碑文谷公園にて(2) - 未分類
FC2ブログ

碑文谷公園にて(2)

ポニー公園
子どもたちの乗馬体験できる人気のところ。私の眼から見れば、『普通の馬と比べてえらく小さいな』って感じがするが、子どもたちの眼からすれば、十分に大きい存在なのだろう。脚が太く短いことに共感を覚えるのは私だけではないと思う。
ポニー(Pony)とは、肩までの高さが147cm以下の馬の総称。特定の品種を指すわけではなく、馬のタイプの一つであり、犬程度の大きさしかないファラベラから、日本在来馬、比較的大きいコネマラポニーなどが含まれる。代表的なポニーにはウェルシュマウンテンポニー、シェトランドポニー、ハクニーポニーがある。いずれも頭がよく温厚であり耐久力に優れているのが特徴である。
ポニー_1
ポニー_2
ポニー_3
ポニー_4
ポニー_5
ポニー_6
ポニー_7
ポニー_8
ポニー_9
ポニー_10

ポニーとロバの違い
下にあるロバの画像と上のポニーの画像とを見比べていただければわかると思うが、一応コメントする。
ロバ(驢馬、馿馬)は哺乳綱奇蹄目ウマ科ウマ属ロバ亜属 (Asinus) の総称、もしくは、その一種 Equus asinusをいう。耳がウサギのように長くて大きいという大きな特徴がある。
これに対して、ポニーは ウマ科ウマ属、正真正銘のウマだが、肩までの高さが147cm以下の馬の総称。
似て非なるものだ。
ロバ
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年11月03日
最終更新 -0001年11月30日

9 Comments

There are no comments yet.

equinox  

私の近くにも乗馬体験のできる公園がありますが、何れも大型の馬です
小型のポニーとかロバって凄く親しみやすいですよね
子供達に人気なのも頷けます

馬を見てると優しい穏やかな気持ちになれます
何故かわからないのですが・・
都会にもこんな場所があるのは、貴重ですね

2012/11/03 (Sat) 01:18

solo  

おはようございます。

>似て非なるものだ。
世の中、似て非なるものってありますね(笑)。
うちの孫もポニー乗馬大好きで、遊園地では所持金使い果たして大変です。
裏方のお世話している方々を捉えたお写真は新鮮ですね。

2012/11/03 (Sat) 06:59

AzTak  

Re: タイトルなし

equinoxさん、おはようございます。昨日いつもより歩いた所為か、ちょっと寝坊してしまいました。

> 私の近くにも乗馬体験のできる公園がありますが、何れも大型の馬です
> 小型のポニーとかロバって凄く親しみやすいですよね
> 子供達に人気なのも頷けます

碑文谷公園はこども動物広場もあり、小動物に自由に触れ合えるのが魅力で、我が家の子供達も何度か行ったはずです。大型の馬とは本格的ですね。この辺だと割りと近くに馬事公苑があります。土日はやはりポニーの体験乗馬しかないようです。時々大型の馬に乗れるチャンスがなくはないようですが。

> 馬を見てると優しい穏やかな気持ちになれます
> 何故かわからないのですが・・
> 都会にもこんな場所があるのは、貴重ですね

本当に優しい穏やかな気持ちになれますよね。
他にも何箇所かあるようですが、我が家から歩いて20分以内でいけるので有難いです。

2012/11/03 (Sat) 07:30

makira  

おはようございます!

AzTakさん、おはようございます!
知ってます!碑文谷公園、名前だけですが・・・
行ったことはありません 泣)
公園の中に「ポニー公園」なるものがあるのですか?
ここでは見るだけじゃなくて乗れるのですね!
ポニーとロバ、似て非なるもの よく理解できました。
ありがとうございました。

2012/11/03 (Sat) 07:39

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

soloさん、おはようございます。

> >似て非なるものだ。
> 世の中、似て非なるものってありますね(笑)。

ポニーとロバ、どちらが良くてどちらが劣るというわけではなさそうですが、割と似ているような違うような。不思議な感じですね。

> うちの孫もポニー乗馬大好きで、遊園地では所持金使い果たして大変です。
> 裏方のお世話している方々を捉えたお写真は新鮮ですね。

小さな子供には、あまり大きすぎず、優しそうなポニーは、親近感を持てる存在なのでしょうね。
ちょうど、昼休みが終わる直前で、飼育している人たちが動き始めたところのようでした。小さくても馬は馬で、厩舎は小型であっても馬のそれであり、馬のニオイがしてきます。そのニオイを嗅いでいたら、子供の頃、親戚が農耕馬を飼っていたのを思い出してしまいました。

2012/11/03 (Sat) 08:06

AzTak  

Re: おはようございます!

> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、おはようございます。

> 知ってます!碑文谷公園、名前だけですが・・・
> 行ったことはありません 泣)
> 公園の中に「ポニー公園」なるものがあるのですか?
> ここでは見るだけじゃなくて乗れるのですね!

大人は乗れるのかどうかは聞きませんでした。尤も、グランドキャニオンではロバを利用しての登り降りがありますから、どうなんでしょうかね。
参考までに、グランドキャニオンでのロバの利用は体重75㎏までで、馬上で馬を驚かせるようなことをしてはならないという条件付きでした。後者の条件を守らない人はいないと思います。振り落とされたら谷底へ真っ逆さま。一巻の終わりは間違いありませんから。私は最初の条件でNGだったので、…

> ポニーとロバ、似て非なるもの よく理解できました。
> ありがとうございました。

私も知らなかったので、この機会に調べました。

PS.昨日は自然教育園にも行って来ました。間口の幅の狭さからそれほどの大きさはないと思っていたのですが、意外に広かったですね。それと水鳥の池には鳥が1羽もいませんでした。どうしちゃったんでしょうね。

2012/11/03 (Sat) 08:18

Roman  

こんにちは。
碑文谷公園はその名前からも興味が湧きますね。
こんな池にポニーいいですね。
私もこの短くて太い足に共感します。(笑)
東横線も昔は毎日乗っていた時もあったのですが、
その時はこの公園などは気にもとめていなかったようです。
覚えているのは学芸大駅で降りる女子高生くらいです(苦笑)

2012/11/03 (Sat) 09:58

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

Romanさん、こんにちは。3年継続を目指して頑張ってください。

> 碑文谷公園はその名前からも興味が湧きますね。
> こんな池にポニーいいですね。

池波正太郎の世界は碑文谷八幡の方で、線路の反対側になります。『雀のお宿』などが当時を彷彿とさせるイメージが残っているかもしれません。サレジオ教会もすぐそばです。終戦直後に聖堂を建てようとしたら、水が湧いて湧いて大変だったようです。仕方がなく脂のいっぱいついた腐りにくい松材を土台にしたようです。ということで、昔の碑文谷村は至る所で水が沸くところだったようです。

> 私もこの短くて太い足に共感します。(笑)

サラブレッドやアラブなどをTVで見て羨んだ後、ここに来ると、本当にホッとします。胴長短足というばかりでなく、ニオイ付きですから。(笑)

> 東横線も昔は毎日乗っていた時もあったのですが、
> その時はこの公園などは気にもとめていなかったようです。
> 覚えているのは学芸大駅で降りる女子高生くらいです(苦笑)

学芸大あたりで降りる学校って少ないようで、学芸大学附属高校くらいしか思いつきません。大変な進学校で、Romanさんが見ていた女子高生たちも、その後、東大生になっていたりして、…。

2012/11/03 (Sat) 12:22

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/11/03 (Sat) 22:05

Leave a reply