次大夫堀公園民家園(6) - 次大夫堀公園民家園_2018_May
FC2ブログ

次大夫堀公園民家園(6)

旧安藤家住宅主屋(2)
室内の様子
役向きの部屋
名主の役目を果たしていた部屋だろう。当然のことながら畳の部屋だ。
役向きの部屋_1
役向きの部屋_2
役向きの部屋_3
役向きの部屋_4
役向きの部屋_5
役向きの部屋_6
役向きの部屋_7
役向きの部屋_8
明治13年の書類か。北多摩郡大蔵村とある。北多摩郡だったのか。
役向きの部屋_9
和ろうそくの時代だったんだ
役向きの部屋_10
その他の部屋
こちらが、家人の生活空間だったはずだ。当主が役務執行中は声を潜めて暮らしていたのかな。
その他の部屋_1
その他の部屋_2
その他の部屋_3
その他の部屋_4
その他の部屋_5
その他の部屋_6
その他の部屋_7
竈はいったいいくつあったのだろう。土間に張り出した板張りの場所にある小さな竈は来客のないとき用かな。
その他の部屋_8
その他の部屋_9
流しはこんな風だったか
その他の部屋_10
土間および軒下
ちょっとした収穫後の作業やお祝い事の炊き出しなど楽にできる広さだ。それくらいの器量が必要だったのだろう。
その他の部屋_11
その他の部屋_12
その他の部屋_13
その他の部屋_14
その他の部屋_15
その他の部屋_16
その他の部屋_17
その他の部屋_18
その他の部屋_19
その他の部屋_20
その他の部屋_21
その他の部屋_22
その他の部屋_23

旧秋山家住宅土蔵
なかなか美しいフォルムだなあ。凄い外観だが、桁行3間(5.4m)、梁間2間(3.6m)だから、それほど大きい穀蔵ではない。
旧秋山家住宅土蔵_1
旧秋山家住宅土蔵_2
旧秋山家住宅土蔵_3
旧秋山家住宅土蔵_4
旧秋山家住宅土蔵_5
旧秋山家住宅土蔵_6
旧秋山家住宅土蔵_7

世田谷区指定有形文化財(建造物)
昭和56年7月22日指定
江戸時代
桁行3間(5.4m)、梁間2間(3.6m)、土蔵造、切妻造、茅葺
この土蔵は深沢の秋山家屋敷の入口脇に建っていた外倉で、穀倉として使用されていました。内部に文政13年(1830)の祈祷札が打ち付けられており、この頃に建築されたと推定されています。
穀倉であったため、害虫や湿気の対策として、内部の床と壁には板を張っています。
園内では名主屋敷の外倉として復元されています。


以上で、『次大夫堀公園民家園』シリーズは終了です。最後までご覧いただきありがとうございました。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2018年06月20日
最終更新 2018年06月20日

16 Comments

There are no comments yet.

makira  

おはようございます!

AzTakさん、おはようございます!
コロンビアに勝ちましたね!
私も見てましたよ♪笑)
昨日の晴れ間はウソのようで朝から雨です 泣)
大人しく家で写真の整理でもしてますか!
身体の調子はいかがですか?
お気を付け下さいね♪

2018/06/20 (Wed) 05:02

みすてぃ  

おはようございます!

古民家内は縁側などが開かれて外の明るさが取り込まれているのに
天井が高いせいか撮影には薄暗いのに、どこも明るいです(^-^)
土間からの上がり框は黒光りして座り流しの辺りも光があたりお味噌の
所蔵所?の光の当たり方もとっても綺麗です^^
時代劇でみたような、長火鉢もあるんですね~~♪

(西野ジャパン、W杯で初戦勝利でやりましたねー)

2018/06/20 (Wed) 08:06

aiupa  

おはようございます^^

実際はもっともっと古い時代背景ですが和室と廊下、そして庭の様子が
アニメのサザエさんにでてくる雰囲気と似ていてとても落ち着くものを感じました^^

2018/06/20 (Wed) 09:24

みこたん  

おはようございます。


この時代の名主は凄かったんですね、
置いてある長火鉢私の家にありました、母が大事にして、
いつもうづ炭に灰をかぶせて、かき回すと火がついた炭がそのままで、
病気がちの私の為にいつも鉄瓶が乗せてあり、好物のかき餅が焼けるようにしてありました、横の地路利でお酒も温められたと、
本当に懐かしいです。

2018/06/20 (Wed) 09:47

x都人x  

今晩は
う~囲炉裏のある家って
憧れますよね~
良いな住んでみたい(笑

俺も昨日は観戦しましたよ~
大金星ですね。
次は24日!頑張れニッポン

2018/06/20 (Wed) 18:29

MT  

こんばんは

立派な蔵ですね〜。
なぜか昔の家には蔵がよく並んでいましたが、きっとお宝も眠っていたのでしょうね。日本全国の現存する蔵を調べたら、さぞかし素晴らしいものもいっぱい出てきそうです。^^

2018/06/20 (Wed) 19:00
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> コロンビアに勝ちましたね!
> 私も見てましたよ♪笑)

予想外の結末でした。一方的にやられてしまうのだけは避けてほしいと思いながら見ていました。
次戦のセネガル戦は、賭けが1.0倍になりそうだとか。セネガルの価値を信じて疑わないという予想のようです。冷静に見れば、そうなのかなあとは思いますが、諦めずに頑張ってほしいものです。

> 昨日の晴れ間はウソのようで朝から雨です 泣)
> 大人しく家で写真の整理でもしてますか!

そうですね。私も今日はおとなしくしていました。

> 身体の調子はいかがですか?
> お気を付け下さいね♪

絶不調の状況は脱しました。ですが、まだ若干、…。爺さんになると、すぐ凹み、そこから回復しないものですねえ。

2018/06/20 (Wed) 19:17
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

みすてぃさん、こんばんは。

> 古民家内は縁側などが開かれて外の明るさが取り込まれているのに
> 天井が高いせいか撮影には薄暗いのに、どこも明るいです(^-^)

最近のカメラは、よく考えて、ブレブレの写真にならないように仕上げてありますね。昔のカメラと比較すると隔世の感があります。

> 土間からの上がり框は黒光りして座り流しの辺りも光があたりお味噌の
> 所蔵所?の光の当たり方もとっても綺麗です^^

黒光りで思い出しました。高2の修学旅行で北陸一周の途中に永平寺に行きました。土間のようなところがあったのですが、キレイに光っているんです。まさか、土じゃないだろうと思ったのですが、そのまさかでした。そういうこともあるんですねえ。

> 時代劇でみたような、長火鉢もあるんですね~~♪

良いですよねえ。あんな粋なものはありませんでしたが、普通の火鉢がありました。祖母がお茶を教えていたので、木炭は十分ありました。

> (西野ジャパン、W杯で初戦勝利でやりましたねー)

今でも信じられない思いです。次のセネガルは本当に強いです。その後の、ポーランドもFIFAランク一桁です。いばらの道はまだまだ続きそうです。

2018/06/20 (Wed) 19:31

senri32  

ブログ。これほどその方の好みがわかるものはありませんね。その方の性格、生活までもなんとなく分かってしまいます。じっくりと記事を見ればの話しですけど。尊敬できる方、親父お袋は勿論のこと、私は今までそのような人は嫁と中学の恩師だけ。 AzTakさんもなんかそのうちの一人になりそうな感じです。横須賀にいる年が離れている兄貴みたいな感じですかね。

2018/06/20 (Wed) 19:35
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます^^

aiupaさん、こんばんは。

> 実際はもっともっと古い時代背景ですが和室と廊下、そして庭の様子が
> アニメのサザエさんにでてくる雰囲気と似ていてとても落ち着くものを感じました^^

長谷川町子さんの自宅近くのテニスクラブに入っていたことがあり、その一画だけ長閑な雰囲気が残っていました。ああいう雰囲気のところで、心穏やかに創作活動に励んでいたんですね。

2018/06/20 (Wed) 19:37
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます。

みこたんさん、こんばんは。

> この時代の名主は凄かったんですね、
> 置いてある長火鉢私の家にありました、母が大事にして、
> いつもうづ炭に灰をかぶせて、かき回すと火がついた炭がそのままで、
> 病気がちの私の為にいつも鉄瓶が乗せてあり、好物のかき餅が焼けるようにしてありました、横の地路利でお酒も温められたと、
> 本当に懐かしいです。

田舎暮らしてしていましたが、我が家は私が生まれた時に建てた家作だったので、質を落とした高橋是清邸という感じの家でした。それでも、火鉢だけはかろうじてありました。
海辺の街なので、海苔は干しただけの状態にして保存してありました。焼きのりは火鉢であぶれば焼きのりになりました。東京に出てきて、焼きのりが商品として売られているのを見て、カルチュアショックを覚えました。
鉄瓶は今でも使いたいものですが、ガスコンロに乗せて使うのも、…。
懐かしいものになってしまいましたね。

2018/06/20 (Wed) 19:46
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> う~囲炉裏のある家って
> 憧れますよね~
> 良いな住んでみたい(笑

田舎暮らしをしていたのに、我が家には囲炉裏がありませんでした。なので、父の実家などに泊りがけで行くのがものすごい楽しみでした。家族が凹んだ感じでいるのなんかもすぐ気づく、理想の環境だったのではと思います。

> 俺も昨日は観戦しましたよ~
> 大金星ですね。
> 次は24日!頑張れニッポン

今度ばかりは、かなり難しそうです。暇なので、ビデオを繰り返し見ましたが、セネガルはめっちゃくちゃ強そうです。本田選手の怠慢なパスであわやのところで再度同点になりそうになりました。今のセネガル相手にそんなことをしていたら、通用しないかも。一段と兜の緒をしめてかからなければいけませんよね。

2018/06/20 (Wed) 19:53
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

MTさん、こんばんは。

> 立派な蔵ですね〜。
> なぜか昔の家には蔵がよく並んでいましたが、きっとお宝も眠っていたのでしょうね。日本全国の現存する蔵を調べたら、さぞかし素晴らしいものもいっぱい出てきそうです。^^

そうかもしれませんね。大町桂月という近代日本の詩人、歌人、随筆家、評論家が居たのですが、我が家には彼の書いた書が残っていました。放浪の旅に出ては、地方の旧家などに留まって飲み食いし、お礼に書を残したんだそうです。ものすごく達筆でした。そういえば、あの署はどうしちゃったんだろう?

2018/06/20 (Wed) 20:01
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

senri32さん、こんばんは。

> ブログ。これほどその方の好みがわかるものはありませんね。その方の性格、生活までもなんとなく分かってしまいます。じっくりと記事を見ればの話しですけど。尊敬できる方、親父お袋は勿論のこと、私は今までそのような人は嫁と中学の恩師だけ。 AzTakさんもなんかそのうちの一人になりそうな感じです。横須賀にいる年が離れている兄貴みたいな感じですかね。

確かにブログは、その人の性格を如実に映し出すものかもしれませんね。私の場合、短気な性格を矯正するために、始めた感じがあります。

2018/06/20 (Wed) 20:03

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
秋山家住宅の土蔵。
見たことのない土蔵です。
存在感十分、屋根が良い!。

2018/06/20 (Wed) 20:06
AzTak

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 秋山家住宅の土蔵。
> 見たことのない土蔵です。
> 存在感十分、屋根が良い!。

綺麗なきれいな土蔵でした。大きさは中くらい。めちゃくちゃ大きなのかではなかったのかもしれませんね。
でも、本当に綺麗な土蔵でした。

2018/06/20 (Wed) 21:03

Leave a reply