飛鳥IIを見に行く(6) - 飛鳥IIを見に行く_2017_Apr
FC2ブログ

飛鳥IIを見に行く(6)

離岸(1)
タグボートの片瀬丸が配置につく
この向きに着岸するときは船体を押しまくる必要があるのだが、出港(離岸)するときには、どういう役割をはたすのだろうか?次回取り上げる船体を岸壁から離すときに使用するサイドスラスターが勢い良く効きすぎないように、押さえつける役割だろうか?
なお、タグボートが船体を押すときは、どこでも好き勝手に押して構わないわけではない。タグボートが船体を押してもよい場所をあらわすタグボートマークをしっかり押すのだ。
タグボートの片瀬丸が配置につく
見事な旋回で着桟したシーバス2
飛鳥IIの離岸とは無関係だが、すぐ近くで直前に行われたので、一部始終を見ることになった。ピタッと決まった。お見事。各駅停船で赤レンガ倉庫の次は、山下公園に向かっていった。枚数がかさむので中抜きで行く。
見事な旋回で着桟したシーバス2_1
見事な旋回で着桟したシーバス2_2
見事な旋回で着桟したシーバス2_3
見事な旋回で着桟したシーバス2_4
見事な旋回で着桟したシーバス2_5
見事な旋回で着桟したシーバス2_6
見事な旋回で着桟したシーバス2_7
見事な旋回で着桟したシーバス2_8
ロープを外す
飛鳥IIのウインチを緩めて弛みを作り、ロープを外して巻き取るのだ。最初は段階ではかなりの筋肉酷使作業のようだ。
ついでに、『スラスターマーク』と『バルバスバウマーク』とを覚えておくと良い。マークの意味合いは、末尾のジャンプ先を参照されたい。
ロープを外す_1
ロープを外す_2
ロープを外す_3
ロープを外す_4
ロープを外す_5
ロープを外す_6
ロープを外す_7
ロープを外す_8
ロープを外す_9
ロープを外す_10
ロープを外す_11
ロープを外す_12
ロープを外す_13
最後の1本も巻き取る
ロープを外す_14
ロープを外す_15
ロープを外す_16
ロープを外す_17
ロープを外す_18

以上で離岸の準備は完了した。このとき、時刻は午前11時ジャスト。日本の作業時間の正確無比なことは、世界に誇りうるものだ。いよいよ離岸して出港だ。

船体に描かれたマークの意味を解説する頁へjump
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2017年04月15日
最終更新 2017年04月15日

22 Comments

There are no comments yet.

MT  

今日は船の豆知識を学ばせていただきました。横浜船舶作業(株)係離船部というのもあって、ホームページも見てきました。接岸、離岸のお手伝いも請け負ってくれるのですね。それにしても港にはいろんな仕事があるものですね!

2017/04/15 (Sat) 05:10

makira  

おはようございます!

AzTakさん、おはようございます!
花いっぱいの山下公園にも行きたくなりました♪
離岸の為のロープ外しも大変だ!
あの太さはロープと言うよりホースに近い太さだ!
ご苦労さんと声を掛けたくなりました。
いつもありがとうございます。

2017/04/15 (Sat) 06:22

つぅたろう  

バウスラスターなるものが付いていたのですね。
昔思ったことありました。船首に横向きにスクリューをつけると小回りできるのではと。
私が思いつくことはすでに実用化してますね。当然ですね。

2017/04/15 (Sat) 08:09

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
港湾作業はいろいろあるんですね。
ロープを外す作業でも見ていて飽きないですよ。
他のどんな作業も飽きないが、どれが滞ってもいかんのですね。

2017/04/15 (Sat) 12:40

ローリングウエスト  

2回目の訪問かもしれません。横浜MM勤務なのでこのあたりは良く歩きます。長~く咲き続けていた桜も終わりに近付き、いよいよ本格的な新緑や鮮やかな花の季節を迎えますね!

2017/04/15 (Sat) 15:25

senri32  

馬力

最低でも2000~3000馬力。上は10000馬力。空母をも押すトルク重視のダグボート。それゆえ走りは「亀」並のスピード。面白い船です。

2017/04/15 (Sat) 17:30

x都人x2  

今晩は
桜は少し寂しい姿になりましたが
水面に吹く風も爽やかな感じで
のんびりとシーバスに乗って遊覧して見たいですね^^

2017/04/15 (Sat) 17:52

tgryu  

こんばんは。
ここでも遠くから仕事をチェックされちゃいましたね。
私は屋内の仕事なので第三者から覗かれることはまずありませんが
交通違反の安全学校で半分ふてくされていたら
後ろの席の人が私を知っていたらしく、○○さんですねよね?
あちゃ~!!
世の中、誰が見ているか分からないってことですね(^_^;)。

ryu

2017/04/15 (Sat) 18:17

senri32  

調べました

「片瀬丸」。デビュー2011の6月、総トン数251トン、出力4000PS、速力15ノット。AzTakさん のブログは私のスタディーの基本となっております。

2017/04/15 (Sat) 19:45

kaz  

こんばんわ!

あんな太いロープ、手作業には驚きですね!

写真と違って実際にみるとデカイんでしょうね、飛鳥Ⅱは。

2017/04/15 (Sat) 20:12

AzTak  

Re: タイトルなし

MTさん、こんばんは。

> 今日は船の豆知識を学ばせていただきました。横浜船舶作業(株)係離船部というのもあって、ホームページも見てきました。接岸、離岸のお手伝いも請け負ってくれるのですね。それにしても港にはいろんな仕事があるものですね!

ほんとうに実に色々な会社が、そして、ひとが関わり合って、船舶の入出港が行われているものですね。
まあ、今の季節は寒くも暑くもありませんが、寒かったり、暑かったり、本当に大変なんでしょうね。お金を得るということはそういうことの繰り返しなんでしょうが、楽ではないことなんでしょうね。

2017/04/15 (Sat) 20:40

AzTak  

Re: おはようございます!

> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 花いっぱいの山下公園にも行きたくなりました♪

山下公園の今は相当にきれいなんでしょうんで。makiraさんが撮ったうまい写真で見てみたいものです。

> 離岸の為のロープ外しも大変だ!
> あの太さはロープと言うよりホースに近い太さだ!
> ご苦労さんと声を掛けたくなりました。
> いつもありがとうございます。

この作業を見ていて、御柱の綱を引きずったことを思い出しました。そのうちでも、最後の最後に近い川渡しが大変でした。身体中の筋肉という筋肉が悲鳴を上げて、どうやってホテルまで帰り着いたのか不思議なほどでした。
其れに匹敵するような仕事を日常反復的に行っているんですね。仕事とはいえ、かなり厳しいことでしょう。
見ていて、こちらの身体がこわばったような気がしました。

2017/04/15 (Sat) 20:47

AzTak  

Re: タイトルなし

つぅたろうさん、こんばんは。

> バウスラスターなるものが付いていたのですね。
> 昔思ったことありました。船首に横向きにスクリューをつけると小回りできるのではと。
> 私が思いつくことはすでに実用化してますね。当然ですね。

どちらが先に思いついたのかわかりません。ですが、そういう仕掛けが待望されていたのでしょうね。
私がこの装置を使用したのを見たのは、自衛艦の出港の際と米艦の出港の際とです。後者は基地開放の日に行って、たまたま見ただけですが。便利なものができたんだと思いました。

2017/04/15 (Sat) 21:00

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 港湾作業はいろいろあるんですね。
> ロープを外す作業でも見ていて飽きないですよ。

そうですか。取り上げた甲斐がありました。

> 他のどんな作業も飽きないが、どれが滞ってもいかんのですね。

そうなんでしょうね。すべての繋留用のロープが解かれたとき、出港予定時刻の11時ジャストでした。実に正確無比。まさしく日本の作業そのものなんですね。自分がやっているわけではないのに、少し誇らしく思いました。

2017/04/15 (Sat) 21:04

AzTak  

Re: タイトルなし

ローリングウエストさん、こんばんは。アクセスとコメント有難うございます。

> 2回目の訪問かもしれません。横浜MM勤務なのでこのあたりは良く歩きます。長~く咲き続けていた桜も終わりに近付き、いよいよ本格的な新緑や鮮やかな花の季節を迎えますね!

良いところでお仕事をされていますね。山下公園も大さん橋も赤レンガ倉庫も昼休みの散歩にちょうどよいかもしれませんね。
たまに行くだけの私には気づかないようなものも沢山ご存知かもしれませんね。

2017/04/15 (Sat) 21:10

AzTak  

Re: 馬力

senri32さん、こんばんは。

> 最低でも2000~3000馬力。上は10000馬力。空母をも押すトルク重視のダグボート。それゆえ走りは「亀」並のスピード。面白い船です。

米軍のタグボートは実に強力なものですよね。そのくせ、なんだか愛くるしい感じのデザイン。つくづく見とれてしまいます。
話に出てきた空母ですが、今出港しているかもしれませんね。トランプ大統領が変な号令をかけ続けているので、横須賀に配備の空母も暫くは戻ってこれないかもしれませんね。
それに比して、此処大さん橋の光景は実に長閑。平和そのものですね。

2017/04/15 (Sat) 21:16

AzTak  

Re: タイトルなし

> 今晩は

x都人x2さん、こんばんは。

> 桜は少し寂しい姿になりましたが
> 水面に吹く風も爽やかな感じで
> のんびりとシーバスに乗って遊覧して見たいですね^^

そうですね。今日は街を歩いている方もかなり軽装の感じでしたね。シーバスも楽しいですよ。陸上から見ている景観とかなり違いますから、面白いと思います。

2017/04/15 (Sat) 21:26

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは。

tgryuさん、こんばんは。

> ここでも遠くから仕事をチェックされちゃいましたね。
> 私は屋内の仕事なので第三者から覗かれることはまずありませんが
> 交通違反の安全学校で半分ふてくされていたら
> 後ろの席の人が私を知っていたらしく、○○さんですねよね?
> あちゃ~!!
> 世の中、誰が見ているか分からないってことですね(^_^;)。
>
> ryu

大さん橋で作業をしていると多くの人の注目の的のはずです。舞台の役者のような気持ちでやっているんじゃないかと思います。ダラダラやっているのが見つかったら、馘首ものでしょう。

2017/04/15 (Sat) 21:29

AzTak  

Re: 調べました

senri32さん、こんばんは。

> 「片瀬丸」。デビュー2011の6月、総トン数251トン、出力4000PS、速力15ノット。AzTakさん のブログは私のスタディーの基本となっております。

出力4000PSですか。怪力無双ですね。こういう船が頑張ってくれるので、比較的短時間で、ビタッと接岸したりできるんですね。感謝しなくちゃいけませんね。

2017/04/15 (Sat) 21:34

AzTak  

Re: こんばんわ!

kazさん、こんばんは。

> あんな太いロープ、手作業には驚きですね!

手でやるしか無いのでしょうね。御柱でふとづなを引きまくったときのことを思い出しました。それから1-2ヶ月筋肉痛が撮れませんでした。

> 写真と違って実際にみるとデカイんでしょうね、飛鳥Ⅱは。

大きいですね。びっくりするほどです。ですが、外国から来るクルーズ船にはもっともっと大型のものがあります。
それで、ベイブリッジを支障なくくぐり抜けられるものか、いつも真剣に見てしまいます。
QE2などは潮の加減が良くないときにはくぐれないようです。

2017/04/15 (Sat) 21:39

マヤリモ  

こんばんは!

はじめてコメントさせて頂きますマヤリモと申します。
いつも素敵な写真を楽しみにお邪魔させて頂いています。

横浜港に行って何度か飛鳥Ⅱを見たことがありますが、人物と比較した絵を見たことがなかったので、「こんな大きっかったんだ~!!」と改めて驚きました!
そして飛鳥Ⅱに携わる方の姿を見られたのも良かったです!

これからもブログの方には、お邪魔させて頂きたいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。

2017/04/15 (Sat) 23:30

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは!
>
> はじめてコメントさせて頂きますマヤリモと申します。
> いつも素敵な写真を楽しみにお邪魔させて頂いています。

マヤリモさん、こんばんは。そして初めまして。
と言いながら、毎日拝見させていただいているので、不思議な感じではありますが、よろしくお願い致します。

> 横浜港に行って何度か飛鳥Ⅱを見たことがありますが、人物と比較した絵を見たことがなかったので、「こんな大きっかったんだ~!!」と改めて驚きました!
> そして飛鳥Ⅱに携わる方の姿を見られたのも良かったです!

超広角レンズを使っての撮影もありますので、ちょっとデフォルメされてしまっているきらいが無きにしもあらずですが、いずれにしても、かなり巨大な船舶であることは間違いないと思います。
私の方は大桟橋には比較的よく行くのですが、飛鳥IIは円がなかったようで、今回はじめてじっくり観察しました。じっくり見てこの程度ですが。(^_^;)

> これからもブログの方には、お邪魔させて頂きたいと思います。
> どうぞ宜しくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願い致します。私の方もずっとアクセスさせていただいています。

2017/04/15 (Sat) 23:43

Leave a reply