『YOKOSUKA軍港めぐり』に参加した(4) - 『YOKOSUKA軍港めぐり』に参加した_2018_Jan
FC2ブログ

『YOKOSUKA軍港めぐり』に参加した(4)

ミサイル駆逐艦のベンフォールドの横を少し先に行くと、そこからは、原子力空母ロナルド・レーガンがくっきりはっきり見えだす。が、いきなりそちらに話を転じると、他のイージス艦群は霞んでしまう。なので、他のイージス艦群を先行して取り上げることにする。

はっきり見えた原子力空母ロナルド・レーガン
流石に大きい。いずもがいくら大きいといっても、まるで大きさが違う。北朝鮮の沖合で、大規模な演習を繰り広げてきたばかりだ。随分、船腹には錆が浮き出したし、甲板上には応急修理を施すためにいくつもテントが張られていた。たぶん、甲板の傷みも激しいのだろう。
はっきり見えた原子力空母ロナルド・レーガン_1
はっきり見えた原子力空母ロナルド・レーガン_2
2艦は何と何?
ベンフォールド (ミサイル駆逐艦)と並んで停泊しているのは、ミサイル巡洋艦のシャイロー(USS Shiloh, CG-67)と艦船番号62のイージス艦とだった。ここが難しいところで、横須賀港を母港とする米軍艦船のうち、艦船番号62と表記されているのは2艦存在する。いつも冷や汗ものなのだが、前回分で4号ドライ・ドック入りしているのはDDG62の誘導ミサイル駆逐艦フィッツジェラルドかもしれないと書いたが、目の前に見えているのはそちらではなく、CG62の誘導ミサイル巡洋艦のチャンセラーズビルの方だと思う。根拠は、CG-67と同じ姿かたちをしているからだ。
それでは駆逐艦と巡洋艦とではどこが違うのか。そこが問題だ。タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦の場合は、スプルーアンス級駆逐艦を元に、イージスシステムを搭載するよう設計を修正した初の実用イージス艦として1978年度より建造が開始されたシリーズ。全長は172.46m。これに対し、アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の全長は、フライトIとIIとは153.77mで、フライトIIAは155.3 mとなり、やや小型である。

艦首方向からの写真
以下の2つの写真を見比べても大きさはわからないと思うが、巡洋艦の方がやや大きい。
ミサイル巡洋艦のシャイロー(USS Shiloh, CG-67)とチャンセラーズビル (USS Chancellorsville, CG-62)
ミサイル巡洋艦のシャイロー(USS Shiloh, CG-67)とチャンセラーズビル (USS Chancellorsville, CG-62)_1
ミサイル巡洋艦のシャイロー(USS Shiloh, CG-67)とチャンセラーズビル (USS Chancellorsville, CG-62)_2
ベンフォールド
ベンフォールド
並んだ写真
艦首の感じはかなり違う
並んだ写真_1
並んだ写真_2
並んだ写真_3
並んだ写真_4
2艦の参考画像(PDF画像を借用)
巡洋艦の写真は艦首からのものしかないので、以下に実態を知ってもらうべく、PDF写真を示す。今回は他人様の褌で相撲を取っている感じが強く、申し訳ない。
左奥が巡洋艦で、手前が駆逐艦。個人的には、駆逐艦のスタイルの方が好みだ。
2艦の参考画像_1_1
トモダチ作戦に従事したシャイロー
2艦の参考画像_1_2
シャイローからSM-3が発射された瞬間
2艦の参考画像_1_3
視察中のケネディ前駐日大使
2艦の参考画像_1_4
2艦の参考画像_1_5
2艦の参考画像_1_6
定期のドック入りの様子。横須賀のドライ・ドックだが、何号ドックかは不明。
2艦の参考画像_1_7
パナマ運河を航行中のチャンセラーズビル
2艦の参考画像_2_1
グアムの入港しようとするチャンセラーズビル
2艦の参考画像_2_2
定期のドック入りの様子。横須賀のドライ・ドックだが、何号ドックかは不明。
2艦の参考画像_2_3
ロナルド・レーガンに随伴中のチャンセラーズビル
2艦の参考画像_2_4
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2018年01月31日
最終更新 2018年01月31日

14 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
目黒自然教育園ではユキワリイチゲが咲いていると
HPにはありましたが、ちょっと信じられません (笑)
本当に咲いているか確かめてほしいのですが・・・
本当ならすぐにでも出かけたいと思います (笑)
シニアの特権を活かせる場所ですから♪

2018/01/31 (Wed) 02:25

aiupa  

おはようございます^^

米軍の艦船となると日本のものとはまた違った威圧感がありますね~
シャープにとんがった感じが彼らの体格に似ているようです^^

2018/01/31 (Wed) 09:45

senri32  

いましたか、ロナルド・レーガン。2017フレンドシップにはいませんでした。

2018/01/31 (Wed) 11:48

MT  

こんばんは

この手の船はとにかくレーダーの数がすごいですね。
いろんな周波数に適したものを数多く積んでいるのでしょうか。
破壊力だけでなく、情報も非常時には大事ですものね。

2018/01/31 (Wed) 18:13

x都人x  

今晩は
大海原を航行してる姿は
本当にカッコ良いですね^^

拝見してる舞鶴に行って見たく
なりますね^O^

2018/01/31 (Wed) 18:42

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
大使ともなれば、自国のあらゆる方面に気配りをせねばなりませんねエ。
特に軍にはね。
それによって、志気が高まればいいですよね。

2018/01/31 (Wed) 19:13

土佐けん  

こんばんは

戦艦ってカッコいいですね~~
停泊している姿はたまに見ることが出来ますが
大海原を進む様子は見ることが出来ないので
画を見せていただき、感動です!

2018/01/31 (Wed) 21:56
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 目黒自然教育園ではユキワリイチゲが咲いていると
> HPにはありましたが、ちょっと信じられません (笑)
> 本当に咲いているか確かめてほしいのですが・・・
> 本当ならすぐにでも出かけたいと思います (笑)
> シニアの特権を活かせる場所ですから♪

そういわれたので、今日の内に行かねばなるまいと判断し、行ってきました。
結論から言えば、咲いていました。ごくわずかですが。
ユキワリイチゲの定位置のものはまだ咲いておらず、ショウジョウバカマのすぐそばとそこから氏腰だけ上野カタクリのあるところまでの途中に咲いていました。もちろん咲いたばかりのようです。
他のイチゲと混同したら申し訳ないので、その周辺にいた2人に確認しました。

ついでですが、節分草は入り口付近にのみ咲いていました。
福寿草は蕾が出たばかりでした。1株だけです。
カタクリはまだのようでした。

2018/01/31 (Wed) 22:27
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます^^

aiupaさん、こんばんは。

> 米軍の艦船となると日本のものとはまた違った威圧感がありますね~
> シャープにとんがった感じが彼らの体格に似ているようです^^

何というか、血がしみこんだ日本刀のような感じかもしれません。イラクでも交戦していましたから。
何もしたことがない自衛隊とはまるで違う雰囲気をまとっているのかもしれません。

2018/01/31 (Wed) 22:31
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

senri32さん、こんばんは。

> いましたか、ロナルド・レーガン。2017フレンドシップにはいませんでした。

居ましたね。戻ったばかりのようです。でも、平昌オリンピックの後のパラリンピックの半ばくらいで出航するのではないかと思います。
個人的な観測ですが。

2018/01/31 (Wed) 22:45
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

MTさん、こんばんは。

> この手の船はとにかくレーダーの数がすごいですね。
> いろんな周波数に適したものを数多く積んでいるのでしょうか。
> 破壊力だけでなく、情報も非常時には大事ですものね。

八角形の板のようなものが随所に見えますが、あれが、『イージス艦』と呼ばれるのにふさわしい戦力を作り出す大元になるフェーズドアレイレーダーという高性能レーダーです。高度な情報処理・射撃指揮システムとの連携により、ものすごい戦闘能力を発揮します。
イージス艦とは、イージスシステムを搭載した艦艇の総称。通常、高度なシステム艦として構築されている。
フェーズドアレイレーダーと高度な情報処理・射撃指揮システムにより、200を超える目標を追尾し、その中の10個以上の目標(従来のターター・システム搭載艦は2~3目標)を同時攻撃する能力を持つ。開発当初の目的である艦隊防空だけではなく様々な任務に対応可能な汎用性を持つため、アメリカ海軍ではイージス艦のみで水上戦闘群を編成している。

2018/01/31 (Wed) 22:54
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> 大海原を航行してる姿は
> 本当にカッコ良いですね^^

格好が良いのは間違いがないでしょうが、ものすごく揺れると思います。
スタビライザーがついたクルーズ船でも、少し揺れると食事に出てくる方の数が激減します。実際の海はそんな甘いものじゃありません。時化ている状況でも交戦中であれば、出航しなければならないのです。
訓練の時は、台風などは考慮すると思いますが。

> 拝見してる舞鶴に行って見たく
> なりますね^O^

舞鶴や呉も面白いことなんでしょうね。

2018/01/31 (Wed) 23:01
AzTak

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 大使ともなれば、自国のあらゆる方面に気配りをせねばなりませんねエ。
> 特に軍にはね。
> それによって、志気が高まればいいですよね。

米国にとって日本は重要なパートナーとなる国家でしょう。その関係を維持していくうえで、軍隊の力は必要不可欠という認識なんでしょうね。
女性大使の方がうれしいかもしれませんよね。

2018/01/31 (Wed) 23:06
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 戦艦ってカッコいいですね~~
> 停泊している姿はたまに見ることが出来ますが
> 大海原を進む様子は見ることが出来ないので
> 画を見せていただき、感動です!

観音埼や浦賀の高台などでぼーっとしてみていると浦賀水道を航行する日米の艦船が航行している姿に遭遇するときがあります。まあ、それだけの話で大規模演習などは、相手国の鼻先でやったり、誰もいない海域でやったりします。その様子は普通は見ることができませんよね。

2018/01/31 (Wed) 23:11

Leave a reply