セイコーゴールデングランプリ陸上2016川崎(4) - セイコーゴールデングランプリ陸上2016川崎_2016_May
FC2ブログ

セイコーゴールデングランプリ陸上2016川崎(4)

女子800m(2)

レース最終盤
左から3,1,2,4の順位でゴールイン。4位とはかなり離れたが、5位に北村選手が入るとは思わなかった。予想外の大健闘かもしれない。
1-4位は物凄いデッドヒート。迫力があった。
ゴールイン_1
それでも優勝したティグストアセファ・テセマ選手は綺麗な余裕のある走りだった。スピードも衰えなかった。
ゴールイン_2
ゴールイン_3
ゴールイン_4
やっとフレームに入ってきた北村選手。この時点で5-6番手とも若干の差があった7番手の位置。これまでかと思ってしまった。
ゴールイン_5
ゴールイン_6
ゴールイン_7
ゴールイン_8
北村選手はゴールに対して、スクエアな構えになっていないように見えた。インコースから抜こうとした無意識の姿勢だったのだろうか。
ゴールイン_9
ゴールイン_10
ゴールイン_11
ゴールイン_12
ゴールイン_13
ゴールイン_14
ゴールイン_15
ゴールイン_16
ゴールイン_17
ゴールイン_18
ゴールイン_19
ゴールイン_20
何とか5位に滑り込んだようだ。物凄い執念を見せてくれた。
ゴールイン_21
ゴールイン_22
ゴールイン_23
ゴールイン_24
ゴールイン_25
バテバテだ
余裕を持って走っていたように見えたティグストアセファ・テセマ選手も本当に苦しそうだ。400mとか800mとかは、死ぬほど苦しいレース必至なんだろうな。
バテバテだ_1
バテバテだ_2
バテバテだ_3
バテバテだ_4
ティグストアセファ・テセマ選手が2分0秒66で優勝。インタビューを受けているときは、一人シャキッとしていた
ティグストアセファ・テセマが2分0秒66で優勝_1
ティグストアセファ・テセマが2分0秒66で優勝_2
ティグストアセファ・テセマが2分0秒66で優勝_3
ティグストアセファ・テセマが2分0秒66で優勝_4
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2016年05月19日
最終更新 2016年05月19日

5 Comments

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/05/19 (Thu) 09:05

tgryu  

おはようございます。
頑張っている日本選手には失礼ですが
やはり花形選手がいないとどの競技や種目も注目されにくいすね。
陸連関係者がこれらの写真を見たら泣いて喜ぶかも(^^ゞ。

ryu

2016/05/19 (Thu) 09:44

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
そうか、400Mと800Mは全力で走らないと入賞しないのか
相当な持久力が無いと難しい競技なんですね
熊も今から、では遅いか

2016/05/19 (Thu) 19:54

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

tgryuさん、こんばんは。

> 頑張っている日本選手には失礼ですが
> やはり花形選手がいないとどの競技や種目も注目されにくいすね。

戦う姿を見て欲しいといっても、あえなく負け続ける姿は見る気が起きないのは人情かもしれません。どこの国も選手の競技力強化育成を図っていますから、其れを上回って勝つのは簡単にはいかないのでしょうね。
せめて、もう少し順位をあげたらと思うのですが、…。

> 陸連関係者がこれらの写真を見たら泣いて喜ぶかも(^^ゞ。
>
> ryu

ははは、言ってくれるのはありがたいですが、プロが撮った素晴らしい写真が溢れていることでしょう。多くの人に関心を持ってもらうべく、写真コンテストを企画するなんて手はあるかもしれませんね。

2016/05/19 (Thu) 21:57

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> そうか、400Mと800Mは全力で走らないと入賞しないのか
> 相当な持久力が無いと難しい競技なんですね
> 熊も今から、では遅いか

まあ、どんな競技でも死力を尽くさないといけないとは思いますが、問題は無呼吸運動で賄える領域ではないのに、限りなく其れに近いことを要求される種目だということなんでしょうね。
持久力というのではなく、タフネスさが要求される種目なんでしょうね。


2016/05/19 (Thu) 22:06

Leave a reply