九品仏浄真寺(3) - 九品仏浄真寺_2018_Jun
FC2ブログ

九品仏浄真寺(3)

本堂
珍しいお面被り行事が行われる片方のお堂になるが、それは後の回に取り上げることにする。今回分ではお堂の仏像を見ていただこう。
側面
明治30年の『戰捷紀念(戦勝記念)』などという奉納の額もあった。う~~ん、当時は仏教離れの時期じゃなかったのかなあ。このお寺に限っては、篤い信仰心があったのかなあ。
側面
斜め前からの様子
斜め前からの様子
入り口
入り口
本尊釈迦如来像《東京都指定文化財…有形文化財(彫刻)》
丈六あるそうだ。世でいう大仏様だ。開山珂碩上人が自ら制作した仏像だそうだ。上人は一筋の人だったんだなあ。
本尊釈迦如来像《東京都指定文化財…有形文化財(彫刻)》_1
本尊釈迦如来像《東京都指定文化財…有形文化財(彫刻)》_2
本尊釈迦如来像《東京都指定文化財…有形文化財(彫刻)》_3
本尊釈迦如来像《東京都指定文化財…有形文化財(彫刻)》_4
本尊釈迦如来像《東京都指定文化財…有形文化財(彫刻)》_5
本尊丈六の釈迦如来を安ず。開山珂碩上人手づから彫刻する所なりと云。左右に善導円光大師の木像を安ず。
宗祖法然上人像
法然上人の画は歴史の教科書で見たような気がするが、歴史担当の偏向教師の教え方に反発して、殆ど教科書を開かなかった。敵をとられたような気がするなあ。
宗祖法然上人像
五劫思惟像(ごこうしゆいぞう)
下記の解説の通りだそうだ。半分ほど毛髪を分けてほしいなあ。
五劫思惟像(ごこうしゆいぞう)
五刧思惟阿弥陀如来は、阿弥陀如来の異形のひとつで、経説によると四十八の大願を成就するために永い間、剃髪をすることもなく坐禅・思惟していたので、このような髪形になったという。劫とは永い時間を示す単位で、方四十里もある大磐石を百年に一度ずつ白氈で払って、その石がすりきれてなくなっても終わらない時間だといい、要するに永遠・無限をさすものと解してよいであろう。
五刧思惟像の遺品はきわめてすくなく、この像(東大寺)のほか、東大寺の末寺五劫院の像、同じ勧進所の十数cmほどの小像のほか、奈良十輪院、京都大蓮寺、和歌山道成寺、京都西向寺、東京淨真寺などに見られるにすぎない。

開山珂碩上人像
額には『松露斎』と書かれてあるそうだ。珂碩上人の号は松露で、松露と号された上人像をまつったということだろうか?この像は、自画像ならぬ自刻像だそうだ。万治元(1658)年7月24日、42歳の時に彫刻した旨の添書があるそうだ。360年前の『自撮り』なんだ。
開山珂碩上人像_1
開山珂碩上人像_2

鐘楼
非常に美しい鐘楼だ。近づけないようになっているので、望遠で撮るしかない。
鐘楼_1
鐘楼_2
本堂の南にあり。2間四方、鐘の大さ径り3尺、高5尺。播州尾上道隆寺の鐘に擬したる由にて、龍頭の脇に穴あり。疣銘文あれども考證に由無れば載せず。
-----------+-----------+-----------+-----------+-----------+-----------+-----------
鐘は、宝永5年(1793)世田谷領の深沢、谷岡又左衛門の寄進で、作は、神田鍛冶町の河合兵部郷藤原周徳である。堂屋も欅造りで欄間には十二支がほられ、北に子、南に午がほられている。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2018年06月24日
最終更新 2018年06月24日

17 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

こんばんは、AzTakさん!
九品仏浄真寺、お寺さんもじっくり見ると良いものですね!
花との上手なコラボで写真を撮って見たくなりましたよ。
昨日は典型的なな梅雨空でしたが、今日は午後から晴れそうです♪
カラッと晴れた夏空が恋しくなりました。

2018/06/24 (Sun) 03:16

ララ  

お寺をこんなにじっくり見たことあったかな?
鎌倉に行っても急ぎ足で次から次へ・・・
良く見ればいろいろな発見があるもんですね。
今度から見習わなくっちゃ(^o^)

2018/06/24 (Sun) 07:58

aiupa  

おはようございます^^

なかなか貫禄のある表情をされた仏様ですね~
ご当地の方がそれぞれ自主製作された方が個性が出て
会いに行きたくなるものなのかもしれません^^

2018/06/24 (Sun) 09:33

みこたん  

すばらしい鐘楼ですね、鐘楼フェチの私にとっては、
見飽きないでしょうね、欄間の十二支写真で見るだけでも、
すごく精巧でぜひとも近く、四方2間鐘とのつりあいも、
見栄えもいいですね。

2018/06/24 (Sun) 09:50

kaz  

おはようございます!

素晴らしい仏像ですね!
撮影禁止のところがりますので、注意が必要です。
体調はいいみたいですね! 富士山、お金払いましたのでよろしくです!

2018/06/24 (Sun) 10:49

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
五劫思惟像?
髪を半分?、余ったら僕にも少し分けてください(へへへ・・)
この鐘楼、素晴らしいですねえ。
彫刻など、見たいですよ。

2018/06/24 (Sun) 12:48

x都人x  

こんにちは
綺麗な青もみじ越しの本堂~
清らかな空気感を感じますね~

少し怒られてるのかと思う
お顔をされてて、、俺の心を
映してるのか?(笑

2018/06/24 (Sun) 17:45
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> こんばんは、AzTakさん!

makiraさん、こんばんは。

> 九品仏浄真寺、お寺さんもじっくり見ると良いものですね!
> 花との上手なコラボで写真を撮って見たくなりましたよ。

そうですか。九品仏浄真寺にはサギソウ以外あまりめぼしい花さんはなさそうです。そのサギソウが金色咲いているはずはないだろうと思いながら池に向かう途中でエナガと遭遇しました。目と目とが合い、何やら怪しい爺さんのようだから急いで逃げようと判断したのか、次の瞬間には飛んで行ってしまいました。

> 昨日は典型的なな梅雨空でしたが、今日は午後から晴れそうです♪
> カラッと晴れた夏空が恋しくなりました。

沖縄は梅雨明けだとか。東京の梅雨明けはいつになるのでしょうかね。17日から19日は関西を旅行する予定なので、早めの梅雨明けがあるといいなと思います。

2018/06/24 (Sun) 18:42
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ララさん、こんばんは。

> お寺をこんなにじっくり見たことあったかな?
> 鎌倉に行っても急ぎ足で次から次へ・・・

当方、急ぎ足で次から次へと見て回るほどの元気がありません。いま、かなりのカロリーオフにした食事内容で、やっぱり腹が空いているのか、歩いている最中にエネルギーが枯渇してくる始末です。仕方なく、一箇所に少し長めにいる感じになっています。

> 良く見ればいろいろな発見があるもんですね。
> 今度から見習わなくっちゃ(^o^)

恥ずかしながら、見落としばかりなんですよ。たぶん、案内図などをしっかり見ないからなんでしょうかね。その場で使わなければ、案内所は意味がないですよね。

2018/06/24 (Sun) 18:47
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます^^

aiupaさん、こんばんは。

> なかなか貫禄のある表情をされた仏様ですね~
> ご当地の方がそれぞれ自主製作された方が個性が出て
> 会いに行きたくなるものなのかもしれません^^

開山の珂碩上人は、江戸時代初期の有名な仏師であり僧侶だった人物です。それこそ寝ても覚めてもひたすら仏像制作に励んだ人物だったようです。マネジメントは弟子が行ったとか。
その珂碩上人が一世一代の思い出制作したご本尊です。迫力満点ですね。

2018/06/24 (Sun) 19:00
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

みこたんさん、こんばんは。

> すばらしい鐘楼ですね、鐘楼フェチの私にとっては、
> 見飽きないでしょうね、欄間の十二支写真で見るだけでも、
> すごく精巧でぜひとも近く、四方2間鐘とのつりあいも、
> 見栄えもいいですね。

除夜の鐘を撞くときなど特別な機会以外は、立ち入り禁止になっていて、少し遠くから撮るしかありません。私の腕前と非力な機材では、なかなかうまく撮れません。
いつかばっちり撮りたいものです。

2018/06/24 (Sun) 19:05

みすてぃ  

こんばんは^^

本尊釈迦如来像は良いお顔をされていて、前の上から吊り下げ
られている金の飾りも背景の金もキンビカではなくって綺麗です。
さらに上の欄間のようなところの図柄も印象に残ります。
普通恐れ多くて険しい感じのお顔が多いですが、ここの仏像は
違っていていいですねー

2018/06/24 (Sun) 19:06
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 素晴らしい仏像ですね!
> 撮影禁止のところがありますので、注意が必要です。

ここは本堂に入っての撮影もOKなんです。内陣に入り込みさえしなければですが。鎌倉は、円覚寺や建長寺がどんどんオープンにしていますから、右倣えなんでしょうかね。

> 体調はいいみたいですね! 富士山、お金払いましたのでよろしくです!

節食中なので、突然のエネルギー切れだけが心配な点です。出かけるときは、チョコなどを用意して万全を期そうと思います。

2018/06/24 (Sun) 19:10
AzTak

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 五劫思惟像?
> 髪を半分?、余ったら僕にも少し分けてください(へへへ・・)

(ФωФ)フフフ・・・、そうですね。二人とも器物損壊で撮っ捕まってしまうかも。羨ましいほどの毛髪量ですよね。

> この鐘楼、素晴らしいですねえ。
> 彫刻など、見たいですよ。

10-20mくらい離れたところからしか撮ることができません。今のレンズでは精いっぱい。見えそうで見えていない。それが悔しいんです。

2018/06/24 (Sun) 19:16
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

x都人xさん、こんばんは。

> 綺麗な青もみじ越しの本堂~
> 清らかな空気感を感じますね~

此処の青紅葉は確かにいい感じです。惜しむらくは、東京の秋から冬にかけての気温が思うように下がらず、紅葉がきれいにならないことでしょうかね。書とケンの場合は、みな同じようで、京都のようにはいかないなあと思うところです。

> 少し怒られてるのかと思う
> お顔をされてて、、俺の心を
> 映してるのか?(笑

このお寺さんの売りは仏像でしょう。江戸初期の仏像って三文安に見られがちかと思いますが、なかなかどうして素晴らしいものです。睨めっこして思わず目をそらしてしまいますか。
いま、九品仏の方を順次修復中ですが、このご本尊もそろそろ修復したほうがよさそうですね。

2018/06/24 (Sun) 19:26
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは^^

みすてぃさん、こんばんは。

> 本尊釈迦如来像は良いお顔をされていて、前の上から吊り下げ
> られている金の飾りも背景の金もキンビカではなくって綺麗です。
> さらに上の欄間のようなところの図柄も印象に残ります。
> 普通恐れ多くて険しい感じのお顔が多いですが、ここの仏像は
> 違っていていいですねー

珂碩上人は仏像制作一筋の人で、弟子の珂憶上人(浄真寺2世)がいろいろと資金を工面するために奔走したようです。私は、この裏方に徹した珂憶上人のことを少し知りたい気がしています。
その弟子の奔走で珂碩上人は気持ちよく制作に励むことができたのかもしれません。

2018/06/24 (Sun) 19:37
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし


Mさん、こんばんは。
あの庭園は素敵でした。素敵なものを紹介していただき、感謝しています。受付の女性と話し込んだら、見学日に来て、山荘などを見てほしいと盛んに進められました。
私も見かけは枯れた万事を心得た爺さんに見えたのかもしれません。
写真もうまく撮れた気がしないものばかりでしたが、今の私の腕前なのかもしれません。ヤマモモを『楊梅』と書くようですね。和名ならぬ漢名なんだとか。この歳になって勉強させられました。

2018/06/24 (Sun) 19:45

Leave a reply