掛川に行ってみた(4) - 掛川に行ってみた_2017_Aug&Sep
FC2ブログ

掛川に行ってみた(4)

掛川城観光(4)
天守閣から二の丸御殿に向かう
ここから石を落とされたら防ぎようがないなあ
ここから石を落とされたら防ぎようがないなあ_1
ここから石を落とされたら防ぎようがないなあ_2
ここから石を落とされたら防ぎようがないなあ_3
ここから石を落とされたら防ぎようがないなあ_4
ここから先は一気に急こう配の下り坂
ここから先は一気に急こう配の下り坂
二の丸御殿…国指定重要文化財(1)
最初、恥ずかしながら本丸御殿だと思い込んでいた。が、よく考えれば、二の丸御殿だ。当初は下記の掛川市の資料にある通り、本丸にも御殿があったようだが、諸般の事情でこちらに統合されたようだ。現存する城郭御殿は全国に4つ残るのみ。本丸御殿が川越城と高知城。二の丸御殿は京都二条城と掛川城にしか残っていない。天守閣の8つと比してもさらに希少価値があろう。
下り坂を下り切った辺り
下り坂を下り切った辺り_1
下り坂を下り切った辺り_2
下り坂を下り切った辺り_3
下り坂を下り切った辺り_4
振り返って見上げると
振り返って見上げると
十露盤堀(そろばんぼり)
背後に見えるのは、時の櫓と四足門
十露盤堀(そろばんぼり)
三日月堀(みかづきぼり)
三日月堀(みかづきぼり)_1
三日月堀(みかづきぼり)_2
この先が二の丸御殿だ
この先が二の丸御殿だ
二の丸御殿の御殿車寄と玄関が見えてきた
現存する城郭御殿はほとんど存在しない。貴重な文化遺産なのだ。よく見ておくだけの価値がある。玄関は藩主、城代しか使用することができず、藩士は別の玄関や土間から出入りしたのだそうだ。
二の丸御殿の御殿車寄と玄関が見えてきた_1
二の丸御殿の御殿車寄と玄関が見えてきた_2

掛川城御殿
御殿は、城主の公邸、藩の役所、公式式典の場などとして使用されました。書院造と呼ばれる建築様式で、畳を敷きつめた多くの室が連なり、各室は襖によって仕切られています。
当初は、本丸にも御殿がつくられましたが老朽化したり災害にあって、二の丸に移りました。
現存する御殿は、嘉永7年(1854年)大地震で倒壊したため、時の城主太田資功によって、安政2年(1855年)から文久元年(1861年)にかけて再建されたものです。
安政2年から明治2年(1869年)までの14年間は掛川藩で使われましたが、廃城と同時に勤番所と徳川家兵学校に転用され、廃藩置県とともに掛川宿に無償下附され聚学校として使われました。その後も女学校、掛川町役場、掛川市庁舎、農協、消防署などに転用され続けました。
その後、現存する城郭御殿としては、京都二条城など全国でも数カ所しかない、江戸時代の藩の政治や大名の生活が偲ばれる貴重な建築物として、国の重要文化財に指定されています。

AzTak
Posted by AzTak
投稿 2017年09月07日
最終更新 2017年09月07日

14 Comments

There are no comments yet.

MT  

こんにちは

国策なので仕方のないところですが、明治になってもやはりお城は残しておいて欲しかったと思います。でも資料のあるものはこうやって再現されれば、あれこれ、昔を思いながら訪問もできますね!

2017/09/07 (Thu) 06:48

ちい公  

おはようございます ちい公です。
いつもきれいな写真をありがとうございます。
日本の風景にホッとする瞬間です。

2017/09/07 (Thu) 09:41

花さか爺サン  

AZTAKさま こんにちは

大河ドラマ「直虎」を毎週楽しみに見ておりますので、掛川観光とても参考になります。
廃藩置県に伴う明治政府の廃城令よりほとんどのお城が取壊されましたが、現存しておれば貴重な文化遺産として後世に申し伝えられたのに残念です。

2017/09/07 (Thu) 14:57

x都人x  

今晩は
雲一つない青空の下、天守が姿が凛として
素敵ですね~^^

直ぐ上の斑点が気に成りますが、、
ソフトで消すか、、クリーニングを
されてはどうでしょうー^^

2017/09/07 (Thu) 18:07

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
よくまあ色々残っていたもんですねえ。
これだけ有れ見ごたえがあります。
こちらの小藩などとは比べ物にはなりません。

2017/09/07 (Thu) 19:07

みすてぃむーん  

こんばんは!
3枚目と4枚目の天守閣は下からぐっと見上げた感じがいいです。
そこから一気に下るは楽しそうですけれど、弾みが付き過ぎて
ちょっと恐くも見えます。
二の丸御殿も綺麗で、青空で一層映えています(^^)v
お天気に恵まれてよい撮影旅だったのですねぇ......

2017/09/07 (Thu) 19:35

AzTak  

Re: こんにちは

MTさん、こんばんは。

> 国策なので仕方のないところですが、明治になってもやはりお城は残しておいて欲しかったと思います。でも資料のあるものはこうやって再現されれば、あれこれ、昔を思いながら訪問もできますね!

そうですね。ただし、掛川城の場合は、明治のわからん人政府がぶち壊したわけではなく。紛らわしいのですが、 嘉永7年(1854年の安政の大地震で崩壊したのです。実に幕末もぎりぎりのタイミングでした。城郭御殿は、藩政を行う上で不可欠なものでしたから、三の丸の御殿を諦めて、二の丸に御殿を造らせたようです。天守の方は、どうしようか考えている内に維新を迎えてしまい、再建はならずじまいだったようです。
実に大地震によって、2度も崩壊したんですねえ。東海地震の発生が懸念されるのは当然かもしれません。

2017/09/07 (Thu) 20:13

S-masa  

こんにちは。

城は大好きな被写体です。
静岡は何回か行っていますが、浜松や清水が多く、掛川はその狭間になっていたようです。
石塀から見上げる城の姿が良いですね。

2017/09/07 (Thu) 20:16

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます ちい公です。
> いつもきれいな写真をありがとうございます。
> 日本の風景にホッとする瞬間です。

ちい公さん、こんばんは。そして、初めまして。タイで頑張っておられるようですね。
私の写真でも、ほっとするといって下さって嬉しく思います。ありがとうございます。

最新のページにあった「パッタイ」は美味しそうですね。タイに行くことがあれば、ぜひ食してみたいものです。
外国までは、そう気安く行くわけにはいかないので、現地で頑張っておられる方の情報を拝見するのが楽しみです。

2017/09/07 (Thu) 20:28

AzTak  

Re: タイトルなし

> AZTAKさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 大河ドラマ「直虎」を毎週楽しみに見ておりますので、掛川観光とても参考になります。

こちらは大河ドラマを見ていなかったので、理解するのに四苦八苦でした。山内一豊も井伊直虎の養子の井伊直政も、徳川家康の覚えがめでたくて、それぞれ重用されたということなんでしょうね。井伊直政の子孫も恩恵を受けて、一時は掛川藩主にもなりましたが、そちらは、トラブルがあって、うまくいかなかったようですね。井伊家はあくまで彦根の系統が本筋なんでしょう。

> 廃藩置県に伴う明治政府の廃城令よりほとんどのお城が取壊されましたが、現存しておれば貴重な文化遺産として後世に申し伝えられたのに残念です。

廃藩置県で壊されたと思われる方が殆どだと思いますが、掛川城に限っては、安政の大地震で悉く崩壊し、藩政を司るのに必要な城郭御殿だけは再建しましたが、天守はどうしようかと考えているうちに維新を迎えたようです。建て直して間がなかった城郭御殿だけが残る結果となりました。それも、めぐりあわせでしょうかね。

2017/09/07 (Thu) 20:43

AzTak  

Re: タイトルなし

> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> 雲一つない青空の下、天守が姿が凛として
> 素敵ですね~^^
>
> 直ぐ上の斑点が気に成りますが、、
> ソフトで消すか、クリーニングを
> されてはどうでしょうー^^

旅行中は、ぼーっとしていて気づかなかったのですが、家に帰って見直してみて、がっくり来ました。
JPEGの取って出しで撮影しているので、無理をすれば修正できなくはないでしょうが、旅の失敗談で残しておきます。
今後は気を付けて撮るしかないですね。レンズかフィルターが汚れていたのでしょうか。
レンズもフィルターもきれいにクリーニングしました。もしかしたら、センサーに付いた埃?そちらだったら、自動的に除去されていると思います。
どこかに行く前に、青空の下で、該当マシンとレンズとを使用して再確認してみます。

2017/09/07 (Thu) 20:51

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> よくまあ色々残っていたもんですねえ。
> これだけ有れ見ごたえがあります。
> こちらの小藩などとは比べ物にはなりません。

諏訪藩だってすごいと思いますよ。まあ、掛川藩は城郭御殿が残っただけでもすごいなあと思います。一度、東海地方を車で見て回るのも一興かと思います。

2017/09/07 (Thu) 20:56

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは!

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 3枚目と4枚目の天守閣は下からぐっと見上げた感じがいいです。

なかなかのものですよね。そういう風に天守の石垣の脇を通って城郭御殿行くなんて体験は、あまりできないですよね。

> そこから一気に下るは楽しそうですけれど、弾みが付き過ぎて
> ちょっと恐くも見えます。

ふふふ、距離がそんなにありませんから、転びさえしなければ大丈夫でしょう。

> 二の丸御殿も綺麗で、青空で一層映えています(^^)v
> お天気に恵まれてよい撮影旅だったのですねぇ......

天気は2日とも晴れでした。天気がぐずついた東京から、晴れ渡った掛川に来て、熱中症になりかかったほどでした。本当の予定では掛川宿も見て回るつもりでいたのですが、…。

2017/09/07 (Thu) 22:11

AzTak  

Re: こんにちは。

S-masaさん、こんばんは。

> 城は大好きな被写体です。
> 静岡は何回か行っていますが、浜松や清水が多く、掛川はその狭間になっていたようです。
> 石塀から見上げる城の姿が良いですね。

こじんまりとしたいい街でした。ぜひ一度、掛川にも足を運んでみてください。

2017/09/07 (Thu) 22:13

Leave a reply