秩父夜祭と新潟県ほかとを見て回った(7) - 秩父夜祭と新潟県ほかとを見て回った_2017_Dec
FC2ブログ

秩父夜祭と新潟県ほかとを見て回った(7)

中町屋台(2)
先ほど出て行った上町屋台のみがキリンによる方向転換であり、他の屋台・笠鉾はすべてギリ棒を使用した方向転換である。その中町屋台のギリ回しの様子を見ていただく。重量級の屋台だが、他と変わるところはないようだ。
ギリ回し
7Dmk2 + EF-S 18-135 F3.5-5.6 IS STMの画像
最後のギリ棒外しの部分のみ
中町屋台は他の屋台よりも重量があるため、梃子棒もそれなりに太いものを使用する。大変な力仕事のようだ。
7Dmk2_最後のギリ棒外しの部分のみ_1
7Dmk2_最後のギリ棒外しの部分のみ_2
7Dmk2_最後のギリ棒外しの部分のみ_3
7Dmk2_最後のギリ棒外しの部分のみ_4
7Dmk2_最後のギリ棒外しの部分のみ_5
支持台で梃子を利かせる。それこそ目いっぱいの力を振り絞るのだろう。屋台の下部では、ギリ棒を外すべく奮闘開始だ。
7Dmk2_最後のギリ棒外しの部分のみ_6
7Dmk2_最後のギリ棒外しの部分のみ_7
G5Xの画像
こちらは、途中の方向転換シーンから
ギリ棒の挿入が済み、方向転換に入る
G5X_ギリ棒の挿入が済み、方向転換に入る_1
G5X_ギリ棒の挿入が済み、方向転換に入る_2
G5X_ギリ棒の挿入が済み、方向転換に入る_3
G5X_ギリ棒の挿入が済み、方向転換に入る_4
G5X_ギリ棒の挿入が済み、方向転換に入る_5
G5X_ギリ棒の挿入が済み、方向転換に入る_6
G5X_ギリ棒の挿入が済み、方向転換に入る_7
G5X_ギリ棒の挿入が済み、方向転換に入る_8
G5X_ギリ棒の挿入が済み、方向転換に入る_9
今度はギリ棒を外す
少し前が持ち上がった形になっているようだ。キリンの平面での支持と違い、男性器のような形状のギリ棒での球面での支持だからやむを得ないのか。屈強の男たちが支えて水平を維持する。
G5X_今度はギリ棒を外す_1
G5X_今度はギリ棒を外す_2
G5X_今度はギリ棒を外す_3
G5X_今度はギリ棒を外す_4
G5X_今度はギリ棒を外す_5
G5X_今度はギリ棒を外す_6
G5X_今度はギリ棒を外す_7
G5X_今度はギリ棒を外す_8
G5X_今度はギリ棒を外す_9
G5X_今度はギリ棒を外す_10
いよいよもう一度屋台を浮かせるようだ。支持台と梃子棒とが用意された。
G5X_今度はギリ棒を外す_11
G5X_今度はギリ棒を外す_12
G5X_今度はギリ棒を外す_13
G5X_今度はギリ棒を外す_14
G5X_今度はギリ棒を外す_15
G5X_今度はギリ棒を外す_16
G5X_今度はギリ棒を外す_17
G5X_今度はギリ棒を外す_18
G5X_今度はギリ棒を外す_19
G5X_今度はギリ棒を外す_20
G5X_今度はギリ棒を外す_21
G5X_今度はギリ棒を外す_22
G5X_今度はギリ棒を外す_23
G5X_今度はギリ棒を外す_24
G5X_今度はギリ棒を外す_25
G5X_今度はギリ棒を外す_26
G5X_今度はギリ棒を外す_27
G5X_今度はギリ棒を外す_28
G5X_今度はギリ棒を外す_29
G5X_今度はギリ棒を外す_30
外し終わったようで、他の屋台よりも太目の梃子棒を格納するらしい
G5X_今度はギリ棒を外す_31
G5X_今度はギリ棒を外す_32
G5X_今度はギリ棒を外す_33
支持台と梃子棒とネギ入れとはこんな感じになっている。ネギ入れは、その昔は摩擦熱を抑えるために使用したものだ。今でいえば、潤滑油の働きをした。車輪も超重量級に耐えるものになっている。
G5X_今度はギリ棒を外す_34
この方向転換の最中も囃子方は途切れさせることなく屋台囃子を鳴らし続ける。屋台囃子の演奏は、笠鉾であれば床下の土台の中、屋台であれば幕で囲まれた楽屋の中で行われるため、外からは太鼓を打っている姿は全く見ることができない。徹底した裏方なんだなあ。このタイミングでは、大太鼓の演奏を止め、小太鼓による「玉入れ」という曲目が演奏されるとのことである。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2017年12月18日
最終更新 2017年12月18日

14 Comments

There are no comments yet.

MT  

おはようございます

こちらのような巨大なものの回転はなかなか大変なようですね。
屋台の屋根部分の緑かぶりですが、これ微妙な味になっていますね〜。

2017/12/18 (Mon) 06:52

aiupa  

おはようございます^^

色見がさすがに7D2の方に軍配でしょうか~
G5Xもこれだけの暗さにもかかわらずシャープに写っているのはすごいですね☆

2017/12/18 (Mon) 09:52

tgryu  

こんにちは。
秩父夜祭の山車や祇園祭の山車なども
ギリ回しや辻回しなど、
言葉は悪いですが無理やり方向転換するわけですから
車軸や屋台骨に相当の負担がかかるでしょうね。
それでいてみな何百年もの歴史があるわけですから
祭り後のメンテナンスはかなり念入りにするのでしょうね。
山車そのものに寿命はあるのでしょうか?


ryu

2017/12/18 (Mon) 15:27

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
見せ場とは言え、大変な作業ですねえ!!!

2017/12/18 (Mon) 19:13

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> こちらのような巨大なものの回転はなかなか大変なようですね。

屋台の中では最重量を誇りますから、大変だと思います。
以前に特別曳行を行ったことがあり、そのとくは、笠鉾が2台とも、本来の高さになり、ギリ回しは相当に迫力がありました。氏腰写真が小さいですが、その時の様子です。

http://aztkhs.blog.fc2.com/blog-date-20121012.html

> 屋台の屋根部分の緑かぶりですが、これ微妙な味になっていますね〜。

どうも私のDELLのノートは発色が良くないようで、時々、タブレットで発色の確認をしています。確かにタブレットの方だと、緑かぶりが目立ちますね。実際のところは金色なんですが、照明やら何やらで、複雑な色合いになっています。
夜祭の発色に関しては私の腕前と機材とでは完全にお手上げです。良いカメラと良いレンズとがあれば、もう少しマシに撮れるのかもしれません。

2017/12/18 (Mon) 20:50

AzTak  

Re: おはようございます^^

aiupaさん、こんばんは。

> 色見がさすがに7D2の方に軍配でしょうか~
> G5Xもこれだけの暗さにもかかわらずシャープに写っているのはすごいですね☆

何もかにもG5Xに負けてしまったのでは立つ瀬がなく、よかったです。ですが、もう少しだけ発色が良かったらなと思います。キャノンは地味な色合いですね。
G5Xはやんちゃ坊主みたいです。やりたい放題の奮闘ぶりなんですね。G1Xの新型を買えばよかったです。そんな予算がありませんでしたが。

2017/12/18 (Mon) 20:53

x都人x  

今晩は
山車の見せ場のギリ回し!
何度見ても素晴らしいですね~~^^

2017/12/18 (Mon) 20:56

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 秩父夜祭の山車や祇園祭の山車なども
> ギリ回しや辻回しなど、
> 言葉は悪いですが無理やり方向転換するわけですから
> 車軸や屋台骨に相当の負担がかかるでしょうね。
> それでいてみな何百年もの歴史があるわけですから
> 祭り後のメンテナンスはかなり念入りにするのでしょうね。
> 山車そのものに寿命はあるのでしょうか?
>
>
> ryu

祇園祭の辻廻しが一番、ダメージがありそうな方向転換方法でしょうかね。他は、それなりにゆっくり動かしますから、それほど屋台にはダメージを与えないで済むように思われます。屋台は祭りの直前に組み立てを行い、祭り終了後に解体して保管しているそうです。
修理を行って、寿命を長くするようにはしているようです。

2017/12/18 (Mon) 21:10

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 見せ場とは言え、大変な作業ですねえ!!!

そうですよねえ。御柱祭と同様に屋台の近くには屈強な男たちが囲んでいて、力仕事を一切合切行います。
私など、顔つきや体型から見れば、真っ先に指名されそうですが、色男でもないのに、金持ちからも全くありません。困ったことです。

2017/12/18 (Mon) 21:14

AzTak  

Re: タイトルなし

> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> 山車の見せ場のギリ回し!
> 何度見ても素晴らしいですね~~^^

5年前の10月に行われた特別曳行の時は、もっと痺れました。笠鉾が正式の装備で登場したからです。2-30m以内の観客は追い払われてしまいます。それくらい危険なんでしょうが、迫力がありました。

http://aztkhs.blog.fc2.com/blog-date-20121012.html

2017/12/18 (Mon) 21:19

senri32  

羨ましい

AzTakさん、こんばんわ。本当に旅することが好きなんですね。見習わなくてはいかんと思ってますが、私には旅する時間と金がありません。羨ましいです。

2017/12/18 (Mon) 21:54

土佐けん  

こんばんは

関西でも祇園祭やだんじりなど、
重い山車を回すのですが
確かな技術が伝えられているんでしょうね^^
僕はどちらのお祭りも実際には見たことが無いですが(^^;

2017/12/18 (Mon) 21:55

AzTak  

Re: 羨ましい

> AzTakさん、こんばんわ。本当に旅することが好きなんですね。見習わなくてはいかんと思ってますが、私には旅する時間と金がありません。羨ましいです。

senri32さん、こんばんは。
今年は、薬丸君じゃないけど、何だかどこか体調が落ちてきている感じがしていて、そこへ、膵臓の値がおかしいという脅かしがあったので、今年中に思い残すことがないようにと精力的に旅行に行きました。全て安上がりの旅行ばかりです。
まだ肩を叩かれるまで間がありそうな感じなので、来年はまた少し首を引っ込めて大人しくしていようかと思っています。

2017/12/18 (Mon) 23:04

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 関西でも祇園祭やだんじりなど、
> 重い山車を回すのですが
> 確かな技術が伝えられているんでしょうね^^
> 僕はどちらのお祭りも実際には見たことが無いですが(^^;

『来年は、秩父夜祭はつらいからやめようかな』って、見に行くたびに思っています。ですが、また時期になると、申し込んでいる懲りない爺さんです。来年は、祇園祭の宵山でも見に行きたいものですが、どうなることやら。
とにかく、来年のことは脇に置き、明日はしっかり大掃除をしないと家から追い出されそうです。

2017/12/18 (Mon) 23:13

Leave a reply