掛川に行ってみた(14) - 掛川に行ってみた_2017_Aug&Sep
FC2ブログ

掛川に行ってみた(14)

掛川花鳥園(5)

わくわくイベント会場(2)
似た種も少なくない。何度か撮ったので、多少混乱してしまった。もしかしたら、取り上げ間違いがあるかもしれない。

メンフクロウ
英名はBarn Owl。「納屋のフクロウ」を意味する。農家の納屋に巣を作り、農作物を食べにやってくるネズミなどを捕まえるのだそうだ。農家にはお役立ちのフクロウさんのようだ。メンフクロウと属で一括りにしても、その種類はかなり多いようだ。その中でも、この黒いタイプのロンド(パパ)はかなり珍しいとか。おとなしそうに見えても、やるときにはやるようだ。
メンフクロウ_1
ロンド(パパ)
メンフクロウ_2
メンフクロウ_3
けん(ママ)
メンフクロウ_4
ロンドとケンとの間に生まれた新(あらた)
メンフクロウ_5
ロンドとケンとの間に生まれた新(あらた)
ペレットを前に完全にそっぽを向いたまま。うんちではないのだが、…。
ペレットを前に完全にそっぽを向いたまま
漸くこっちを向いてくれた
漸くこっちを向いてくれた

モリフクロウ
日本のフクロウに似ているが、やや小型なのだそうだ。恥ずかしながら、日本のフクロウをしみじみ見たことがないので、似ているのか否かもよくわからない。
モリフクロウ_1
モリフクロウ_2

アメリカオオコノハズク
物凄くかわいい。こちらは『十三』の後継者ということで、『若』と名付けられたとか。『十三』の方は撮り損ねた。
アメリカオオコノハズク

ウサギフクロウ
ウサギのような長い羽角からウサギとつけられたようだ。羽角のあるフクロウを日本ではミミズクと呼ぶが、この種はなぜか、フクロウの名がつけられている。
ウサギフクロウ_1
ウサギフクロウ_2
ウサギフクロウ_3

アフリカワシミミズク
なかなか端正な顔立ちのミミズクさんだ。獲物として照準をつけられたら、お手上げかもしれない。
アフリカワシミミズク_1
アフリカワシミミズク_2
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2017年09月24日
最終更新 2017年09月24日

12 Comments

There are no comments yet.

MT  

おはようございます

私もAzTakさん同様にフクロウはそんなにたくさん見たことがあるわけでもないので、というか、日本国内では野生のフクロウを見たことがありません。
そんなこともあって、憧れは相当あります。そんな中で、さらにメンフクロウは神レベルではないかと思っているくらいです。英国などでは普通に見ることができるのでしょうね。とにかくまずは日本のフクロウを見ることが先決のようです。^^;

2017/09/24 (Sun) 06:24

yosaku03  

お早う御座います!

掛川花鳥園は野鳥好きな方にはたまらない魅力がありますね。
鳥を専門にした野鳥園ですね。
フクロウの種類も多く面白そうです。
夏も終わりになり秋の気配を感じさせる季節になり涼しくなりましたので
紅葉が始まる前に動物園へ行ってみようかと考えています。
有り難う御座いました。

2017/09/24 (Sun) 07:57

tgryu  

こんにちは。
フクロウそのものがユニークな容姿なのに
メンフクロは個性が際立っていますね。
日本ではフクロウとミミズクを区別しますが
欧米では一般的には区別しないと聞きました。
花や魚もそうですが学者は別としても
日本人は細かい分類が好きな(気がすまない?)ようですね。

ryu

2017/09/24 (Sun) 10:17

みこたん  

おはようございます。

ふくろう大好きな私、本当に可愛いですね、こんなに可愛いのに猛禽類なんですから、神戸にあった花鳥園は今動物王国になって、そこにもふくろうが一杯いて、飛行するのも見ることが出来ます、マジかを飛ぶと羽の音が半端ではありません、本当に見飽きないほど可愛いですね。

2017/09/24 (Sun) 11:09

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
いずれがフクロウか?、ミミズクか、?
教えられても分かりません。
鳥撮りさんに聞けば、当地方にもいるようですが、見たこと有りません。

2017/09/24 (Sun) 13:00

土佐けん  

http://tosaken36.blog52.fc2.com/

ふくろうって可愛いですよね~
目が何とも言えません^^
夜行性なんですよね?
昼間に起きていて大丈夫?w

2017/09/24 (Sun) 16:49

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 私もAzTakさん同様にフクロウはそんなにたくさん見たことがあるわけでもないので、というか、日本国内では野生のフクロウを見たことがありません。
> そんなこともあって、憧れは相当あります。そんな中で、さらにメンフクロウは神レベルではないかと思っているくらいです。英国などでは普通に見ることができるのでしょうね。とにかくまずは日本のフクロウを見ることが先決のようです。^^;

メンフクロウは、巣箱を与えられるくらいだそうです。かなりのお役立ちの証拠なんでしょうね。
なお、スペインでは、鼠を寄せ付けないようにするために、『オレオ』という穀物保管庫を用意していたりします。なんのことはない、鼠返しが付いた穀物保管庫なんですが。
我が家ではニャンコにその役目を任せていました。

2017/09/24 (Sun) 19:43

AzTak  

Re: お早う御座います!

yosaku03さん、こんばんは。

> 掛川花鳥園は野鳥好きな方にはたまらない魅力がありますね。
> 鳥を専門にした野鳥園ですね。
> フクロウの種類も多く面白そうです。

レベルの高い方には、どうかというところも多々あると思いますが、私のような、『単純に好きだ』というレベルの人には、面白いところでしょうね。

> 夏も終わりになり秋の気配を感じさせる季節になり涼しくなりましたので
> 紅葉が始まる前に動物園へ行ってみようかと考えています。
> 有り難う御座いました。

そうですね。下着も上着も速乾吸湿の素材のものを着ていきました。ちょっと肌寒かったです。伊達の薄着で風邪をひいたりしたら、話になりません。無理のない格好でお出掛けください。

PS.今日、高校野球の秋季大会神奈川大会の決勝が行われました。まったく話にならない無様な混乱ぶりを呈して、コロ負けしてしまいました。関東大会に神奈川の第2代表として出ますが、ショックが残りませんかね。まあ、これ以上ない乱れ方だったので、ダメだしすれば、…。がっくり肩を落として帰還しました。

2017/09/24 (Sun) 19:52

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> フクロウそのものがユニークな容姿なのに
> メンフクロは個性が際立っていますね。
> 日本ではフクロウとミミズクを区別しますが
> 欧米では一般的には区別しないと聞きました。
> 花や魚もそうですが学者は別としても
> 日本人は細かい分類が好きな(気がすまない?)ようですね。

昔から、羽角のあるフクロウを『つく』とか『ずく』とか読んでいたようですね。動物学以前からの呼称のようですから、なかなかなくすのは困難なんでしょうね。
こだわりの民族ですか。そうかもしれませんね。
>
> ryu

2017/09/24 (Sun) 20:03

AzTak  

Re: おはようございます。

みこたんさん、こんばんは。

> ふくろう大好きな私、本当に可愛いですね、こんなに可愛いのに猛禽類なんですから、神戸にあった花鳥園は今動物王国になって、そこにもふくろうが一杯いて、飛行するのも見ることが出来ます、間近を飛ぶと羽の音が半端ではありません、本当に見飽きないほど可愛いですね。

羽音が聞き取れましたか。凄いです。私は撮影に夢中になって、私の頭上を風が吹いたのは感じましたが、その瞬間まで気づきませんでした。耳が遠くなったのかなあ。
私なら、完全に簡単な標的にされてしまいそうですね。(^_^;)

2017/09/24 (Sun) 20:10

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> いずれがフクロウか?、ミミズクか、?
> 教えられても分かりません。

正確ではありませんが、耳があるような感じのものが一般的にはミミズクです。

> 鳥撮りさんに聞けば、当地方にもいるようですが、見たこと有りません。

待ち伏せの鳥さんでしょうから、気配を消すのが得意なんでしょうね。鳥撮りさんに勘所を教えてもらうしかないようです。のんびり熊さんのお近くにはかなりいるのではないでしょうか。

2017/09/24 (Sun) 20:15

AzTak  

Re: http://tosaken36.blog52.fc2.com/

> ふくろうって可愛いですよね~
> 目が何とも言えません^^
> 夜行性なんですよね?
> 昼間に起きていて大丈夫?w

自信がないので、検索しました。

結論からすれば、夜行性ではありますが、昼間も良く見えているようですよ。眩しそうにねむそうにしている梟さんがいましたが、もしかしたら、老齢の個体かもしれませんね。
ライオンやトラだって、夜行性ですが、昼間でも目が見えないということはなさそうです。

フクロウの場合は昼間活動すると同じ餌を食べる猛禽のタカに食べられてしまうのでタカと競合しないように夜を生活の場所に選んで進化してきた…

2017/09/24 (Sun) 20:23

Leave a reply