一条恵観山荘の庭園ほかを見て回った(2) - 一条恵観山荘の庭園ほかを見て回った_2018_Jun
FC2ブログ

一条恵観山荘の庭園ほかを見て回った(2)

一条恵観山荘の庭園(2)
守山石のアプローチ
御幸門の手前に敷き詰められた真黒石と同様に、希少価値の高い石材なんだそうだ。当然のことだろうが、ここからの眺めが最高なのかもしれない。
守山石のアプローチ
そのアプローチから庭園を見た様子
素晴らしい庭園に仕上げている。金森宗和好みの枯山水なのだそうだ。
そのアプローチから庭園を見た様子_1
そのアプローチから庭園を見た様子_2
そのアプローチから庭園を見た様子_3
一条恵観山荘
庭園図の解説には、『田舎家風建築の野趣と随所にみられる雅やかな意匠とが融合するおおらかな空間』と書かれてあった。う~~ん、建物内部も見てみたいものだ。紅葉の時期は見事なことだろう。『見学』の時以外は立ち入ることができないので、暫し眺めた後、Uターンする。
一条恵観山荘
茶席『時雨』軒下から見た庭園
先ほどのアプローチからは楓が目立ったが、この軒下から見ると、赤松も目立つ。楓と美しさを引き立てあう計算なのだろうか?
茶席『時雨』軒下から見た庭園_1
茶席『時雨』軒下から見た庭園_2
庭園内に足を踏み入れる
間違いなく京都風だ。紅葉の時期はさぞかしきれいなことだろう。滑川からの涼風が紅葉をきれいに見せそうな気がする。
庭園内に足を踏み入れる_1
進んでいくと山荘が良く見えてきた。国指定の重要文化財の貫禄がある。
庭園内に足を踏み入れる_2
庭園内に足を踏み入れる_3
庭園内に足を踏み入れる_4
庭園内に足を踏み入れる_5
庭園内に足を踏み入れる_6
編み笠門も良く見える
庭園内に足を踏み入れる_7
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2018年06月28日
最終更新 2018年06月28日

16 Comments

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/28 (Thu) 00:35

MT  

おはようございます

立派なお庭ですね~。広くて、縁側には夏は素敵なそよ風が吹きそうです。家の屋根は茅葺屋根ですが定期的にお手入れされているのでしょうね。^^

2018/06/28 (Thu) 05:44

aiupa  

おはようございます^^

アプローチの置石の間隔が絶妙ですね~
庭造りもハマると楽しそうですが東京では夢のまた夢ですね^^;

2018/06/28 (Thu) 10:03

ぴあの  

鎌倉ですか?

梅雨時の鎌倉
しっとり苔むしった鎌倉は風情がありいい感じですね

散策楽しんでますね


2018/06/28 (Thu) 10:48

徒然草  

こんにちは

梅雨時の妙な天候変化で昨夜は暑くて寝不足です。

一条恵観山荘のような茅葺き屋根だといかにも涼しげでぐっすり眠れそうな気がします。
冬になれば囲炉裏を焚いて、ついでながらも茅葺き屋根を内から燻蒸するのですよね。
古いながらも日本の家屋の仕組みはなにかとようできとりますなぁ。

2018/06/28 (Thu) 13:35

x都人x  

今晩は
う~周りはきっと賑やかな都会の雰囲気でしょうねー
緑も多くてふかふかした苔の庭!
心安らぐ感じですね^^

2018/06/28 (Thu) 18:30
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

Mさん、こんばんは

土曜日の午後の見学会に空きがありましたから、申し込みました。どんな空間が待っているのか楽しみです。

2018/06/28 (Thu) 18:32
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 立派なお庭ですね~。広くて、縁側には夏は素敵なそよ風が吹きそうです。家の屋根は茅葺屋根ですが定期的にお手入れされているのでしょうね。^^

そうですね。隣は宗偏流家元の稽古場が隣接し、斜面下は滑川が流れています。静寂だし、涼風が吹き抜けることだと思います。鎌倉でも一番の立地環境かと思います。
鎌倉五山の浄妙寺のほか、報国寺、旧華頂宮邸も至近距離です。

茅葺き屋根の維持管理は抜かりなく実施しているんだと思います。庭は植木職人が丁寧に作業していました。

2018/06/28 (Thu) 18:53
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます^^

aiupaさん、こんばんは。

> アプローチの置石の間隔が絶妙ですね~

その辺は、当時の第一人者であった金森宗和公の薫陶を受けた庭園のようです。桂離宮に並ぶ貴重な遺構だとされているとか。

> 庭造りもハマると楽しそうですが東京では夢のまた夢ですね^^;

そうかもしれませんね。我が家も以前は庭があった時期がありました。苔などを生えさせていましたが、今年のような日照りが続くと活きが悪くなってしまいます。水やりだとか庭木の剪定だとか、素人がうまくやれるものではないなと痛感していました。

2018/06/28 (Thu) 19:08
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ぴあのさん、こんばんは。

> 鎌倉ですか?
>
> 梅雨時の鎌倉
> しっとり苔むした鎌倉は風情がありいい感じですね
>
> 散策楽しんでますね

梅雨の合間に出かけようとやっていたら、ここのところ晴天続き。写真だけはいっぱい溜まりましたが、時機を失してしまうものが多いのではと思います。祇園祭などを見に行く前に、ネタをためようと思ったのですが、写真はいっぱい撮ったのに、記事が全然できていません。

2018/06/28 (Thu) 19:12
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

徒然草さん、こんばんは。

> 梅雨時の妙な天候変化で昨夜は暑くて寝不足です。

私も今朝は蒸すので目が覚めてしまいました。時間を見たら4時を過ぎたばかり。今夜のW杯の観戦のことには眠くなりそうで、怖いです。

> 一条恵観山荘のような茅葺き屋根だといかにも涼しげでぐっすり眠れそうな気がします。
> 冬になれば囲炉裏を焚いて、ついでながらも茅葺き屋根を内から燻蒸するのですよね。
> 古いながらも日本の家屋の仕組みはなにかとようできとりますなぁ。

家の内部は見たことがないので、何とも言えませんが素晴らしそうです。今度の土曜日の午後の見学会に滑り込ませてもらいました。その折に確認してこようと思います。

2018/06/28 (Thu) 19:18
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> う~周りはきっと賑やかな都会の雰囲気でしょうねー

それが全然違うんです。こんなに静かな空間があったのかと思うような環境です。

> 緑も多くてふかふかした苔の庭!
> 心安らぐ感じですね^^

京都にあった時、桂離宮と並び称せられただけのことはあります。私の写真が良くないので、そうは見えないかもしれませんが。今度の土曜日の見学会に滑り込みました。その折に、山荘内部も見せてもらえそうです。

2018/06/28 (Thu) 19:22

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
編み笠門が気になりますねえ。
華奢に見るが粋ですよ!
そのうち、見たいですねえ。

2018/06/28 (Thu) 20:16
AzTak

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 編み笠門が気になりますねえ。
> 華奢に見えるが粋ですよ!
> そのうち、見たいですねえ。

そうですね。華奢に見えますが、しっかり作ってあるのでしょうね。鎌倉に出てくる機会があれば、私がご案内しましょう。

2018/06/28 (Thu) 21:06

senri32  

もしかしたら、建築関係のお仕事されてましたか?そうであれば私の人生後半の仕事と同じです。かなりでかい仕事しましたよ。

2018/06/28 (Thu) 21:07
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

senri32さん、こんばんは。

> もしかしたら、建築関係のお仕事されてましたか?そうであれば私の人生後半の仕事と同じです。かなりでかい仕事しましたよ。

いえいえ、そちら方面の仕事は全くしていません。モノづくりの才能は皆無です。専ら見て、愛でるだけです。自分で豪邸を建てる甲斐性もなく、眺めてただため息を吐く。そんなところです。
専らやっていたのは、アプリの基本構想設計のようなことです。出来上がるとひとしきり文句を言われる仕事でした。

2018/06/28 (Thu) 22:05

Leave a reply