ヴェルニー公園にて(1) 10/29 06:59 冒頭部分修正 - ヴェルニー公園にて_2012_October
FC2ブログ

ヴェルニー公園にて(1) 10/29 06:59 冒頭部分修正

サルビア・レウカンタとホシホウジャクかな?
紅紫の花は花蘇芳ではないかと思うのだが、花期が春のはずで、今頃咲くことがあるのだろうか?狂い咲きもあるようだが、…。makiraさんにサルビア・レウカンタのようだと教えていただいた。
飛んでいるのは、チョウ目スズメガ科のオオスカシバか、同じくチョウ目スズメガ科のホシホウジャクか迷った。全体的な感じからオオスカシバだと思う。こちらも、makiraさんにホシホウジャクだと教えていただいた。
こんなに恐ろしげな風貌だが蜂ではなく、蛾なのだそうだ。臆病な私は、怖くて近寄っては撮れなかった。
どちらも大外れで申し訳ない。m(_ _)m
サルビア・レウカンタとホシホウジャクかな_1
サルビア・レウカンタとホシホウジャクかな_2
サルビア・レウカンタとホシホウジャクかな_3

見掛けない舟艇
米軍のドライドックの前辺りに、見掛けない舟艇がいた。肉眼では判別できないので、望遠で撮影し読んでみると、奥の舟艇は、SRF-JRMC DIVERSと書かれていた。手前の舟艇は、漢字で『爆発物処理班』と書かれていた。
SRF-JRMCは「米海軍横須賀基地艦船修理廠及び日本地区造修統括本部」の略だそうで、で潜水作業専門チームの船のようだ。日米共同で何かをしようとしていたのだろうか?
見掛けない舟艇

護衛艦の大集結があった。

最新鋭の護衛艦あきづき
2012年より就役を開始したDD-115「あきづき」。ピッカピカの一年生。第1護衛隊群、第5護衛隊。定係港は佐世保基地。遠目にも美しいフォルムであることがわかる。あきづき型護衛艦は、たかなみ型護衛艦の次級。
あきづきと並んで奥に係留している艦船は、船籍番号が見えず、船名が不明。
あきづき

きりさめほか
きりさめ
きりさめ(DD-104)は、海上自衛隊の護衛艦。むらさめ型護衛艦の4番艦。
きりさめの奥に船尾を向かい合わせて係留している艦船は、船籍番号が見えず、船名が不明。
たかなみ
たかなみ(DD-110)は、海上自衛隊の護衛艦。たかなみ型護衛艦の1番艦。たかなみ型護衛艦はむらさめ型護衛艦の次級で、あきづき型護衛艦の前級となる。
はるさめ
はるさめ(DD-102)は、海上自衛隊の護衛艦。むらさめ型護衛艦の2番艦。
きりさめほか_1
きりさめほか_2
きりさめほか_3
きりさめほか_4

逸見波止場の守衛門の遺構
ヴェルニー公園の一角にある逸見波止場の守衛門の遺構。かつてここが軍港だったことを物語る。竣工は、明治末期~大正初期とのことだが詳細は不明。八角の衛兵ボックスにはそれぞれ「逸見上陸場」「軍港逸見門」の文字が掲げられている。
逸見は亡くなった逸見政孝氏と同じ字だが、こちらは『いつみ』ではなく『へみ』と読む。
逸見波止場の守衛門の遺構_1
逸見波止場の守衛門の遺構_2

軍港めぐりのクルーズ船
最初は船首に向かって左側にいる人も少なくないが、これは大間違い。右側が断然有利だ。それにしてもかなりの乗船者数だ。まだそれほど寒くはないから、クルーズ日和なのかもしれない。
今回は他の用事があり、軍港めぐりには参加できなかった。負け惜しみで言うのではないが、ヴェルニー公園からはあまり米軍側の艦船が見えなかった。出払っているのかもしれない。何か緊張するような情報があっての出港なのだろうか?何隻か残っていないと気になる。
軍港めぐりのクルーズ船_1
軍港めぐりのクルーズ船_2
軍港めぐりのクルーズ船_3

次回からは、薔薇を取り上げる。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年10月29日
最終更新 -0001年11月30日

14 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
花蘇芳ではなくて、サルビア・レウカンタ(アメジストセージ/メキシカンブッシュセージ)のようです。
そしてオオスカシバではなくホシホウジャクです。
オオスカシバはもう一回り大きく、ウグイス色の毛を持った美しい蛾です。
護衛艦かっこいいですね!
各艦は名前が無くて記号だけなんでしょうか?
一時期憧れましたが、生涯憧れ続けている方も多いでしょうね。

2012/10/29 (Mon) 04:28

solo  

おはようございます。

護衛艦の大集結があった。
実際に迫力があったのでしょうね。
十分、画を通じて理解できます。
AzTakさん 頑張っておられますね。
HDはどうも換装したほうが良いのかも・・

2012/10/29 (Mon) 06:14

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、おはようございます。

> 花蘇芳ではなくて、サルビア・レウカンタ(アメジストセージ/メキシカンブッシュセージ)のようです。
> そしてオオスカシバではなくホシホウジャクです。
> オオスカシバはもう一回り大きく、ウグイス色の毛を持った美しい蛾です。

すみませんでした。大間違いもいいところですね。ご指摘有難う御座いました。

> 護衛艦かっこいいですね!
> 各艦は名前が無くて記号だけなんでしょうか?
> 一時期憧れましたが、生涯憧れ続けている方も多いでしょうね。

船首部分には船籍番号が記され、船尾には艦名が記されています。いまは、インターネットですぐ調べられるので、便利になりました。観艦式の直後なので集結していたのか、細かい事情は知りませんが、護衛艦同士ならあの番号で建造順がわかります。
憧れは一般の方たちばかりではありません。掃海隊などの地味な部隊より、護衛艦乗艦は隊員の大きな憧れかもしれません。

2012/10/29 (Mon) 08:06

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

soloさん、おはようございます。

> 護衛艦の大集結があった。
> 実際に迫力があったのでしょうね。
> 十分、画を通じて理解できます。

しょっちゅう通っているとさしたる感激はありませんが、どうしたのかなって思います。多分観艦式の直後なので、佐世保など遠方から出てきた連中の休養や、せっかく集まったから、関係者の会議などが開催された。まあ、そういう事情なのだと思います。

米軍の艦船がヴェルニー公園から見えるエリアには見当たらなかったので、そちらのことと考え合わせると、シビアな米軍と呑気な自衛隊という事でなければいいなとは思います。

> AzTakさん 頑張っておられますね。
> HDはどうも換装したほうが良いのかも・・

HDDはこの夏の暑さで不調に陥った方が、私のアクセスするブログさんの間でも多発しました。少し経年のHDDには耐えられなかったのでは。一番いいのは、夏場の使わないときは電源OFFして加熱しないようにするのが一番なんです。
でも、既にかなり動作が不安定になっているように見受けられますので、交換時期かもしれませんね。はやくすっきりさせて第一線に戻ってきてください。

2012/10/29 (Mon) 08:25

solo  

ありがとうございます。
AzTakさんはプロでしたね。

>交換時期かもしれませんね。
そのつもりでショップを回り、OS入れて復帰を果たすようにがんばります。

2012/10/29 (Mon) 09:23

AzTak  

Re: タイトルなし

> ありがとうございます。
> AzTakさんはプロでしたね。

プロではありませんが、PC大好き人間です。一応情報処理技術者の端くれでもありますが。

> >交換時期かもしれませんね。
> そのつもりでショップを回り、OS入れて復帰を果たすようにがんばります。

わたしは、交換するたびにダウンサイジングしています。以前は結構高価で場所をとるシステム構成だったのですが、交換するたびに安く小さくなって行きました。前のマシンのHDDがが壊れたとき、その部分だけ交換するか、いっそのことノートに変えてしまおうか悩み、何と5万円を切るノートにしてしまいました。結構快調です。
あまりにけち臭い話で、参考にはならないと思いますが。

2012/10/29 (Mon) 09:46

kaz  

ミツバチいいところ撮ってますね!前から撮れればいいのですが・・誰でも怖いですから・・・・でもグーv-218

2012/10/29 (Mon) 15:22

AzTak  

Re: タイトルなし

> ミツバチいいところ撮ってますね!前から撮れればいいのですが・・誰でも怖いですから・・・・でもグーv-218

kazさん、こんにちは。

蜂のようだと思い、離れたところからろくにズームを聞かせずに恐る恐る撮っていました。ところが悔しいことにホシホウジャクという蛾なんだそうです。それなら怖がる必要もなかったのに。遠目にはかなり大きな蜜蜂のように見えたのですが。あんな巨大なのに刺されたら…怖いという先入観がものをよく見させなかったんです。恥しい限りです。
生垣だったので前からは撮れませんでした。完全に竦んだ状態だったので、たとえ入れても撮れなかったと思います。ああ、恥しい話です。

2012/10/29 (Mon) 15:32

君平  

こんにちは。
私も虫が苦手です。
秋桜の頃に出現する体長2cmくらいの黒い毛の
生えたハチのような虫がとっても恐怖だったりします。
これはハチではなく、蛾なんですね。
蛾も何年か前に北海道に行ったときに大量発生して
それ以来トラウマになっています。
そういえば、今月は観艦式していましたよね。

2012/10/29 (Mon) 20:10

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

君平さん、こんばんは。

> 私も虫が苦手です。
> 秋桜の頃に出現する体長2cmくらいの黒い毛の
> 生えたハチのような虫がとっても恐怖だったりします。
> これはハチではなく、蛾なんですね。
> 蛾も何年か前に北海道に行ったときに大量発生して
> それ以来トラウマになっています。

ごめんなさい、私の貧弱な知識ではそれが蜂か蛾かはわかりかねます。今回私が遭遇したのは蛾であることは間違いないようですが。
私は中学校を卒業するまで田舎暮らしをしていて、自然豊かなところを駆け回っていました。蜂や虻に刺されることがしょっちゅう有り、本当に嫌なんです。蛇には噛まれたことはありませんが、何十回も遭遇し、こんなに速く走れるのかと思うくらいの速さで逃げたりしていました。だったらそんなところに行かなければいいんですが、山菜やキノコなどを採りに行きたいのです。
危ないと思ったら全力で逃げるのが身についた鉄則なので、私の足らない脳が危険信号を盛んに発しているんです。
それで情けないことに蜂か蛾化を見極めることも出来ずに竦んでしまいました。

> そういえば、今月は観艦式していましたよね。

悔しいことに観艦式の乗船セレモニーに申し込みましたが、当たりませんでした。凄い倍率だったのかもしれません。

2012/10/29 (Mon) 20:50

jsk0008  

蜂をうまく捕まえていますね・・・なかなか撮れません。羽の羽ばたきが綺麗です。いつもボケボケでした。戦闘艦たくさんありますね、尖閣で頑張ってほしいと思います。

2012/10/29 (Mon) 22:00

AzTak  

Re: タイトルなし

> 蜂をうまく捕まえていますね・・・なかなか撮れません。羽の羽ばたきが綺麗です。いつもボケボケでした。戦闘艦たくさんありますね、尖閣で頑張ってほしいと思います。

jsk0008さん、こんばんは。

ホバリングしているから蜂とばかり思っていました。帰ってきて調べてすぐに蛾だということはわかったのですが、有力な2つの候補の内、オオスカシバだと判断し記事にしました。その直後に、この方面に詳しいmakiraさんからホシホウジャクの方だと指摘を受け、慌てて記事を修正しました。
ちなみに花の名前も間違えるお粗末ぶりで、この件に関しては信用失墜もいいところです。(T_T)

ところで、護衛艦がこれだけ集まって何をしていたんでしょうね。海上保安庁の船舶が中国側の攻撃を受ける事態にでもなれば別でしょうが、及び腰の民主党政権では、自衛艦を尖閣周辺に配置する勇気はないでしょう。

2012/10/29 (Mon) 22:24

kozoh55  

お晩です、AzTakさん

守衛門、いいですねえこの形、
上部が帽子のつばのように少しせり出してませんか。
ドーム部分の色は大正時代によく見かける
あの、青銅しょくというか、そんな感じでしょうか。
ここだけ見ても、訪れたくなりますね。

2012/10/29 (Mon) 23:46

AzTak  

Re: お晩です、AzTakさん

> 守衛門、いいですねえこの形、
> 上部が帽子のつばのように少しせり出してませんか。
> ドーム部分の色は大正時代によく見かける
> あの、青銅しょくというか、そんな感じでしょうか。
> ここだけ見ても、訪れたくなりますね。

kozoh55さん、おはようございます。

そういえばそんなふうに見えますね。帽子が向かい合っている感じですね。
いまは、ヴェルニー公園が明るく綺麗に整備され、海沿いに長く幅広くつくられた気持ちの良いウッドデッキからは、米軍基地や海上自衛隊の基地がよく見えます。勿論、海の香りもしてきます。すごくロマンティックなところで、守衛門がひっそりと残っていることに気づかない方も少なくないかもしれません。昔の様子は下記のURLから確認してください。

http://www.kindaikenchiku.com/yokosuka/yokosuka_hatoba_mon.htm

2012/10/30 (Tue) 08:36

Leave a reply