデアです。
> 畳の縁が変わるとホントグレードアップです。
> 棚の側の障子の向こうの竹の桟も細やかな造りです(^。^)/

いろいろこだわりぬいたお屋敷なんですね。

> それに江戸間に京間というのもあるのですね。

同じ4.5畳などといっても、ずいぶん広さが違う感じのようです。団地サイズはさらに狭いです。決して気のせいではありません。

> 大抵お屋敷内は障子が開け放たれていても薄暗いので、
> フラッシュ照射で、これまで明るく撮影されていたのですね。

まあ、フラッシュを照射してもよいところは、遠慮なく使用することを考えますが、内臓フラッシュの1灯だとかなり頼りないですよね。明るいレンズを持参するのが一番のようです。大きいし高いんですが。

2018/09/16 (Sun) 20:49
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> なんとも細かいところまで手の込んだお部屋です。
> 鎌倉で京を味わえる、そんな素晴らしい空間ですね!

あまり京都で、説明付きの拝観を経験したことがないので、TV撮影クルーのような感じで見ることができ、かなり新鮮な体験でした。徳川の天下だったというのに、案外、皇室やお公家さんは金回りが潤沢だったのでしょうかね。

2018/09/16 (Sun) 20:56
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> なかなか細かいところにこだわったぜいたくが
> 見受けられますね~^^
> 案内の方がいらっしゃらなかったら
> わたしなどは何もわからずにいると思います^^;

見慣れている方でも半分もわからないのではないかと思います。徹底的に調べ上げて、歯切れよく案内してくれるのは、ありがたいことです。

> 棚は扉だけを上下入れ替えるのですよね?
> 最初、棚は箱型になっていて、なかみを全部入れ替えるのかと
> 勘違いしておりました^^;

結構凝った棚ですよね。

> 今日はお写真がくっついていて
> ちょっとわかりにくいところがありました^^;
> よけいなことを言って申し訳ございません~💦

私も大いに気にしている点です。テンプレートが新しい技術で描かれているので、一寸見た感じではどこをいじればよいのか見当がつきませんでした。作者の方に問い合わせをしています。
とりあえず、改行を入れて見易くしておきました。

2018/09/16 (Sun) 21:02
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは!

> こんにちは、AzTakさん!

makiraさん、こんばんは。

> 随分と贅沢な造りですね~!
> 天井や腰障子も網代編みなんですね!
> 畳の縁、襖の引手も特注なんですね。
> 下々の私には敷居が高すぎます 汗)

私にも敷居が高かったです。今の時代は、申し込んで1000円を支払えば、堂々と見ることができます。ありがたい世の中です。

> 写真がAzTakさんらしくなくくっついていますよ!
> 1行空白を入れてくださいね!

以前のテンプレートでは、少し手を入れて、がん増刊を話し枠を別の色で入れていました。
今度のテンプレートは、一段と技術が上がり、素人にはどこをいじればよいのかさっぱりわかりません。とりあえず、画像間には改行を挟みました。
テンプレート作者の方には、問い合わせを入れています。

2018/09/16 (Sun) 21:09

yosaku03  

今晩は!

壁や障子、天井など凝った作りで何気なく豪華さを出しているように感じます。

テンプレートも作者によって難しいのが有りますね。
私のブログも自己流に作り替えています。
宣伝も表示されないようにして居ます。
勿論無料ブログです。
出来るだけ分かり易く見やすい様にと考えています。

2018/09/16 (Sun) 21:32
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 建物の事は良く分かりませんが
> 3畳くらいの狭い和の部屋が
> 落ち着く感じで良いですね^^

関西で流れているかわかりませんが、ダイワハウスのCMで竹野内豊が演じる狭いところが好きな人物と同じですね。
小さくても機能的な部屋もいいものですよね。

2018/09/16 (Sun) 22:20
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ララさん、こんばんは。

> 昔学生の頃3畳間に住んでいたことがあります。
> 懐かしい言葉が目に飛び込んできて昔を思い出しながら
> 読んでいます。

京都在住の友人が学生時代下宿していた部屋もそのくらいでした。とにかく狭く、不用意に寝転がると頭をぶつけるから注意しろと言われていたのに、何度もぶつけました。

> そんな狭い部屋にはやっぱり超広角で、
> 写真の幅が広がったようですね。

やっぱり楽じゃなかったです。それよりも聞くことが想定外の話ばかりで、びっくりして撮るのを忘れてしまう感じもありました。

2018/09/16 (Sun) 22:24
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

yosaku03さん、こんばんは。

> 壁や障子、天井など凝った作りで何気なく豪華さを出しているように感じます。

そうですよね。天皇の息子がつくった建物ですから、みやびな世界が身についていたのでしょうね。

> テンプレートも作者によって難しいのが有りますね。
> 私のブログも自己流に作り替えています。
> 宣伝も表示されないようにして居ます。
> 勿論無料ブログです。
> 出来るだけ分かり易く見やすい様にと考えています。

私はちょいと手直しさせてもらいながら使わせてもらっていますが、だんだん難しい世界になっていくようで、質問しないとよくわからない世界になってきたようです。

2018/09/16 (Sun) 22:32

Leave a reply