『はんだ山車まつり』などを見に行った(12) - 『はんだ山車まつり』などを見に行った_2017_Oct
FC2ブログ

『はんだ山車まつり』などを見に行った(12)

『はんだ山車まつり』(5)
西成岩西組敬神車「鵺(源頼政 弓張月の対峙)」(3)
矢をつがえて怪物を探す
四方八方、怪物の姿を探し求めているという想定なのだろう
矢をつがえて怪物を探す_1
いとも簡単に矢をつがえる動作に入っていくんだ。う~~ん、お見事!!
矢をつがえて怪物を探す_2
矢をつがえて怪物を探す_3
矢をつがえて怪物を探す_4
矢をつがえて怪物を探す_5
人形の立ち居振る舞いとは思えないほどきれいな立ち姿。痺れるぞ。
矢をつがえて怪物を探す_6
矢をつがえて怪物を探す_7
矢をつがえて怪物を探す_8
矢をつがえて怪物を探す_9
矢をつがえて怪物を探す_10
矢をつがえて怪物を探す_11
矢をつがえて怪物を探す_12
怪物が出てきた
登場する間が実によい。源頼政主従は舞台から退いたと思って見ていただきたい。
怪物が出てきた_1
怪物が出てきた_3
怪物が出てきた_5
怪物の股下から紐が見える。あれは見えないことにしておこう。
怪物が出てきた_7
怪物が見得を切っている
たっぷり時間をとっているところを見ると、怪物が暴れているという想定かもしれない。実際にはもっと長いのだが、少し中抜きにしてしまう。
怪物が見得を切っている_1
怪物が見得を切っている_7
怪物が見得を切っている_8
怪物が見得を切っている_10
怪物が見得を切っている_11
怪物が見得を切っている_13
暴れたい放題に暴れているという感じかな
怪物が見得を切っている_14
怪物が見得を切っている_15
怪物が見得を切っている_16
怪物が見得を切っている_17
怪物が見得を切っている_18
怪物が見得を切っている_19
怪物が見得を切っている_20
怪物が見得を切っている_21
怪物が見得を切っている_22
怪物が見得を切っている_23
怪物が見得を切っている_24
怪物が見得を切っている_25
怪物が見得を切っている_26
怪物が見得を切っている_27
怪物が見得を切っている_28
怪物が見得を切っている_29
怪物が見得を切っている_30
怪物が見得を切っている_31
怪物が見得を切っている_32
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2017年11月07日
最終更新 2017年11月07日

16 Comments

There are no comments yet.

senri32  

凄いです

彫刻も見事ですね。怪獣の尻尾まで動いているのが凄いと思いました。

2017/11/07 (Tue) 03:44

MT  

おはようございます

いいところで、明日に続くですね。
クライマックスがどう撮れているのかとても楽しみです。
怪物のお腹から降りる紐の多さにすごいと唸りました。

2017/11/07 (Tue) 07:06

makira  

おはようございます!

AzTakさん、おはようございます!
からくりもいよいよ佳境に入りますね!
矢をつがえる動作がスムースに行くなんて
物凄く難しいのでしょうね!
怪物がユニークで可愛らしさも手伝って
見入ってしまったことでしょう♪

2017/11/07 (Tue) 10:29

aiupa  

こんにちは^^

子どもに「全く新しい動物を描きなさい」というと
身体の部位まで見たこともない生き物を描く子はなかなかいないそうで
各々の部位は何かしらの動物だそうです。
この珍獣も色んな動物の集合体ですね^^
…いや、腹から無数の糸を出すのは見たことない(笑)

2017/11/07 (Tue) 12:39

AzTak  

Re: 凄いです

senri32さん、こんばんは。

> 彫刻も見事ですね。怪獣の尻尾まで動いているのが凄いと思いました。

あの怪物さんは、後ろ足立ちから主従に討たれてドテっと倒れるのまで、何でもござれでした。非常に芸が細かいので驚きました。

2017/11/07 (Tue) 19:11

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> いいところで、明日に続くですね。

(ФωФ)フフフ・・・、長いお披露目だったんです。それを簡単に取り上げて済ませてしまったのでは、見せてくれた人に申し訳ないと思い、次回まで続けることにしました。次回は大幅カットしたにもかかわらず、かなり長いです。m(__)m

> クライマックスがどう撮れているのかとても楽しみです。
> 怪物のお腹から降りる紐の多さにすごいと唸りました。

あれで足りるのかと思うような複雑な動きでした。次回まで見ていただければ、少し事情を理解していただけるかもしれません。
次回だけは飛ばさずに見てやってください。

2017/11/07 (Tue) 19:22

AzTak  

Re: おはようございます!

> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> からくりもいよいよ佳境に入りますね!

そうですね。

> 矢をつがえる動作がスムースに行くなんて
> 物凄く難しいのでしょうね!

誰にも負けない不器用な私に質問しても無駄です。私に言わせれば、信じられない高等技術。口をぽかんと開けてみていたのかもしれません。

> 怪物がユニークで可愛らしさも手伝って
> 見入ってしまったことでしょう♪

案外愛らしいご面相の怪物さんですよね。最後はとどめを刺されて、どてっと倒れてしまうのですが、なんか感情移入してしまい、何とか逃げおおせないものかなどと、歴史に掉さす考えをしちゃいました。

2017/11/07 (Tue) 19:27

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
見事なカラクリですねえ
物語が素晴らしいですよ!!
現代のアニメに通じますね。

2017/11/07 (Tue) 19:30

tgryu  

こんばんは。
矢のつがえ方は見事ですね。
怪物は架空の動物なんでしょうかね。
虎っぽくもあり、猿っぽくもあり、
よくよく見れば尻尾は蛇ではありませんか
こうなると架空の怪物以外の何ものでもないですね。
でも、あまり怖く見えないのはご愛嬌かな(^_^;)。

ryu

2017/11/07 (Tue) 19:30

AzTak  

Re: こんにちは^^

aiupaさん、こんばんは。

> 子どもに「全く新しい動物を描きなさい」というと
> 身体の部位まで見たこともない生き物を描く子はなかなかいないそうで
> 各々の部位は何かしらの動物だそうです。
> この珍獣も色んな動物の集合体ですね^^

玉屋庄兵衛さんは日光に行って、想像上の怪獣の姿を見たのかもしれませんね。似た感じだなあと思いました。

> …いや、腹から無数の糸を出すのは見たことない(笑)

(ФωФ)フフフ・・・、股間は見なかったことにしてくださいね。あれは望遠レンズだから写ってしまいましたが、肉眼では見えなかったのではと思います。

2017/11/07 (Tue) 19:32

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 見事なカラクリですねえ

そうですねえ。期待して出かけましたが、行った甲斐がありました。

> 物語が素晴らしいですよ!!
> 現代のアニメに通じますね。

何といっても平家物語から持ってきたものですから、凄いものですよね。大なり小なり現代の作家さんたちも影響を受けていると思います。

2017/11/07 (Tue) 19:38

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは。

tgryuさん、こんばんは。

> 矢のつがえ方は見事ですね。
> 怪物は架空の動物なんでしょうかね。
> 虎っぽくもあり、猿っぽくもあり、
> よくよく見れば尻尾は蛇ではありませんか
> こうなると架空の怪物以外の何ものでもないですね。

そうですね。想像上の怪物なんでしょうね。都を混乱に陥れたのかもしれませんね。

> でも、あまり怖く見えないのはご愛嬌かな(^_^;)。
>
> ryu

(ФωФ)フフフ・・・、愛嬌のある表情ですよね。シリアスに描くやり方もあったのでしょうが、少しマイルドに設定がなされた脚本だったようですね。

2017/11/07 (Tue) 19:44

x都人x  

今晩は
素晴らしいからくりですね~
動画で拝見してるかんじで、、、
目が離せない感じですね^^

この後何が起こるんでしょうか?

2017/11/07 (Tue) 19:44

AzTak  

Re: タイトルなし

> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> 素晴らしいからくりですね~
> 動画で拝見してるかんじで、、、
> 目が離せない感じですね^^
>
> この後何が起こるんでしょうか?

平家物語に書かれてある源頼政の鵺退治の一場面なんですね。そこに書かれてあるとおりの筋立てで進みます。
わかっていてもついつい引き込まれてしまいます。

2017/11/07 (Tue) 21:04

土佐けん  

こんばんは

怪物が出てきました!
矢を放ってクライマックスかな、と思ったら
あれ、続きですか~~
連続ドラマを見ているようです。
続きも見ないと、と思わせる作りですね^^

2017/11/07 (Tue) 22:53

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 怪物が出てきました!
> 矢を放ってクライマックスかな、と思ったら
> あれ、続きですか~~
> 連続ドラマを見ているようです。
> 続きも見ないと、と思わせる作りですね^^

短く寸詰めすれば、仰る通りの筋書きになります。ですが、少しひねって見せ場を作ってあります。
次回分がこの奉納カラクリの最後です。

2017/11/07 (Tue) 23:24

Leave a reply