ヴェルニー公園にて(6) - ヴェルニー公園にて_2012_October
FC2ブログ

ヴェルニー公園にて(6)

ヴェルニー公園のすぐ隣りの国道16号(ダイエーショッパーズプラザ前)近辺の様子

米軍基地方面
歩道橋が小さく見えるが、その左側に米軍基地正面ゲートがある。そこは日本の中の外国だ。歩道橋から見ても、正面ゲートが見えるだけで小高い山が目隠しをしていて、中の様子は全くわからない。少しでも知りたければ、ヴェルニー公園か反対側の三笠公園から見るしかない。
米軍基地方面_1
米軍基地方面_2
米軍基地方面_3
米軍基地方面_4
JR横須賀駅方面
この先にあるJR横須賀駅は全く階段がない駅として有名。今風に言えば、障害者への配慮が行き届いたということになるが、実態は古くからのローカル駅にすぎない。
JR横須賀駅方面_1
JR横須賀駅方面_2
横須賀芸術劇場
團伊玖磨氏存命中は定期的に開催された彼と彼のお弟子さんたちのコンサートが楽しみだった。この一角は、旧日本海軍の下士官兵集会所跡。それが、敗戦後は接収されてEM倶楽部になり、その後、日本側に返還された。
横須賀芸術劇場
メルキュールホテル横須賀
以前は横須賀プリンスホテルだった。それなりに質の高いホテルなのだろう。
メルキュールホテル横須賀
ダイエーショッパーズプラザ
ダイエーショッパーズプラザ_1
何か足らないものがあったとき、母親宅から1分で行ける。冷蔵庫代わり、倉庫代わりで有難い。
ダイエーショッパーズプラザ_2
ドブ板通りがチラと見える
ベトナム戦争継続中は、命の洗濯にきた米兵が殺気立っていて、ものすごく怖い一角だった。歴とした日本国内だというのに、Seashore Patrolが4人1組でジープに分乗して機関銃携行でパトロールしていた。何で知っているのかといえば、そこを私も歩いていたからだ。
今はすっかり明るい通りに変わり、『♫そんな時代もあったねと♫』という感じだ。
ドブ板通りがチラと見える
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年11月05日
最終更新 -0001年11月30日

12 Comments

There are no comments yet.

solo  

おはようございます。

>『♫そんな時代もあったねと♫』という感じだ。
このお写真の流れは、まさに↑の名曲の通りですね。
便利な世の中になりましたが・・

2012/11/05 (Mon) 06:23

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

soloさん、おはよう御座います。

> >『♫そんな時代もあったねと♫』という感じだ。
> このお写真の流れは、まさに↑の名曲の通りですね。
> 便利な世の中になりましたが・・

昔は、『英文作成代行』なんて商売もあったのですが。そういう商売は全て無くなり、いつの間にか儲かりそうな商売ばかりになりました。そうそう、昔からある店が一つ残っています。正面ゲートの真ん前にあるハニー・ビー(Honey Bee)という店。アメリカの店とはこういう感じだと言われています。売り物のタコスがそれほど好きじゃないので、私は入ったことがないのですが、何度も入っている息子の話ではGOOだそうです。

ドブ板通りは、16号に平行に走っている細い道路です。日本人が入れる雰囲気じゃない飲食店が殆どでしたが、すっかり様変わりして明るい綺麗な通りになりました。外れの辺りでタクシー運転手が見まみれになって殺害されたというのが最後の物騒な事件だったかと思います。

普通の街に変わりつつあります。いいか悪いかは別として。

2012/11/05 (Mon) 07:25

犬山にゃん太郎  

街風景

こういう高い建物の都市の風景を見るとローカルの町と差がだんだん開いてくるような感じがします、

まさにスパイラル、都市は便利で良くなってますます発展、ローカル都市は現状維持のようで発展が遅く廃れていくような感じですねえ。

時々こういう風景を見るとちょっと気持ちが上向きになった気がしてきます^^

2012/11/05 (Mon) 12:27

AzTak  

Re: 街風景

> こういう高い建物の都市の風景を見るとローカルの町と差がだんだん開いてくるような感じがします、
>
> まさにスパイラル、都市は便利で良くなってますます発展、ローカル都市は現状維持のようで発展が遅く廃れていくような感じですねえ。
>
> 時々こういう風景を見るとちょっと気持ちが上向きになった気がしてきます^^

横須賀は都心から50kmも離れています。地方都市もいいところです。いつの間にか、綺麗なビルが建ってしまいましたが、まあ、身の丈にあったことを地道にやっている街かもしれません。小泉さんの自宅も、日本中どこに行っても負けるくらいの大きくもない贅沢でもないごく普通の家です。まあ、身体検査でOKな人だったのですから…
地方でも、勢いのある街が時々ありますよね。観光にも熱心だがそれだけじゃない。観光だけじゃなく、必ず何かしら地元に勤め口がある。若い人も居つく。そういうバランスがとれた街が。

2012/11/05 (Mon) 13:37

ブーくん  

以前とはかなり違ったのですね。
米軍基地のある町と言っても日本国内で機関銃を持ってパトロールなんて驚きました!
今はアクセスも良く大型ショッピングセンターもあるとても便利な町ですね!

2012/11/05 (Mon) 14:08

AzTak  

Re: タイトルなし

> 以前とはかなり違ったのですね。
> 米軍基地のある町と言っても日本国内で機関銃を持ってパトロールなんて驚きました!

その当時はベトナム戦争の真っ最中で、横須賀へは命の洗濯に来ていたのです。ベトナムに戻ったその日に殺されてしまうかもしれない異常な恐怖心と戦っていたのです。米軍が敗退した最初の戦いでもあったのです。
ということで、当時のドブ板通りの異常さは今の日本人には想像できないと思います。
いまはそんなことは絶対にありませんから。

> 今はアクセスも良く大型ショッピングセンターもあるとても便利な町ですね!

ダイエーに限らず大型ショッピングセンターはかなりあります。既存の商店街はやや守勢に立たされてはいるのでしょうが、軒並みシャッターが下ろされているわけではありません。

写真を撮るのが好きな人には、大きな菖蒲園などがあったり、基地があったり、小高い山があったり、それなりに楽しめるでしょう。隣が三浦市、葉山町、逗子市、横浜市で、次に行くのも便利ではあります。昔は逗子市も横須賀市の一部だったんですが。

問題があるとすれば、谷戸に住む住民の問題です。長崎市や尾道市の人もびっくりというような高いところに結構家が建っています。そこに至る道が細く曲がっていたりして、小型の消防自動車さえ入り込めないところが珍しくありません。住民が高齢化し、買い物もままならない状態。諦めて下に住むようになった人が増えているようですが、…。

2012/11/05 (Mon) 14:42

kaz  

こんばんわ!
横須賀の基地ってそんな街中にあるんですか?
厚木基地も、4市ぐらいに囲まれていますが・・・5年半厚木基地から直線で200mぐらいの神奈川県大和市桜ケ丘ってところに住んでました。基地の縁がない関西人からすれば、めっちゃ騒音でした・・・厚木基地もオスプレイが使用するみたいですね~

2012/11/05 (Mon) 20:44

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんわ!

Kazさん、こんばんは。

> 横須賀の基地ってそんな街中にあるんですか?

国道16号から見えるのは正面ゲートだけです。知らない人は気づかずに通りすぎるかもしれません。
正面ゲートの背後には小高い丘があり、一切を目隠ししています。天然の要塞であり、旧日本海軍時代から使用してきた基地です。どぶ板通りも綺麗になり、本当に知らない人はそんなに緊張する場所とは思わないようです。

> 厚木基地も、4市ぐらいに囲まれていますが・・・5年半厚木基地から直線で200mぐらいの神奈川県大和市桜ケ丘ってところに住んでました。基地の縁がない関西人からすれば、めっちゃ騒音でした・・・厚木基地もオスプレイが使用するみたいですね~

そうですか、大変でしたね。実は私が勤めていた会社の子会社の事業所が小田急江ノ島線桜ヶ丘駅から歩いて15分ほどの福田という地区にありました。それこそ基地から至近の距離です。確かにジェット機が飛び立つときはちょっとした騒音が聞こえてきました。それよりも、エンジンの性能テストを行う施設が基地内にあり、それもよりによって事業所の近くだったようです。そこでテストをやられると、耳栓をしたくなるほどだったようです。でも、しょっちゅう行きましたが、その騒音テストやらには幸運にも遭遇したことはありませんでした。
そういえば、基地の縁がない関西に『沖縄の苦しみを共有しようではないか』と格好の良いコトを言っていた橋下というおっさんがいましたね。あの発言はまだ生きているんですかね。がれき処理の『前向きに見当』と同じことで、やる気なんてさらさら無いインチキ発言なんでしょうか?

オスプレイは騒音よりも墜落の可能性が皆無でないということのほうが心配なのでしょうが、発生率から考えるとどうなんでしょうね。現実問題として尖閣諸島が危ない状況にあります。この状況下で、海兵隊のフットワークを損ねて構わないのかは気になります。

2012/11/05 (Mon) 21:52

君平  

こんばんは
週末出かけていて訪問遅れました。

横須賀に初めて行ったときにはJRの駅よりも
京急の駅の方が繁華なのに驚いた記憶があります。
横須賀中央という名からも、そうなんでしょうね。
まだ、土地勘が付くくらい行けてないので、漠然として
いる感じがします。このホテル、プリンスの頃にランチを
頂いた事があります。

2012/11/05 (Mon) 22:11

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは
> こんばんは
> 週末出かけていて訪問遅れました。

君平さん、こんばんは。

> 横須賀に初めて行ったときにはJRの駅よりも
> 京急の駅の方が繁華なのに驚いた記憶があります。
> 横須賀中央という名からも、そうなんでしょうね。
> まだ、土地勘が付くくらい行けてないので、漠然として
> いる感じがします。このホテル、プリンスの頃にランチを
> 頂いた事があります。

そうですね、確かに横須賀中央駅が市の中心になるでしょうね。ヴェルニー公園は一つ手前の汐入駅が最寄り駅になります。もしくは、JR横須賀線の横須賀駅です。汐入駅はTVアニメ『たまゆら』の主人公が転居する前に暮らしていた場所ということで、第1話に出てきます。大分綺麗になった汐入が舞台ですね。
ホテルと隣接する芸術劇場の敷地は基は水交社の建物があり、そこが接収されてEM倶楽部になりました。奇しくもどちらも下士官用の倶楽部だったんです。
プリンスホテルが建てられた頃は華やかだったんでしょうね。いまは原子力空母などが入港したりすると、家族が沢山泊まり、満室状態になるようです。平常時の稼働率はそこそこではないかと思います。まあ、私が心配しても始まりませんが。
プリンスホテル時代のランチは如何でしたか?グルメの君平さんの評価を聞きたいところですが、聞いても仕方ありませんね。もうそういうホテルは存在しないんですから。

2012/11/05 (Mon) 23:25

kozoh55  

お晩です、AzTakさん

横須賀は、公園も素晴らしいし、港町の古きと新しきが
混ざっていたりして、そして色町残照があったり、
まだまだ楽しそうですね。
私の友人が元自衛隊ということもあり、
ドブ板通りだったかと思うけど、今度連れてってくれる
と言ってくれてます。
違う横須賀に出会えそうで楽しみです。
ショッパーズプラザは新浦安にもあり、
ダイエーの良き時代の遺産として、
いつも懐かしく感じております。横須賀の方が、
立派な感じがしました。

2012/11/06 (Tue) 23:58

AzTak  

Re: お晩です、AzTakさん

kozoh55さん、おはよう御座います。

> 横須賀は、公園も素晴らしいし、港町の古きと新しきが
> 混ざっていたりして、そして色町残照があったり、
> まだまだ楽しそうですね。
> 私の友人が元自衛隊ということもあり、
> ドブ板通りだったかと思うけど、今度連れてってくれる
> と言ってくれてます。
> 違う横須賀に出会えそうで楽しみです。
> ショッパーズプラザは新浦安にもあり、
> ダイエーの良き時代の遺産として、
> いつも懐かしく感じております。横須賀の方が、
> 立派な感じがしました。

どの街でもそうでしょうが、横須賀にもいろいろな側面があると思います。
横須賀も表通りはかなり立派な通りになりましたが、裏の方に回ると、そうでないところもたくさんあります。
そういうところも面白いかもしれませんが、今度回られるとき、日本書紀にも登場する走水を訪ねたり、谷戸にある住宅がどんな状態で存在するのか見ることもなされたら如何かと思います。

2012/11/07 (Wed) 06:51

Leave a reply