神戸&第100回記念大会第8日(8月12日)観戦の旅(6) - 神戸&第100回記念大会第8日(8月12日)観戦の旅_2018_Aug
FC2ブログ

神戸&第100回記念大会第8日(8月12日)観戦の旅(6)

12日の第4試合
高知商 12-6 慶應義塾

応援するOBとして、これほど情けない母校の試合は見たくなかった。高知商の関係者が見られたら気分良くないかもしれないが、母校が活躍したシーンのみを取り上げる。

先発した生井君の投球フォーム
この時はいつも通りの頼もしいエースに見えたのだが。何か痛みが出たりして、本来の投球ができなくなってしまったのだろうか?
何度か見直してみたが、力感あふれる打ちづらい投球フォームだと思う。ちょっと力んだ分、コントロールに影響してしまったかなあ。
先発した生井君の投球フォーム_1
先発した生井君の投球フォーム_2
先発した生井君の投球フォーム_4
先発した生井君の投球フォーム_3
先発した生井君の投球フォーム_5
先発した生井君の投球フォーム_6
先発した生井君の投球フォーム_7
先発した生井君の投球フォーム_8
先発した生井君の投球フォーム_9
先発した生井君の投球フォーム_10
先発した生井君の投球フォーム_11
先発した生井君の投球フォーム_12
先発した生井君の投球フォーム_14
先発した生井君の投球フォーム_15
先発した生井君の投球フォーム_16

1回裏
これがこの試合の状況を象徴しているだろう。左安-死球-左安-左安-中安-右安-四球-遊飛で攻撃終了。得点は2点。そんな馬鹿なと思うのは当然だと思う。本塁でのタッチアウトが2回あったのだ。思い切りの悪い走塁。知恵も走力もない。とにかく5安打2四死球でたったの2得点だった。
1回裏_2
1回裏_3
1回裏_4
1回裏_5
1回裏_6
1回裏_7
1回裏_8
1回裏_9
1回裏_10
-10
1回裏_11
1回裏_12
1回裏_13
1回裏_14
1回裏_15
1回裏_16
1回裏_17
1回裏_18
1回裏_19
1回裏_20
-20
1回裏_21
1回裏_22
1回裏_23
1回裏_24
そして、善波君は全く空気を読めない遊飛で攻撃終了。大乱調で苦しむエースを助けるどころか、2回には捕逸をしでかす。まったく打てない、守れない、リードが下手ではどうにもならない。もっと野球知能を磨いてほしい。どこぞの大学の監督にしっかり教えを請わなくては。
1回裏_25

2回表
四球-一ギ-振逃-投失-左2-遊ゴ-中安-二失-右3-三ゴという内容で大量7失点。ここで勝負が決まってしまった。何という情けない守備。精神力の弱さ。写真無し

5回裏
時すでに遅しだが、一矢を報いた。何もかも失ってしまう前に、自分たちで何とか立て直してほしかった。
大川君がライト前ヒットで出塁
5回裏_1
5回裏_2
下山君がライトスタンドに2ラン
5回裏_3
5回裏_4
5回裏_5
5回裏_6
5回裏_7
5回裏_8

母校の今夏の挑戦は無残にも空中分解。立て直しをどうするか。頭を抱える体たらく。しまらない終わり方だが、何があるのかわからない勝負の世界。失敗原因を追究して、今まで以上の強いチームを作っていってもらいたいものだ。

以上で『神戸&第100回記念大会第8日(8月12日)観戦の旅』のシリーズは終了です。最後までご覧いただきありがとうございました。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2018年08月20日
最終更新 2018年08月20日

10 Comments

There are no comments yet.

みすてぃ  

おはようございます~

慶応サイド目線とかは、母校なのでしょうがないですぅ‥‥
監督はじめ選手は、なぜこういう風になって、どうしたら良いのか課題は
きっと痛いほど身に染みて大きなテーマですよね (´;ω;`)ウッ…
そこから這い上がるのは楽しみです~

夏の甲子園なのでオリンピックの時はどうなってしまうのかは、気がかりです。

2018/08/20 (Mon) 08:10

aiupa  

こんにちは^^

甲子園に出れるチームともなると
二桁の失点はなかなか経験がないことかと思います。
上には上がいることに感謝しさらなる切磋琢磨して欲しいですね☆

2018/08/20 (Mon) 10:30

yosaku03  

今日は!

甲子園まで応援に行かれたのに母校が負けてしまい残念でした。
勝負の世界は強い物が必ず勝つとは限りませんので仕方が無いと思います。
一生懸命頑張って負けたのであれば悔いは残らないと思いますが・・・・
甲子園の舞台に立てただけでも立派です。
応援お疲れ様でした。

2018/08/20 (Mon) 12:29

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
先輩としては期待が大きい分だけ負けた時のショックは大きいようです。
また来年頑張りましょう。

2018/08/20 (Mon) 19:23

MT  

こんばんは

甲子園は独特の雰囲気の中、ちょっとしたきっかけで大量失点などあり、難しいものを感じます。慶応にはこの敗戦で多くを学んで次回は次のステージを目指して欲しいものですね!

2018/08/20 (Mon) 22:16
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます~

みすてぃさん、こんばんは。

> 慶応サイド目線とかは、母校なのでしょうがないですぅ‥‥

そういっていただけると、少し気が楽になります。

> 監督はじめ選手は、なぜこういう風になって、どうしたら良いのか課題は
> きっと痛いほど身に染みて大きなテーマですよね (´;ω;`)ウッ…
> そこから這い上がるのは楽しみです~

名門リトルリーグなどで鍛えられた選手が、監督・コーチの厳しい言葉で傷つけられ、素質がありながらキャリアを全うできずに、野球のレベルとしては一流とは言い難いわが母校に来てくれたりすることもあります。心の傷をいやして、野球に真正面から取り組むように持っていったとしても、厳しい局面で思い出してしまったりするのかも。
そういうこともあったりするのかなあ、などと考えました。いろいろ考え併せて、チームを立て直す。楽じゃないかもしれませんが、やるしかないことでしょう。

> 夏の甲子園なのでオリンピックの時はどうなってしまうのかは、気がかりです。

どうするんでしょうかね。東大入試が中止になった年に大学進学の学年で、何事に関しても機会が奪われるのはとてもつらいことなんだろうなと実感できます。

2018/08/20 (Mon) 22:21
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは^^

aiupaさん、こんばんは。

> 甲子園に出れるチームともなると
> 二桁の失点はなかなか経験がないことかと思います。

あまり経験はないでしょうが、あります。私も見に行った秋季大会の神奈川県の決勝がそうでした。今回と同じく、生井君が打たれ、万事休すの試合でした。そのときの故障を直したものの、万全ではない状態で、選抜の代表校に。なんと1回戦敗退でした。
さらに鍛え直して夏の大会に間に合わせましたが、完全復活とはいかなかったようです。苦しくなると弱気の虫が。

> 上には上がいることに感謝しさらなる切磋琢磨して欲しいですね☆

その通りですね。チームには、非常に偏差値の高い選手も必ずいると思います。彼らの知恵をも活用して、変身していってほしいものです。

2018/08/20 (Mon) 22:33
AzTak

AzTak  

Re: 今日は!

yosaku03さん、こんばんは。

> 甲子園まで応援に行かれたのに母校が負けてしまい残念でした。
> 勝負の世界は強い方が必ず勝つとは限りませんので仕方が無いと思います。
> 一生懸命頑張って負けたのであれば悔いは残らないと思いますが・・・・

一生懸命やってくれたことは確かでしょう。でもそれ以上に相手も頑張った。その思いの差が出てしまったのかもしれません。
捲土重来を期して、心機一転取り組むしかないでしょう。

> 甲子園の舞台に立てただけでも立派です。
> 応援お疲れ様でした。

また、甲子園に戻る日があるといいのですが。

2018/08/20 (Mon) 22:38
AzTak

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 先輩としては期待が大きい分だけ負けた時のショックは大きいようです。
> また来年頑張りましょう。

もう少しくらいついた形で行ってほしかったです。それが本音です。
来年は、どうでしょうかね。横浜、桐蔭学園、東海大相模、桐光学園、…と強豪校が目白押し。それで代表枠は1校です。かなり厳しいんですよ。

2018/08/20 (Mon) 22:42
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

MTさん、こんばんは。

> 甲子園は独特の雰囲気の中、ちょっとしたきっかけで大量失点などあり、難しいものを感じます。慶応にはこの敗戦で多くを学んで次回は次のステージを目指して欲しいものですね!

神奈川県は、記念大会以外は日本一の狭き門ですから。予選を勝ち抜くこともかなり難しいことなんでしょう。でも、勝ち抜いて、今まで以上の高みを目指す。そうなってほしいものです。

2018/08/20 (Mon) 22:48

Leave a reply