掛川に行ってみた(6) - 掛川に行ってみた_2017_Aug&Sep
FC2ブログ

掛川に行ってみた(6)

掛川城観光(6)
二の丸御殿…国指定重要文化財(3)
御殿の外から見てみる。角まで行ったところで遠慮したのだが、犬を連れたご婦人が堂々と庭を通行していた。遠慮する必要はなかったようだ。
玄関から天守閣側
玄関から天守閣側_1
玄関から天守閣側_2
玄関から天守閣側_3
玄関から天守閣側_4
その裏側
式台付きの玄関があった
その裏側_1
その裏側_2
掛川城二の丸御殿の勝手台所
そのうちの井戸
掛川城二の丸御殿の勝手台所
美術館建設に先立つ発掘調査によって、二の丸御殿の勝手台所跡のようすが明らかになりました。勝手台所は、藩主の公邸である小書院棟の北側に建てられていた建物ですが、明治時代に撤去されてしまいました。
発見されたのは、建物の礎石を支える礎石根固め(ねがため)と呼ばれるもので、その配置が安政年間(1854-1859)に描かれた御殿の図面と一致することがわかりました。発見された礎石根固めは、直径90cm、深さ60cmの穴の中に拳大の石と粘土を交互に堅くつき固め、その上に礎石を置いたもので、掛川城に多大な被害をもたらした嘉永7年(1854年)の大地震を教訓に強固に造られたものと考えられます。
礎石根固め以外にも、台所にあったカマドの跡、井戸なども発見されました。


二の丸茶室
どこにも何も書かれていないが、おそらく最近の建築物だと思う。周囲の景観に合致するよう、出すぎず引っ込みすぎず、ちょうど良い感じの建物だ。ここで、お庭を愛でながら茶菓を頂き、暫しの休息をとった。
入り口から見える天守閣
入り口から見える天守閣
落ち着いた庭
落ち着いた庭_1
落ち着いた庭_2
茶室
『白雲抱幽石』と揮毫されてあるそうだ。白雲が幽寂な石を抱いているのみ、というわび住まいの風情…よくわからないなあ。
茶室_1
お煎茶の支度がなされてあったのに、あえて冷たい抹茶を所望した。へそ曲がりだなあ。
茶室_2
茶室_3
所望した茶菓
所望した茶菓
こんな展示もあった
こんな展示もあった_1
こんな展示もあった_2
玄関には小さな水琴窟が
玄関には小さな水琴窟が

二の丸美術館
渋いコレクションがあるようだ。たばこ道具の展示もあるのか。タバコは嗜まないが、道具そのものを見るのは好きだ。
展示替えのために休館だった。新しい建物だ。内部もしっかり見たかったのに、残念。
二の丸美術館
二の丸美術館は、掛川市出身の故木下満男氏からたばこ道具、刀装具、書画などの美術工芸品、約2000点の寄贈を受け、開館した美術館です。
細密工芸品を主とする木下コレクションと、近代日本画を収集した鈴木コレクションを中心に展示されています。


二の丸美術館のHPへjump
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2017年09月09日
最終更新 2017年09月09日

13 Comments

There are no comments yet.

MT  

おはようございます

こんな立派な場所でもペットの散歩がOKなんですね!時代も変わりました。今は、マンションもペット飼育可のマンションの方が価値があるとか?!
そういえば、徳川綱吉の生類憐みの令っていうのがありましたよね〜。^^

2017/09/09 (Sat) 08:37

tgryu  

おはようございます。
二の丸御殿から見上げる天守閣は素敵ですね。
城主なら日々眺めては一国一城の主である喜びと責任を
ひしひしとかみ締めたことでしょう。
庭の蘇鉄がいかにも暖地の城であることを
静かに物語っていますね。

ryu

2017/09/09 (Sat) 09:11

x都人x  

こんにちは
何処から眺めても天守が綺麗に見えますね~
素敵なお庭を眺めて、、水琴窟の澄み切った
音色に癒され、、良い時を過ごされてますね!^^

2017/09/09 (Sat) 15:24

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
茶のたしなみは無い熊ですから分かりませんが、『和菓子の型』ですか?
面白い物が展示されていますね。

2017/09/09 (Sat) 18:45

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/09 (Sat) 20:39

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> こんな立派な場所でもペットの散歩がOKなんですね!時代も変わりました。今は、マンションもペット飼育可のマンションの方が価値があるとか?!

ペット可のマンションは、それなりに壁を厚くするなどの内装になっていたりするでしょうから、それだけ高コストなのでしょう。ペットがいなくとも、お隣さんや階上・階下を気にしなくても済む可能性が高そうで、高い金額をとる価値があるのでしょうね。

> そういえば、徳川綱吉の生類憐みの令っていうのがありましたよね〜。^^

ありましたねえ。飼ったからには大切にするのは当たり前でしょうが、何でもかんでもということでは行き過ぎでしたよねえ。

2017/09/09 (Sat) 21:01

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

tgryuさん、こんばんは。

> 二の丸御殿から見上げる天守閣は素敵ですね。

そうですね。御殿と天守の両方があった時は三の丸に御殿があったようです。そこからも、実の良く見えます。

> 城主なら日々眺めては一国一城の主である喜びと責任を
> ひしひしとかみ締めたことでしょう。

そうだったと思います。二の丸に御殿を立ててからは、何とか早期に天守を再建したいものだと思ったでしょうか?熊本の時と違って、掛川藩として領内の再建も果たさなければならない。他の藩からの支援は期待できなかったから、困ったことだったんだと思います。たぶん、そういう事情は静岡県内の藩は、どこも同じだったかもしれません。

> 庭の蘇鉄がいかにも暖地の城であることを
> 静かに物語っていますね。
>
> ryu

そうですね。実は、横須賀の浦賀に東叶神社があります。ここもソテツがすごいんです。なんでも、頼朝が伊豆から持ち込んだとか。静岡も神奈川も温暖なようです。

2017/09/09 (Sat) 21:10

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

x都人xさん、こんばんは。

> 何処から眺めても天守が綺麗に見えますね~

そうですね。レンズが汚れていなければ、よかったのに。残念でなりません。

> 素敵なお庭を眺めて、、水琴窟の澄み切った
> 音色に癒され、、良い時を過ごされてますね!^^

そうですね。お抹茶を頂き、和生菓子を頂き、生き返りました。
超小型の水琴窟も素晴らしい音色で、癒してくれました。

2017/09/09 (Sat) 21:13

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 茶のたしなみは無い熊ですから分かりませんが、『和菓子の型』ですか?
> 面白い物が展示されていますね。

興味がありましたが、爺さんがそこで粘るのも、ちょっと薄気味悪さを感じさせてしまうかと思い、ササっと写真を撮り、次に向かいました。本当はじっくり見たかったです。

2017/09/09 (Sat) 21:16

土佐けん  

こんばんは

こちらで掛川を見せていただき、見ていない場所が
沢山あることを確認しました!
僕達は何を見に行ったんでしょう?
次回はカメラを持ってしっかりと見て回りたいと思います!

2017/09/09 (Sat) 21:28

kaz  

こんばんわ!

この記事の写真は、カメラ変わりましたか? いつもと違いますが?

2017/09/09 (Sat) 21:40

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> こちらで掛川を見せていただき、見ていない場所が
> 沢山あることを確認しました!
> 僕達は何を見に行ったんでしょう?
> 次回はカメラを持ってしっかりと見て回りたいと思います!

こちらは早朝の新幹線で行き、1泊しましたので、初日の予定はゆるゆるだったんです。
本当は掛川宿も見るつもりでいたのですが、暑さと階段の上り下りとでばてました。

2017/09/09 (Sat) 21:45

AzTak  

Re: こんばんわ!

kazさん、こんばんは。

> この記事の写真は、カメラ変わりましたか? いつもと違いますが?

今回は室内の撮影でフラッシュ無しなので、EOS M3に超広角レンズを装着して撮りました。いつもは、7D MK2に高倍率レンズを装着して撮っていますが、室内の撮影でフラッシュ無しでは、ムムムなので、こちらにしました。
高くはないカメラとレンズとはいくつか所有しています。本音を言えば、EOS M5かEOS M6かで勝負したいところですが、様子見です。

2017/09/09 (Sat) 21:52

Leave a reply