殿ヶ谷戸庭園(4) - 殿ヶ谷戸庭園_2012_September
FC2ブログ

殿ヶ谷戸庭園(4)

紅葉亭
その名のとおりだと思う。11月下旬から12月の初めにかけての紅葉の時期に来るのが一番だろう。中では句会のようなものが行われていた。風流なものだ。数奇屋風の茶室だといわれるが、建物はかなり大きく、大人数の茶会でも大丈夫なものだったように見えた。

紅葉亭_1
紅葉亭_2
紅葉亭_3
紅葉亭_4

湧水源
光線の関係で見えにくいが、確かにちょろちょろと涸れることなく湧き出している。やがては多摩川支流の一級河川である野川の水源の一つになるそうだ。今の時期は特に湧出量が少ないのか、本当にちょろちょろ程度だった。

湧水源_1
湧水源_2
湧水源_3
湧水源_5
湧水源_6

馬頭観音
国分寺村の路傍に建てられていただろう馬頭観音を譲り受けたものと思われる。ここからは本館の建物が格好良く見える。ビューポイントと言っても過言ではない。本館へ通じる道を付けなかった理由がわかるような気がした。

馬頭観音_1
馬頭観音_2
馬頭観音_3
馬頭観音_4
馬頭観音_5
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年09月25日
最終更新 -0001年11月30日

2 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
花の名前の特定に手間取り訪問が遅れ申し訳ありません 汗)
改めて殿ヶ谷戸庭園の写真を拝見して、懐かしさがこみ上げてきました。
私が一番、殿ヶ谷戸庭園で興味を持ったのは、今回アップされている湧水源でした♪
掲げてあった説明を真剣に読んだものでした 笑)
ちょろちょろとのことですが、枯れることなく出続けてほしいですね!

2012/09/25 (Tue) 03:07

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!
> 花の名前の特定に手間取り訪問が遅れ申し訳ありません 汗)

makiraさん、おはようございます。相変わらず、宵っ張り型ですね。驚異的な体力に脱帽です。
それにしても、makiraさんの扱う花々は珍しいものばかりだから、そう簡単に特定に至らないんでしょうね。
でも、その作業を楽しんでいらっしゃるのでしょう。頑張って継続をお願いしたいものです。

> 改めて殿ヶ谷戸庭園の写真を拝見して、懐かしさがこみ上げてきました。
> 私が一番、殿ヶ谷戸庭園で興味を持ったのは、今回アップされている湧水源でした♪
> 掲げてあった説明を真剣に読んだものでした 笑)
> ちょろちょろとのことですが、枯れることなく出続けてほしいですね!

毎分35Lはなかったと思います。一桁違っているような感じでした。ブナを少し植えるくらいしか水涸れ対策はないのでしょうか?ここ2~3日、かなりの降雨がありましたから、暫くは息がつけるのかもしれませんが。

2012/09/25 (Tue) 07:06

Leave a reply