『和のあかり×百段階段展2017』を見に行った(11) - 『和のあかり×百段階段展2017』を見に行った_2017_Jul
FC2ブログ

『和のあかり×百段階段展2017』を見に行った(11)

雅叙園ホテル内部の様子
鏝絵
いつ見ても素晴らしいと思う作品。どれがお好みだろうか?
鏝絵_1
鏝絵_2
鏝絵_3
鏝絵_4
鏝絵_5
鏝絵_6
鏝絵_7
鏝絵_8
鏝絵_9
鏝絵_10
鏝絵_11
雅叙園の誇るトイレ
余りにも美しい。用事がなくとも必見の装飾だ。
雅叙園の誇るトイレ_1
雅叙園の誇るトイレ_2
雅叙園の誇るトイレ_3
雅叙園の誇るトイレ_4
エレベータの装飾
孔雀は、2基並んだエレベータに跨るデザインなのだ。見事なものだった。このほかのエレベータも、それぞれ美しい装飾が施されている。実際にご自分の目で確認されてみたらいかがだろうか。
エレベータの装飾_1
エレベータの装飾_2

以上で、「『和のあかり×百段階段展2017』を見に行った」シリーズは終了です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2017年08月21日
最終更新 2017年08月21日

26 Comments

There are no comments yet.

sanbariki  

おはようございます
毎度です
螺鈿の工芸品を韓国に行った時初めて知ったのですが
余りにも素晴らしく未だに螺鈿のテーブルが欲しい
憧れですね〜

2017/08/21 (Mon) 05:11

tugumi365  

素敵でした。機会がありましたら ぜひ一度見てみたいものです。
こて絵の女性たちの姿が 生き生きとしていました見事です。

2017/08/21 (Mon) 06:38

MT  

おはようございます

雅叙園ホテルのトイレにこんな素晴らしい飾りがあったのですか?本当に素敵で、AzTakさんが用がなくても立ち寄りたい気持ちがよくわかります。それにしてもどこだろう〜。数回行ったのに、お庭ばかり記憶があって、こちらは記憶がありません。今迄、随分、もったいないことをしていました。

2017/08/21 (Mon) 06:50

tgryu  

こんにちは。
トイレにこの見事な装飾ですか!
いやいや、装飾の域を遥かに超えた芸術品ですね。
日本の伝統や風習を日本の技術技巧で表現しているのも素晴らしいです。
日本人はもとより外国人には
侘び寂びや禅とは対極にある絢爛豪華な芸術も
あわせて見比べて欲しいですね。

ryu

2017/08/21 (Mon) 10:09

ぴあの  

おはよーございます

むかしむかし
こんな感じの日本人形を作りました
(木目込人形)
きめこみパッチワークになるのかな?
似たようなものを夢中になり作ったことがありました

住まいが代わる度に整理されました。

2017/08/21 (Mon) 10:56

お千  

こんにちは

どれがいいって?難しいですが。
こういう着物美人は好きなのですが、最後の、女性一人だけの、いえいえ奥にもう一人おられました。なんか生身の女性を感じていいですね。

2017/08/21 (Mon) 15:46

まりんママ  

こんばんは

雅叙園の内部の装飾は
本当に素晴らしいですね

今回はトイレには寄らなかったんですけど
女性用もなかなかのものですよ

雅叙園の催しは、假屋崎省吾さんの生け花や
雛飾りしか行ったことがなかったのですが
今回の「和のあかり」をブログで
ご紹介いただき本当に良かったです

これから残暑が厳しいようですが
どうかご自愛してお過ごしください

2017/08/21 (Mon) 19:17

x都人x  

今晩は
本当にどれもこれも素晴らし過ぎて、、
其れもトイレまで、、緊張して
出るものも出ないかも(笑

エレベーターの装飾~
螺鈿って言うのかな、、
凄すぎ~~^^

2017/08/21 (Mon) 19:24

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます

sanbarikiさん、こんばんは。

> 毎度です
> 螺鈿の工芸品を韓国に行った時初めて知ったのですが
> 余りにも素晴らしく未だに螺鈿のテーブルが欲しい
> 憧れですね〜

私はいまだに中国や韓国には行ったことがありません。韓国も唐からその文化が伝わったんだと思います。
伝えられたそれぞれの国で独自の発展を遂げていったと思います。なので、出自は同じでも、相当に色合いが違ったものになったかもしれません。
螺鈿装飾を施したものは、買おうとすれば、相当に高価なものになることなのでしょうね。憧れはあくまでも高く掲げておく必要がありますか。最近お迎えが近いと思うようになり、ハードルはすべて下げました。(´;ω;`)ウゥゥ

2017/08/21 (Mon) 19:34

みすてぃむーん  

こんばんは。
好みは5枚目の美人たちです。
雅叙園内はどこもかしこも展示スペースになりますね。
こういう綺麗な所こそトイレも格好の飾り付け場所でエレベーターも
乗っている間こんなに綺麗だと見とれます(*^_^*)
豪華な作品多数で圧倒されますねー!

2017/08/21 (Mon) 19:40

AzTak  

Re: タイトルなし

tugumi365さん、こんばんは。

> 素敵でした。機会がありましたら ぜひ一度見てみたいものです。
> こて絵の女性たちの姿が 生き生きとしていました見事です。

ここ何年か、夏の2か月間毎年やっています。このイベントだけ、撮影可なんです。もちろん、三脚・フラッシュ使用は不可ですが。その他のイベントでも、ひな人形展、活け花展など魅力あるものがあるのですが、残念ながら、写真撮影は不可なんです。
熱い東京の夏など出てきたくはないとは思いますが、ついでがあれば、半日ほど時間を割いてお越しください。

鏝絵は、本当に見事ですね。任された職人さんたちも職人冥利に尽きる仕事だったことでしょう。仕事をするなら、一度はこういう舞台に立ちたいものですね。

2017/08/21 (Mon) 19:42

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 雅叙園ホテルのトイレにこんな素晴らしい飾りがあったのですか?本当に素敵で、AzTakさんが用がなくても立ち寄りたい気持ちがよくわかります。それにしてもどこだろう〜。数回行ったのに、お庭ばかり記憶があって、こちらは記憶がありません。今迄、随分、もったいないことをしていました。

私たちは、地元なので、このトイレを知らないというと、先輩連中にうるさく言われます。意地でも、場所を確認しないわけにはいかないんです。たぶんガラス張りのお店で、お茶などを頂きながら、滝を見たりしていたのではないかと思います。その大きなお店が終わる辺りの滝と反対側にあります。つまり、かなり奥まったところにあります。
今度来られることがあれば、是非是非お見逃しなく。

2017/08/21 (Mon) 19:48

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> トイレにこの見事な装飾ですか!
> いやいや、装飾の域を遥かに超えた芸術品ですね。
> 日本の伝統や風習を日本の技術技巧で表現しているのも素晴らしいです。
> 日本人はもとより外国人には
> 侘び寂びや禅とは対極にある絢爛豪華な芸術も
> あわせて見比べて欲しいですね。
>
> ryu

派手といえば派手ではありますが、一生懸命魂を込めて作り上げたという感じがします。
螺鈿細工も、琵琶の胴、螺鈿蒔絵手箱などに装飾するような小さなものが殆どだと思います。こんな大きな装飾を施こす機会はなかなかあるものではないでしょう。それでも、指名されたら、きちんとやってのける。確固とした腕前があるのでしょう。
これはこれですごいなあと思います。

2017/08/21 (Mon) 19:56

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
鏝絵、
素晴らしいです!!
単なる左官職人の作ではないでしょう
左官職人の域を軽く超えていますねえ

2017/08/21 (Mon) 19:56

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはよーございます

ぴあのさん、こんばんは。

> むかしむかし
> こんな感じの日本人形を作りました
> (木目込人形)
> きめこみパッチワークになるのかな?
> 似たようなものを夢中になり作ったことがありました
>
> 住まいが代わる度に整理されました。

そうでしたか。私は、芸術系の才能は皆無で、何をやっても見込みなしでした。じゃ、得意なものはと聞かないでくださいね。
以前は無芸大食だったのですが、膵臓の問題で干されています。
おとなしくしっかり見るだけです。

2017/08/21 (Mon) 20:05

AzTak  

Re: こんにちは

お千さん、こんばんは。

> どれがいいって?難しいですが。
> こういう着物美人は好きなのですが、最後の、女性一人だけの、いえいえ奥にもう一人おられました。なんか生身の女性を感じていいですね。

そうですね。人それぞれ好きなものを見つけて肩入れしたくなりますよね。明治大正期の文化もなかなかのものですね。

2017/08/21 (Mon) 20:11

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

まりんママさん、こんばんは。

> 雅叙園の内部の装飾は
> 本当に素晴らしいですね
>
> 今回はトイレには寄らなかったんですけど
> 女性用もなかなかのものですよ

そうでしょうね。如何に私が好奇心旺盛でも、女性用のトイレを拝見するわけにはいきません。男性用から類推すれば、すごいものなんだろうと想像できますが。

> 雅叙園の催しは、假屋崎省吾さんの生け花や
> 雛飾りしか行ったことがなかったのですが
> 今回の「和のあかり」をブログで
> ご紹介いただき本当に良かったです

活け花とひな人形のイベントにも行ってみたいものですが、まだ、行ったことがありません。素晴らしいことなんでしょうね。

> これから残暑が厳しいようですが
> どうかご自愛してお過ごしください

ありがとうございます。漸く晴れの日々に変わるようですね。

2017/08/21 (Mon) 20:17

AzTak  

Re: タイトルなし

> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> 本当にどれもこれも素晴らし過ぎて、
> 其れもトイレまで、緊張して
> 出るものも出ないかも(笑

それでも、気持ちよく用を足せますよ。実に清潔ですし、粋です。

> エレベーターの装飾~
> 螺鈿って言うのかな、、
> 凄すぎ~~^^

エレベータはそれぞれ違うデザインが施されてあります。バックの距離が十分でなく撮り切れなかったものもありますが、内容的には素晴らしいものばかりです。今日、取り上げたものは、見るのは無料ですし、写真撮影も自由です。

2017/08/21 (Mon) 20:23

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは。

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 好みは5枚目の美人たちです。
> 雅叙園内はどこもかしこも展示スペースになりますね。
> こういう綺麗な所こそトイレも格好の飾り付け場所でエレベーターも
> 乗っている間こんなに綺麗だと見とれます(*^_^*)
> 豪華な作品多数で圧倒されますねー!

特に女性のお客様に好評のようですが、男性客だってそれなりに楽しんでいることなんだと思います。お誘いすれば、感謝されるかもしれませんよね。

2017/08/21 (Mon) 20:27

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 鏝絵、
> 素晴らしいです!!
> 単なる左官職人の作ではないでしょう
> 左官職人の域を軽く超えていますねえ

伊豆の長八をはじめとした名人がいたようです。そういう名人の流れをくむ人たちが手掛けたものでしょうかね。
見事なものですよね。

2017/08/21 (Mon) 20:30

yosaku03  

今晩は!

AzTakさんは色々なところへお出かけになっているのでネタが沢山ありますね。
私は最近何処へも出かけていないので手持ちの写真がなくなりました。
もう少し天気が良くなり涼しくなったら出かけようかと考えています。

昨夜突然給湯器が故障してしまいお風呂に入れません。
今日は汗をかかないよう静かに過ごしました。
新しい給湯器が届くまで数日かかりそうです。

2017/08/21 (Mon) 21:11

土佐けん  

こんばんは

鏝絵、良いですね~~~
こう言うのが大好きな助手が大騒ぎで見ています^^
実際に見てみたいな~と言いますが
東京は遠いわ・・・すぐには行けませんね(^^;

2017/08/21 (Mon) 22:03

AzTak  

Re: 今晩は!

yosaku03さん、こんばんは。

> AzTakさんは色々なところへお出かけになっているのでネタが沢山ありますね。
> 私は最近何処へも出かけていないので手持ちの写真がなくなりました。
> もう少し天気が良くなり涼しくなったら出かけようかと考えています。

天気は明日あたりから好転しそうです。大阪は猛暑日が何日かあるようですが、東京はそこまでは上昇しなさそうです。
わたしも、膵臓の状況が把握できるまで落ち着かない日を過ごして、出かけようと思った日に雨降りだったりしたこともあり、手持ちのネタも尽きかけています。
明日は、何とか自分を奮い立たせて、江戸東京博物館に行ってこようと思っています。

> 昨夜突然給湯器が故障してしまいお風呂に入れません。
> 今日は汗をかかないよう静かに過ごしました。
> 新しい給湯器が届くまで数日かかりそうです。

あれまあ。大変ですねえ。基本的には毎日身体をさっぱりさせたいものです。お鍋にお湯を沸かして、それで身体をぬぐうくらいしか対処方法がありませんかね。我が家は、幸いにも自宅から100mほどのところに銭湯があります。万が一の時は、そこを利用できますが、今どきは近くに銭湯がある状況はあまりありませんよねえ。
何とかしのぐしかありませんね。

2017/08/21 (Mon) 22:10

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 鏝絵、良いですね~~~
> こう言うのが大好きな助手が大騒ぎで見ています^^

そうですか。なかなかのものですよ。

> 実際に見てみたいな~と言いますが
> 東京は遠いわ・・・すぐには行けませんね(^^;

私は、こういう時は夜行バスで行くことにしています。安いし、時間も節約できます。
この前、出羽三山にバス1泊の旅に参加したとき、神戸から参加した方がいました。夜行バスで来て、翌朝からのバスの旅に参加し、また夜行バスで帰っていきました。スーパータフマンですよね。60代半ばの方でした。バス1泊の旅の催行日が土日だったら、休暇取得無しに済ませられる計算になります。
その方は、どうしても修験道の仲間に加わりたいらしく、その時は、ご自分の体力と気力とを確認するための下見旅だったようです。

2017/08/21 (Mon) 22:23

ララ  

あの有名な雅叙園ホテルにこんなにも浮世絵が飾ってあるんですか?
この絵を見るだけでも価値がありますね。
僕の場合はその前に浮世絵の勉強が必要でした。

2017/08/21 (Mon) 23:58

AzTak  

Re: タイトルなし

ララさん、おはようございます。

> あの有名な雅叙園ホテルにこんなにも浮世絵が飾ってあるんですか?
> この絵を見るだけでも価値がありますね。
> 僕の場合はその前に浮世絵の勉強が必要でした。

そうかたいことをおっしゃらず、気楽に見学されても構わないのでは。皆さん、ここで鏝絵を堪能した後、飲食をも楽しんで帰られる方が殆どのようです。中には、私のように、毎度何も口にせず、ただ撮りで帰る図々しい客(?)もいますが。(^_^;)

2017/08/22 (Tue) 05:36

Leave a reply